検索結果 9,962 件中 1 件 〜 50
  1. 2020022023418

    元年国内 9970 生命科学実験の訓練公開  米スペースシャトルの実験室を模した室内で訓練する日本人宇宙飛行士の土井隆雄さん(左)と向井千秋さん(右から2人目)=1989(平成元)年7月19日午後4時、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所

  2. 2020022023202

    元年国内 9912特集「新日鉄八幡の遊休地利用」 建設進むスペースワールド  月旅行や惑星探査など宇宙旅行を疑似体験できる日本初のレジャー施設「スペースワールド」。来春のオープンを目指し建設が進んでいる=北九州市八幡東区 

  3. 2020022504031

    「新華社」 中国、新技術試験衛星4基の打ち上げに成功  中国は20日午前5時7分(日本時間同6時7分)、四川省の西昌衛星発射センターから運搬ロケット「長征2号D」を使い、1機のロケットで衛星4基を打ち上げる方式で、新技術試験衛星のC星、D星、E星、F星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。(西昌=新華社配信/焦黄鑫)=2020(令和2)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020021200852

    「博物館でタイムトラベル」(11)【明かりをともす】 ヒトの生活に多大な影響  人類は宇宙(うちゅう)を調査(ちょうさ)するほどに科学技術を発展させた。写真は小惑星(しょうわくせい)探査(たんさ)機「はやぶさ」の模型(もけい)=東京・上野の国立科学博物館

  5. 2020021001344

    太陽探査機を打ち上げ  無人探査機「ソーラーオービター」を打ち上げたアトラス5ロケット=9日、米フロリダ州(ロイター=共同)

  6. 2020020900163

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられるH2Aロケット41号機=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター(共同通信社ヘリから)

  7. 2020020900135

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せたH2Aロケット41号機の打ち上げが成功し、記者会見する内閣衛星情報センターの宮川正所長(右)=9日午後、鹿児島県の種子島宇宙センター

  8. 2020020900109

    朝日を浴びた機体が青空へ  情報収集衛星「光学7号機」を載せたH2Aロケット41号機の打ち上げ成功を喜ぶ関係者=9日、鹿児島県の種子島宇宙センター

  9. 2020020900085

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられるH2Aロケット41号機=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター(共同通信社ヘリから)

  10. 2020020900084

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられるH2Aロケット41号機=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター(共同通信社ヘリから)

  11. 2020020900079

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せたH2Aロケット41号機の打ち上げ成功を喜ぶ関係者=9日午前10時55分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  12. 2020020900078

    情報収集衛星を打ち上げ  鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、白煙を残し上昇するH2Aロケット41号機=9日午前10時34分

  13. 2020020900076

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられるH2Aロケット41号機=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  14. 2020020900067

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられたH2Aロケット41号機。急上昇により先端部にリング状の雲が現れた=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  15. 2020020900066

    情報収集衛星を打ち上げ  情報収集衛星「光学7号機」を載せ、打ち上げられるH2Aロケット41号機=9日午前10時34分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  16. 2020020300518

    元年国内 9733 デザイン博がオープン  世界デザイン博開幕式でテープカットをするボイジャー女性パイロットのイェーガーさん(左)とソ連宇宙飛行士のウラジミール・チトフさん=1989(平成元)年7月15日午前9時20分、名古屋市熱田区の白鳥会場

  17. 2020020300292

    元年国内 9486 次世代ロケット1年遅れに  宇宙開発事業団種子島宇宙センターの燃焼試験施設に取り付けられた一段目の主エンジン「LE7」の原型エンジン 

  18. 2020020609615

    「新華社」 ハルビン工業大学、湖北省滞在中の学生にマスク1万3千枚を郵送  1日、大学に残る「航天学院」(宇宙系学部)の学生にマスクを支給するハルビン工業大学の教職員。中国黒竜江省のハルビン工業大学はこのほど、湖北省に滞在している同大学の学生1314人のため、防護基準を満たした医療用サージカルマスクを1人につき10枚郵送することを決定した。2日、13140枚の梱包が全て完了し、速達郵便で一斉に発送された。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020013002653

    連載企画「波立つ東アジア」第2部「米中対立」6回続きの(2) 海底から宇宙、広がる野望  「一帯一路」と通信衛星利用の模式図

  20. 2020013002650

    連載企画「波立つ東アジア」第2部「米中対立」6回続きの(2) 海底から宇宙、広がる野望  「一帯一路」と通信衛星利用の模式図

  21. 2020012808337

    子ども連載企画「宇宙から未来を語ろう」(44)民間飛行士編4回続きの4 宇宙で何をするかが大事  「宇宙を遊ぶ みんな宇宙へ」と書いた色紙を持つ山崎大地(やまざきたいち)さん=神奈川(かながわ)県鎌倉(かまくら)市

  22. 2020012804078

    情報衛星打ち上げ延期  地上設備のトラブルで、打ち上げ延期となったH2Aロケット41号機=28日午前3時16分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  23. 2020012805329

    情報衛星打ち上げ延期  H2Aロケット41号機の打ち上げが延期となり、記者会見する三菱重工業の担当者=28日午前、鹿児島県の種子島宇宙センター

  24. 2020012804085

    情報衛星打ち上げ延期  打ち上げ延期となり、組立棟(左)に移動するH2Aロケット41号機=28日午前4時14分、鹿児島県の種子島宇宙センター

  25. 2020012324168

    光織りなす幻想世界  ライトアップされた、宇宙ステーションをイメージした巨大氷像=23日夜、北海道上川町

  26. 2020012209225

    甲乙「科学が分かった!」 重力波が飛び交う宇宙  日本の重力波望遠鏡「かぐら」の真空パイプが通る地中トンネル=岐阜県飛騨市

  27. 2020012103926

    ロの宇宙博物館と協力覚書  21日、モスクワで協力覚書を締結し、握手する岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の松井孝典館長(右)とモスクワ市立宇宙飛行士記念博物館のアルチュヒナ館長(共同)

  28. 2020012000414

    「ロイター」「プラス」 宇宙船の試験打ち上げ  キーワード:スペースX、有人型ドラゴン宇宙船、緊急帰還システム、試験、宇宙船を搭載して打ち上がるロケット、ケネディ宇宙センター=2020(令和2)年1月19日、米フロリダ州(ロイター=共同)

  29. 2020012000410

    「ロイター」「プラス」 宇宙船の試験打ち上げ  キーワード:イーロン・マスク、スペースX、有人型ドラゴン宇宙船、打ち上げ後の記者会見、ケネディ宇宙センター=2020(令和2)年1月19日、米フロリダ州(ロイター=共同)

  30. 2020012000411

    「ロイター」「プラス」 宇宙船の試験打ち上げ  キーワード:スペースX、有人型ドラゴン宇宙船、緊急帰還システム、試験、宇宙船を搭載して打ち上がるロケット、ケネディ宇宙センター=2020(令和2)年1月19日、米フロリダ州(ロイター=共同) 

  31. 2020012000419

    「ロイター」「プラス」 宇宙船の試験打ち上げ  キーワード:イーロン・マスク、スペースX、有人型ドラゴン宇宙船、打ち上げ後の記者会見、ケネディ宇宙センター=2020(令和2)年1月19日、米フロリダ州(ロイター=共同)

  32. 2020012215951

    「新華社」 中国、低軌道通信衛星打ち上げ成功能力10Gbps  中国は16日午前11時2分(日本時間午後0時2分)、酒泉衛星発射センターから運搬ロケット快舟1号Aを使い、国内初となる通信能力10Gbps(ギガビット毎秒)の低軌道ブロードバンド通信衛星「銀河航天首発星」を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。同衛星は民間企業「銀河航天(北京)科技」が製造した初号基。(酒泉=新華社配信/馬宗鵬)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020012215792

    「新華社」 中国、低軌道通信衛星打ち上げ成功能力10Gbps  中国は16日午前11時2分(日本時間午後0時2分)、酒泉衛星発射センターから運搬ロケット快舟1号Aを使い、国内初となる通信能力10Gbps(ギガビット毎秒)の低軌道ブロードバンド通信衛星「銀河航天首発星」を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。同衛星は民間企業「銀河航天(北京)科技」が製造した初号基。(酒泉=新華社配信/馬宗鵬)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020012215646

    「新華社」 中国、低軌道通信衛星打ち上げ成功能力10Gbps  中国は16日午前11時2分(日本時間午後0時2分)、酒泉衛星発射センターから運搬ロケット快舟1号Aを使い、国内初となる通信能力10Gbps(ギガビット毎秒)の低軌道ブロードバンド通信衛星「銀河航天首発星」を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。同衛星は民間企業「銀河航天(北京)科技」が製造した初号基。(酒泉=新華社配信/馬宗鵬)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020011401741

    子ども連載企画「宇宙から未来を語ろう」(42)民間飛行士編4回続きの2 宇宙に行った子はヒーロー  ワールド・ビュー社の宇宙船の内部を模(も)したキャンピングカーの中で話す山崎大地(やまざきたいち)さん=神奈川県鎌倉市

  36. 2020010904340

    日本企業、CESで奮闘  ブリヂストンが展示した月面探査車向けのタイヤ=8日、米ラスベガス(共同)

  37. 2020010802920

    甲乙A「科学スコープ」 人類の宇宙活動が拡大  全席禁煙を実施している飲食チェーンの店舗

  38. 2020010200354

    年末年始の打ち上げを延期  ロケットの打ち上げ延期を発表するインターステラテクノロジズの稲川貴大社長=2日午後、北海道大樹町

  39. 2019122900182

    民間ロケット、発射延期  小型ロケット「MOMO」5号機の発射延期を発表し、取材に応じるインターステラテクノロジズの稲川貴大社長=29日、北海道大樹町

  40. 2019122800410

    ロケットエビで地域おこし  鹿児島県南種子町、種子島

  41. 2019122800409

    ロケットエビで地域おこし  鹿児島県南種子町、種子島

  42. 2019122800408

    「12段用」 ロケットエビで地域おこし  鹿児島県南種子町、種子島

  43. 2019122800407

    「12段用」 ロケットエビで地域おこし  鹿児島県南種子町、種子島

  44. 2019122800331

    ロケットエビで地域おこし  「ロケットロブスター」と命名されたオニテナガエビ=16日、鹿児島県南種子町

  45. 2019122800063

    米、火星で土壌採取へ  27日、米カリフォルニア州パサデナのNASAジェット推進研究所で公開された火星探査車マーズ2020(共同)

  46. 2020010602131

    「新華社」 中国、運搬ロケット「長征5号遥3」の打ち上げに成功  中国の運搬ロケット「長征5号遥3」が27日午後8時45分(日本時間同9時45分)、海南省にある文昌航天ロケット発射場から打ち上げられた。約33分後に衛星「実践20号」を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。(文昌=新華社記者/陳曄華)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020010602062

    「新華社」 中国、運搬ロケット「長征5号遥3」の打ち上げに成功  中国の運搬ロケット「長征5号遥3」が27日午後8時45分(日本時間同9時45分)、海南省にある文昌航天ロケット発射場から打ち上げられた。約33分後に衛星「実践20号」を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。(文昌=新華社記者/楊冠宇)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020010602685

    「新華社」 中国商業亜軌道運搬ロケットの初飛行成功  中国の商業亜軌道運搬ロケット「探索一号・中国科技城之星」が25日午後4時50分(日本時間同5時50分)、酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、初飛行に成功した。(酒泉=新華社配信)=2019(令和元)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020010602640

    「新華社」 中国商業亜軌道運搬ロケットの初飛行成功  中国の商業亜軌道運搬ロケット「探索一号・中国科技城之星」が25日午後4時50分(日本時間同5時50分)、酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、初飛行に成功した。(酒泉=新華社配信)=2019(令和元)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020010602671

    「新華社」 中国商業亜軌道運搬ロケットの初飛行成功  中国の商業亜軌道運搬ロケット「探索一号・中国科技城之星」が25日午後4時50分(日本時間同5時50分)、酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、初飛行に成功した。(酒泉=新華社配信)=2019(令和元)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像