検索結果 16 件中 1 件 〜 16
  1. 2020022704610

    「スクランブル」 文化財保つ「素材」守れ  日光東照宮に施された代表的技法「置き上げ彩色」。胡粉を盛り上げ絵柄を描き、金箔を貼っている=栃木県日光市

  2. 2020022704607

    「スクランブル」 文化財保つ「素材」守れ  縁付金箔や国産漆をふんだんに使って修復された日光東照宮本殿=26日、栃木県日光市

  3. 2020022200556

    高野山新法印に酒井大僧正  高野山の第521世法印に就任した酒井道淳大僧正

  4. 2020022500643

    「大分合同新聞」 浄安寺の大涅槃図  鮮やかな色彩が目を引く浄安寺の「大涅槃図」=2020(令和2)年02月18日、中津市寺町の浄安寺、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

  5. 2020022118740

    「新華社」 上海市の宗教界、玉仏禅寺で合同義援活動  18日、援助物資の包装の外側に記されたメッセージ「四衆一心、大愿同行」(四衆は心を合わせ、大願と共にある)。中国上海市の玉仏禅寺の大雄宝殿前で18日午後、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に立ち向かうため、医療物資の寄贈式典が行われた。(上海=新華社記者/許暁青)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020020509180

    甲乙Aインタビュー企画「こんにち話」「橋渡し」 仏教と社会つなぎたい  「前加行中、ずっと横になれないというのは、3週間ずっと飛行機に乗っていると想像してください」と話すザイレ暁映さん

  7. 2020020704072

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市で、新型コロナウイルス肺炎患者の早期回復を願い薬師如来の仏画に金粉を塗るジョカン寺の僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020020704146

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のジョカン寺で募金箱に寄付金を入れる僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020020704082

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で幸福祈願の法会を行う僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020020704103

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で募金箱に寄付金を入れる僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020020704142

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で幸福祈願の法会を行う僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020020402129

    東大寺戒壇堂、耐震工事へ  東大寺戒壇堂=4日、奈良市

  13. 2020013001540

    死刑制度、議論を継続  東京都内で開かれた全日本仏教会の理事会。中央は釜田隆文理事長=30日午後

  14. 2020012904188

    有名寺社、マスクで予防  マスクをして参拝者に対応する春日大社のみこ=29日午後、奈良市

  15. 2020012904186

    有名寺社、マスクで予防  マスクをして参拝者に対応する春日大社のみこ=29日午後、奈良市

  16. 2020012904182

    有名寺社、マスクで予防  マスクをして参拝者に対応する春日大社のみこ=29日午後、奈良市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像