検索結果 10 件中 1 件 〜 10 件 "Hall"
  1. 2019102413725

    平安京の西寺五重塔か  西寺講堂跡で見つかった礎石を抜き取った穴=24日午後、京都市南区

  2. 2012103100395

    資料 29851 法隆寺五重塔、新装なる  落慶供養準備が整った式場と五重塔=出稿1952(昭和27)年5月17日、奈良(27年内地1360)

  3. 2011102000369

    「セレ535」 東大寺講堂の瓦工房か  荒池瓦窯で見つかった瓦の破片=20日午前、奈良県橿原市の県立橿原考古学研究所

  4. 2011040700103

    44年内地 3882 “背比べ”ノッポ展示館  万博会場で背比べ? そそり立つ巨木の列のブリティッシュ・コロンビア館(カナダ)と東大寺創建時に実在したという“幻の名塔”を復元しようと建設中の七重の塔展示館(古河グループ)=1969(昭和44)年8月4日(万国博トピックス1号)

  5. 2004071500181

    【】  堂塔建立は668年以降 部材の年輪年代測定で建立が668年以降と判明した法隆寺の金堂(右)、五重塔(左)、中門(手前)。奥は大講堂=奈良県斑鳩町

  6. 2003051100132

    【】  奈良で伝統の薪御能  雨のため舞台を興福寺から奈良県文化会館に移し披露された薪御能=11日夕、奈良市内

  7. 2000051100165

      興福寺で薪御能始まる  興福寺から奈良県文化会館に舞台を移した「薪御能(たきぎおのう)」で披露される観世流の「屋島」=11日午後、奈良市登大路町

  8. 1998051100153

      興福寺の薪御能始まる  奈良県文化会館で披露された興福寺の薪御能(たきぎおのう)=11日午後、奈良市登大路町

  9. 1994031100079

    平6国内 3021 興福寺南円堂地下に鎮壇具  奈良・興福寺の南円堂下の地中から見つかった鎮壇具の輪宝(右)と金剛〓=11日、奈良市の興福寺会館(考古学)(〓木ヘンに蕨の草カンムリを取る)

  10. 1994031100077

    平6国内 3022 興福寺南円堂地下に鎮壇具  奈良・興福寺の南円堂下の地中から見つかった鎮壇具の賢瓶=11日、奈良市の興福寺会館(考古学)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像