検索結果 9 件中 1 件 〜 9 件 "ブロック"
  1. 2019020518425

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカの流派、康勉薩派の伝承者であるチュシュンツェリンさんのタンカ作品。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019020518204

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカの流派、康勉薩派の伝承者であるチュシュンツェリンさんのチベット医学を題材としたタンカ作品。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019020518122

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカの流派、康勉薩派の伝承者であるチュシュンツェリンさんのチベット医学を題材としたタンカ作品。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019020518329

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカの流派、康勉薩派の伝承者であるチュシュンツェリンさんのチベット医学を題材としたタンカ作品。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019020518118

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、チベット・チャムドのタンカの流派、康勉薩派の伝承者であるチュシュンツェリンさんのチベット医学を題材としたタンカ作品を紹介するチベット自治区から来たドルマさん。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019020518407

    「新華社」 「雪域の光―チベット·チャムドタンカ芸術展」、福建省で開催  1日、国指定無形文化遺産の代表的伝承者であるカマデレさん、テンジンプンツォさんのタンカ作品「八部密集金剛」を紹介するチベット自治区から来たドルマさん。中国の福建省とチベット自治区の人々の相互理解を深め、双方の深い文化交流を促進することを目的とした福建省文化・観光庁の主催する「雪域の光―チベット・チャムドタンカ芸術展」が1日、長い歴史・文化を持つ同省福州市の「三坊七巷」街区で開幕、タンカ(チベット仏教の仏画)芸術の優れた作品40点が展示された。チベット自治区チャムド市は、古くから「チベット東部の真珠」と呼ばれる、康巴(カンパ)文化発祥の地だ。タンカはチベット特有の絵画芸術で、すでに1300年余りの歴史を有している。天然の鉱物顔料を使用し、麻布の上に絵を描いてカラフルな布で表装、きらびやかで美しい。描かれるのは宗教を題材にしたものが主だが、歴史、天文学、暦算、医学などの内容も兼ね備えており、チベット歴史文化の百科事典とされている。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2008091300144

    玄奘記述の「先王伽藍」か  「先王の建てた伽藍」とみられる仏教寺院跡が見つかった、アフガニスタン中部バーミヤン遺跡の発掘現場。ブロック状のものが寺院を囲んでいた土塀=7月30日(共同)

  8. 2004060800219

    【】  石窟の補修がひとまず完了 アフガニスタン中部、バーミヤンの東大仏を納める石窟で、ブロックを積んだ修復部分を指さすイタリア人技師=5月20日撮影(共同)

  9. 2017080201799

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 西大谷(大谷本廟)  京都市東山区五条橋東にある真宗の開祖親鶯の廟所。本尊は親鶯像。浄土真宗本願寺に属し、西大谷と呼ばれる。広い通路の両側には、生け垣に区画された多数の墓がある。中央通路に傘をさした人影が見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐9‐0]

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像