検索結果 236 件中 1 件 〜 50
  1. 2020110202008

    上海で離島向け無人操縦航空試験区の運用開始  上海市金山区にある華東無人機(ドローン)基地。(資料写真)上海金山華東無人機(ドローン)基地が中国国内の離島向け民用無人操縦航空試験区となった。10月28日上海での第2回華東無人機基地イノベーション発展フォーラムで試験区のネームプレート除幕式が行われ、正式に運用が始まった。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020110201606

    ステンレス鋼大手の青拓集団、経済低迷でも好業績福建省寧徳市  23日、青拓集団の庭園式観光工場。(小型無人機から)中国のステンレス鋼大手、青拓集団(福建省寧徳市)は今年、経済が低迷する厳しい環境の中で質の高い発展を実現した。大まかな統計によると、1~9月の生産高は893億2400万元(1元=約16円)で、消費電力費は41億400万元だった。(福安=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102302571

    中国第3世代原子炉「華竜1号」、初の臨界状態に  世界で初めて「華竜1号」を採用した原子炉のある福清原子力発電所。(9月1日撮影、小型無人機から)中国福建省にある中国核工業集団の福清原子力発電所によると、中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」を初めて採用した5号機の原子炉が21日、初めて臨界状態に達した。これにより、5号機は正式に運転状態に入った。「華竜1号」は、中国が完全に独自の知的財産権を保有する第3世代原子炉設計技術。同発電所5号機は2015年5月に着工し、今年9月には燃料集合体177体の装荷を完了している。(福州=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  4. 2020102302528

    中国第3世代原子炉「華竜1号」、初の臨界状態に  世界で初めて「華竜1号」を採用した原子炉のある福清原子力発電所。(9月1日撮影)中国福建省にある中国核工業集団の福清原子力発電所によると、中国が独自開発した第3世代原子炉「華竜1号」を初めて採用した5号機の原子炉が21日、初めて臨界状態に達した。これにより、5号機は正式に運転状態に入った。「華竜1号」は、中国が完全に独自の知的財産権を保有する第3世代原子炉設計技術。同発電所5号機は2015年5月に着工し、今年9月には燃料集合体177体の装荷を完了している。(福州=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  5. 2020082103020

    「新華社」自動車排ガス浄化部品製造の日系企業新型コロナ後の中国市場に自信 昨年末に生産を開始した、蘇州市ハイテク産業開発区のNGK(蘇州)環保陶瓷の第2工場。(資料写真)中国江蘇省の蘇州ハイテク産業開発区(高新区)に拠点を置く日系企業NGK(蘇州)環保陶瓷は、同開発区に進出し19年になる自動車排ガス浄化用部品製造分野の企業で、製品の国際市場でのシェアは5割を上回っている。名古屋市に本社を置く親会社の日本ガイシは1919年に創業、百年の歴史を持つ企業で、エネルギーインフラ、セラミックス、エレクトロニクス、プロセステクノロジーを主要4事業部門としている。米国、メキシコ、ポーランド、ベルギーなど世界各地に子会社57社を有し、従業員総数は2万人を超える。NGK(蘇州)環保陶瓷はセラミックス事業部門に属し、グループ企業の中で資本金が最大の企業となっている。(蘇州=新華社配信)<映像内容>、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020082103017

    「新華社」自動車排ガス浄化部品製造の日系企業新型コロナ後の中国市場に自信 昨年末に生産を開始した、蘇州市ハイテク産業開発区のNGK(蘇州)環保陶瓷の第2工場。(資料写真)江蘇省の蘇州ハイテク産業開発区(高新区)に拠点を置く日系企業NGK(蘇州)環保陶瓷は、同開発区に進出し19年になる自動車排ガス浄化用部品製造分野の企業で、製品の国際市場でのシェアは5割を上回っている。名古屋市に本社を置く親会社の日本ガイシは1919年に創業、百年の歴史を持つ企業で、エネルギーインフラ、セラミックス、エレクトロニクス、プロセステクノロジーを主要4事業部門としている。米国、メキシコ、ポーランド、ベルギーなど世界各地に子会社57社を有し、従業員総数は2万人を超える。NGK(蘇州)環保陶瓷はセラミックス事業部門に属し、グループ企業の中で資本金が最大の企業となっている。(蘇州=新華社配信)<映像内容>、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020082103028

    「新華社」自動車排ガス浄化部品製造の日系企業新型コロナ後の中国市場に自信 14日、名古屋の日本ガイシ本社ビル。中国江蘇省の蘇州ハイテク産業開発区(高新区)に拠点を置く日系企業NGK(蘇州)環保陶瓷は、同開発区に進出し19年になる自動車排ガス浄化用部品製造分野の企業で、製品の国際市場でのシェアは5割を上回っている。名古屋市に本社を置く親会社の日本ガイシは1919年に創業、百年の歴史を持つ企業で、エネルギーインフラ、セラミックス、エレクトロニクス、プロセステクノロジーを主要4事業部門としている。米国、メキシコ、ポーランド、ベルギーなど世界各地に子会社57社を有し、従業員総数は2万人を超える。NGK(蘇州)環保陶瓷はセラミックス事業部門に属し、グループ企業の中で資本金が最大の企業となっている。(蘇州=新華社配信)<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020040800668

    中日共同開発のチップ製造用特殊タンク、量産試作に成功深圳  建設されたライニングタンク生産工場。(3月31日撮影)中国広東省深圳市に本社を置く貨物用コンテナ製造大手の中国国際海運集装箱集団(CIMC)は5日、同集団傘下の南通中集缶式儲運設備製造(中集缶箱)が日本のサンフロロシステム(SFS)と共同開発を進めていたハイエンドライニングタンクの量産試作に成功したことを明らかにした。マイクロチップの製造で使われるという。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020060409848

    天津の外資企業、操業ほぼ再開生産も順調に回復  ルイ・ドレフュス(天津)食品科技の工場。(2月18日撮影)中国天津市商務局はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大を受け企業活動を停止・縮小していた同市の外資系企業1万4千社が、4月中旬までにほぼ活動を再開したと説明した。また、同市で1~4月に新規に設立された外資系企業は138社で、契約ベースの投資額が前年同期比13・36%増の72億5700万ドル(1ドル=約108円)、実行ベース外資利用額は0・14%増の18億2800万ドルだったと明らかにした。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020060409932

    天津の外資企業、操業ほぼ再開生産も順調に回復  ルイ・ドレフュス(天津)食品科技の工場で脱脂大豆を積み込むトラック。(2月18日撮影)中国天津市商務局はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大を受け企業活動を停止・縮小していた同市の外資系企業1万4千社が、4月中旬までにほぼ活動を再開したと説明した。また、同市で1~4月に新規に設立された外資系企業は138社で、契約ベースの投資額が前年同期比13・36%増の72億5700万ドル(1ドル=約108円)、実行ベース外資利用額は0・14%増の18億2800万ドルだったと明らかにした。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019111302778

    ジヤトコ、江蘇省張家港市に生産拠点設立  8日、操業を開始したジヤトコ蘇州工場。日本の自動車用変速機大手、ジヤトコが中国江蘇省張家港市に設立した独資企業、ジヤトコ(蘇州)自動変速機の工場が8日、操業を開始した。ジヤトコが広東省の広州工場に続いて設立した中国で2番目の生産拠点となる。(蘇州=新華社記者/劉巍巍)=2019(令和元)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020031004398

    自動車大手の吉利、AITセンター着工衛星事業へ布石  吉利「エアタクシー」プロジェクトセンターの外観。(資料写真)中国浙江省台州市でこのほど、吉利衛星プロジェクトスマートAIT(組み立て統合試験)センターが着工した。同センターは中国民間自動車大手、浙江吉利控股集団傘下の吉利科技集団が建設する中国初のモジュール生産対応の衛星スマートAITセンターで、衛星の研究開発センターや部品のスマート製造センター、計測・制御センター、クラウドコンピューティングによるビッグデータプラットフォームなどの施設を備える。自動車産業の先進的な組立工程を取り入れ、モジュール化とフレキシブル化、スマート化が実現された工場を造ることで、型番や規格の異なる衛星の組み立て・テストに柔軟に応じることが可能になる。(台州=新華社配信)=2019(令和元)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019101101772

    魅惑の都市チェンナイ  8日に撮影したチェンナイの南60キロに位置するマハーバリプラムの海岸寺院。インド南東部の海沿いに広がるチェンナイ(旧マドラス)は、ベンガル湾沿岸地域に位置する大都市の一つ。かつて南インドに栄えた王朝が都を構え、現在はインド第4の都市となっている。また、自動車産業が発達していることから「南アジアのデトロイト」とも呼ばれている。(チェンナイ=新華社記者/張迺傑)=2019(令和元)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019101101812

    魅惑の都市チェンナイ  8日に撮影したチェンナイの南60キロに位置するマハーバリプラムの海岸寺院。インド南東部の海沿いに広がるチェンナイ(旧マドラス)は、ベンガル湾沿岸地域に位置する大都市の一つ。かつて南インドに栄えた王朝が都を構え、現在はインド第4の都市となっている。また、自動車産業が発達していることから「南アジアのデトロイト」とも呼ばれている。(チェンナイ=新華社記者/張迺傑)=2019(令和元)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019101102190

    東風本田、累計生産500万台達成  23日、500万台目の車両完成を祝う式典を開いた東風本田汽車の第三工場。中国の東風汽車と日本の本田技研工業(ホンダ)の合弁会社、東風本田汽車はこのほど、湖北省武漢市にある第三工場で同社の500万台目の車両完成を祝う式典を開いた。(武漢=新華社配信/東風本田汽車提供)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:東風本田汽車/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019082603702

    曙ブレーキ工業本店(グローバル本社)  キーワード:曙ブレーキ工業、本店、グローバル本社、社屋=2019(令和元)年8月、東京都中央区、クレジット:日刊自動車新聞/共同通信イメージズ 「日刊自動車新聞」

  17. 2019082603703

    曙ブレーキ工業本店(グローバル本社)  キーワード:曙ブレーキ工業、本店、グローバル本社、社屋=2019(令和元)年8月、東京都中央区、クレジット:日刊自動車新聞/共同通信イメージズ 「日刊自動車新聞」

  18. 2019070304588

    北京大興国際空港、西管制塔が竣工引き渡し  25日にドローンで撮影した北京大興国際空港の西管制塔とターミナルビル。中国北京市で建設中の北京大興国際空港で25日、西管制塔が竣工検収に合格し、引渡された。西管制塔は将来、同空港で離着陸する7割以上の航空機への管制業務を担う。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019070304591

    北京大興国際空港、西管制塔が竣工引き渡し  25日にドローンで撮影した北京大興国際空港の西管制塔とターミナルビル。中国北京市で建設中の北京大興国際空港で25日、西管制塔が竣工検収に合格し、引渡された。西管制塔は将来、同空港で離着陸する7割以上の航空機への管制業務を担う。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019062103563

    エチオピアの軽工業団地を訪ねて中国企業が建設・運営  12日、エチオピアの首都アディスアベバで撮影した華堅軽工業団地。(航空写真)中国の華堅集団が建設と運営を請け負ったエチオピアの華堅軽工業団地事業は敷地面積130ヘクタール余りで、2020年の完成予定。一部の工場は既に稼働している。軽工業団地の完成は、現地で3万人以上の雇用の提供を可能にするとともに、中国の軽工業企業の海外進出をけん引し、アフリカでの産業クラスターの発展を実現する役割も果たす。(アディスアベバ=新華社記者/王騰)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019062103578

    エチオピアの軽工業団地を訪ねて中国企業が建設・運営  12日、エチオピアの首都アディスアベバで撮影した華堅軽工業団地。(航空写真)中国の華堅集団が建設と運営を請け負ったエチオピアの華堅軽工業団地事業は敷地面積130ヘクタール余りで、2020年の完成予定。一部の工場は既に稼働している。軽工業団地の完成は、現地で3万人以上の雇用の提供を可能にするとともに、中国の軽工業企業の海外進出をけん引し、アフリカでの産業クラスターの発展を実現する役割も果たす。(アディスアベバ=新華社記者/王騰)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019032700487

    武田薬品、1億元以上投じ天津工場を拡張中国市場への革新的医薬品供給を加速  15日、武田薬品工業の天津工場。武田薬品工業は15日、中国天津市西青区にある工場の拡張を発表し、同時に着工式を行った。1億1千万元(1元=約17円)を投資する。同社にとって中国で唯一の生産基地である天津工場は拡張後、重要なグローバル生産拠点の一つとなり、中国市場に高品質な革新的医薬品を提供していく。(天津=新華社配信/武田薬品工業提供)=2019(平成31)年3月15日、クレジット:武田薬品工業/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019022107419

    開業2年、発展する天津浜海‐中関村サイエンスパーク  天津浜海‐中関村サイエンスパーク内の赤レンガ造りのビル群。(1月29日撮影、小型無人機から)中国の天津浜海‐中関村サイエンスパークは北京市から南東へ140キロ余り、天津市浜海新区の渤海湾に面した場所にある。ここに軒を連ねる赤レンガ造りの低層のビルは、北京と天津が共同で建設したものであり、今では京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の新たなモデルを模索するイノベーション実験基地となっている。2016年11月に正式に開業した同パークは計画面積が10・3平方キロで、北京中関村と天津浜海新区のイノベーション政策の相乗効果を生かし、ハイテク企業の移転と重要な科学技術成果の実用化の役割を担っている。同パーク開業後2年余りの間に、登録企業は累計で940社余りとなり、うち北京企業は240社を超え、登録資本金は104億元(1元=約16円)に上った。天津浜海‐中関村協同イノベーションモデル基地がこのほど、同パーク内に開業した。同パークはさらに高水準を視野に、良好なイノベーション・創業環境の構築を進めていく。(天津=新華社記者/李然)=2019(平成31)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019022107450

    開業2年、発展する天津浜海‐中関村サイエンスパーク  天津浜海‐中関村サイエンスパークの赤レンガ造りのビル群。(1月29日撮影、小型無人機から)中国の天津浜海‐中関村サイエンスパークは北京市から南東へ140キロ余り、天津市浜海新区の渤海湾に面した場所にある。ここに軒を連ねる赤レンガ造りの低層のビルは、北京と天津が共同で建設したものであり、今では京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の新たなモデルを模索するイノベーション実験基地となっている。2016年11月に正式に開業した同パークは計画面積が10・3平方キロで、北京中関村と天津浜海新区のイノベーション政策の相乗効果を生かし、ハイテク企業の移転と重要な科学技術成果の実用化の役割を担っている。同パーク開業後2年余りの間に、登録企業は累計で940社余りとなり、うち北京企業は240社を超え、登録資本金は104億元(1元=約16円)に上った。天津浜海‐中関村協同イノベーションモデル基地がこのほど、同パーク内に開業した。同パークはさらに高水準を視野に、良好なイノベーション・創業環境の構築を進めていく。(天津=新華社記者/李然)=2019(平成31)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019102103947

    上海のテスラ・ギガファクトリー、全面稼働へ最終段階  上海市金橋のテスラ販売店の前を通り過ぎる市民。(1月3日撮影)中国上海市で最大の外資系製造業プロジェクトとなるテスラ・ギガファクトリーの建設工事が17日、また一つ重要な段階を迎えた。同工場の生産や運営に電気エネルギーを供給する220キロボルト電力プロジェクトの最初の回線が、正式に送電された。これにより同ファクトリーは全面稼働に向け最終段階に入った。(上海=新華社記者/方喆)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019102103994

    上海のテスラ・ギガファクトリー、全面稼働へ最終段階  上海市金橋にあるテスラ・スーパー充電スタンド。(1月3日撮影)中国上海市で最大の外資系製造業プロジェクトとなるテスラ・ギガファクトリーの建設工事が17日、また一つ重要な段階を迎えた。同工場の生産や運営に電気エネルギーを供給する220キロボルト電力プロジェクトの最初の回線が、正式に送電された。これにより同ファクトリーは全面稼働に向け最終段階に入った。(上海=新華社記者/方喆)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2018112819963

    リーディング ベンチャー プラザの外観  キーワード:リーディング ベンチャー プラザ、外観、企業=2018(平成30)年11月21日 神奈川県横浜市鶴見区の横浜新技術創造館、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  28. 2018112820011

    リーディング ベンチャー プラザの外観  キーワード:リーディング ベンチャー プラザ、外観、企業、ビル=2018(平成30)年11月21日 神奈川県横浜市鶴見区の横浜新技術創造館、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  29. 2018102624300

    KYBの愛川工場  キーワード:カヤバ工業、工場、企業、看板、ロゴマーク=2018(平成30)年10月19日、神奈川県愛甲郡愛川町、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  30. 2018102624305

    KYBの相川工場  キーワード:カヤバ工業、工場、企業、看板、ロゴマーク=2018(平成30)年10月19日、神奈川県愛甲郡愛川町、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  31. 2018073000329

    中国産100京級スパコン「天河3号」プロトタイプの開発完了  26日に撮影した天津市浜海新区傘下の開発区にある国家スパコン天津センター。中国天津市の浜海新区傘下の開発区にある国家スパコン天津センターによると、中国が独自開発する次世代の100京級スパコン「天河3号」のプロトタイプはこのほど、開発を終え順調に項目別検証に合格した。同プロトタイプは中国が独自開発した3種類の高性能エバリュエーションチップとコミュニケーションチップを採用。プロトタイプを基に「天河3号」は2020年に完成する見込み。(天津=新華社記者/毛振華)=2018(平成30)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2018033000784

    上海市歴史博物館、無料で一般公開  28日、上海市歴史博物館の外観。建物の前身は上海跑馬総会大楼。近頃、中国上海市歴史博物館が、正式に一般向けに無料公開された。上海初の都市開発の歴史に関する総合博物館として、先史時代の文明から現代にいたる上海の都市発展の軌跡をたどり、同市の政治、経済、文化、社会の歴史的変化が全面的に理解出来る展示となっている。(上海=新華社記者/陳飛)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2017100201068

    日産121万台リコールへ 日産自動車本社  日産自動車グローバル本社=横浜市西区

  34. 2017062100645

    東芝再建へ「日米韓連合」 東芝の半導体工場  東芝の半導体工場=三重県四日市市

  35. 2017052300664

    航空機部品工場・資料  航空機部品生産協同組合が運営する共同工場=2017年3月22日、三重県松阪市

  36. 2017052300663

    MRJ・資料  MRJの量産を行う最終組立工場。下は愛知県営名古屋空港のターミナル=2017年3月22日、愛知県豊山町

  37. 2017052300641

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車堤工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  38. 2017052300640

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車堤工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  39. 2017052300639

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車元町工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  40. 2017052300638

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車元町工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  41. 2017052300637

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車本社工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  42. 2017052300636

    トヨタ自動車国内工場・資料  トヨタ自動車本社工場=2017年3月22日、愛知県豊田市

  43. 2017020400101

    先進技術中心に包括提携 トヨタとスズキの本社  愛知県豊田市のトヨタ自動車本社(左)と浜松市南区のスズキ本社

  44. 2016070200692

    外国投資にブレーキも ダッカの縫製工場  ダッカ市内の縫製工場でミシンを使い作業する人たち=2010年9月(共同)

  45. 2016050600027

    トヨタ、全車両工場を再開 トヨタ自動車の元町工場  トヨタ自動車の元町工場=愛知県豊田市

  46. 2016040100516

    MRJ・資料 MRJの最終組立工場  MRJ量産を行う最終組立工場=2016年3月25日、愛知県豊山町(共同通信社ヘリから)

  47. 2015112600068

    ダイキンが大阪に開発拠点 開発拠点の研究室  ダイキン工業の「テクノロジー・イノベーションセンター」内にある電磁波を測定する研究室=2015年11月25日、大阪府摂津市

  48. 2020042003246

    中国ヤクルト、無錫ハイテク区に第2工場建設へ22年操業  無錫ヤクルト第1工場の外観。(資料写真)養楽多(中国)投資(中国ヤクルト)は16日、中国江蘇省無錫市にある無錫ハイテク区と新工場建設の調印式を行った。同区内にヤクルトが3億ドル(1ドル=約108円)を投じて中国ヤクルトの製造子会社、無錫養楽多乳品(無錫ヤクルト)の第2工場を新設。生産体制を強化し、中国市場の需要増に対応する。(無錫=新華社配信)=2015(平成27)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019121704299

    ホークスタウンモールとヤフオクドーム  三菱地所が再開発に乗り出すホークスタウンモール。後方はヤフオクドーム=2015(平成27)年3月30日(本社ヘリから、撮影・岡部拓也)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ 「西日本新聞」

  50. 2014032400419

    印の労務リスク浮き彫り トヨタの工場  ロックアウトを実施したトヨタ自動車インド法人の工場=20日、インド・バンガロール(共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像