検索結果 10 件中 1 件 〜 10 件 "ターミナル"
  1. 2018110516981

    「新華社」 AI技術のテーマパーク公開北京市海淀区  1日、海淀公園のスマート歩道を歩く市民。スマート歩道の出発点、中間点、終点には顔認識の設備が設置されており、市民は登録した後、ハードウェアを装着することなく、歩道での運動データを百度の顔認識技術で自動的に記録できる。中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)と北京市海淀区が共同建設した人工知能(AI)のテーマパークが1日、一般公開された。来園者はジョギングの後、顔認識で運動データを入手、自動運転車に乗って公園内を巡り、休む時はあずまやと「おしゃべり」するなど、身をもってAI技術の魅力を体験できる。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2018062000251

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  6日、新華社の単独インタビューを受ける小松道彦総領事。重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2018(平成30)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2018062000254

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  6日、中日両国の協力によって完成した重慶軽軌2号線の歴史を紹介する小松道彦総領事。重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2018(平成30)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018011100722

    ミニ特集「神戸港の復活」 アジアとの競争、鍵はAI  「アイランドシティコンテナターミナル」のコントロールセンター=福岡市

  5. 2018062000279

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  6日、執務中の小松道彦総領事。重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018062000281

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  減速しながら重慶団結村鉄道コンテナセンター駅に向かう「渝新欧」の下り列車。(6月6日撮影)重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018062000239

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  「渝新欧」の始発駅である重慶団結村鉄道コンテナセンター駅。(6月6日撮影)重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018062000263

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  重慶市内の夜景。(6月6日撮影)重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018062000266

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  中日両国の協力によって完成した重慶初のモノレール、軽軌2号線。「高層マンションをモノレールが通り抜ける」姿はネットでも話題になった。(6月6日撮影)重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が中国西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018062000273

    「新華社」 日本の外交官が見た中国西南部の大きなチャンス  重慶団結村鉄道コンテナセンター駅を出発した「渝新欧」の列車。(6月6日撮影)重慶は西南地域唯一の直轄市で、ドイツへの直行列車「渝新欧」(YuxinouRailway)など水上、陸上、航空の三つの国家級ターミナルがあり「一帯一路」と長江経済ベルトを繋ぐ重要な役割を果たしている。在重慶日本総領事館の小松道彦総領事はこのほど、新華社のインタビューに応じ「一帯一路」構想が西南地域を大きく変化させたと指摘。ハイエンド製造業や人工知能(AI)、医療、介護といった日本が強い分野で、双方が協力できる余地は大いにあるとの見方を示した。(重慶=新華社記者/李愛斌)=2016(平成28)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像