検索結果 31 件中 1 件 〜 31 件 "フルンボイル"
  1. 2019021800552

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019021800568

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019021800541

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019021800545

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019021800556

    内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会民族風情あふれる開幕式が開催  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019021800567

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019021800477

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019021800480

    内モンゴル自治区で第2回冬季スポーツ大会開催民族風情あふれる開幕式  16日、開幕式で踊りを披露する出演者。中国内モンゴル自治区第2回冬季スポーツ大会の開幕式が16日、同自治区のフルンボイル市で行われ、民族風情あふれる歌や踊りが披露された。(フルンボイル=新華社記者/王建威)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019013112773

    冬の草原で「氷と雪のナーダム」続く内モンゴル自治区  26日、競馬をする牧畜民。中国内モンゴル自治区フルンボイル市エベンキ族自治旗で26日、蒙古族の冬の祭典「内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」の一連のイベントが引き続き行われた。会場では牧畜民らが一堂に会し、さまざまな競技や特色ある種目に参加した。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2018122820538

    雪と氷のイベント「伊薩仁」が開幕内モンゴル自治区オロチョン  26日、「伊薩仁」の開幕式で民俗パフォーマンスを披露する演者。中国内モンゴル自治区フルンボイル市第5回オロチョン氷雪「伊薩仁」が26日、同市オロチョン自治旗で開幕した。「伊薩仁」とはオロチョン語で「集会」や「集い」を意味する。今回の「伊薩仁」では、徒歩による樹海の通り抜けやラリークロス、氷雪観賞、スノーサーフィンなどのイベントが用意され、観光客は一味違った氷雪体験が楽しめる。(フルンボイル=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019013112466

    冬の草原で「氷と雪のナーダム」続く内モンゴル自治区  26日、競馬をする牧畜民。中国内モンゴル自治区フルンボイル市エベンキ族自治旗で26日、蒙古族の冬の祭典「内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」の一連のイベントが引き続き行われた。会場では牧畜民らが一堂に会し、さまざまな競技や特色ある種目に参加した。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019013112323

    冬の草原で「氷と雪のナーダム」続く内モンゴル自治区  26日、雪の滑り台を楽しむ子ども。中国内モンゴル自治区フルンボイル市エベンキ族自治旗で26日、蒙古族の冬の祭典「内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」の一連のイベントが引き続き行われた。会場では牧畜民らが一堂に会し、さまざまな競技や特色ある種目に参加した。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019013112329

    冬の草原で「氷と雪のナーダム」続く内モンゴル自治区  26日、綱引きに似た競技「扳棍(はんこん)」をする牧畜民。中国内モンゴル自治区フルンボイル市エベンキ族自治旗で26日、蒙古族の冬の祭典「内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」の一連のイベントが引き続き行われた。会場では牧畜民らが一堂に会し、さまざまな競技や特色ある種目に参加した。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2018122820536

    雪と氷のイベント「伊薩仁」が開幕内モンゴル自治区オロチョン  26日、「伊薩仁」の開幕式でパフォーマンスを披露する騎馬隊。中国内モンゴル自治区フルンボイル市第5回オロチョン氷雪「伊薩仁」が26日、同市オロチョン自治旗で開幕した。「伊薩仁」とはオロチョン語で「集会」や「集い」を意味する。今回の「伊薩仁」では、徒歩による樹海の通り抜けやラリークロス、氷雪観賞、スノーサーフィンなどのイベントが用意され、観光客は一味違った氷雪体験が楽しめる。(フルンボイル=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2018122820569

    雪と氷のイベント「伊薩仁」が開幕内モンゴル自治区オロチョン  26日、「伊薩仁」の開幕式で民俗パフォーマンスを披露する演者。中国内モンゴル自治区フルンボイル市第5回オロチョン氷雪「伊薩仁」が26日、同市オロチョン自治旗で開幕した。「伊薩仁」とはオロチョン語で「集会」や「集い」を意味する。今回の「伊薩仁」では、徒歩による樹海の通り抜けやラリークロス、氷雪観賞、スノーサーフィンなどのイベントが用意され、観光客は一味違った氷雪体験が楽しめる。(フルンボイル=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2018122820586

    雪と氷のイベント「伊薩仁」が開幕内モンゴル自治区オロチョン  26日、「伊薩仁」の開幕式でパフォーマンスを披露する騎馬隊。中国内モンゴル自治区フルンボイル市第5回オロチョン氷雪「伊薩仁」が26日、同市オロチョン自治旗で開幕した。「伊薩仁」とはオロチョン語で「集会」や「集い」を意味する。今回の「伊薩仁」では、徒歩による樹海の通り抜けやラリークロス、氷雪観賞、スノーサーフィンなどのイベントが用意され、観光客は一味違った氷雪体験が楽しめる。(フルンボイル=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2018122718149

    氷と雪のホテル内モンゴル自治区  25日、「氷と雪のホテル」を見学する観光客。中国内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区の発達広場には、8千トン近い氷と雪を使って建てられた「氷と雪のホテル」がある。同ホテルはテーマの異なる7つの客室のほか、レストランやバー、映画館、教室、子どもの遊び場、雪でできた大きな滑り台などの施設を備え、多くの観光客を楽しませている。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2018122717995

    氷と雪のホテル内モンゴル自治区  25日、「氷と雪のホテル」で記念撮影する観光客。中国内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区の発達広場には、8千トン近い氷と雪を使って建てられた「氷と雪のホテル」がある。同ホテルはテーマの異なる7つの客室のほか、レストランやバー、映画館、教室、子どもの遊び場、雪でできた大きな滑り台などの施設を備え、多くの観光客を楽しませている。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2018122717915

    氷と雪のホテル内モンゴル自治区  25日に撮影した「氷と雪のホテル」の外観。中国内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区の発達広場には、8千トン近い氷と雪を使って建てられた「氷と雪のホテル」がある。同ホテルはテーマの異なる7つの客室のほか、レストランやバー、映画館、教室、子どもの遊び場、雪でできた大きな滑り台などの施設を備え、多くの観光客を楽しませている。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2018122718070

    氷と雪のホテル内モンゴル自治区  25日、「氷と雪のホテル」にある雪の滑り台を滑る観光客。中国内モンゴル自治区フルンボイル市ハイラル区の発達広場には、8千トン近い氷と雪を使って建てられた「氷と雪のホテル」がある。同ホテルはテーマの異なる7つの客室のほか、レストランやバー、映画館、教室、子どもの遊び場、雪でできた大きな滑り台などの施設を備え、多くの観光客を楽しませている。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2018122521194

    モンゴル族の祭典「氷と雪のナーダム」が開幕内モンゴル自治区  23日、「氷と雪のナーダム」の開幕式典に入場する競馬隊。中国モンゴル族の冬の祭典「第16回内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」が23日、同自治区のフルンボイル市で開幕した。会場では自治区の牧畜民らが一堂に会し、各地から訪れた観光客を歓迎。多彩な民族文化にあふれる一連の活動を共に楽しんだ。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2018122521215

    モンゴル族の祭典「氷と雪のナーダム」が開幕内モンゴル自治区  23日、「氷と雪のナーダム」の開幕式典でラクダそりを披露する牧畜民。中国モンゴル族の冬の祭典「第16回内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」が23日、同自治区のフルンボイル市で開幕した。会場では自治区の牧畜民らが一堂に会し、各地から訪れた観光客を歓迎。多彩な民族文化にあふれる一連の活動を共に楽しんだ。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2018122521224

    モンゴル族の祭典「氷と雪のナーダム」が開幕内モンゴル自治区  23日、「氷と雪のナーダム」の開幕式典でパフォーマンスを披露する文芸団体「烏蘭牧騎」のメンバー。中国モンゴル族の冬の祭典「第16回内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」が23日、同自治区のフルンボイル市で開幕した。会場では自治区の牧畜民らが一堂に会し、各地から訪れた観光客を歓迎。多彩な民族文化にあふれる一連の活動を共に楽しんだ。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2018122521041

    モンゴル族の祭典「氷と雪のナーダム」が開幕内モンゴル自治区  23日、「氷と雪のナーダム」でモンゴル相撲「ブフ」を観戦する牧畜民。中国モンゴル族の冬の祭典「第16回内モンゴル自治区氷と雪のナーダム」が23日、同自治区のフルンボイル市で開幕した。会場では自治区の牧畜民らが一堂に会し、各地から訪れた観光客を歓迎。多彩な民族文化にあふれる一連の活動を共に楽しんだ。(フルンボイル=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2018102216668

    「丸顔」の猛禽類、カラフトフクロウ内モンゴル自治区  17日、内モンゴル自治区牙克石市ウニル鎮の興安カラマツの林でカメラが捉えたカラフトフクロウ。中国内モンゴル自治区フルンボイル市の管轄下にある牙克石(ヤクシ)市でこのほど、中国国家二級重点保護野生動物のカラフトフクロウの姿をカメラが捉えた。カラフトフクロウは頭が丸くて大きく、顔立ちがはっきりした猛禽(もうきん)類で、主に原始針葉樹林や針広混交林に生息する。音を立てずに速いスピードで空を飛び、餌を捕る姿はとても荒々しい。(牙克石=新華社記者/梅永存)=2018(平成30)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2018060701000

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある大楊樹駅で撮影した、山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2018060600834

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある大楊樹駅で母親と「受験列車」に乗った大楊樹第二中学の魯貴怡さん(右)。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2018060600855

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある大楊樹駅で撮影した、山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2018060700996

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5月26日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある自宅で食事する大楊樹第二中学の魯貴怡さん(左)。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2018060700998

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5月26日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある大楊樹第二中学で「受験列車」の乗車券を受け取る魯貴怡さん(左)。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2018060700987

    学生たちの夢に向かって走る「受験列車」  5月26日、中国内モンゴル自治区フルンボイル市オロチョン自治旗大楊樹鎮にある大楊樹第二中学で授業を受ける魯貴怡さん。整列して乗車し、手を振って見送りに応える。自信にあふれた一人ひとりの笑顔が列車の窓に映る。楽しく談笑する声の中、1本の列車は大興安嶺の広々とした樹海を通り抜け、大学入試に臨む受験生を遠くへと運ぶ。大興安嶺を走る列車では毎年受験シーズンになると、こうした光景が見られる。これは山間地帯の受験生を試験会場に運ぶ「受験列車」で、2003年から15年続けて運行している。山奥の小さな町に住む受験生にとって、この列車はすでに人生の新しいスタートラインに向かう「夢の列車」となっている。(ハルビン=新華社記者/王松)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像