検索結果 409 件中 1 件 〜 50 件 "sports"
  1. 2019121116848

    「ニュースアラカルト」(スポーツ)「パラ開閉会式の出演者募集」 パラ開閉会式の出演者募集  パラリンピック開閉会式の出演者募集について記者会見するクリエーティブディレクターの佐々木宏さん(右)=9日、東京都中央区

  2. 2019113001791

    新国立競技場が完成  30日完成し、2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場。36カ月の工期が終了し、56年ぶりに東京で開かれるスポーツの祭典の舞台が整った。掛け合わせ写真は(左上から右下に)2014年7月から19年11月15日まで記録した解体・建設工程(共同通信社ヘリから)

  3. 2019113001856

    新国立競技場が完成  2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとして完成した新国立競技場(左下)。日本のスポーツの「聖地」として3代目となる=30日午後(共同通信社ヘリから)

  4. 2019113001811

    新国立競技場が完成  完成した、2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場。56年ぶりに東京で開かれるスポーツの祭典の舞台が整った=30日午後、東京都新宿区

  5. 2019113001806

    新国立競技場が完成  2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとして完成した新国立競技場。日本のスポーツの「聖地」として3代目となる。奥中央に見えるのは東京スカイツリー=30日午後(共同通信社ヘリから)

  6. 2019113001630

    新国立競技場が完成  東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場(手前)が完成した。56年ぶりに東京で開かれるスポーツの祭典の舞台が整った=30日午後0時11分(共同通信社ヘリから)

  7. 2019113001604

    新国立競技場が完成  完成した、2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場。56年ぶりに東京で開かれるスポーツの祭典の舞台が整った=30日午後0時4分、東京都新宿区

  8. 2019102103959

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、対戦練習を行う選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019102104031

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、トレーニングをする選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019102103985

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、手をたたき経路をわきまえながらトレーニング場に入る選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019102104079

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、トレーニングをする選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019102104080

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、トレーニングの合間に歌を歌ってリラックスする選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019102104037

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、トレーニングの合間に休憩をとる胡蓉(こ・よう)選手。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019102103945

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、互いにマッサージをして筋肉をほぐし合う選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019102103960

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、午前のトレーニングが終わり、昼食へ向かう選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019102103921

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、付桂蓮(ふ・けいれん)コーチ(中央)の対戦動作指導を受ける選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019102103923

    「新華社」 外柔内剛逆境を乗り越え夢へ向かうパラリンピアン  14日、トレーニングの合間に休憩をとる選手ら。中国の江西省盲人柔道チームは、2002年設立。これまで、2008年北京パラリンピックで柔道金メダルを獲得した郭華平(かく・かへい)選手や2012年ロンドンパラリンピックで柔道銀メダル獲得の周瞳(しゅう・どう)選手などを輩出している。2013年以降同チームは、中国盲人柔道選手権大会や全国障害者競技大会などの大規模な大会に何度も出場している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019091100442

    「ニュースアラカルト」(スポーツ)「選手応援の手拍子発表」 選手応援の手拍子発表  東京五輪・パラリンピックで選手を応援する手拍子「応援ビート」を披露(ひろう)する公式マスコット=6日、東京都千代田区

  19. 2019082801656

    「ニュースアラカルト」(スポーツ)「パラリンピックまで1年」 パラリンピックまで1年  東京パラリンピック1年前の記念式典で披露された金銀銅のメダル=8月25日、東京都内

  20. 2019082300664

    「大型サイド」「共生のあしたへ 東京パラ」 障害者スポーツ間に格差  インタビューに答える日本障害者セーリング協会の大塚勝代表

  21. 2019082300651

    「大型サイド」「共生のあしたへ 東京パラ」 障害者スポーツ間に格差  障害者スポーツ パラリンピック実施競技と非実施競技

  22. 2019082300650

    「大型サイド」「共生のあしたへ 東京パラ」 障害者スポーツ間に格差  障害者スポーツ パラリンピック実施競技と非実施競技

  23. 2019081505654

    東京パラリンピック1年前連載企画「東京パラへの提言」3回続きの(下)越智貴雄氏 ぜいたくな時間を楽しむ  これまで取材したアスリートの写真と並ぶパラスポーツ写真家の越智貴雄氏

  24. 2019081505652

    東京パラリンピック1年前連載企画「東京パラへの提言」3回続きの(下)越智貴雄氏 ぜいたくな時間を楽しむ  インタビューに答えるパラスポーツ写真家の越智貴雄氏

  25. 2019081505586

    東京パラリンピック1年前連載企画「東京パラへの提言」3回続きの(下)越智貴雄氏 ぜいたくな時間を楽しむ  インタビューに答えるパラスポーツ写真家の越智貴雄氏

  26. 2019081505091

    東京パラリンピック1年前連載企画「東京パラへの提言」3回続きの(中)大西瞳さん 障害者こそスポーツ  自身の義足を手にする大西瞳さん

  27. 2019081300973

    パラ、序盤から有望種目  東京パラリンピックの競技日程などが発表され、チケット販売をPRする(左から2人目から)卓球男子の岩渕幸洋、組織委の室伏広治スポーツディレクター、陸上女子の重本沙絵ら=13日午後、東京都中央区

  28. 2019080207613

    パラ卓球ジャパンオープン  シングルス(車いす5)で準優勝だった別所キミヱ=東京都の港区スポーツセンター

  29. 2019080207611

    パラ卓球ジャパンオープン  シングルス(車いす5)で準優勝だった別所キミヱ(奥)=東京都の港区スポーツセンター

  30. 2019080207610

    パラ卓球ジャパンオープン  シングルス(車いす5)で準優勝だった別所キミヱ=東京都の港区スポーツセンター

  31. 2019080207608

    パラ卓球ジャパンオープン  シングルス(車いす5)で準優勝だった別所キミヱ=東京都の港区スポーツセンター

  32. 2019080207604

    パラ卓球ジャパンオープン  シングルス(車いす5)で準優勝だった別所キミヱ=東京都の港区スポーツセンター

  33. 2019082603696

    「PARAPHOTO」 パラ卓球ジャパンオープン  キーワード:ITTF PTT ジャパンオープン2019東京大会、パラ卓球、日本代表、別所キミヱ=2019(令和元)年8月2日、東京・港区スポーツセンター 、撮影・丸山裕理、クレジット:PARAPHOTO/共同通信イメージズ

  34. 2019082603697

    「PARAPHOTO」 パラ卓球ジャパンオープン  キーワード:ITTF PTT ジャパンオープン2019東京大会、パラ卓球、日本代表、岩渕幸洋=2019(令和元)年8月2日、東京・港区スポーツセンター 、撮影・丸山裕理、クレジット:PARAPHOTO/共同通信イメージズ

  35. 2019082603699

    「PARAPHOTO」 パラ卓球ジャパンオープン キーワード:ITTF PTT ジャパンオープン2019東京大会、パラ卓球、オーストラリア代表、マ・リン=2019(令和元)年8月2日、東京・港区スポーツセンター 、撮影・丸山裕理、クレジット:PARAPHOTO/共同通信イメージズ

  36. 2019052002708

    東京五輪・パラリンピック特集「未来につなぐ 東京2020」日本スポーツの総本山移転 パラスポーツ大会に健常者  ボッチャの東京カップに出場した健常者(中央)と見守る日本代表の杉村英孝(右)=3月、東京都武蔵野市

  37. 2019051500744

    ガンダム、宇宙からエール  発表記者会見でポーズをとる(左から)宇宙飛行士の金井宣茂氏、東京五輪・パラリンピック組織委の室伏広治スポーツディレクターら=15日午後、東京都千代田区

  38. 2019051500743

    ガンダム、宇宙からエール  発表記者会見でポーズをとる(左から)宇宙飛行士の金井宣茂氏、東京五輪・パラリンピック組織委の室伏広治スポーツディレクターら=15日午後、東京都千代田区

  39. 2019051100379

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  1日に撮影した北京園芸博の北京園。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019051100288

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  1日に撮影した北京園芸博の北京園。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019051100449

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月30日、媯水河のほとりにある自然生態展示区を散策する行楽客。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019051100313

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月30日、小型無人機から撮影した北京市延慶区にある竜慶峡。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019051100310

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月30日に撮影した北京市延慶区にある竜慶峡に咲く花。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019051100308

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月30日に撮影した媯水河のほとりにある自然生態展示区の上空を飛ぶ水鳥。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019051100451

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月30日、小型無人機から撮影した北京市延慶区にある竜慶峡。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社記者/張晨霖)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019051100299

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  4月25日に撮影した北京市延慶区の媯水河。中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社配信/劉桂福)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019051100420

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  北京園芸博会場の永寧閣と遠方に見える海坨山。(4月25日撮影)中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社配信/劉桂福)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019051100260

    「新華社」 北京園芸博の開催地、山紫水明の北京市延慶区を訪ねて  北京市延慶区の媯水河と海坨山。(4月25日撮影)中国北京市延慶区は、同市北西部の重要な生態保全・地域生態管理協力区である他、生態文明モデル区や国際文化スポーツ観光レジャー区でもあり、「北京の夏の都」とも呼ばれている。延慶区には竜慶峡や八達嶺長城、北京野鴨湖国家湿地公園、九眼楼長城、青竜橋駅、媯水河など、豊かな自然生態資源や歴史文化遺跡がある。同区は2019年中国北京国際園芸博覧会(北京園芸博)の開催地であり、2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場の一つにもなっている。同区は2017年9月、中国生態文明建設のモデル地区に選ばれ、2018年には「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」実践イノベーション拠点リストに登録された。4月28日には北京園芸博が開幕。「緑の生活、より良い生活」がテーマの同博覧会は、延慶区が世界に差し出す新しい「緑の名刺」となっている。(北京=新華社配信/劉桂福)=2019(平成31)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019042302336

    平和都市広島を世界に発信  都市型スポーツの国際大会「FISE」の視察に訪れた東京五輪・パラリンピック組織委の森喜朗会長(右)を案内する国際体操連盟の渡辺守成会長=21日、広島市

  50. 2019042202493

    東京五輪・パラリンピック特集「未来につなぐ 東京2020」「パラ最前線」 パラ専用施設、10競技利用  パラスポーツ専用の体育館「日本財団パラアリーナ」=東京都品川区

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像