検索結果 31 件中 1 件 〜 31 件 "大災害科学国際,科学国際,大災害科学"
  1. 2020032609395

    震災復興の知見共有で協定 締結式  締結式で協定書を持つ東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長(右)と、新潟大災害・復興科学研究所の河島克久所長ら=26日午後、仙台市

  2. 2020021304430

    台風19号の災害対応を検証 柴山准教授  宮城県丸森町の保科郷雄町長(左)から検証委員会の委嘱状を受け取る東北大災害科学国際研究所の柴山明寛准教授=13日午後、同町役場

  3. 2020011100498

    被災前の記憶、伝え続ける 東北大の柴山准教授ら  東日本大震災など各地の地震災害の記録保存や伝承施設を考えるシンポジウムで、聴講者の質問に答える東北大災害科学国際研究所の柴山明寛准教授(壇上右端)ら=11日午後、仙台市 「東日本大震災9年」

  4. 2019082601786

    震災遺構の地図作成 あいさつする今村所長  「3・11伝承ロード推進機構」の理事会で、あいさつする東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長=26日午後、仙台市

  5. 2019011300176

    「記憶風化、大きな課題」 講演する今村文彦所長  講演する東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長=13日午後、兵庫県西宮市

  6. 2018122900168

    津波「瞬間的破壊力が大」 今村文彦教授  インドネシア・ジャワ島バンテン州の津波被災地での調査結果を説明する東北大災害科学国際研究所の今村文彦教授=28日、同州アニェル(共同)

  7. 2018101122880

    海底地滑りで津波発生か 東北大の今村文彦氏  インドネシア・スラウェシ島地震の現地調査報告会で説明する東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長=11日、仙台市

  8. 2017112800495

    世界防災フォーラム閉幕 手を取り合う今村所長ら  世界防災フォーラムが閉幕し、手を取り合う東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長(右端)ら=28日午後、仙台市青葉区

  9. 2017112500372

    「BOSAI」共通語に 今村文彦所長  インタビューに答える東北大災害科学国際研究所の今村文彦所長

  10. 2017100300362

    防災の「内容」に注目 東北大の今村文彦さん  インタビューに答える東北大災害科学国際研究所所長の今村文彦さん 衆院選社会面インタビュー連載企画「私が選ぶもの 17衆院選」第1部5回続きの②

  11. 2017042600906

    中央目線の本心露呈 川島秀一教授  民俗学者で東北大災害科学国際研究所の川島秀一教授

  12. 2017041400855

    教訓伝えるアーカイブ アーカイブと柴山准教授  東日本大震災のアーカイブを紹介する東北大災害科学国際研究所の柴山明寛准教授=3月、仙台市 熊本地震企画「伝えたい、私たちの経験」

  13. 2017030700802

    「危険性、地域に学んで」 東北大、佐藤健教授  インタビューに応じる東北大災害科学国際研究所の佐藤健教授 1㌻特集「東日本大震災6年」被災地の学校と防災

  14. 2017030700801

    「危険性、地域に学んで」 東北大の佐藤健教授  インタビューに応じる東北大災害科学国際研究所の佐藤健教授 1㌻特集「東日本大震災6年」被災地の学校と防災

  15. 2016090700493

    早期の介入、調整役が大切 佐々木宏之さん  東北大災害科学国際研究所の助教で医師の佐々木宏之さん 「東日本大震災5年半」伝える震災経験

  16. 2016051200313

    広域避難の促進検討を 丸谷浩明教授  丸谷浩明・東北大災害科学国際研究所教授 評論特集「熊本地震1カ月」(オピニオン欄用)

  17. 2015102400443

    仮設のカビ、影響調査 母親に質問する担当者  子どものアレルギー疾患について、母親(左)に質問する東北大災害科学国際研究所の担当者=24日午後、宮城県石巻市

  18. 2015051100375

    核廃絶に向け新方策を ジア・ミアン氏  インタビューに応じるプリンストン大科学・国際安全保障プログラム研究員のジア・ミアン氏(共同) 「日米識者に聞く―NPT会議の行方」(下)

  19. 2015022500204

    「すぐ避難」意識を 今村氏  インタビューに答える今村文彦東北大災害科学国際研究所所長 国連防災会議連続インタビュー企画「世界に伝えたい~国連防災会議を前に」3回続きの(上)「津波防災」

  20. 2015022500203

    「すぐ避難」意識を 今村文彦所長  インタビューに答える今村文彦東北大災害科学国際研究所所長 国連防災会議連続インタビュー企画「世界に伝えたい~国連防災会議を前に」3回続きの(上)「津波防災」

  21. 2014111000824

    東北大に災害研究の新拠点 眼鏡型装置を体験する男性  東北大の災害科学国際研究所で、被害を受けた建物内部の画像を見られる眼鏡型装置を体験する男性=10日午後、仙台市青葉区

  22. 2014111000811

    東北大に災害研究の新拠点 テープカットの今村所長ら  東北大の災害科学国際研究所落成式で、テープカットする今村文彦所長(右端)ら=10日午後、仙台市青葉区

  23. 2014111000809

    東北大に災害研究の新拠点 地震の揺れ体感できる設備  東北大の災害科学国際研究所にある地震の揺れを体感できる設備=10日午後、仙台市青葉区

  24. 2014071000290

    国連で大震災パネル展 村上清氏と奥山市長ら  9日、米ニューヨークの国連本部で展示されたパネルを前に写真に納まる(左から)陸前高田市の村上清・市政アドバイザー、仙台市の奥山恵美子市長、東北大学災害科学国際研究所の今村文彦所長(共同)

  25. 2013022000322

    日本標的の核ミサイル可能 オルブライト所長  米シンクタンク、科学国際安全保障研究所のデビッド・オルブライト所長(共同) 大型インタビュー連載企画「北朝鮮3度目核実験を見る目」3回続きの(中)

  26. 2012110300267

    「歴史知り復興計画を」 基調講演する平川新氏  講演する東北大災害科学国際研究所の平川新所長=3日、神戸市

  27. 2012062900495

    平川新さん  東北大の災害科学国際研究所の所長に就任した平川新(ひらかわ・あらた)さん 「時の人」

  28. 2011101700119

    ノーベル賞江崎氏が里帰り    ノーベル賞受賞後初めて帰国し、記者会見する江崎玲於奈博士。25日から京都国際会議場で開かれる真空科学国際会議と固体表面国際会議に出席する=1974(昭和49)年3月12日、羽田空港(49年内地 1563) 人物 17702

  29. 2011061100025

    寧辺核施設に新建築物 ISISが公開した写真  10日、米シンクタンク、科学国際安全保障研究所が公開した北朝鮮・寧辺の衛星写真。写真中央上部に矢印で示された建物がウラン濃縮施設。矢印で示された他の建物が新築または改修された部分(共同)

  30. 1994113000075

    得意の技術を披露 切り紙を披露する参加者  見物客の前で、1枚の紙からさまざまな動物を切り出すデンマークからの参加者(右)=11月30日午後、大津市仰木町の成安造形大(折り紙の科学国際会議)(カラーネガ) ( 平6国内 14735 ) 

  31. 1994113000073

    得意の技術を披露 切り紙を披露する参加者  見物客の前で、1枚の紙からさまざまな動物を切り出すデンマークからの参加者(右)=11月30日午後、大津市仰木町の成安造形大(折り紙の科学国際会議)(カラーネガ) ( 平6国内 14735 )

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像