検索結果 36 件中 1 件 〜 36 件 "ちんしょ"
  1. 2020070705380

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、テントの中で話し合う陳紹輝さんと合作社の組合員。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020070705416

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、巣箱を作る陳紹輝さんと合作社の組合員。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020070705434

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、濃度計を使って蜂蜜の濃度を測る陳紹輝さん。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020070705408

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、採蜜する陳紹輝さん。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020070705415

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、ミツバチの巣を巣箱に戻す陳紹輝さん。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020070705374

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、ミツバチの飼育状況を確認する陳紹輝さんと合作社の組合員。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020070705394

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、インターネットのライブ配信サイトで蜂蜜を販売する陳紹輝さんと合作社の組合員。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020070705446

    太行山脈の奥地で花と蜂蜜を追う養蜂家河北省臨城県  4日、蜂蜜の出来具合を確認する陳紹輝さん。中国河北省邢台市臨城県西竪鎮の山南頭村に暮らす陳紹輝(ちん・しょうき)さん(39)は、16歳からミツバチの飼育を開始した。2009年に天恋養蜂合作社(協同組合)を率先して立ち上げると、地元の人たちに無料で養蜂技術を伝え、ミツバチが入った巣箱を提供し、採取された蜂蜜を最低保証価格で買い取った。合作社では現在、150世帯以上の組合員が加入し、巣箱1万個超のミツバチを育てている。今では合作社が生産する蜂蜜は、オンラインと実体店舗の両方で販売を行い、全国各地に販路を拡大している。陳さんの養蜂事業は、周辺の20世帯余りに貧困脱却と富をもたらした。(邢台=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020031004449

    農業技術を農地に「特別派遣」福建省福清市  4日、国家級福清台湾農民創業パークの三華エリアで農民らに野菜の収穫技術を教える福建省農業科学院農業生態研究所から派遣された農業技術特派員の陳鍾佃(ちん・しょうてん)さん(左端)。中国福建省の華僑の里、福清市では春の耕作を控え、新型コロナウイルスによる肺炎対策を徹底しながら農作業を進めるため、各級機関の幹部、農業技術員らが農村部を訪れ、農地状況の確認や現場実演などさまざまな形式で農作物の収量を増やす方法や農地の管理技術を伝え、農民らが耕作時に直面する問題を解決している。(福清=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020010901730

    光る匠の技古い舞台に新たな命を吹き込む職人たち浙江省寧海県  26日、寧海県西店鎮洪家村にある作業場で、木材を準備する職人の陳昌据(ちん・しょうきょ)さん。「中国の古舞台文化の郷」と称される浙江省寧海県には、今も125カ所の古い舞台が残る。このうちの10カ所が全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定され、10カ所余りが修繕中だという。同県は近年、古い舞台の保護に対する公共財政支援を強化し、特別経費を計上して、古い舞台の具体的な損傷状況に応じて適時に修繕を行い、古い舞台に新たな命を吹き込んでいる。(寧海=新華社記者/黄宗治)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020010901731

    光る匠の技古い舞台に新たな命を吹き込む職人たち浙江省寧海県  26日、寧海県西店鎮洪家村にある作業場で、木材をチェックする職人の陳昌据(ちん・しょうきょ)さん。「中国の古舞台文化の郷」と称される浙江省寧海県には、今も125カ所の古い舞台が残る。このうちの10カ所が全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定され、10カ所余りが修繕中だという。同県は近年、古い舞台の保護に対する公共財政支援を強化し、特別経費を計上して、古い舞台の具体的な損傷状況に応じて適時に修繕を行い、古い舞台に新たな命を吹き込んでいる。(寧海=新華社記者/黄宗治)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019100101689

    伝統劇の伝承を推進若手役者に出演機会を提供台湾  25日、「虹霓関(こうげいかん)」の一場面を演じる陳昭薇(ちん・しょうび)さん(右)。中国台湾で25日、若手役者の激励と伝統劇の伝承推進を目的としたイベント「2019技の伝承-新鋭の舞台」の記者会見が開かれた。このイベントは伝統劇の若手役者を中心に、11月7~17日の期間中、12劇団から18人の若手役者が8回の公演を行い、毎回3幕を出演する。各演目の最も見どころある部分を選び、さまざまな種類の劇が互いの良さを学び合い、相互作用を生むことが期待されている。(台北=新華社記者/陳斌)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019071706805

    「一帯一路」国際クライミング・マスター・トーナメント2019ラサ大会開催チベット自治区  11日、男子ボルダリングで3位だった中国香港の陳翔志(ちん・しょうし)。中国チベット自治区ラサ市のヒマラヤ登山学校で10、11両日、「一帯一路」国際クライミング・マスター・トーナメント2019のラサ大会が開催された。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019062004124

    顔思斉を記念する開台文化公園、アモイ市青礁村にオープン  14日、アモイ市海滄区基金会台胞事務局の符坤竜(ふ・こんりゅう)氏に、精緻な印刷の初版「台湾通史」影印本を贈呈する中華全国台湾同胞聯誼会文化宣伝部の陳小艶(ちん・しょうえん)部長(右側)。中国福建省アモイ市海滄区青礁村の開台文化公園が14日、正式に開園した。同公園は顔思斉(がん・しせい)による「開台(台湾島の開拓)」文化をテーマとした公共スペースで、民間が発起し、政府の支持や指導の下で建設された。敷地面積は3・3ヘクタール。顔思斉は明の万暦年間(1572~1620年)から天啓年間(1621~27年)にかけて、中国東南部沿海を勢力範囲とした海商集団のリーダーで、台湾島開拓のために福建省南部の人々を率いて海峡を渡ったため、「開台王」と呼ばれる。(厦門=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019052903014

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で展示された寿石工(じゅ・せっこう)夫婦が描いた扇絵。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019052903066

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で盛愛頤(せい・あいい)氏の「清風竹韻」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019052903119

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で陳霖(ちん・りん)氏の「蔬食図」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019052903104

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で鄭有慧(てい・ゆうけい)氏の「山水」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019052903077

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で民国時期女性の書画作品を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019052903032

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で費文卿(ひ・ぶんけい)氏の「芙蓉翠鳥図」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019052903110

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で盛愛頤(せい・あいい)氏の「清風竹韻」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019052903087

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で民国時期女性の書画作品を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019052903052

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で林徽因(りん・きいん)氏と陸小曼(りく・しょうばん)氏の肖像画を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019052903053

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で謝月眉(しゃ・げつび)氏の「紅花小鳥」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019052903022

    中華民国時代の女性書画家作品70余点を公開湖南省長沙市  24日、湖南省文化館で盛愛頤(せい・あいい)氏の「清風竹韻」を鑑賞する来場者。中華民国時代の女性書画家の作品70点余りを集めた展覧会が24日、中国湖南省長沙市の湖南省文化館で開幕した。掛け軸、扇子、巻物など、さまざまな形式の作品が集められ、中には張充和(ちょう・じゅうわ)、孫多慈(そん・たじ)、呉青霞(ご・せいか)、陳小翠(ちん・しょうすい)ら名人の書画作品も含まれている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019052700613

    時代に合わせた先進的職業教育体系の構築進む広東省  19日、2019年広東省職業教育活動ウイークで、ジャムを使って絵を描く順德厨師(調理師)学院の学生、陳少鵬(ちん・しょうほう)さん。中国広東省は製造業が盛んな省であり、中国で職業教育の規模が最も大きな省でもある。同省では高等職業教育機関の改善の試みが進んでおり、専攻やカリキュラムの内容だけでなく、学生の育成方法も変化している。現在では、学校と企業の協力を全面的に強化し、市場ニーズに応える人材を育成することが努力の方向、特色となりつつある。(仏山=新華社記者/周頴)=2019(令和元)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019052700630

    時代に合わせた先進的職業教育体系の構築進む広東省  19日、2019年広東省職業教育活動ウイークで、ジャムを使って絵を描く順德厨師(調理師)学院の学生、陳少鵬(ちん・しょうほう)さん。中国広東省は製造業が盛んな省であり、中国で職業教育の規模が最も大きな省でもある。同省では高等職業教育機関の改善の試みが進んでおり、専攻やカリキュラムの内容だけでなく、学生の育成方法も変化している。現在では、学校と企業の協力を全面的に強化し、市場ニーズに応える人材を育成することが努力の方向、特色となりつつある。(仏山=新華社記者/周頴)=2019(令和元)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019010812119

    貧困世帯にホームドクターを派遣陝西省鎮巴県  5日、鎮巴県長嶺鎮九陣壩(きゅうじんは)村の村民、陳祥蘭(ちん・しょうらん)さん(中央)の目を診察するホームドクター・サービスチームの医師、陳娟(ちん・えん)さん(右端)。中国陝西省漢中市鎮巴(ちんは)県は、大巴山脈(だいはさんみゃく)の奥地に位置する極度の貧困県で、貧困世帯の4割以上は病気により貧困化(または再貧困化)した。2016年以降、同県は医療衛生貧困者支援プロジェクトを大いに推進しており、県・鎮・村の686人の医療従事者を統合して、180のホームドクター・サービスチームを編成。一つのチームを一つの村に派遣し、定期的に貧困世帯を訪れている。チームは無料健康指導やルーティン検査、入院・精算手続きなどのサービスを行っており、県内の5万人余りの貧困者が恩恵を受けている。(鎮巴=新華社記者/邵瑞)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019013112744

    中国ボディービルフィットネス決勝開催福建省晋江市  12月28日、女子シェイプアップ決勝で優勝した広州大学の陳小君(ちん・しょうくん)選手。2018年CBBA中国ボディービルフィットネスチャンピオン決勝が12月28日、福建省晋江市で行われた。(晋江=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019013112601

    転居による貧困脱却が進む江蘇省淮安市  26日、江蘇省淮安市盱眙県の天泉小鎮で、レンタル自転車を管理する農民の陳笑(ちん・しょう)さん。中国江蘇省淮安(わいあん)市盱眙(くい)県はこの数年、貧困脱却・農村振興の堅塁攻略に取り組み、移住・転居による貧困救済、新居提供、近距離での就業、医療保障などを進め、辺ぴな山地やインフラが不整備な場所に住み、生産手段が乏しく産業の支えを持たない農民を、国家4A級(上から2番目)観光地の鉄山寺国家森林公園に近い天泉小鎮に転居させている。同鎮には生活する場所だけでなく、教育、医療、フィットネス施設が完備しており、転居した農民は景勝地の資源を生かして「農家楽」(民宿をはじめとするアグリツーリズム)を立ち上げ、観光産業に従事している。これにより、住居環境が改善されると同時に生活水準も絶えず高まっている。現在の天泉小鎮は移住者7200人余りが住んでおり、人々にとって安心して暮らせる新型の農村地域コミュニティーが形成されている。(淮安=新華社配信/周海軍)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2018090518347

    初回分の香港·マカオ·台湾住民の居住証を発行福建省  3日、福州市公安局鼓楼分局の南街派出所で受け取った台湾住民居住証と台湾同胞が大陸を訪れる際に必要な「台湾居民来往大陸通行証」を見せる台湾同胞の陳篠薇(ちん・しょうび)さん。中国福建省の公安機関は3日、福州市やアモイ市などで初回分の香港・マカオ・台湾住民の居住証を発行した。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019061006017

    THE CHIEF THE CHIEF MARTIN SHAW, AYUB KHAN DIN、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。 「Mary Evans」「映画」

  33. 2019053003389

    MACBETH MACBETH [Br 1971 MARTIN SHAW AS BANQUO AND JON FINCH AS MACBETH、クレジット:COLUMBIA PICTURES/Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。 「Mary Evans」「映画」

  34. 2019021217582

    春運の記憶笑顔と涙のプラットホーム  旧正月の6日目、安徽省の亳州(はくしゅう)駅で、仕事で上海に向かう息子とそのお嫁さんに窓越しに別れを惜しむ60代の陳鐘晨(ちん・しょうしん)さん。(2010年2月19日撮影)駅のプラットホームは「春運」(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュ)の縮図だ。ここでは、帰省の喜びと別れの名残惜しさが残した心温まる瞬間を、数多く見つけることができる。(亳州=新華社配信/張延林)=2010(平成22)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 1996121500005

    わたしが侵略者です  そんなに驚かなくたっていいじゃない。これでもおめかししてるんだから―なんて言っているかどうか。ちょっと風変わりなこのお方、米国で封切られたSFコメディー映画で、米国を侵略する火星人なのです。上映記念パーティーでのひとこまで、隣は俳優のマーチン・ショートさん。(ロイター=共同)  「海外フォト」 

  36. 2020010400953

    Boy Gets Measles Vaccine Shot Fairfax, Virginia: August 5, 1962 A three year old boy shows his displeasure at getting a double barreled shot of gamma gobulin and the new Philips Roxane measles vaccine.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ 「UIG」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像