検索結果 14 件中 1 件 〜 14 件 "中国貴州省"
  1. 2019061205530

    「新華社」 貴州省で村民が洞窟バスケット場を建設冬暖かく夏涼しい  4日、洞窟バスケットコートで体を動かす新春村の若者や子どもたち。中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県猪場ミャオ族イ族郷新春村にある高さ約60メートルの鍾乳洞内に今年、村民たちが文化的生活を豊かにするため、自分たちの手で施工した「洞窟バスケットボール競技場」が完成した。同村は雲貴高原の典型的なカルスト地帯に位置しており、鍾乳洞はこの地の特徴的な風景だ。(貴州=新華社記者/李凡)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019061205539

    「新華社」 貴州省で村民が洞窟バスケット場を建設冬暖かく夏涼しい  4日、洞窟バスケットコートは子どもたちが放課後に体を動かす絶好の場所となっている。中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県猪場ミャオ族イ族郷新春村にある高さ約60メートルの鍾乳洞内に今年、村民たちが文化的生活を豊かにするため、自分たちの手で施工した「洞窟バスケットボール競技場」が完成した。同村は雲貴高原の典型的なカルスト地帯に位置しており、鍾乳洞はこの地の特徴的な風景だ。(貴州=新華社記者/李凡)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019012200125

    「新華社」 第4回百霊杯世界囲碁選手権元老戦決勝日本の依田紀基が優勝  17日、第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦で熱戦を繰り広げる馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段(前列右)と依田紀基九段。第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦が17日、中国貴州省安順市で行われた。日本の依田紀基九段が中国の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段を下し、元老戦優勝を果たした。(安順=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019012200143

    「新華社」 第4回百霊杯世界囲碁選手権元老戦決勝日本の依田紀基が優勝  17日、受賞式でトロフィーを手に記念撮影に臨む依田紀基九段(中央)。第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦が17日、中国貴州省安順市で行われた。日本の依田紀基九段が中国の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段を下し、元老戦優勝を果たした。(安順=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019012200128

    「新華社」 第4回百霊杯世界囲碁選手権元老戦決勝日本の依田紀基が優勝  17日、対局中の依田紀基九段(左)。第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦が17日、中国貴州省安順市で行われた。日本の依田紀基九段が中国の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段を下し、元老戦優勝を果たした。(安順=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019012200215

    「新華社」 第4回百霊杯世界囲碁選手権元老戦決勝日本の依田紀基が優勝  17日、受賞式に臨む準優勝の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段(右)と聶衛平(じょう・えいへい))九段。第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦が17日、中国貴州省安順市で行われた。日本の依田紀基九段が中国の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段を下し、元老戦優勝を果たした。(安順=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019012200096

    「新華社」 第4回百霊杯世界囲碁選手権元老戦決勝日本の依田紀基が優勝  17日、対局中の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段。第4回百霊杯世界囲碁選手権の元老戦決勝戦が17日、中国貴州省安順市で行われた。日本の依田紀基九段が中国の馬暁春(ば・ぎょうしゅん)九段を下し、元老戦優勝を果たした。(安順=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2018071200392

    「新華社」 2018第1回国際球迷節と小鎮音楽節が貴州省で開幕  7日、音楽節の会場で大いに盛り上がる音楽ファンたち。「2018第1回国際球迷節(サポーター祭)ならびに小鎮(日本の町に相当)音楽節(祭)」が同日、中国貴州省都匀市(といんし)の「南奥・都匀国際足球(サッカー)文旅小鎮」で開幕した。数千人の音楽ファンとサッカーファンが一同に集まって共に音楽の盛宴を楽しみ、2018サッカーのワールドカップ(W杯)を鑑賞した。(都匀=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2018071200396

    「新華社」 2018第1回国際球迷節と小鎮音楽節が貴州省で開幕  7日、音楽節の会場で大いに盛り上がる音楽ファンたち。「2018第1回国際球迷節(サポーター祭)ならびに小鎮(日本の町に相当)音楽節(祭)」が同日、中国貴州省都匀市(といんし)の「南奥・都匀国際足球(サッカー)文旅小鎮」で開幕した。数千人の音楽ファンとサッカーファンが一同に集まって共に音楽の盛宴を楽しみ、2018サッカーのワールドカップ(W杯)を鑑賞した。(都匀=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2018071200410

    「新華社」 2018第1回国際球迷節と小鎮音楽節が貴州省で開幕  7日、音楽節の会場で大いに盛り上がる音楽ファンたち。「2018第1回国際球迷節(サポーター祭)ならびに小鎮(日本の町に相当)音楽節(祭)」が同日、中国貴州省都匀市(といんし)の「南奥・都匀国際足球(サッカー)文旅小鎮」で開幕した。数千人の音楽ファンとサッカーファンが一同に集まって共に音楽の盛宴を楽しみ、2018サッカーのワールドカップ(W杯)を鑑賞した。(都匀=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2018071200414

    「新華社」 2018第1回国際球迷節と小鎮音楽節が貴州省で開幕  7日、大変な盛り上がりを見せる音楽節の会場。「2018第1回国際球迷節(サポーター祭)ならびに小鎮(日本の町に相当)音楽節(祭)」が同日、中国貴州省都匀市(といんし)の「南奥・都匀国際足球(サッカー)文旅小鎮」で開幕した。数千人の音楽ファンとサッカーファンが一同に集まって共に音楽の盛宴を楽しみ、2018サッカーのワールドカップ(W杯)を鑑賞した。(都匀=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019070501638

    「新華社」 貴陽市最大のインターチェンジ  貴陽市内最大の黔春インターチェンジ。(2018年5月23日撮影、小型無人機から)中国貴州省貴陽市にある黔春インターチェンジがインターネット上で人気を博している。2016年末に完成した同インターチェンジは、北京西路の黔春トンネルと海馬衝トンネルの間に位置し、5層の立体交差で、最大高低差は55メートルに達する。接続路は11本、出入り口は八つある。面白いことに、橋脚が比較的高く、十分なスペースがあるため、インターチェンジの下にはサッカー場やバスケットボール場、テニスコートなど多くの運動場が設けられ、市民の憩いの場となっている。(貴陽=新華社記者/欧東衢)=2018(平成30)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019070501637

    「新華社」 貴陽市最大のインターチェンジ  貴陽市内最大の黔春インターチェンジ。(2018年5月23日撮影、小型無人機から)中国貴州省貴陽市にある黔春インターチェンジがインターネット上で人気を博している。2016年末に完成した同インターチェンジは、北京西路の黔春トンネルと海馬衝トンネルの間に位置し、5層の立体交差で、最大高低差は55メートルに達する。接続路は11本、出入り口は八つある。面白いことに、橋脚が比較的高く、十分なスペースがあるため、インターチェンジの下にはサッカー場やバスケットボール場、テニスコートなど多くの運動場が設けられ、市民の憩いの場となっている。(貴陽=新華社記者/欧東衢)=2018(平成30)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2018031900891

    「新華社」 第14回アジアクロスカントリーが終了貴州省  15日、表彰台で金メダルを掲げる和田有菜選手。第14回アジアクロスカントリー選手権大会が15日、中国貴州省清鎮市で開催された。ジュニア女子6キロで、和田有菜選手が20分43秒で優勝した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像