検索結果 16,234 件中 1 件 〜 50
  1. 2020022807698

    商品ニュース  FCAジャパンの鮮やかな黄色の小型車「フィアット500ミモザ」

  2. 2020022707720

    社会の〝正常化〟アピール  「内モンゴル蒙牛乳業集団」の北京工場で作業する作業員=27日(共同)

  3. 2020022707693

    社会の〝正常化〟アピール  「内モンゴル蒙牛乳業集団」の北京工場で作業するスタッフ=27日(共同)

  4. 2020022707692

    社会の〝正常化〟アピール  「内モンゴル蒙牛乳業集団」の北京工場で、取材前に体温検査を受ける海外メディアの記者ら=27日(共同)

  5. 2020022705542

    自動車向け鋼材を出荷調整  記者会見する日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長=27日、東京都中央区

  6. 2020022603855

    「12段用」「春闘2020」 ベアか総額か、割れる要求  春闘の主な自動車労組の要求

  7. 2020022603854

    「12段用」「春闘2020」 ベアか総額か、割れる要求  春闘の主な自動車労組の要求

  8. 2020022603853

    「春闘2020」 ベアか総額か、割れる要求  春闘の主な自動車労組の要求

  9. 2020022603852

    「春闘2020」 ベアか総額か、割れる要求  春闘の主な自動車労組の要求

  10. 2020022501034

    車の納期に遅れも  記者会見する日本自動車販売協会連合会の加藤和夫会長=25日、東京都内

  11. 2020022503856

    「新華社」 操業再開で通勤ラッシュが「復活」山東省済南市  24日、済南市の順河高架橋を通行する自動車。(小型無人機から)中国山東省済南市では24日、久しぶりに朝の通勤ラッシュが「復活」した。道路の交通量が増え、一部エリアでは徐行が見られた。済南市は現在、全面的に操業を再開しており、一定規模(年商2千万元以上、1元=約16円)以上の工業企業の稼働率は98・2%に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020022503868

    「新華社」 操業再開で通勤ラッシュが「復活」山東省済南市  24日、済南市の経十路を通行する自動車。中国山東省済南市では24日、久しぶりに朝の通勤ラッシュが「復活」した。道路の交通量が増え、一部エリアでは徐行が見られた。済南市は現在、全面的に操業を再開しており、一定規模(年商2千万元以上、1元=約16円)以上の工業企業の稼働率は98・2%に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020022503838

    「新華社」 操業再開で通勤ラッシュが「復活」山東省済南市  24日、済南市の経十路を通行する自動車。中国山東省済南市では24日、久しぶりに朝の通勤ラッシュが「復活」した。道路の交通量が増え、一部エリアでは徐行が見られた。済南市は現在、全面的に操業を再開しており、一定規模(年商2千万元以上、1元=約16円)以上の工業企業の稼働率は98・2%に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020022704947

    「新華社」 外資系企業の秩序ある操業再開を推進河北省  24日、工場を消毒するスウェーデン企業トレルボルグ社の中国法人、特瑞堡輪胎工業(河北)の従業員。中国河北省の商務部門は新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制措置を強化するとともに、一部の外資系企業が抱える問題の解決を支援し、重点外資系企業の秩序ある操業再開と生産量達成を推進している。感染対策と生産経営の双方に配慮した取り組みだ。(邢台=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020022300426

    「12段用」 半導体基板技術に輸出規制  42カ国が新たに合意した主な規制対象

  16. 2020022300425

    「12段用」 半導体基板技術に輸出規制  42カ国が新たに合意した主な規制対象

  17. 2020022300424

    半導体基板技術に輸出規制  42カ国が新たに合意した主な規制対象

  18. 2020022300423

    半導体基板技術に輸出規制  42カ国が新たに合意した主な規制対象

  19. 2020022200520

    連載企画「同盟の行方」3回続きの(中)経済安全保障 米中対決、日本に踏み絵  米中の技術覇権争いと日本の対応

  20. 2020022200519

    連載企画「同盟の行方」3回続きの(中)経済安全保障 米中対決、日本に踏み絵  米中の技術覇権争いと日本の対応

  21. 2020022603064

    「新華社」 山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の品質検査をする従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020022603066

    「新華社」 山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを検査する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020022603046

    「新華社」 山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを仕分ける従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020022603061

    「新華社」 山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020022603065

    「新華社」 山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020022011467

    「NNA」 KTB社長がイベントに出席  11日に開かれたイベントに出席した三菱ふそうトラック・バスのインドネシア製造販売会社、クラマ・ユダ・ティガ・ブルリアン・モータース(KTB)の栗田敦社長(中央)ら=2020(令和2)年2月11日、インドネシア・ジャカルタ、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

  27. 2020022001863

    「北陸カレント」 木のシート、変幻自在  工場で木のシートを手にする木材加工会社「谷口」の谷口正晴社長=石川県穴水町

  28. 2020021802641

    「大型サイド」新型肺炎アップル下方修正 「世界の工場」急ブレーキ  新型肺炎の主要企業への影響

  29. 2020021802638

    「大型サイド」新型肺炎アップル下方修正 「世界の工場」急ブレーキ  新型肺炎の主要企業への影響

  30. 2020021700844

    商品ニュース  ヤマハ発動機の電動アシスト自転車「パス リン」

  31. 2020021916936

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ライン。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020021916941

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の入り口で、壁面に設置されたモニターに映る感染防止を呼びかけるプロモーション映像。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020021916992

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020021916916

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の食堂で食事をする従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020021917004

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場のオフィスエリアの様子。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020022503967

    「新華社」 複数の措置で企業の生産再開を促進山東省済南市  17日、工場で工作機械を操作する済南沃徳汽車零部件の従業員。中国山東省済南市では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制を行うと同時に、企業が生産・操業を再開する上で直面する原材料不足や人手不足などの難題を積極的に解決することで、早期再開を促進している。これまでに市内の工業、建築業、小売り・サービス業を含む一定規模以上(年商2千万元以上)の企業5024社が生産・操業を再開した。稼働率は61・7%、持ち場に戻った人は42万7千人に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020022504000

    「新華社」 複数の措置で企業の生産再開を促進山東省済南市  17日、工場で工作機械を操作する済南沃徳汽車零部件の従業員。同社はトヨタやフォルクスワーゲンなどの自動車メーカーに自動車用部品を供給している。中国山東省済南市では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制を行うと同時に、企業が生産・操業を再開する上で直面する原材料不足や物流・輸送、人手不足などの難題を積極的に解決することで、早期再開を促進している。これまでに市内の工業、建築業、小売り・サービス業を含む一定規模以上(年商2千万元以上)の企業5024社が生産・操業を再開した。稼働率は61・7%、持ち場に戻った人は42万7千人に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020021916925

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の入り口に設置された体温測定システム。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020021916999

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、メディアの取材に応じる華晨BMW(宝馬)汽車のフランツ・デッカー(FranzDecker)技術・生産高級副総裁。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020021916888

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020021916911

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の食堂を利用する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020022503501

    「新華社」 中国一汽、1月の自主ブランド車の販売台数が大幅増  17日、中国第一汽車集団と独フォルクスワーゲン(VW)の合弁会社である一汽大衆(VW)汽車の生産ライン。中国自動車大手の中国第一汽車集団(FAW、中国一汽)によると、新型コロナウイルス感染による肺炎の影響を受けたが、同社は1月、好調な業績を収め、完成車の生産台数は25万4259台、販売台数は前年同月比18・2%増の35万3490台だった。自主ブランド完成車の販売台数は、「紅旗」が1万2630台で前年同月の2・4倍になり、「解放」が56・7%増の6万1846台だった。乗用車子会社、一汽轎車の完成車販売台数は前年同月比48・3%増の1万6966台だった。海外との合弁・協力会社の完成車生産台数は合わせて20万32台、販売台数は26万930台。そのうち、独フォルクスワーゲン(VW)との合弁会社、一汽大衆(VW)の販売台数は18万4631台、トヨタとの合弁会社、一汽トヨタの販売台数は7万6299台だった。(長春=新華社記者/張建)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020022503561

    「新華社」 感染対策と生産を両立広汽トヨタが操業再開  17日、生産を再開した広汽トヨタの工場。中国の広州汽車集団と日本のトヨタの合弁企業、広汽豊田汽車(広汽トヨタ)は20日、2020年1月の各指標を計画通り達成したことを明らかにした。同社は17日から操業を再開しており、新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策と生産を両立させている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020021916868

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020021916874

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020021916571

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020022118893

    「新華社」 一汽大衆、長春工場などで生産再開  17日、操業を再開した一汽大衆の吉林省長春工場。中国第一汽車集団と独フォルクスワーゲン(VW)の合弁会社である一汽大衆(VW)汽車の吉林省長春工場で17日午前、生産が再開され、黒の「アウディA6L」が新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、初めてラインオフした。同社では、広東省仏山市にある華南工場第2期部分が14日に操業再開したのに続き、長春市、四川省成都市、山東省青島市、天津市の4工場が17日から相次いで生産を再開。感染の予防・抑制に着実に取り組むとともに、年間生産販売目標の達成に注力していく。(長春=新華社記者/張建)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020022503985

    「新華社」 複数の措置で企業の生産再開を促進山東省済南市  17日、工場で工作機械を操作する済南沃徳汽車零部件の従業員。中国山東省済南市では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制を行うと同時に、企業が生産・操業を再開する上で直面する原材料不足や人手不足などの難題を積極的に解決することで、早期再開を促進している。これまでに市内の工業、建築業、小売り・サービス業を含む一定規模以上(年商2千万元以上)の企業5024社が生産・操業を再開した。稼働率は61・7%、持ち場に戻った人は42万7千人に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020022503504

    「新華社」 中国一汽、1月の自主ブランド車の販売台数が大幅増  17日、中国第一汽車集団と独フォルクスワーゲン(VW)の合弁会社である一汽大衆(VW)汽車の生産ライン。中国自動車大手の中国第一汽車集団(FAW、中国一汽)によると、新型コロナウイルス感染による肺炎の影響を受けたが、同社は1月、好調な業績を収め、完成車の生産台数は25万4259台、販売台数は前年同月比18・2%増の35万3490台だった。自主ブランド完成車の販売台数は、「紅旗」が1万2630台で前年同月の2・4倍になり、「解放」が56・7%増の6万1846台だった。乗用車子会社、一汽轎車の完成車販売台数は前年同月比48・3%増の1万6966台だった。海外との合弁・協力会社の完成車生産台数は合わせて20万32台、販売台数は26万930台。そのうち、独フォルクスワーゲン(VW)との合弁会社、一汽大衆(VW)の販売台数は18万4631台、トヨタとの合弁会社、一汽トヨタの販売台数は7万6299台だった。(長春=新華社記者/張建)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020022118758

    「新華社」 一汽大衆、長春工場などで生産再開  17日、操業を再開した一汽大衆の吉林省長春工場。中国第一汽車集団と独フォルクスワーゲン(VW)の合弁会社である一汽大衆(VW)汽車の吉林省長春工場で17日午前、生産が再開され、黒の「アウディA6L」が新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、初めてラインオフした。同社では、広東省仏山市にある華南工場第2期部分が14日に操業再開したのに続き、長春市、四川省成都市、山東省青島市、天津市の4工場が17日から相次いで生産を再開。感染の予防・抑制に着実に取り組むとともに、年間生産販売目標の達成に注力していく。(長春=新華社記者/張建)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像