検索結果 4,232 件中 1 件 〜 50 件 "Hall"
  1. 2019120604218

    「新華社」 「中日観光交流の夕べ」東京で開催観光業関係者ら約300人出席  3日、「中日観光交流の夕べ」の会場。中国文化・観光部主催の「中日観光交流の夕べ」が3日夜、東京で開催され、同部の李金早(り・きんそう)副部長が率いる中国文化観光代表団や日本の政界、観光業関係者ら約300人が出席した。観光や青少年交流など人文(人的・文化的)分野での協力拡大について意見交換した。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019112701492

    「新華社」 即墨古城で伝統的な結婚式山東省青島市  24日、拝礼して合同結婚式の会場に入る新郎新婦。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019112701513

    「新華社」 即墨古城で伝統的な結婚式山東省青島市  24日、合同結婚式場に到着した新郎新婦。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019112701734

    「新華社」 即墨古城で漢式の合同結婚式山東省青島市  24日、合同結婚式会場に入場した新郎新婦ら。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに漢式の合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019112701783

    「新華社」 即墨古城で漢式の合同結婚式山東省青島市  24日、合同結婚式の会場に到着した新郎新婦。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに漢式の合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019112701770

    「新華社」 即墨古城で漢式の合同結婚式山東省青島市  24日、馬に乗って合同結婚式の会場に向かう新郎。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに漢式の合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019112701750

    「新華社」 即墨古城で漢式の合同結婚式山東省青島市  24日、嫁入りかごを担いで合同結婚式会場に向かうかごかき。中国山東省青島市の即墨(そくぼく)古城で24日、「古城に誓う、あなたと一生を共に」をテーマに漢式の合同結婚式が行われた。新郎新婦らはそれぞれ馬と嫁入りかごに乗り、中国の伝統的な儀礼や風習に従って結婚式を執り行い、人生の幸せなひと時を記憶に留めた。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019112100004

    「風味豊か」とアピール  フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が解禁され、イベント会場で乾杯する人たち=21日午前0時39分、東京都渋谷区

  9. 2019112100003

    「風味豊か」とアピール  フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が解禁され、イベント会場で乾杯する人たち=21日午前0時26分、東京都渋谷区

  10. 2019112100001

    「風味豊か」とアピール  フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が解禁され、イベント会場で乾杯する人たち=21日午前0時24分、東京都渋谷区

  11. 2019112010878

    「風味豊か」とアピール  解禁を前にイベント会場に置かれたフランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」=20日夜、東京都渋谷区

  12. 2019112505241

    「新華社」 夜空に輝く友好の光世界こどもの日を祝うイベント開催湖南省  20日、「こどもの未来を灯す」と題する2019年世界こどもの日を祝うイベントの長沙会場で行われた点灯式で、あいさつする国際連合児童基金(UNICEF)中国事務所・児童保護処のロン・パウエルス(RonPouwels)処長。国際連合が制定した記念日で、国際デーのひとつ「世界こどもの日」を迎えた20日、中国湖南省長沙市で「こどもの未来を灯す」と題するイベントが開かれた。参加者らが街のシンボルとなる建物に明かりを灯してこの日を祝い、こどもたちのためにより明るくすばらしい未来を創り出すよう呼びかけ、その実現を誓った。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019112505243

    「新華社」 夜空に輝く友好の光世界こどもの日を祝うイベント開催湖南省  20日、「こどもの未来を灯す」と題する2019年世界こどもの日を祝うイベントの長沙会場で行われた点灯式で、歌を披露する長沙市青少年宮(こどもたちの課外活動用の施設)の「小杜鵑(ホトトギス)合唱団」のこどもたち。国際連合が制定した記念日で、国際デーのひとつ「世界こどもの日」を迎えた20日、中国湖南省長沙市で「こどもの未来を灯す」と題するイベントが開かれた。参加者らが街のシンボルとなる建物に明かりを灯してこの日を祝い、こどもたちのためにより明るくすばらしい未来を創り出すよう呼びかけ、その実現を誓った。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019112505236

    「新華社」 夜空に輝く友好の光世界こどもの日を祝うイベント開催湖南省  20日、「こどもの未来を灯す」と題する2019年世界こどもの日を祝うイベントの長沙会場で行われた点灯式で、あいさつする国際連合児童基金(UNICEF)中国事務所・児童保護処のロン・パウエルス(RonPouwels)処長。国際連合が制定した記念日で、国際デーのひとつ「世界こどもの日」を迎えた20日、中国湖南省長沙市で「こどもの未来を灯す」と題するイベントが開かれた。参加者らが街のシンボルとなる建物に明かりを灯してこの日を祝い、こどもたちのためにより明るくすばらしい未来を創り出すよう呼びかけ、その実現を誓った。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019112505354

    「新華社」 夜空に輝く友好の光世界こどもの日を祝うイベント開催湖南省  20日、「こどもの未来を灯す」と題する2019年世界こどもの日を祝うイベントの長沙会場で行われた点灯式で、長沙浜江文化園の景観塔(LandscapeTower)に点灯するゲストたち。国際連合が制定した記念日で、国際デーのひとつ「世界こどもの日」を迎えた20日、中国湖南省長沙市で「こどもの未来を灯す」と題するイベントが開かれた。参加者らが街のシンボルとなる建物に明かりを灯してこの日を祝い、こどもたちのためにより明るくすばらしい未来を創り出すよう呼びかけ、その実現を誓った。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019111400170

    「新華社」 世界遺産の南京雲錦、順調に継承  10日、会場で行われた雲錦工芸の継承入門式。中国江蘇省南京市で10日、伝統的な手織り工芸「南京雲錦」の世界遺産登録10周年イベントが開かれ、南京雲錦の継承が順調に進んでいることが明らかになった。雲錦は元、明、清の時代に皇室御用達の品とされ、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産に登録された。市内の南京雲錦研究所は無形文化遺産の継承拠点、移動可能な文化財の修復機関として、無形文化遺産の保護、継承、普及において顕著な役割を担っている。(南京=新華社記者/何磊静)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019111400138

    「新華社」 世界遺産の南京雲錦、順調に継承  10日、南京雲錦世界遺産登録10周年イベントの会場。中国江蘇省南京市で10日、伝統的な手織り工芸「南京雲錦」の世界遺産登録10周年イベントが開かれ、南京雲錦の継承が順調に進んでいることが明らかになった。雲錦は元、明、清の時代に皇室御用達の品とされ、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産に登録された。市内の南京雲錦研究所は無形文化遺産の継承拠点、移動可能な文化財の修復機関として、無形文化遺産の保護、継承、普及において顕著な役割を担っている。(南京=新華社記者/何磊静)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019111400212

    「新華社」 世界遺産の南京雲錦、順調に継承  10日、会場に展示された雲錦の衣装。中国江蘇省南京市で10日、伝統的な手織り工芸「南京雲錦」の世界遺産登録10周年イベントが開かれ、南京雲錦の継承が順調に進んでいることが明らかになった。雲錦は元、明、清の時代に皇室御用達の品とされ、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産に登録された。市内の南京雲錦研究所は無形文化遺産の継承拠点、移動可能な文化財の修復機関として、無形文化遺産の保護、継承、普及において顕著な役割を担っている。(南京=新華社記者/何磊静)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019110603963

    元年国内 5305 「伊東後継」に異論なし  亀岡高夫元農相の自民党葬に参列後、式場を後にする自民党の伊東正義総務会長=1989(平成元)年4月26日午前、東京都港区の青山葬儀所

  20. 2019110701270

    「新華社」 中国の日本語翻訳専門家、北京で研修セミナー  5日、第4期中国時事用語翻訳上級研修セミナー(日本語)の会場。中国の当代中国・世界研究院と中国翻訳協会が共催する第4期中国時事用語翻訳上級研修セミナー(日本語)が5、6両日、北京で開催された。中央外事機関の翻訳者、国内大学教師と学生、中国翻訳協会会員および各分野の翻訳従事者約100人が参加した。中国共産党中央党史・文献研究院日本語処の謝海静(しゃ・かいせい)処長や外文出版社の郝慧琴(かく・けいきん)日本語首席専門家らが自らの翻訳経験を踏まえ、中国語の政治・時事用語の日本語訳出方法や難点、要点などについて講義した。(北京=新華社配信)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019110201015

    「ラグビーW杯日本大会」 踊る観客「夢のようだ」  2日、南アフリカ・ヨハネスブルクのパブリックビューイング会場で、南アが優勝した直後、喜びのあまりキスをする黒人と白人(共同)

  22. 2019103100855

    資料A 2557 社会党大会が閉幕  社会党大会を終え、記者会見する飛鳥田一雄委員長(右)と多賀谷真稔書記長。多賀谷書記長は、6月22日の衆院選で落選したが、書記長は留任した=1980(昭和55)年12月3日、東京・一ツ橋の日本教育会館(55年内地10921)

  23. 2019103100836

    資料A 2546 社会党大会開く  社会党第45回定期大会の(左から)飛鳥田一雄委員長、下平正一副委員長、多賀谷真稔書記長=1980(昭和55)年12月1日、東京・一ツ橋の日本教育会館(55年内地10859)

  24. 2019103100835

    資料A 2545 社会党大会開く  社会党第45回定期大会で、あいさつする槙枝元文総評議長=1980(昭和55)年12月1日、東京・一ツ橋の日本教育会館(55年内地10858)

  25. 2019103100824

    資料A 2544 社会党大会開く  社会党第45回定期大会=1980(昭和55)年12月1日、東京・一ツ橋の日本教育会館(55年内地10857)

  26. 2019103100818

    資料A 2544 社会党大会開く  社会党第45回定期大会で、あいさつする飛鳥田一雄委員長=1980(昭和55)年12月1日、東京・一ツ橋の日本教育会館(55年内地10856)

  27. 2019103100805

    資料A 2486 「消費生活アドバイザー」認定試験  「消費生活アドバイザー」の第1回認定試験会場に向かう受験者ら=1980(昭和55)年11月30日、東京・渋谷の青山学院大学(55年内地10831)

  28. 2019103004334

    連載企画「知りたい英語民間検定試験」5回続きの(5) 学ぶ内容、現状は変わらず  大学入試センター試験で、リスニング用の機器が配られる会場=1月、東京都文京区の東京大学

  29. 2019110500305

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、福建省平潭で開催されたオーストロネシア語族考古研究ハイレベルシンポジウムの会場。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019110500609

    「新華社」 「王夫之思想国際学術フォーラム」開催湖南省衡陽市  10月29日、中国湖南省衡陽市で開かれた「王夫之思想国際学術フォーラム」の会場。中国湖南省衡陽(こうよう)市は10月29、30両日、王夫之(おう・ふうし)生誕400周年を記念し「王夫之思想国際学術フォーラム」を開催した。国内外の専門家や学者数百人が一堂に会し、王夫之思想の時代的価値について検討と研究を行った。王夫之(1619―1692年)、別名は王船山(おう・せんざん)、中国文化に深い影響を与えた人物として、顧炎武(こ・えんぶ)、黄宗羲(こう・そうぎ)と並び、明朝末期、清朝初期の三大思想家に数えられる。フォーラムは「王夫之思想と中国文化の復興」がテーマ。大学に四つの分科会を設け、政治や哲学、文化など多方面から検討を加えた。(長沙=新華社記者/明星)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019102700366

    「妖怪検定」270人受験  「境港妖怪検定」の会場前で受験者を出迎える鬼太郎ら=27日、鳥取県境港市

  32. 2019102500173

    元年国内 2801 はね返された水への不安  判決文を前に記者会見する琵琶湖・水訴訟の原告、辻田啓志さん=1989(平成元)年3月8日午前10時20分、滋賀県教育会館

  33. 2019102500165

    元年国内 2787 教科書検定制度を大改定  教科用図書検定調査審議会の総会であいさつする古村澄一文部省初等中等教育局長。左は加藤陸奥雄会長=1989(平成元)年3月8日午後、東京・霞が関ビルの東京会館

  34. 2019101805639

    外国人幼稚園の除外撤回を  衆院第1議員会館で開かれた集会で、朝鮮学校の幼稚園にも無償化を適用するよう求める母親(中央)ら=18日午後

  35. 2019101705730

    病院名公表「撤回を」  自治体や病院関係者らで埋まった意見交換会の会場=17日午後、福岡市博多区

  36. 2019101704138

    「人間になろう16億人の集い」 「人間になろう16億人の集い」が開かれ、集まった大勢の人たち=1979(昭和54)年11月11日、東京都台東区の全国保育会館

  37. 2019101704136

    「人間になろう16億人の集い」  「人間になろう16億人の集い」が開かれ、集まった大勢の参加者=1979(昭和54)年11月11日、東京都台東区の全国保育会館

  38. 2019101804988

    「新華社」 上海で第18回中国玩具展が開幕  16日、会場で行われた玩具メーカーの発表会で、ぬいぐるみを手にランウェイを歩くキッズモデル。中国上海市で16日、中国玩具・乳幼児用品協会が主催する第18回中国国際玩具・教育設備展覧会(中国玩具展、CTE)が開幕した。100余りの国・地域から400以上の玩具ブランドが出展した。(上海=新華社記者/方喆)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019101804994

    「新華社」 上海で第18回中国玩具展が開幕  16日、会場で行われた玩具メーカーの発表会で、ぬいぐるみを手にランウェイを歩くキッズモデル。中国上海市で16日、中国玩具・乳幼児用品協会が主催する第18回中国国際玩具・教育設備展覧会(中国玩具展、CTE)が開幕した。100余りの国・地域から400以上の玩具ブランドが出展した。(上海=新華社記者/方喆)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019101804985

    「新華社」 上海で第18回中国玩具展が開幕  16日、会場に設置されたカラフルな色彩の段ボールツリー。中国上海市で16日、中国玩具・乳幼児用品協会が主催する第18回中国国際玩具・教育設備展覧会(中国玩具展、CTE)が開幕した。100余りの国・地域から400以上の玩具ブランドが出展した。(上海=新華社記者/方喆)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019100801365

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、シンガポールの展示エリアで満開を迎えた色とりどりのコチョウランをバックに記念撮影をする来場者。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019100801388

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、アゼルバイジャンの展示エリアに入る来場者。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019100801430

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、インドの展示エリアでヘナアートを体験する来場者。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019100801412

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、カタールの展示エリアの外で長蛇の列をつくる来場者。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019100801396

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、生活体験館で延慶区の美しい景色を映すホログラム映像を楽しむ子ども。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019100801406

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、特徴的な外観で多くの来場者を魅了する韓国展示エリアの伝統建築。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019100801361

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、会場内のトルコアイスの屋台で出来上がったアイスを客に手渡す販売員。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019100801387

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、生態気象館でエコ知識のミニゲームを楽しむ子ども。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019100801390

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、生活体験館で園芸アートを背景に記念撮影をする来場者。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019100801400

    「新華社」 北京園芸博、国慶節連休で来場者ピークに  6日、押し花作りを楽しむ女の子。中国北京市延慶区で開催されている中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)が間もなく閉幕する。国慶節連休(1~7日)中には多くの人が最後のチャンスとして会場を訪れ、来場者数もピークを迎えた。(北京=新華社記者/魏夢佳)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像