検索結果 306 件中 1 件 〜 50 件 "open"
  1. 2020011603488

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  真剣に授業を受ける中国人生徒。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020011603532

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  真剣に授業を受ける生徒。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020011603446

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  真剣に授業を受けるミャンマーの生徒。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020011603460

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  生徒と交流する中国系ミャンマー人講師の趙紅仙(ちょう・こうせん)さん。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020011603498

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  真剣に授業を受けるミャンマーの生徒。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020011603473

    「新華社」 国境の町の読書スペース、ミャンマーとの人的・文化的交流を促進雲南省瑞麗市  真剣に授業を受けるミャンマーの生徒。(1月1日撮影)中国とミャンマーとの国境に位置する雲南省瑞麗市には、中国で働く数万人のミャンマー人が暮らしている。地元の生活に早く溶け込めるよう、2009年、同市姐告(しゃこく)の瑞麗口岸(通関地)に学習・読書スペース「国門書社」が建設された。読書や学習、交流の場を提供するほか、中国語とミャンマー語の教室も開講され、両国の人的・文化的交流を促進する場となっている。(昆明=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019120900816

    「新華社」 「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式で記念撮影する来賓。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  8. 2019120900784

    「新華社」 「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展を見学する来場者。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019120900815

    「新華社」 「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAのインフラ整備への活用例を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019120900725

    「新華社」 「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、防災・減災分野における中日両国の協力の成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  11. 2019110500371

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、平潭県の上攀亀山遺跡で見つかった井戸跡。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019110500305

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、福建省平潭で開催されたオーストロネシア語族考古研究ハイレベルシンポジウムの会場。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019110500261

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、平潭の海底から発見された青釉文様大皿。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019110500273

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、福建省平潭の海峡両岸オーストロネシア語族考古教学実習基地で、海底から発見された文化財を見学する専門家や学者。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019110500221

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、福建省平潭の海峡両岸オーストロネシア語族考古教学実習基地で行われたプレート除幕式。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019110500281

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、平潭の上攀亀山遺跡を見学する、海峡両岸オーストロネシア語族考古教学実習基地のプレート除幕式に出席した専門家や学者。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019110500262

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、海峡両岸オーストロネシア語族考古教学実習基地で行われたプレート除幕式。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019110500373

    「新華社」 オーストロネシア語族に関する両岸考古学研究拠点、福建省平潭に開設  10月29日、平潭県の上攀亀山遺跡で、海峡両岸オーストロネシア語族考古教学実習基地のプレート除幕式の出席者に遺跡の状況を紹介する平潭国際オーストロネシア語族研究院の范雪春(はん・せつしゅん)院長(左)。海峡両岸(中国の大陸と台湾地区)オーストロネシア語族考古教学実習基地が10月29日、福建省福州市にある平潭(へいたん)総合実験区でオープンした。両岸による、オーストロネシア語族の台湾地区に関わる研究と教育、学術交流、研究成果の普及応用の拠点となる。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019101101897

    「新華社」 和食の料理人、職業技術学校で中国人生徒に研修上海市  9月23日、研修生に日本料理の基礎知識を講義する谷口義忠氏。(右から2人目)中国上海市普陀区の甘霖(かんりん)初級職業技術学校と日本の調味料メーカーのキッコーマン株式会社はこのほど、上海市人民対外友好協会の支援を受け、共同で新学年の産学連携プロジェクトを始動、上海の著名日本料理店「旬割烹真木乃」オーナーの谷口義忠氏を招き、同校の生徒に日本料理の基本技術の研修を行った。(上海=新華社配信/甘霖初級職業技術学校提供)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:甘霖初級職業技術学校/新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019092708701

    「新華社」 中日韓の専門家、寒冷地のスポーツ外傷を討論ハルビン市  19日、ハルビン市で開かれたフォーラムの参加者。中国黒竜江省ハルビン市で19日、2019ハルビン医科大学博士課程生フォーラムおよび中日韓寒冷地スポーツ外傷フォーラムが開かれた。フォーラムはハルビン医科大学が主催。中国、日本、韓国のスポーツ医学や関節鏡外科の専門家を招き、学術交流を行った。(ハルビン=新華社配信/ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏提供)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏/新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019092708784

    「新華社」 中日韓の専門家、寒冷地のスポーツ外傷を討論ハルビン市  19日、フォーラムで発言する日本の整形外科専門医、小笹泰宏氏。中国黒竜江省ハルビン市で19日、2019ハルビン医科大学博士課程生フォーラムおよび中日韓寒冷地スポーツ外傷フォーラムが開かれた。フォーラムはハルビン医科大学が主催。中国、日本、韓国のスポーツ医学や関節鏡外科の専門家を招き、学術交流を行った。(ハルビン=新華社配信/ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏提供)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏/新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019092708776

    「新華社」 中日韓の専門家、寒冷地のスポーツ外傷を討論ハルビン市  19日、フォーラムで発言する日本の整形外科専門医、岡村健司氏。中国黒竜江省ハルビン市で19日、2019ハルビン医科大学博士課程生フォーラムおよび中日韓寒冷地スポーツ外傷フォーラムが開かれた。フォーラムはハルビン医科大学が主催。中国、日本、韓国のスポーツ医学や関節鏡外科の専門家を招き、学術交流を行った。(ハルビン=新華社配信/ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏提供)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏/新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019092708698

    「新華社」 中日韓の専門家、寒冷地のスポーツ外傷を討論ハルビン市  19日、ハルビン市で開かれたフォーラムの参加者。中国黒竜江省ハルビン市で19日、2019ハルビン医科大学博士課程生フォーラムおよび中日韓寒冷地スポーツ外傷フォーラムが開かれた。フォーラムはハルビン医科大学が主催。中国、日本、韓国のスポーツ医学や関節鏡外科の専門家を招き、学術交流を行った。(ハルビン=新華社配信/ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏提供)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:ハルビン医科大学付属第一医院徐旭氏/新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019092708766

    「新華社」 東大・阪大の学生が参加、「中日青年エリートプログラム」行われる上海交通大学  14日、「中日青年エリートプログラム」のイベントであいさつする上海交通大学日本研究センター主任の季衛東(き・えいとう)法学部教授。中国の上海交通大学でこのほど、文化体験の「懸け橋」となる「中日青年エリートプログラム」オープンデー(オープンキャンパス)および東京大学・大阪大学学校説明会が行われた。中国と日本の大学生、高校生の代表者と専門家・研究者が「私が見た中国、私が見た日本」「中日友好と私たち」などをテーマに熱く討論した。(上海=新華社配信/上海交通大学提供)=2019(令和元)年9月14日、クレジット:上海交通大学/新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019090402711

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、科学普及敎育授業を行うロボット先生。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019090402716

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校付属蓮花小学校の始業式で、ロボット先生と握手する児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019090402689

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、児童と交流するロボット先生。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019090402609

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、科学普及敎育授業を行うロボット先生。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019090402606

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校付属蓮花小学校の始業式で、ロボット先生と交流する児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019090402692

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、一緒に踊るロボット先生と児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019090402694

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、ロボット先生と交流する児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019090402714

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校付属蓮花小学校の始業式で、国旗掲揚式に参加するロボット先生と児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019090402660

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校付属蓮花小学校の始業式で、科学普及敎育授業を行うロボット先生。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019090402668

    「新華社」 新学期初日に「ロボット先生」が授業重慶市城口県  2日、城口県蓼子郷第一中心小学校の始業式で、ロボット先生と握手する児童。新学期の初日に当たる2日、中国重慶市城口県の山奥にある蓼子(りょうし)郷第一中心小学校では、1体の「ロボット先生」を迎え入れた。この教育スマートロボットは、同校を一対一支援する同市九竜坡区の重慶鉄道小学校が、重慶智加美科技と共同で提供。ロボット先生は蓼子郷第一中心小学校とその付属の農村小学校を訪れ、1日だけの科学普及敎育授業を行った。この授業は、遠隔地の子どもに人工知能(AI)などに関する知識を普及させ、彼らの視野を広げることを目的としている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2019(令和元)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019082401157

    学生らが京アニ支援  近畿大東大阪キャンパスのオープンキャンパスイベントで講義する岡本健准教授=24日午後、大阪府東大阪市

  36. 2019080800965

    「新華社」 中国のネット・スポーツバラエティー「籃板青春」が訪日交流  上海で合宿中の「籃板青春チーム」。(資料写真)中国のネットプラットフォーム騰訊(テンセント)スポーツが企画するバスケットボール・リアリティショー「籃板青春」の撮影クルーと選手が5日、文化・スポーツ交流を行うため上海と東莞から日本に向けて出発した。中国各地から選抜された高校生男子選手で構成される「籃板青春チーム」は、日本の有名な学生バスケットボールチームである秋田県立能代工業高校男子バスケットボール部、福岡第一高校男子バスケットボール部と親善試合を行い、お互いが技術を競い合い、バスケットボールについて経験と理解を交流する。(上海=新華社配信/騰訊スポーツ提供)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:騰訊スポーツ/新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019080800969

    「新華社」 中国のネット・スポーツバラエティー「籃板青春」が訪日交流  上海で合宿中の「籃板青春チーム」。(資料写真)中国のネットプラットフォーム騰訊(テンセント)スポーツが企画するバスケットボール・リアリティショー「籃板青春」の撮影クルーと選手が5日、文化・スポーツ交流を行うため上海と東莞から日本に向けて出発した。中国各地から選抜された高校生男子選手で構成される「籃板青春チーム」は、日本の有名な学生バスケットボールチームである秋田県立能代工業高校男子バスケットボール部、福岡第一高校男子バスケットボール部と親善試合を行い、お互いが技術を競い合い、バスケットボールについて経験と理解を交流する。(上海=新華社配信/騰訊スポーツ提供)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:騰訊スポーツ/新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019080800970

    「新華社」 中国のネット・スポーツバラエティー「籃板青春」が訪日交流  上海で合宿中の「籃板青春チーム」。(資料写真)中国のネットプラットフォーム騰訊(テンセント)スポーツが企画するバスケットボール・リアリティショー「籃板青春」の撮影クルーと選手が5日、文化・スポーツ交流を行うため上海と東莞から日本に向けて出発した。中国各地から選抜された高校生男子選手で構成される「籃板青春チーム」は、日本の有名な学生バスケットボールチームである秋田県立能代工業高校男子バスケットボール部、福岡第一高校男子バスケットボール部と親善試合を行い、お互いが技術を競い合い、バスケットボールについて経験と理解を交流する。(上海=新華社配信/騰訊スポーツ提供)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:騰訊スポーツ/新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019072200749

    連載「山村から世界へ 富山・利賀村の挑戦」5回続きの(5)完「移住者」 オープンな住民に引かれ  「森の大学校」の校舎となる建物の前に立つ江尻裕、美佐子=6月、富山県南砺市利賀村

  40. 2019072600231

    「新華社」 南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版  14日、記念撮影に応じるシンポジウムに出席したゲストたち。中国江蘇省南京市で13日、「一帯一路」産業パーク研究双書が出版された。編集チームが2年近くの歳月をかけ、海外での調査研究、海外の大学との資源の共有などを通じて「一帯一路」延線92カ国の産業パークの発展計画と状況をまとめた。同日は第3回中国・アフリカ工業化、都市化と都市農村計画学術シンポジウムが開催され、専門家と学者は双書の意義や「一帯一路」構想の下で建設される海外産業パークの発展と計画などを巡り学術討論を展開した。(南京=新華社配信/東南大学建築学院提供)=2019(令和元)年7月14日、クレジット:東南大学建築学院/新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019072600294

    「新華社」 南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版  13日、シンポジウムで発言する双書の編集責任者で東南大学建築学院の王興平(おう・こうへい)教授(中央)。中国江蘇省南京市で13日、「一帯一路」産業パーク研究双書が出版された。編集チームが2年近くの歳月をかけ、海外での調査研究、海外の大学との資源の共有などを通じて「一帯一路」延線92カ国の産業パークの発展計画と状況をまとめた。同日は第3回中国・アフリカ工業化、都市化と都市農村計画学術シンポジウムが開催され、専門家と学者は双書の意義や「一帯一路」構想の下で建設される海外産業パークの発展と計画などを巡り学術討論を展開した。(南京=新華社配信/東南大学建築学院提供)=2019(令和元)年7月13日、クレジット:東南大学建築学院/新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019071706938

    「新華社」 魯国故城考古遺跡公園で発掘体験施設がオープン山東省曲阜市  9日、魯国故城国家考古遺跡公園の発掘体験施設の内部。孔子の生まれ故郷、中国山東省曲阜(きょくふ)市の魯国故城国家考古遺跡公園で9日、「模擬考古基地」と呼ばれる発掘体験施設がオープンした。初日には重慶市の教師と生徒200人余りが参加。発掘工具を手に陶器片などを注意深く掘り出した。「修学旅行の地曲阜、幸せな成長」をテーマにした2019年中国曲阜孔子修学旅行フェスティバルも同日、開幕した。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019071706830

    「新華社」 魯国故城考古遺跡公園で発掘体験施設がオープン山東省曲阜市  9日、魯国故城国家考古遺跡公園の発掘体験施設で出土した「文化財」と記念撮影する生徒ら。孔子の生まれ故郷、中国山東省曲阜(きょくふ)市の魯国故城国家考古遺跡公園で9日、「模擬考古基地」と呼ばれる発掘体験施設がオープンした。初日には重慶市の教師と生徒200人余りが参加。発掘工具を手に陶器片などを注意深く掘り出した。「修学旅行の地曲阜、幸せな成長」をテーマにした2019年中国曲阜孔子修学旅行フェスティバルも同日、開幕した。(済南=新華社配信/劉鴻儒)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019071006063

    「新華社」 中国の「良渚古城遺跡」、世界遺産に登録決定  6日、第43回世界遺産委員会会議で「良渚古城遺跡」の登録が決まったことを喜ぶ中国代表団。新たな世界遺産を決める国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第43回世界遺産委員会会議が6日、アゼルバイジャンの首都バクーで開かれ、中国の「良渚古城遺跡」が登録されることが決まった。これで中国の世界遺産は55件となり、国別で世界最多となった。(バクー=新華社配信/中国代表団提供)=2019(令和元)年7月6日、クレジット:中国代表団/新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019070502083

    甲乙A「教育=ワイド」(ア) イエナ教育、日本で広がり  大日向小学校の昼食は、地域の人にも開放された校内の「大日向食堂」で。地元産食材も使った手作りの「学校ごはん」だ=長野県佐久穂町

  46. 2019071006062

    「新華社」 中国伝統芸能の「快板」に魅せられた日本青年、小松洋大さん  「快板」を披露する小松洋大さん(左端)とパートナー。(資料写真)日本の神奈川県横浜市出身の小松洋大さん(28)は、2010年、北京外国語大学に入学し、中国語を専攻した。本科(4年制学部)を卒業後は、引き続き大学に残り、修士課程で中国語の国際教育を専攻した。ある時、小松さんは中国のテレビ番組で伝統芸能の「快板」(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)を見て、そのとりこになった。2015年に、小松さんは快板の名人、姚富山(よう・ふざん)氏に弟子入りした。小松さんは「お客さんの喝采は私にとって最高の励みであり、上演を続ける原動力となっている」と語った。また「もっと多くの日本人が中国を訪れ、両国の人々がお互いの理解を深めることを望む」と期待を示した。(北京=新華社配信/小松洋大さん提供)=撮影日不明、クレジット:小松洋大さん/新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019071005905

    「新華社」 中国伝統芸能の「快板」に魅せられた日本青年、小松洋大さん  「快板」を披露する小松洋大さん(左)とドイツ人のパートナー。(資料写真)日本の神奈川県横浜市出身の小松洋大さん(28)は、2010年、北京外国語大学に入学し、中国語を専攻した。本科(4年制学部)を卒業後は、引き続き大学に残り、修士課程で中国語の国際教育を専攻した。ある時、小松さんは中国のテレビ番組で伝統芸能の「快板」(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)を見て、そのとりこになった。2015年に、小松さんは快板の名人、姚富山(よう・ふざん)氏に弟子入りした。小松さんは「お客さんの喝采は私にとって最高の励みであり、上演を続ける原動力となっている」と語った。また「もっと多くの日本人が中国を訪れ、両国の人々がお互いの理解を深めることを望む」と期待を示した。(北京=新華社配信/小松洋大さん提供)=2019(令和元)年7月1日、クレジット:小松洋大さん/新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019071006036

    「新華社」 台湾の青年たちがサマーキャンプで江蘇省の魅力を体験  6月28日、塩城師範学院を見学するサマーキャンプに参加した一部の台湾同胞青年。中華全国台湾同胞聯誼会第16回台湾同胞青年千人サマーキャンプ江蘇省分営がこのほど開催した。台湾の彰化師範大学、嶺東科技大学、南京暁荘学院などの大学から来た学生32人が参加し、各地で東部沿海の省ならではの魅力を味わった。(塩城=新華社配信/塩城師範学院提供)=2019(令和元)年6月28日、クレジット:塩城師範学院/新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019071006037

    「新華社」 台湾の青年たちがサマーキャンプで江蘇省の魅力を体験  6月28日、塩城師範学院で行われた座談会に参加した台湾同胞青年。中華全国台湾同胞聯誼会第16回台湾同胞青年千人サマーキャンプ江蘇省分営がこのほど開催した。台湾の彰化師範大学、嶺東科技大学、南京暁荘学院などの大学から来た学生32人が参加し、各地で東部沿海の省ならではの魅力を味わった。(塩城=新華社配信/塩城師範学院提供)=2019(令和元)年6月28日、クレジット:塩城師範学院/新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019071006059

    「新華社」 台湾の青年たちがサマーキャンプで江蘇省の魅力を体験  6月28日、揚州を訪れ無形文化財に触れたサマーキャンプの参加者。中華全国台湾同胞聯誼会第16回台湾同胞青年千人サマーキャンプ江蘇省分営がこのほど開催した。台湾の彰化師範大学、嶺東科技大学、南京暁荘学院などの大学から来た学生32人が参加し、各地で東部沿海の省ならではの魅力を味わった。(揚州=新華社配信/江蘇省台湾事務弁公室提供)=2019(令和元)年6月28日、クレジット:江蘇省台湾事務弁公室/新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像