検索結果 44 件中 1 件 〜 44
  1. 2007072400064

    最高裁判所  最高裁判所=1958(昭和33)年2月、東京・霞ケ関 資料 45979

  2. 1996052800087

    破防法第4回弁明手続き 拘置所内の会場  オウム真理教に対する破防法適用の第4回弁明手続きが行われた東京拘置所内の会場=28日午後1時3分、東京・小菅(代表撮影)

  3. 1996051500021

    麻原被告出席し第3回弁明 東京拘置所の事務棟  オウム真理教に対する破防法適用の第3回弁明手続きが行われた東京拘置所の事務棟=15日午前9時30分、東京・小菅で共同通信社ヘリから

  4. 1996051500003

    麻原被告出席し第3回弁明 東京拘置所の弁明会場  オウム真理教に対する破防法の弁明会場となる事務棟(手前)=93(平成5)年3月、東京・小菅の東京拘置所(資料A34210・カラーネガ)

  5. 1996032700010

    麻原被告を拘置所に移監 東京拘置所に着いた護送車  麻原彰晃被告を乗せ東京拘置所に着いた護送車=27日午前7時22分、東京・小菅で共同通信社ヘリから(松本智津夫)(カラーネガ)

  6. 1996032700009

    麻原被告を拘置所に移監 拘置所建物に着いた護送車  職員が警備する東京拘置所建物の入り口に到着した麻原彰晃被告を乗せた護送車=27日午前7時24分、東京・小菅で共同通信社ヘリから(松本智津夫)(カラーネガ)

  7. 1996032700005

    麻原被告を拘置所に移監 拘置所に入る護送車  麻原彰晃被告を乗せ東京拘置所の正門を入る護送車(中央)=27日午前7時22分、東京・小菅(松本智津夫)(カラーネガ)

  8. 1996030300087

    信者33人の死亡を確認 第2サティアン  オウム真理教の信者落田耕太郎さんらが殺された「第2サティアン」(右)=昨年2月、山梨県上九一色村(K95-8159・カラーネガ)

  9. 1996021900119

    毎日新聞の爆破計画が発端 毎日新聞東京本社  オウム真理教教祖の麻原彰晃被告が爆破計画を指示していた毎日新聞東京本社があるビル=19日午後11時、東京都千代田区一ツ橋(カラーネガ) 「オウム裁判」 

  10. 1996013100097

    オウムへの解散命令は合憲 オウム真理教東京総本部  出入りもほとんどなく、静かなオウム真理教東京総本部=1月31日午後5時30分、東京・南青山(カラーネガ)

  11. 1996011800003

    破防法の弁明手続き開く 警備する警察官  オウム真理教に対する破防法適用で、弁明手続きが開かれる法務省の別棟を警備する警察官=18日午前7時40分、東京・霞が関(カラーネガ)

  12. 1996011700144

    麻原被告の出席を拒否へ 弁明手続き会場  オウム真理教に対する破防法の弁明手続きが行われる会場=17日午後、東京・霞が関の法務省別棟(カラーネガ)

  13. 1995122000009

    弁明手続きを官報で公示 張り出された官報  大蔵省印刷局職員の手で張り出される官報=20日午前8時26分、東京・虎ノ門(オウム真理教)(カラーネガ)

  14. 1995121600074

    最終戦争へ「大きな救済」 膨らむ一般信者の妄想 )、社会406S、19日付朝刊以降使用  オウム真理教施設「富士清流精舎」=4月4日、山梨県富沢町 大型連載企画「追跡 オウム真理教事件」第3部「自滅への道」7回続きの(5) 

  15. 1995100100011

    上九一色村に警察センター 住民の要望にこたえ  オウム真理教の教団施設が集中する山梨県上九一色村の富士ケ嶺地区に開設された「富士ケ嶺総合警察センター」=1日午前 「オウム教」 

  16. 1995092500058

    上祐氏の運転手ら初公判 初公判が開かれた法廷  オウム真理教の加藤智子被告らに対する初公判が開かれた301号法廷=25日午後1時17分、千葉地裁(代表撮影)

  17. 1995072600006

    麻原被告の指示で実行 新東京総本部ビル  オウム真理教の「新東京総本部」ビル=東京都江東区亀戸(カラーネガ) 「オウム教」 

  18. 1995071900006

    初めから銃密造用に設計 オウムの富士清流精舎  建設計画の段階から銃密造用に設計されていたことが分かったオウム真理教施設「富士清流精舎」=4月4日、山梨県富沢町(K95・9617)(カラーネガ) 「オウム教」 

  19. 1995062500004

    オウム捜索で補正予算 上九一色村の公民館  オウム真理教施設捜索の捜査員待機所になり、光熱費などの出費がかさんでいる上九一色村の富士ケ嶺公民館 「オウム教」 

  20. 1995061800046

    オウム真理教施設を捜索 「ジーヴァカ棟」を捜査  サリンなどを製造したとされる「ジーヴァカ棟」と呼ばれる実験棟を捜索する捜査員=18日午後4時30分、山梨県上九一色村 「オウム教」 

  21. 1995060600112

    オウム教の麻原教祖ら起訴 地下鉄霞ケ関駅  帰宅を急ぐサラリーマンなどで混雑する東京・営団地下鉄千代田線の霞ケ関駅ホーム=6日午後5時50分・カラーネガ 「オウム教」 

  22. 1995052200007

    無差別殺人目的で建設 サリン工場の「第7」  サリンの製造目的で建設されたことが分かったオウム真理教施設「第7サティアン」=山梨県上九一色村 「オウム教」 

  23. 1995051800003

    サリン製造は研究棟 「第7」わきのプレハブ  「化学班」責任者の土谷容疑者がサリンを製造したと供述した研究棟。右は「第7サティアン」、上方は「第10サティアン」=2月、山梨県上九一色村(カラーネガ) 「オウム教」 

  24. 1995051600002

    麻原教祖逮捕へ 第6サティアンの捜査  麻原教祖の逮捕に向け強制捜査の始まったオウム真理教「第6サティアン」(上方)と大勢の報道陣=16日午前4時45分、山梨県上九一色村で共同通信社ヘリから(カラーネガ) 「オウム教」 

  25. 1995050300101

    第7ではサリン製造不可能 上祐氏が示した写真  オウム真理教の上祐史浩外報部長が共同通信に示したことし4月に撮影されたという「第7サティアン」1階内部のタンク周辺の写真 「オウム教」 

  26. 1995050200045

    解明されるか数々のなぞ 第7、第10サティアン )、社会47S  捜索が続くオウム真理教の「第7サティアン」(手前)と「第10サティアン」=4月6日、山梨県上九一色村(カラーネガ・空撮) 「オウム教」 大型特集「オウム教捜査大詰め」

  27. 1995050200012

    「第6」中2階に隠し部屋 「第6サティアン」全景  中2階に隠し部屋があることが分かったオウム真理教施設「第6サティアン」(中央)=山梨県上九一色村で共同通信社ヘリから(カラーネガ) 「オウム教」 

  28. 1995050100078

    隊内でオウム信者を勧誘 陸自第1空てい団  逮捕された元自衛官がオウム真理教の入信勧誘活動を行っていた陸上自衛隊第1空てい団=千葉県船橋市(K95-12297・カラーネガ)

  29. 1995050100003

    総本部にも秘密の地下室 総本部の建物  秘密の地下室が設けられていることが分かったオウム真理教総本部の建物。中央は「第4サティアン」=4月26日、静岡県富士宮市人穴(カラーネガ) 「オウム教」 

  30. 1995042800089

    診療所にも秘密の地下室か 診療所と「第6」  建設時に深い穴が掘られていたオウム真理教の診療所(上方白い建物)。手前は「第6サティアン」=3月22日、山梨県上九一色村(カラーネガ) 「オウム教」 

  31. 1995042600105

    オウム教幹部7人を逮捕 地下工事中の「第2」  平成3年2月、オウム反対派の住民が撮影した地下工事中のオウム真理教施設「第2サティアン」=山梨県上九一色村(カラーネガ) 「オウム教」 

  32. 1995042600099

    破局待望する時代の気分 オウム真理教東京総本部 )、企画05S、29日付朝刊以降使用、一括使用も可  オウム真理教東京総本部=東京都港区南青山(カラーネガ) 対談「オウム教と現代日本」3回続きの(下) 

  33. 1995042600093

    自滅した“革命家”麻原 「第7サティアン」 )、企画04S、28日付朝刊以降使用、一括使用も可  オウム真理教施設「第7サティアン」=山梨県上九一色村(カラーネガ) 対談「オウム教と現代日本」3回続きの(中) 

  34. 1995042500019

    オウム医院を立ち入り検査  オウム真理教付属医院の立ち入り検査に入る係官ら=25日=午前9時55分東京都中野区野方(カラーネガ)

  35. 1995042200058

    認証は容易、活動規制なく 信教の自由との問題も  施設の強制捜査以降、物々しい雰囲気が続くオウム真理教東京総本部=15日、東京都港区南青山(カラーネガ) 「表層深層」―宗教法人法に見直しの動き 

  36. 1995042100109

    化学プラントの全容解明 オウムの第7サティアン  内部の大型化学プラントの全容が解明されたオウム真理教の施設「第7サティアン」(手前)=山梨県上九一色村

  37. 1995041400003

    オウム教施設を一斉捜索 家宅捜索の捜査員  段ボールを手にオウム教が経営するパソコンショップに入る愛知県警の捜査員=14日午前7時、名古屋市中区大須(カラーネガ) 「オウム教」 

  38. 1995041300017

    信者が金沢で転々と宿泊 宿泊していたホテル  オウム真理教の信者とみられる人物が宿泊していたホテル=13日午前9時50分、金沢市石引(カラーネガ)(石川厚生年金会館) 「オウム教」 

  39. 1995041000082

    松本容疑者の足取り確認 宿泊が確認されたホテル  オウム真理教幹部の松本剛容疑者が宿泊していたホテル=10日午後8時、金沢市高岡町 「オウム教」 

  40. 1995040800071

    オウム真理教施設捜索続く 第7サティアンの捜索  捜索が続くオウム真理教施設「第7サティアン」。手前はプレハブ=8日午後、山梨県上九一色村で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  41. 1995040700026

    オウム真理教施設を捜索 捜索受ける診療所  監禁の疑いで再捜索を受けるオウム真理教付属医院(2階部分)=7日午前8時30分、東京都中野区野方(カラーネガ) 「オウム教」 

  42. 1995040300205

    山梨県の研究拠点捜索へ 富士清流精舎  オウム真理教の研究拠点とみられる「富士清流精舎」=3月28日、山梨県富沢町(カラーネガ) 「オウム教」 

  43. 1995040300118

    波野村のオウム道場捜索へ 波野村修行道場  オウム真理教の波野村修行道場=平成2年9月、熊本県阿蘇郡波野村(平2国内11206・カラーネガ・空撮)

  44. 1995031500014

    地下鉄霞ケ関駅で不審物 運び出す捜査員  地下鉄丸ノ内線霞ケ関駅構内で見つかった不審なカバンを運び出す捜査員=15日午前8時35分、東京・霞が関2丁目(カラーネガ)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像