検索結果 117 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2019070405384

    「新華社」 夏季ダボス会議「広州の夜」イベント開催  2日、イベント会場に展示されたロボットアーム。中国遼寧省大連市で開催中の2019夏季ダボス会議で2日夜、「広州の夜」と題したイベントがあった。同イベントでは、広州市のPR、地元グルメの紹介、特色ある文化芸能公演などを通じて、世界各地からの来賓と交流し、未来について語り合った。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019010400326

    「新華社」 「運動会」で科学技術の魅力を体感河北省石家荘市  26日、科学技術運動会の会場となった橋西区の石家荘市第四中学で、自ら設計したロボットを組み立てる学生。中国河北省石家荘市橋西区は26日、第7回中小学生科学技術運動会を開催した。「創造性が明るい夢を育み、科学技術が未来をリードする」をテーマとした同運動会は、コンテストを通じて科学技術への関心を喚起し、実際の操作や利用により科学技術の魅力体験を目的としており、26の中小学校から参加者が集まった。(石家荘=新華社配信/梁子棟)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2018111215476

    「新華社」 第1回中国国際輸入博覧会が閉幕  10日、第1回輸入博の「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展した三菱電機のブースで、産業用ロボットMELFAFRシリーズを見学する子ども。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、閉幕した。(上海=新華社記者/沈伯韓)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018111215277

    「新華社」 第1回中国国際輸入博覧会が閉幕  10日、第1回輸入博の「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールの不二越のブースで、デモンストレーションを行うスポット溶接協働ロボットを見学する来場者。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、閉幕した。(上海=新華社記者/沈伯韓)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018111215581

    「新華社」 第1回中国国際輸入博覧会が閉幕  10日、第1回輸入博「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールでデモンストレーションを行うロボット。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、閉幕した。(上海=新華社記者/沙達提)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018111215211

    「新華社」 輸入博会場から健康の未来を探る  8日、輸入博の「医療機器・医薬保健」展示ホールで、ポーズをとる手術支援ロボット「ダヴィンチXi(daVinciXi)」の展示コーナー担当者。中国上海市で開催されている第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)には、世界各地から多くの医療分野の大手企業が出展し、世界最小の心臓ペースメーカーや世界初の新生児向けの磁気共鳴画像(MRI)装置、各種の医薬健康食品といったハイテク医療・健康機器が集まっている。今後はこれらがより多くの人々の健康ニーズを満たすために、サービスを提供していく。(上海=新華社記者/沙達提)=2018(平成30)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018111215227

    「新華社」 輸入博会場から健康の未来を探る  8日、輸入博の「医療機器・医薬保健」展示ホールで、花びらを切る作業をこなす手術支援ロボット「ダヴィンチXi(daVinciXi)」。中国上海市で開催されている第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)には、世界各地から多くの医療分野の大手企業が出展し、世界最小の心臓ペースメーカーや世界初の新生児向けの磁気共鳴画像(MRI)装置、各種の医薬健康食品といったハイテク医療・健康機器が集まっている。今後はこれらがより多くの人々の健康ニーズを満たすために、サービスを提供していく。(上海=新華社記者/韓瑜慶)=2018(平成30)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018111215186

    「新華社」 スマート調理ロボット、ファストフード店に登場北京  7日、北京市の東単北大街にオープンしたファストフード店で、下ごしらえの済んだ材料をスマート調理ロボットに入れる従業員。中国北京市の東単北大街にこのほど、料理人のいないファストフード店がオープンした。利用者は店に入ると、電子注文機でメニューを選び、支払いを電子決済する。数分待つと、調理ロボットが作った料理が出てくる。スマート調理ロボットは材料の投入から調理、洗浄まで、料理の全プロセスを自動で行うことができ、料理人やホールスタッフを配置する必要がない。料理の原材料も安全で確かなサプライチェーンを通して集中的に生産、加工され、コールドチェーンで店舗まで配送されることで、食品の安全性を保証している。この店舗には現在、スマート調理ロボットが7台あり、「魚香肉絲」(豚肉、キクラゲ、ニンジンなどの細切り炒め)や「手撕包菜」(キャベツ炒め)、マーボー豆腐など、数十種類のメニューで、一定の味付けの料理ができるようになっている。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018111215089

    「新華社」 スマート調理ロボット、ファストフード店に登場北京  7日、北京市の東単北大街にオープンしたファストフード店のスマート調理ロボットが作った料理。中国北京市の東単北大街にこのほど、料理人のいないファストフード店がオープンした。利用者は店に入ると、電子注文機でメニューを選び、支払いを電子決済する。数分待つと、調理ロボットが作った料理が出てくる。スマート調理ロボットは材料の投入から調理、洗浄まで、料理の全プロセスを自動で行うことができ、料理人やホールスタッフを配置する必要がない。料理の原材料も安全で確かなサプライチェーンを通して集中的に生産、加工され、コールドチェーンで店舗まで配送されることで、食品の安全性を保証している。この店舗には現在、スマート調理ロボットが7台あり、「魚香肉絲」(豚肉、キクラゲ、ニンジンなどの細切り炒め)や「手撕包菜」(キャベツ炒め)、マーボー豆腐など、数十種類のメニューで、一定の味付けの料理ができるようになっている。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018111215362

    「新華社」 スマート調理ロボット、ファストフード店に登場北京  7日、北京市の東単北大街にオープンしたファストフード店で、電子注文機を使って注文する利用客。中国北京市の東単北大街にこのほど、料理人のいないファストフード店がオープンした。利用者は店に入ると、電子注文機でメニューを選び、支払いを電子決済する。数分待つと、調理ロボットが作った料理が出てくる。スマート調理ロボットは材料の投入から調理、洗浄まで、料理の全プロセスを自動で行うことができ、料理人やホールスタッフを配置する必要がない。料理の原材料も安全で確かなサプライチェーンを通して集中的に生産、加工され、コールドチェーンで店舗まで配送されることで、食品の安全性を保証している。この店舗には現在、スマート調理ロボットが7台あり、「魚香肉絲」(豚肉、キクラゲ、ニンジンなどの細切り炒め)や「手撕包菜」(キャベツ炒め)、マーボー豆腐など、数十種類のメニューで、一定の味付けの料理ができるようになっている。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018111215071

    「新華社」 スマート調理ロボット、ファストフード店に登場北京  7日、北京市の東単北大街にオープンしたファストフード店で、スマート調理ロボットの調理手順を設定する従業員。中国北京市の東単北大街にこのほど、料理人のいないファストフード店がオープンした。利用者は店に入ると、電子注文機でメニューを選び、支払いを電子決済する。数分待つと、調理ロボットが作った料理が出てくる。スマート調理ロボットは材料の投入から調理、洗浄まで、料理の全プロセスを自動で行うことができ、料理人やホールスタッフを配置する必要がない。料理の原材料も安全で確かなサプライチェーンを通して集中的に生産、加工され、コールドチェーンで店舗まで配送されることで、食品の安全性を保証している。この店舗には現在、スマート調理ロボットが7台あり、「魚香肉絲」(豚肉、キクラゲ、ニンジンなどの細切り炒め)や「手撕包菜」(キャベツ炒め)、マーボー豆腐など、数十種類のメニューで、一定の味付けの料理ができるようになっている。(北京=新華社記者/羅暁光)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018111429795

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、米ボーイングの展示ブースで旅客機の「操縦」を体験する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018111429687

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の展示ブースでコンピューター断層撮影装置(CT)を見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018111429691

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、デモンストレーションを行う不二越のスポット溶接協働ロボット。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2018111429738

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、三菱電機の展示ブースで扇の舞を披露するロボット。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2018111429864

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、伊レオナルド社製ヘリコプターAW189を見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2018110919084

    「新華社」 中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる  6日、三菱電機の産業用ロボットMELFAFRシリーズを見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/岳晨星)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2018111430137

    「新華社」 「インターネットの光」博覧会が開幕浙江省烏鎮  6日、「インターネットの光」博覧会会場の路面を清掃する掃除ロボット。中国浙江省桐郷(とうきょう)市烏鎮(うちん)で6日、第5回世界インターネット大会・「インターネットの光」博覧会が開幕した。今年の博覧会は「相互信頼と共同管理のデジタル世界の創造-手を携えネット空間運命共同体を共に構築」をテーマに、世界のインターネットの最新発展趨勢と先端技術動向に焦点を当て、世界各地の新たな技術や成果、製品、アプリケーションを展示する。25の国と地域から430を超える企業や機関が出展する。(桐郷=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2018111429900

    「新華社」 輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況  6日、ファナックのブースに展示された協働ロボット。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2018110919161

    「新華社」 中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる  5日、不二越のブースでスポット溶接ロボットを見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/沈氷潔)=2018(平成30)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2018110516638

    「新華社」 輸入博開幕直前、日本企業の展示ブースで準備進む  10月31日、広いスペースにロボットアームが並ぶ日本の工具大手、不二越の展示ブース。第1回中国国際輸入博覧会が11月5日から10日まで上海市で開催される。同博覧会会場に設けられた日本企業の展示ブースで10月31日夜、準備作業が着々と進められていた。(上海=新華社記者/許暁青)=2018(平成30)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2018103012863

    「新華社」 国連世界地理情報大会巡回検査ロボットを使用  26日、徳清県の地理情報大会の開閉所で、所内の設備を全面的に自動検査する巡回検査ロボット。中国浙江省湖州市徳清県はでこのほど、来月19~21日に同県で開催される国連世界地理情報大会の主会場、展覧館、周辺の景観照明施設などに対する電力供給のスマート開閉所がこのほど、稼働を開始し、所内の新型スマート巡回検査ロボットも運用を開始した。これは次世代型室内レール軌道型スマート巡回検査ロボットで、革新的なセンシング方法や連動技術を取り入れ、開閉所などの室内でリアルタイムに遠隔モニタリングと無人巡回検査を実現している。ハイビジョン可視光カメラ、サーモグラフィー、部分放電検出装置などの設備が搭載され、変電所の設備状態をリアルタイムに収集して認識し、制御センターとのデータ交換も行う。従来の人による検査と比べて効率は4倍高まり、識別精度は98%以上だという。(徳清=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2018103013042

    「新華社」 国連世界地理情報大会巡回検査ロボットを使用  26日、徳清県の地理情報大会の開閉所で、スマート巡回検査ロボットの設定をするスタッフ。中国浙江省湖州市徳清県でこのほど、来月19~21日に同県で開催される国連世界地理情報大会の主会場、展覧館、周辺の景観照明施設などに対する電力供給のスマート開閉所がこのほど、稼働を開始し、所内の新型スマート巡回検査ロボットも運用を開始した。これは次世代型室内レール軌道型スマート巡回検査ロボットで、革新的なセンシング方法や連動技術を取り入れ、開閉所などの室内でリアルタイムに遠隔モニタリングと無人巡回検査を実現している。ハイビジョン可視光カメラ、サーモグラフィー、部分放電検出装置などの設備が搭載され、変電所の設備状態をリアルタイムに収集して認識し、制御センターとのデータ交換も行う。従来の人による検査と比べて効率は4倍高まり、識別精度は98%以上だという。(徳清=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2018101801848

    「新華社」 2018チャイナ·キッズ·エキスポ、上海で開幕  16日、展示ホールで踊るロボット犬を鑑賞する来場者。ベビー・キッズ用品の展示会「2018チャイナ・キッズ・エキスポ(中国嬰童展)」が16日、上海新国際博覧センターで開幕した。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2018101801545

    「新華社」 「ブラックテクノロジー」、「双創」イベントウィークに登場  14日、「双創」イベントウィークの成都メイン会場で撮影したロボットの「販売員」。2018年全国「大衆創業、万衆創新」(大衆による起業と万人によるイノベーション、「双創」と略)イベントウィークが9日に開幕した。多くの新技術、新技能および新しいソフトウエア、ハードウエアといった「ブラックテクノロジー」(画期的で先進的な技術)が、中国四川省成都市のメイン会場に登場し、来場者を魅了していた。(成都=新華社記者/李力可)=2018(平成30)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2018101801758

    「新華社」 「ブラックテクノロジー」、「双創」イベントウィークに登場  14日、「双創」イベントウィークの成都メイン会場で、ディスオーダー(無秩序)・スマートソーティングシステムを搭載したロボットを見学する来場者。2018年全国「大衆創業、万衆創新」(大衆による起業と万人によるイノベーション、「双創」と略)イベントウィークが9日に開幕した。多くの新技術、新技能および新しいソフトウエア、ハードウエアといった「ブラックテクノロジー」(画期的で先進的な技術)が、中国四川省成都市のメイン会場に登場し、来場者を魅了していた。(成都=新華社記者/李力可)=2018(平成30)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2018101517681

    「新華社」 香港エレクトロニクス·フェア(秋)とエレクトロニック·アジアが開幕  13日、会場でパフォーマンスを披露するロボット。香港貿易発展局が主催する第38回香港エレクトロニクス・フェア(秋)、同局とメッセ・ミュンヘンアジア(MMIAsiaPteLtd)が共催する第22回エレクトロニック・アジアが13日、香港コンベンション・アンド・エキシビションセンターで開幕し、25の国と地域から4300社以上が出展した。(香港=新華社記者/呉暁初)=2018(平成30)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2018092120387

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、第20回中国国際工業博覧会の会場で、デモンストレーションを披露するロボット。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2018092120424

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、第20回中国国際工業博覧会の会場で、ピアノを弾くロボットハンド。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2018092120354

    「新華社」 2018杭州·雲栖大会が開幕  19日、雲栖大会の展示ホールで、囲碁ロボット「天壌」の対局を見学する参加者。「中国のデジタル化を主導する」をテーマにした2018杭州·雲栖(うんせい)大会が19日、浙江省杭州市雲栖小鎮で開幕した。今大会はメインフォーラム、先端サミット、サブフォーラム、生態科学技術展、雲栖蝦米音楽祭、雲栖スマート運動会などのイベントを開催予定。先端サミットとサブフォーラムのテーマはフィンテック、IoI(InternetofIntelligences)、ブロックチェーン、機械知能などの先端イノベーション分野を網羅している。同大会の前身は「阿里雲(アリクラウド)開発者大会」で、2015年から「杭州·雲栖大会」と名称を変えた。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2018092120228

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、博覧会の会場で、スマートロボットと交流する子ども。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2018092120242

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、第20回中国国際工業博覧会の会場で、ロボット生産ラインを見学する来場者。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/陳飛)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2018092120182

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、第20回中国国際工業博覧会の会場で、ロボット生産ラインを見学する来場者。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/陳飛)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2018092120288

    「新華社」 第20回中国国際工業博覧会上海で開幕  19日、第20回中国国際工業博覧会の会場で、倉庫向け搬送ロボットのデモンストレーションを見学する来場者。「イノベーション、スマート、グリーン」をテーマとする第20回中国国際工業博覧会(CIIF)」が19日、中国上海で開幕した。同博覧会の会場には8つの展示エリア、1万3千カ所の展示ブースが設けられ、出展企業は2600社を超え、来場者数は17万人を上回る見通しだ。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2018082823099

    「新華社」 市民が「スマート」体験第1回中国国際スマート産業博覧会  24日、第1回中国国際スマート産業博覧会の会場で、ロボット楽団の演奏を楽しむ来場者。中国重慶市で開かれている第1回中国国際スマート産業博覧会は24日、一般公開2日目を迎えた。会場の重慶国際博覧センターには多くの市民と観光客が訪れ、「スマート生活」や「スマートアプリ」を見学・体験した。(重慶=新華社記者/唐奕)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2018082823128

    「新華社」 市民が「スマート」体験第1回中国国際スマート産業博覧会  24日、第1回中国国際スマート産業博覧会の会場で、スマートロボットとやり取りする子ども。中国重慶市で開かれている第1回中国国際スマート産業博覧会は24日、一般公開2日目を迎えた。会場の重慶国際博覧センターには多くの市民と観光客が訪れ、「スマート生活」や「スマートアプリ」を見学・体験した。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2018082000844

    「新華社」 中国のロボット研究レベルの発展が加速日本人専門家  17日、世界ロボット大会2018の会場でインタビューを受ける福田敏男氏。中国北京市の亦創国際コンベンションセンターで19日まで行われる世界ロボット大会2018には、160以上のロボット企業が出展している。日本のロボット専門家で中国科学院の外国人院士(アカデミー会員)、北京理工大学教授の福田敏男氏が大会期間中、中国のロボット研究レベルはここ数年、非常に高くなり、発展が加速していると指摘。中国もこの大会で世界を知り学ぶ状況から同レベルで話し合うことができるようになったと語った。(北京=新華社記者/沈氷潔)=2018(平成30)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2018082000894

    「新華社」 中国のロボット研究レベルの発展が加速日本人専門家  17日、世界ロボット大会2018の会場でインタビューを受ける福田敏男氏。中国北京市の亦創国際コンベンションセンターで19日まで行われる世界ロボット大会2018には、160以上のロボット企業が出展している。日本のロボット専門家で中国科学院の外国人院士(アカデミー会員)、北京理工大学教授の福田敏男氏が大会期間中、中国のロボット研究レベルはここ数年、非常に高くなり、発展が加速していると指摘。中国もこの大会で世界を知り学ぶ状況から同レベルで話し合うことができるようになったと語った。(北京=新華社記者/沈氷潔)=2018(平成30)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2018082000943

    「新華社」 AIロボットがベテラン弁護士に「完勝」重慶渝北  16日に撮影した「人とロボット」の対戦会場。中国重慶市渝北区の仙桃国際ビッグデータバレーで16日、法律サービス分野の「人とロボットの対戦」が行われ、重慶市が開発した法律ロボット「大牛」が6人のベテラン弁護士に「完勝」した。これにより、基本的な法律相談などのサービス分野における人工知能(AI)の最新成果が示された。(重慶=新華社記者/谷訓)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2018082000950

    「新華社」 暮らしを便利に中国サービスロボット産業が急成長  16日、世界ロボット大会のハルビン工業大学ロボット集团(HRG)のブースに出展されているバーテンダーロボット。世界ロボット大会2018が15日、北京市で開幕した。会場ではさまざまなサービスロボットが特に注目を集めている。これらのロボットは、医療、セキュリティー、レジャーなどの分野で日増しに重要な役割を担うようになっており、人々の暮らしをより便利にしている。米調査会社IDCが先月発表した「世界ロボット・ドローン支出ガイド」は、2018~2022年に、中国のロボットおよび関連サービス消費額の年平均成長率(CAGR)は26・3%となり、2022年の総規模は770億米ドルに達して、世界の38%以上を占めると予測している。(北京=新華社記者/馬岩)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2018082000875

    「新華社」 暮らしを便利に中国サービスロボット産業が急成長  16日、世界ロボット大会に出展されている北京柏恵維康科技公司が開発した神経外科手術ロボット「睿米」(Remebot)。世界ロボット大会2018が15日、北京市で開幕した。会場ではさまざまなサービスロボットが特に注目を集めている。これらのロボットは、医療、セキュリティー、レジャーなどの分野で日増しに重要な役割を担うようになっており、人々の暮らしをより便利にしている。米調査会社IDCが先月発表した「世界ロボット・ドローン支出ガイド」は、2018~2022年に、中国のロボットおよび関連サービス消費額の年平均成長率(CAGR)は26・3%となり、2022年の総規模は770億米ドルに達して、世界の38%以上を占めると予測している。(北京=新華社記者/馬岩)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2018082000930

    「新華社」 暮らしを便利に中国サービスロボット産業が急成長  16日、世界ロボット大会に出展されている優必選科技公司が研究開発したスマートパトロールロボット「ATRIS」。世界ロボット大会2018が15日、北京市で開幕した。会場ではさまざまなサービスロボットが特に注目を集めている。これらのロボットは、医療、セキュリティー、レジャーなどの分野で日増しに重要な役割を担うようになっており、人々の暮らしをより便利にしている。米調査会社IDCが先月発表した「世界ロボット・ドローン支出ガイド」は、2018~2022年に、中国のロボットおよび関連サービス消費額の年平均成長率(CAGR)は26・3%となり、2022年の総規模は770億米ドルに達して、世界の38%以上を占めると予測している。(北京=新華社記者/馬岩)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2018082000903

    「新華社」 AIロボットがベテラン弁護士に「完勝」重慶渝北  16日に撮影した「人とロボット」の対戦会場。中国重慶市渝北区の仙桃国際ビッグデータバレーで16日、法律サービス分野の「人とロボットの対戦」が行われ、重慶市が開発した法律ロボット「大牛」が6人のベテラン弁護士に「完勝」した。これにより、基本的な法律相談などのサービス分野における人工知能(AI)の最新成果が示された。(重慶=新華社記者/谷訓)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2018081301668

    「新華社」 上海で第1回中国国際輸入博覧会前のマッチング会開催  第1回中国国際輸入博覧会のスマート・ハイエンド装備の展示エリアに出展する企業とバイヤーが参加した、需給マッチング会の会場。第1回中国国際輸入博覧会のスマート・ハイエンド装備の展示エリアに出展する企業とバイヤーが参加する需給マッチング会が8日、国家会展中心(上海)で開催された。スマート・ハイエンド設備業界の加工装備、航空電子、ロボット、自動化およびマイクロエレクトロニクスの半導体ソリューションなどに従事する出展企業とバイヤーが一堂に会し、マッチング会で事前にやり取りし、需給を取り巻く状況について話し合った。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2018073000460

    「新華社」 2018年世界ロボット大会決勝戦、武漢で開催  27日、2018年世界ロボット大会決勝戦の会場で、試合前にロボットの調整をする選手。2018年世界ロボット大会の決勝戦が27日、中国湖北省武漢市で行われ、国内外から集まった5千人余りの選手が参加した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2018073000314

    「新華社」 2018年世界ロボット大会決勝戦、武漢で開催  27日、2018年世界ロボット大会決勝戦の会場で、試合前にロボットの調整をする選手。2018年世界ロボット大会の決勝戦が27日、中国湖北省武漢市で行われ、国内外から集まった5千人余りの選手が参加した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2018073000455

    「新華社」 2018年世界ロボット大会決勝戦、武漢で開催  27日に撮影した2018年世界ロボット大会決勝戦の会場。2018年世界ロボット大会の決勝戦が27日、中国湖北省武漢市で行われ、国内外から集まった5千人余りの選手が参加した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2018073000410

    「新華社」 2018年世界ロボット大会決勝戦、武漢で開催  27日、2018年世界ロボット大会決勝戦の会場で、試合前にロボットの調整をするインド人選手。2018年世界ロボット大会の決勝戦が27日、中国湖北省武漢市で行われ、国内外から集まった5千人余りの選手が参加した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2018072300825

    「新華社」 第18回中国青少年ロボットコンテスト、貴陽で開催  21日、コンテスト会場で関連の設備を調整する小学生選手。第18回中国青少年ロボットコンテストおよび2018年世界青少年ロボット招待戦が21日、中国貴州省貴陽市の貴州大学で開幕した。今回のコンテストには国内外から554チームと3千余名の選手・コーチが参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2018070500452

    「新華社」 2018中国国際ロボット産業展、上海で開幕  4日、産業展の会場で多関節型協働ロボット「BUDDY6F」を調整するスタッフ(左)。「共融・ウィンウィン・共有」がテーマの2018年第7回中国国際ロボット産業展が4日、上海市で開幕した。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像