検索結果 16 件中 1 件 〜 16 件 "open"
  1. 2018100600363

    「新華社」 世界一高い送電鉄塔、頂上部の据え付け完了  1日、上空から見た頂上部の据え付け工事が完了した高さ380メートルの金塘島送電鉄塔とその頂上部で作業する作業員。(小型無人機から)中国浙江省舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトで、高さ380メートルの金塘島送電鉄塔の最終段の吊り上げ・据え付け作業が1日、完了した。これは、同プロジェクト西堠門(せいこうもん)大横断の高さ380メートルの金塘島鉄塔と冊子島鉄塔の組み立てが完了し、頂上部の据え付けがつつがなく終了したことを示している。浙江省送変電工程公司によると、同省の舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトは、舟山本島と内陸の送電網を結び、そのうちの西堠門大横断で金塘と冊子2島に中国が自主設計・建造した380メートルの海洋横断送電高塔2基を建設し、投資総額は46億2千万元(1元=約17円)に達し、送電鉄塔の高さ、総重量、基礎整備、頂上部の大きさなどにおいて世界記録を樹立した。プロジェクト完了後の送電容量は200万キロワットに達し、舟山国家石油備蓄基地や浙江石油化工有限公司の4千万トン(年間)石油精製一体化プロジェクトなど一連の重点プロジェクトにエネルギーを提供するとしている。(舟山=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2018100600328

    「新華社」 世界一高い送電鉄塔、頂上部の据え付け完了  1日、上空から見た頂上部の据え付け工事が完了した高さ380メートルの金塘島送電鉄塔とその頂上部で作業する作業員。(小型無人機から)中国浙江省舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトで、高さ380メートルの金塘島送電鉄塔の最終段の吊り上げ・据え付け作業が1日、完了した。これは、同プロジェクト西堠門(せいこうもん)大横断の高さ380メートルの金塘島鉄塔と冊子島鉄塔の組み立てが完了し、頂上部の据え付けがつつがなく終了したことを示している。浙江省送変電工程公司によると、同省の舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトは、舟山本島と内陸の送電網を結び、そのうちの西堠門大横断で金塘と冊子2島に中国が自主設計・建造した380メートルの海洋横断送電高塔2基を建設し、投資総額は46億2千万元(1元=約17円)に達し、送電鉄塔の高さ、総重量、基礎整備、頂上部の大きさなどにおいて世界記録を樹立した。プロジェクト完了後の送電容量は200万キロワットに達し、舟山国家石油備蓄基地や浙江石油化工有限公司の4千万トン(年間)石油精製一体化プロジェクトなど一連の重点プロジェクトにエネルギーを提供するとしている。(舟山=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2018100600378

    「新華社」 世界一高い送電鉄塔、頂上部の据え付け完了  1日、上空から見た頂上部の据え付け工事が完了した高さ380メートルの金塘島送電鉄塔とその頂上部で作業する作業員。(小型無人機から)中国浙江省舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトで、高さ380メートルの金塘島送電鉄塔の最終段の吊り上げ・据え付け作業が1日、完了した。これは、同プロジェクト西堠門(せいこうもん)大横断の高さ380メートルの金塘島鉄塔と冊子島鉄塔の組み立てが完了し、頂上部の据え付けがつつがなく終了したことを示している。浙江省送変電工程公司によると、同省の舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトは、舟山本島と内陸の送電網を結び、そのうちの西堠門大横断で金塘と冊子2島に中国が自主設計・建造した380メートルの海洋横断送電高塔2基を建設し、投資総額は46億2千万元(1元=約17円)に達し、送電鉄塔の高さ、総重量、基礎整備、頂上部の大きさなどにおいて世界記録を樹立した。プロジェクト完了後の送電容量は200万キロワットに達し、舟山国家石油備蓄基地や浙江石油化工有限公司の4千万トン(年間)石油精製一体化プロジェクトなど一連の重点プロジェクトにエネルギーを提供するとしている。(舟山=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2018100600342

    「新華社」 世界一高い送電鉄塔、頂上部の据え付け完了  1日、上空から見た頂上部の据え付け工事が完了した高さ380メートルの金塘島送電鉄塔とその頂上部で作業する作業員。(小型無人機から)中国浙江省舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトで、高さ380メートルの金塘島送電鉄塔の最終段の吊り上げ・据え付け作業が1日、完了した。これは、同プロジェクト西堠門(せいこうもん)大横断の高さ380メートルの金塘島鉄塔と冊子島鉄塔の組み立てが完了し、頂上部の据え付けがつつがなく終了したことを示している。浙江省送変電工程公司によると、同省の舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトは、舟山本島と内陸の送電網を結び、そのうちの西堠門大横断で金塘と冊子2島に中国が自主設計・建造した380メートルの海洋横断送電高塔2基を建設し、投資総額は46億2千万元(1元=約17円)に達し、送電鉄塔の高さ、総重量、基礎整備、頂上部の大きさなどにおいて世界記録を樹立した。プロジェクト完了後の送電容量は200万キロワットに達し、舟山国家石油備蓄基地や浙江石油化工有限公司の4千万トン(年間)石油精製一体化プロジェクトなど一連の重点プロジェクトにエネルギーを提供するとしている。(舟山=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2018100600365

    「新華社」 世界一高い送電鉄塔、頂上部の据え付け完了  1日、上空から見た頂上部の据え付け工事が完了した高さ380メートルの金塘島送電鉄塔とその頂上部で作業する作業員。(小型無人機から)中国浙江省舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトで、高さ380メートルの金塘島送電鉄塔の最終段の吊り上げ・据え付け作業が1日、完了した。これは、同プロジェクト西堠門(せいこうもん)大横断の高さ380メートルの金塘島鉄塔と冊子島鉄塔の組み立てが完了し、頂上部の据え付けがつつがなく終了したことを示している。浙江省送変電工程公司によると、同省の舟山500キロボルト送電・変電プロジェクトは、舟山本島と内陸の送電網を結び、そのうちの西堠門大横断で金塘と冊子2島に中国が自主設計・建造した380メートルの海洋横断送電高塔2基を建設し、投資総額は46億2千万元(1元=約17円)に達し、送電鉄塔の高さ、総重量、基礎整備、頂上部の大きさなどにおいて世界記録を樹立した。プロジェクト完了後の送電容量は200万キロワットに達し、舟山国家石油備蓄基地や浙江石油化工有限公司の4千万トン(年間)石油精製一体化プロジェクトなど一連の重点プロジェクトにエネルギーを提供するとしている。(舟山=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2018061100814

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が2000年に撮影した青島体育センター。(青島=新華社配信)下:2018年5月13日にドローンで撮影した青島体育センター。(青島=新華社記者/李紫恒)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2018061100793

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が1996年に撮影した青島港とその周辺。(青島=新華社配信)下:2018年5月7日にドローンで撮影した青島港とその周辺。(青島=新華社記者/郭緒雷)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018061100816

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が1996年に撮影した青島・麦島とその周辺。(青島=新華社配信)下:5月4日にドローンで撮影した青島・麦島とその周辺。(青島=新華社記者/李紫恒)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018061100778

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が1996年に撮影した青島桟橋とその周辺。(青島=新華社配信)下:2018年5月4日にドローンで撮影した青島桟橋とその周辺。(青島=新華社記者/李紫恒)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018061100892

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が1996年に撮影した青島・団島とその周辺。(青島=新華社配信)下:2018年5月4日にドローンで撮影した青島・団島とその周辺。(青島=新華社記者/李紫恒)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018061100805

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が2000年に撮影した青島・北海造船所(現在のオリンピックセーリングセンター)とその周辺。(青島=新華社配信)下:2018年4月16日にドローンで撮影した青島オリンピックセーリングセンターとその周辺。(青島=新華社記者/郭緒雷)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2018061100777

    「新華社」 【SCO青島サミット】写真で振り返る青島の今昔  上:「青島画報」のカメラマン、張岩氏が1996年に撮影した青島の五四広場とその周辺。(青島=新華社配信)下:2018年4月16日にドローンで撮影した青島の五四広場とその周辺。(青島=新華社記者/郭緒雷)(合成写真)「青島画報」のカメラマン、張岩氏は1996年からヘリコプターで青島市を撮影し始め、この美しい海浜都市の成長を記録してきた。そして時は流れて2018年。新華社記者がドローンによる撮影で、かつての写真と照らし合わせながら新しい青島を記録した。改革開放から40年にわたり、青島は中国初の沿岸開放都市として、活力にあふれ、ファッショナブルで美しく、独特の魅力を備えた国際都市へと成長し、新ユーラシアランドブリッジ経済回廊(NELBEC)の主要な結節点(ハブ)であり、海上協力戦略の支点という「二つの位置づけ」を持つ都市となった。(青島=新華社配信)=2018(平成30)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2018040400758

    「新華社」 春潮が岸を打ち、無数の船が行く-海南特区改革開放30年の記録  2017年6月15日、海南省文昌衛星発射センター。(ドローンで撮影)中国海南省では4月、木綿花が開花し、ブーゲンビリアが一斉に咲き誇る。南中国海の海辺を無数の船舶が航行し、改革開放の波のうねりはとどまることを知らない。中国最大の経済特区である海南経済特区は30年前、情勢に合わせ誕生した。30年の間、海南省は試行を重ね、改革開放のため歴史に残る数多くの探索の痕跡を刻んだ。広い大海原を帆船は流されることなくまっすぐ進み、春潮が湧く。新たな歴史のスタート地点に立ち「而立」の海南特区は再出発し、困難や障害を乗り越えて突き進み、全力を尽くし誰よりも先に成功をおさめる。(海口=新華社記者/楊冠宇)=2017(平成29)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2010080900649

    「セレ573」 家族承諾で脳死臓器提供へ  国立循環器病研究センター=9日午後、大阪府吹田市で共同通信社ヘリから

  15. 2010080900549

    家族承諾で脳死臓器提供へ  国立循環器病研究センター=9日午後、大阪府吹田市で共同通信社ヘリから

  16. 1999022800089

     「表層深層」  空白埋まり新たな歴史  報道陣の待ち構えるなか、提供された心臓を運ぶ車が到着した大阪大病院=2月28日午後6時50分、大阪府吹田市山田丘で共同通信社ヘリから

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像