検索結果 10 件中 1 件 〜 10
  1. 2005122100048

    49年内地 812 ミュー3C型ロケット打ち上げリハーサル  発射台に据え付けられたミュー3C型ロケット1号機。一段目と二段目をつなぐ追突防止用の新型接手を採用。先端部も太くなってロケットらしくなった=1974(昭和49)年2月12日、東大・鹿児島宇宙空間観測所

  2. 1996070100049

    UFO資料なども提供  宇宙やUFOをテーマに展示室やプラネタリウムが一体となった多目的施設「コスモアイル羽咋」=石川県羽咋市

  3. 1996032100040

    乗って触って操縦体験も  短距離離着陸実験機「飛鳥」などが展示されている「かかみがはら航空宇宙博物館」=岐阜県各務原市下切

  4. 1995062200078

    M5、燃焼試験に成功 )、科学S  燃焼試験に成功した固体燃料ロケットM5の第1段モーターM14=秋田県能代市・能代ロケット実験場

  5. 1995051100092

    日産の試験場でガス爆発  ロケットエンジンの実験中ガス爆発が起こり全壊した日産自動車の宇宙航空事業部研究開発センター内の試験場=11日午後5時45分、埼玉県川越市的場新町で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  6. 1995031800071

    実用化に向けH2打ち上げ  発射台から上昇するH2ロケット3号機=18日午後5時1分、鹿児島県・南種子町(カラーネガ)

  7. 1995031800063

    実用化に向けH2打ち上げ  白煙の中を上昇するH2ロケット3号機=18日午後5時1分、種子島宇宙センター(カラーネガ)

  8. 1995031800006

    打ち上げ待つH2  打ち上げを前に姿を見せたH2ロケット3号機=18日午前7時40分、種子島宇宙センター(カラーネガ)

  9. 1995031400032

    H2ロケット打ち上げ延期 打ち上げが延期となったH2ロケット3号機の発射場=14日午後0時5分、種子島宇宙センター(カラーネガ)

  10. 1994120600075

    ( 平6国内 15020 ) 分離・結合する衛星開発  衛星同士を分離したり、再結合させる世界初の「ランデブー・ドッキング」の実物大模型実験装置=6日午前、茨城県つくば市の筑波宇宙センター(カラーネガ)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像