検索結果 44 件中 1 件 〜 44 件 "Hall"
  1. 2019082801691

    元年国内 1698 入試問題盗難の慶応大  受験票を手に理工学部の試験会場に急ぐ受験生=1989(平成元)年2月15日午前8時半すぎ、東京・三田の慶応大

  2. 2018051300347

    高校入試始まる  高校入試が始まり、会場で試験開始を待つ受験生たち=1974(昭和49)年2月27日、東京都千代田区の日比谷高校

  3. 2018040100247

    東大入試風景  東大入試日で、並んで試験会場に入る受験生たち=1970(昭和45)年3月3日、東京都文京区本郷

  4. 2018032000177

    資料A 172 早大、臨時商議員会開く  入試問題漏えい事件に揺れる早稲田大学で、臨時商議員会を終え、会場を出る商議員。右から2人目(先頭2人の後)は清水司総長=1980(昭和55)年3月28日、東京都新宿区西早稲田の早稲田大学(55年内地2893)

  5. 2018030800840

    東大入試風景  東大入試日で、試験会場に入る受験生たち=1970(昭和45)年3月3日、東京都文京区本郷

  6. 2017120600195

    資料A 118 早大教育学部長が辞任  早大教育学部長の辞任を承認され評議員会会場を出る榎本隆司氏。入試問題漏えい事件で、市原康允前教育学部教授が事件に関与していた責任を取ったもの=1980(昭和55)年3月24日、東京都新宿区西早稲田の早稲田大学(55年内地2731)

  7. 2015111200175

    「レトロ写真―あのころ」 東大紛争が天王山  1968(昭和43)年11月22日、東大紛争の天王山でもあったこの日、学外の各派も加わり角材や鉄棒にヘルメット姿で武装した学生たちが本郷の総合図書館を封鎖した。1月の医学部の研修医制度問題を発端に全学の無期限スト、安田講堂占拠などへと拡大、翌春の入試は中止に追い込まれた。

  8. 2015022400083

    「ザ・クロニクル」 初の共通1次試験  戦後最大の入試改革、国公立大学の入学試験を全国一斉に行う、初の共通1次試験が始まった。雪の降る中、試験会場に入る受験生たち=1979(昭和54)年1月13日、東京・本郷の東大正門前

  9. 2015011600529

    会場は受験パターン別  受験パターン別に振り分けられる試験会場

  10. 2013070800431

    資料 20707 全国一斉に公務員試験  試験会場に車で乗りつける次官、局長クラスの受験者(人事院)=1950(昭和25)年1月15日(25年内地421) 

  11. 2012061100360

    資料 43675 国立大一期校入試  試験会場への入室を待つ受験生(東京・本郷の東大文学部前)=1957(昭和32)年3月3日(32年内地番号なし 縮刷版なし) 

  12. 2012011400407

    IC届かず試験2時間遅れ  試験時間が遅れた主な試験会場

  13. 2011120100031

    資料 58112 東大の入学試験始まる  試験会場へ入る受験者=1962(昭和37)年3月3日、東京・本郷の東京大学(37年内地799)

  14. 2011062800345

    資料 80130 東大紛争  入試中止が伝えられた安田講堂。占拠を続ける学生たちの部屋の窓だけが明るい=1968(昭和43)年12月29日、東京・本郷の東大(43年内地 6078)

  15. 2011051600276

    41年内地 958 早大紛争  大隈講堂広場前の願書受付に並ぶ受験生や父兄たち。手前は座り込む学生たち=1966(昭和41)年2月16日、東京・早稲田大学 

  16. 2011011300237

    44年内地 1387 大学紛争  関東学院大の学外の入試会場に乱入した反日共系学生と頭を抱える受験生。入試は一部が中止になった=1969(昭和44)年3月6日、横浜市中区の山手英学院 

  17. 2011011300227

    44年内地 1343 京大紛争  降りしきる雪の中を試験会場に入る京大の受験生=1969(昭和44)年3月4日、京都市右京区の京都商業 

  18. 2011011300223

    資料 82640 京大紛争  入試阻止を叫び学外入試会場を目指したが機動隊に阻止され路地に逃げ込む反日共系学生=1969(昭和44)年3月3日、京都市左京区の熊野神社付近(44年内地1321) 

  19. 2011011300222

    44年内地 1319 京大紛争  京大工学部入試会場で、金網越しに受験生に注意を与える母親=1969(昭和44)年3月3日午前、京都府宇治市の京大総合グラウンド 

  20. 2011011300221

    44年内地 1314 京大紛争  学外入試となり、グラウンドで受験番号順に並ぶ京大工学部の受験生。後方は急造の試験会場=1969(昭和44)年3月3日午前、京都府宇治市の京大総合グラウンド 

  21. 2010120900380

    資料 82516 大学紛争  入試をめぐる大衆団交にゲバ棒を持って集まった学生たち=1969(昭和44)年2月16日、東京・神田駿河台の中大大講堂(44年内地1009) 

  22. 2010120900350

    44年内地 917 日大入試始まる  機動隊が警備する中、試験場に向かう日大農獣医学部の受験生たち=1969(昭和44)年2月11日、東京・両国の日大講堂 

  23. 2010120900349

    44年内地 916 日大入試始まる  緊張した空気の中で答案用紙に向かう日大農獣医学部の受験生=1969(昭和44)年2月11日、東京・両国の日大講堂 

  24. 2009111200120

    「レトロ写真―あのころ」 東大紛争が天王山  1968(昭和43)年11月22日、東大で、角材や鉄棒にヘルメット姿の学生が本郷の総合図書館を封鎖した。この日は学外の各派学生も加わり紛争の天王山でもあった。東大紛争は1月の医学部の研修医制度問題を発端に、全学の無期限ストや安田講堂占拠などに発展、翌春の入試は中止された。

  25. 2009033100498

    資料 58112 東大の入学試験始まる  試験会場への入りを待つ受験者ら=1962(昭和37)年3月3日、東京・本郷の東京大学(37年内地779関連)

  26. 1963111650001

    資料 65228 第一回能研テスト始まる  高校生と浪人生を対象とした初の能研テストが2日間の日程で、全国の会場でいっせいに行われた=1963(昭和38)年11月16日 東京・学習院大学

  27. 2005012400166

    24年内地 7647 ソロバン検定  東京・神田の日大講堂で行われたソロバン検定試験=1949(昭和24)年11月13日

  28. 1996021800030

    関東から近畿に大雪  降りしきる雪の中、試験会場に向かう受験生=18日午前、東京都港区の慶応大前(カラーネガ)

  29. 1996011300023

    センター試験始まる  大学入試センター試験会場で直前まで参考書を見る受験生=13日午前8時45分、神戸市灘区の神戸大(カラーネガ)

  30. 1996011300014

    センター試験始まる  案内図を見て大学入試センター試験会場の教室を探す受験生=13日午前8時30分、東京・本郷の東大(カラーネガ)

  31. 1996011000016

    本番控え送受信テスト  大学入試センター試験に備え、全国会場との間で行われた電話、FAXなどの送受信テスト=10日午前、東京・駒場の大学入試センター(カラーネガ)

  32. 1995031600029

    「阪神大震災」  兵庫県で公立高入試  震災で校舎が使用できず会場を神戸高校に移した御影高校の入試=16日午前8時30分、神戸市灘区(カラーネガ)

  33. 1995022600003

    「阪神大震災」  神戸大で2次試験始まる  震災の影響で2次試験を1日繰り下げた神戸大の試験会場へ向かう受験生=26日午前8時5分、神戸市灘区(カラーネガ)

  34. 1995022500018

    「阪神大震災」  国公立大2次試験スタート  震災で被害を受けた神戸商船大。がれきの横を2次試験会場に向かう受験生=25日午前9時23分、神戸市東灘区(カラーネガ)

  35. 1995022500012

    国公立大2次試験スタート  国公立大入試2次試験の会場に向かう受験生=25日午前8時30分、東京・本郷の東京大学(カラーネガ)

  36. 1995021000030

    震災乗り越え受験に挑む  阪神大震災で被災し、東京の大学などの入学試験を受ける受験生が各所の宿泊施設で追い込みに奮闘している。 一日から無料で受け入れを始めた東京都勤労福祉会館では、神戸と西宮で大地震に遭った女子高校生ら五人のグループが滞在中。幸い、家族に亡くなった人はいないが、地震直後は避難所生活をした人もいる。 「学校に通えなくなり、受験に不利になったのでは」と不安な気持ちが胸をよぎるが、「友達の中には進学をあきらめた人もいるのに受験できるだけでもラッキー」「大変な中で、試験を受けさせてくれた親に感謝しています、あとは精いっぱいやるだけ」と決意を新たにしていた。(カラーネガ)

  37. 1995011400008

    センター試験スタート  大学入試センター試験で地図を見ながら会場を探す受験生ら=14日午前8時40分、東京・文京区本郷の東大(カラーネガ)

  38. 1995011100017

    全国の会場と送受信テスト  大学入試センターを訪れ、受験票出力プリンターなどを視察する与謝野文相=11日午前10時、東京都目黒区駒場(カラーネガ)

  39. 1994020200019

    平6国内 1265 受験生獲得のアイデア作戦  私立大の入試が本番―入試会場に向かう受験生=2日午前、大阪府吹田市千里山東(教育)

  40. 1994011600040

    平6国内 436 入試センター試験終わる  センター試験を終え、ホッとした表情で会場を出る受験生=16日午後5時40分、東京・本郷の東京大学(教育、大学入試)

  41. 1994011500004

    平6国内 416 センター試験スタート  試験会場に向かう大学入試センター試験の受験生たち=15日午前8時55分、東京・本郷の東京大学(教育)

  42. 1994011500036

    平6国内 419 大学入試センター試験  第1日の試験を終え、会場を後にする受験生=15日午後5時45分、東京・本郷の東京大学(教育)

  43. 2019041601690

    「山陽新聞」「昭和の岡山シリーズ」 共通一次試験始まる   戦後初の抜本的な入試改革として導入された国公立大学共通一次試験が全国一斉に始まった。岡山大学でも津島キャンパスの7学部が会場になり、岡山県内の受験生7000人以上がテストを受けた。初日は2教科、2日目は3教科が行われた。=1979(昭和54)年1月13日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  44. 2018121821531

    「山陽新聞」 公立高校の入試   置き時計とにらめっこして入試問題に取り組む受験生。岡山県内で始まった公立高校の入試会場で見かけた風景。「コチ、コチ」と鳴る時計の音が響き、緊張した会場の空気をふるわせていた。受験生は時折、時計に視線を送りながら、いずれも真剣な表情だった。同じ時計でも、今なら腕時計といったところか。=1970(昭和45)年3月17日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像