検索結果 34 件中 1 件 〜 34
  1. 2017110900606

    興福寺再建用の瓦窯発見  興福寺の旧境内で見つかった窯跡の発掘現場=9日、奈良市(共同通信社ヘリから)

  2. 2017110900494

    興福寺再建用の瓦窯発見  旧境内で見つかった窯跡の発掘現場(下)。画面上が現在の興福寺=9日(共同通信社ヘリから)

  3. 2017051900165

    55年内地 102 東大寺大仏殿  「昭和大修理」が始まって6年、最後の工事を待つ東大寺大仏殿=出稿1980(昭和55)年1月5日、奈良市で共同通信社ヘリから

  4. 2011121400064

    浅草寺と仲見世通り  浅草寺(中央)と仲見世通り、東京都台東区浅草、2011年12月7日撮影、共同通信社ヘリから

  5. 2011120900123

    浅草寺  浅草寺、(左から)五重塔、本堂、宝蔵門、東京都台東区浅草、2011年12月7日撮影、共同通信社ヘリから

  6. 2011120500398

    焼失した僧坊の礎石出土  東大寺・大仏殿の北側で見つかった僧坊の礎石や石列=5日午後、奈良市で共同通信社ヘリ

  7. 2011120500396

    焼失した僧坊の礎石出土  僧坊の礎石や石列が出土した東大寺・大仏殿の北側の発掘現場(矢印)=5日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  8. 2011070200233

    牛久大仏  2011年5月4日、茨城県牛久市

  9. 2011070200232

    牛久大仏  2011年5月4日、茨城県牛久市

  10. 2011021100104

    世界遺産が雪化粧  雪化粧した奈良市の東大寺大仏殿=11日午後2時6分、共同通信社ヘリから

  11. 2011021100102

    世界遺産が雪化粧  雪化粧した奈良市の東大寺大仏殿や二月堂(右上)=11日午後2時10分、共同通信社ヘリから

  12. 2011021100097

    「セレ509」 日本列島は大雪  雪化粧した東大寺=11日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  13. 2009051000023

    興福寺  世界遺産(世界文化遺産)=2007年9月、奈良市で共同通信社ヘリから

  14. 2009051000021

    東大寺  世界遺産(世界文化遺産)=2007年9月、奈良市で共同通信社ヘリから

  15. 2009051000020

    東大寺  大仏殿、世界遺産(世界文化遺産)=2007年9月、奈良市で共同通信社ヘリから

  16. 2009050500090

    法隆寺  法隆寺の五重塔(中央、左)と金堂(中央、右)、世界遺産(世界文化遺産)=2007年11月、奈良県斑鳩町で共同通信社ヘリから

  17. 2008111300359

    金堂もっと大きかった  新薬師寺金堂の推定地(点線内)と東大寺大仏殿(上)=13日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  18. 2008111300253

    金堂もっと大きかった  新薬師寺金堂跡とみられる建物跡(下、シートで覆われた敷地周辺)と東大寺大仏殿(上)=13日午後、奈良市で共同通信社ヘリから

  19. 2007021700147

    「表層深層」【】  道路を6時間半“封鎖” 東京マラソンの折り返しコースに囲まれ交通規制で陸の孤島となる雷門前の「三角地帯」(手前右)。上方左は浅草寺=17日午後、東京都台東区で共同通信社ヘリから☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

  20. 2007021700146

    「表層深層」【】  道路を6時間半“封鎖” 東京マラソンの折り返しコースに囲まれ交通規制で陸の孤島となる雷門前の「三角地帯」(手前右)。上方左は浅草寺=17日午後、東京都台東区で共同通信社ヘリから☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

  21. 2004120100169

    【】  最古の本格彩色壁画か 彩色壁画片が見つかった奈良・法隆寺の発掘現場(右下)。手前左は南大門、上方は五重塔1と金堂2=奈良県斑鳩町で共同通信社ヘリから

  22. 2004120100168

    【】  最古の本格彩色壁画か 法隆寺若草伽藍の推定範囲(点線)と彩色壁画片が出土した発掘現場(矢印)。1は五重塔、2は南大門、3は東大門=奈良県斑鳩町で共同通信社ヘリから

  23. 2003100100208

    【】  夜空に下町のシンボル  江戸開府400年に合わせライトアップされた浅草寺境内の五重塔(左奥)、本堂(右奥)、宝蔵門(本堂手前)、雷門(手前下)=1日夜、東京都台東区で共同通信社ヘリから

  24. 2003100100205

    【】  夜空に下町のシンボル  江戸開府400年を記念し、ライトアップされた浅草寺の境内。左は五重塔、中央は本堂、右手前が宝蔵門=1日夕、東京都台東区で共同通信社ヘリから

  25. 2003012900036

    【】  東大寺も雪化粧  強い寒気の影響で雪化粧した奈良・東大寺(手前)=29日午前10時、共同通信社ヘリから

  26. 2001022000075

      心柱の伐採は594年  心柱を年輪年代法で測定し、伐採が594年と確定された法隆寺五重塔=20日午後、奈良県斑鳩町で共同通信社ヘリから

  27. 2000110700111

      東大寺旧境内で建物跡  東大寺の「寺正倉」とみられる礎石建物跡の出土地点(矢印)と大仏殿(上方)=奈良市雑司町で共同通信社ヘリから

  28. 2000110700103

      東大寺旧境内で建物跡  奈良・東大寺の旧境内で見つかった「寺正倉」とみられる礎石建物跡=奈良市雑司町で共同通信社ヘリから

  29. 2000101900099

      あすから落慶法要  修復を終え、21日から落慶法要が営まれる国宝・室生寺の五重塔=14日、奈良県室生村で共同通信社ヘリから

  30. 2000060700113

      若草山に古代寺院跡  山ろくから8世紀前期のかわら片が見つかった若草山(右奥)。(1)は興福寺境内、(2)は東大寺大仏殿=98年11月、共同通信社ヘリから

  31. 1998120200045

      「古都奈良」世界遺産に )、1日内政301S、フロント(イ)、登録決定後使用  世界遺産に「古都奈良の文化財」8つの遺産群が登録決定された。木立に囲まれ静かなたたずまいを見せる東大寺=11月、共同通信社ヘリから

  32. 1998120200019

      世界遺産、奈良市内上空  世界遺産登録予定の奈良公園周辺。興福寺境内1と東大寺大仏殿2、右奥が若草山=11月、共同通信社ヘリから

  33. 1998052000113

      東大寺の千手堂が火災  焼け落ちた東大寺境内の千手堂(手前)。後方は大仏殿=20日午後2時10分、奈良市雑司町で共同通信社ヘリから

  34. 1998052000112

      東大寺の千手堂が火災  焼け落ちた東大寺境内の戒壇院にある千手堂=20日午後2時5分、奈良市雑司町で共同通信社ヘリから

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像