検索結果 1,360 件中 1 件 〜 50 件 "黒竜江省"
  1. 2020033003783

    「新華社」 ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で検疫のため航空機に乗り込む税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020033003714

    「新華社」 ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で搭乗客に対し疫学調査をする税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020033003841

    「新華社」 ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で搭乗客の体温を確認する税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020033004583

    「新華社」 黒竜江大橋、中国側陸路口岸合同検査施設項目の進捗度75%に  24日、出入境検査ビルの外装工事を行う作業員。中国黒竜江省の黒河市政府口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国とロシアが共同で建設を進めている黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトが全面的に施工を再開し、進捗度が75%前後に達したことを明らかにした。中ロ黒竜江大橋は、中国とロシアを結ぶ初の越境道路橋。同大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトは、大橋のアプローチ橋から1・1キロの距離の場所で建設が進められており、敷地面積は26万3900平方メートル、設計年間旅客通関数は延べ285万人、貨物通関量は620万トン。(ハルビン=新華社配信/孟莉莉)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020033100688

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、中国籍の旅行者の手続きを行う黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020033100701

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、黒河口岸(通関地)で入国審査を行う中国籍の旅行者。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020033100666

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、同僚が着ている防護服に「加油」(頑張れ)と書く黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020033100663

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、防護服を着る黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020033100700

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、防護服を脱ぎ、汗だくになった黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020033100691

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、防護服を着る黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020033100771

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、複数の部門と協力し、発熱が見られる旅行者の再検査を行う黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020033100699

    「新華社」 感染流入を食い止める国境通関地黒竜江省黒河  23日、中国籍の旅行者の手続きを行う黒河出入境検査ステーションの警察官。国境にある口岸(通関地)は現在、中国国外からの感染症流入を厳重に防ぐ最も重要な防衛線となっている。黒竜江省の黒河出入境検査ステーションはこのほど、勤務レベルを引き上げ、税関や衛生防疫部門と緊密に協力し、情報研究判断先導メカニズムを厳格に実行に移すとともに、データプラットフォームを十分に活用し、入国者に対する事前検査(国際航空便が到着する前に、感染症流行している国・地域からの人に対し事前検査を行い、その検査結果を即時に到着地税関の検疫所に通知する)を行うことで、国外からの感染症流入を全力で食い止めている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020033003724

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシア人運転手のスピード通関手続きを行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020033003734

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシア人運転手のスピード通関手続きを行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020033003738

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシアのトラックの車体検査を行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020033003646

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、黒河出入国国境検査ステーションは積極的に検査を行い、出入国トラックの即時検査を確実に保証している。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020033003649

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシアのトラックの車体検査を行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020033003635

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシアのトラックに積載された貨物の検査を行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020033003711

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシア人運転手に対してスピード通関手続きを行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020033003671

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシアのトラックに積載された貨物の検査を行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020033003647

    「新華社」 積極的対応策打ち出し、貿易企業の再開を支援黒河国境検査ステーション  22日、入国するロシアのトラックの車体検査を行う黒竜江省黒河出入国国境検査ステーションの警官。中国黒竜江省黒河出入境辺防検査站(出入国国境検査ステーション)は、貿易企業の業務再開を支援し、速やかに再開計画を把握するための積極的な対応策を打ち出している。ロシアに青果を輸出する輸送車両に専用ルートを開設し、優先的に通関業務を手配。また中国・ロシア間で輸出入される製品や農産品の交通運輸手段に対する「待ち時間ゼロ」通関を実施している。黒河市とロシアのブラゴベシチェンスク市は、国境を流れる黒竜江(アムール川)を挟んで向かい合っており「中ロのツインシティー」と呼ばれている。(ハルビン=新華社配信/劉松)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020033004442

    「新華社」 東北虎国家公園、大雪で食料不足の野生動物に餌やり黒竜江省  21日、中国東北虎・東北ヒョウ国家公園で野生動物に配る餌。中国の黒竜江省に位置する東北虎(アムールトラ)・東北ヒョウ国家公園管理局はこのほど、大雪で食べ物が見つけられなくなった野生動物のために餌を配っており、食料不足を緩和させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020033004506

    「新華社」 東北虎国家公園、大雪で食料不足の野生動物に餌やり黒竜江省  21日、野生動物のために餌を配って回る中国東北虎・東北ヒョウ国家公園管理局の職員。中国の黒竜江省に位置する東北虎(アムールトラ)・東北ヒョウ国家公園管理局はこのほど、大雪で食べ物が見つけられなくなった野生動物のために餌を配っており、食料不足を緩和させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020033004500

    「新華社」 東北虎国家公園、大雪で食料不足の野生動物に餌やり黒竜江省  21日、野生動物のために餌を配って回る中国東北虎・東北ヒョウ国家公園管理局の職員。中国の黒竜江省に位置する東北虎(アムールトラ)・東北ヒョウ国家公園管理局はこのほど、大雪で食べ物が見つけられなくなった野生動物のために餌を配っており、食料不足を緩和させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020032425630

    「新華社」 黒竜江省漠河で積雪10センチ銀世界広がる  18日、漠河市にある広場。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河(ばくが)市では18日未明から雪が降り始め、翌朝には路面には10センチ近くの積雪があった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020032425690

    「新華社」 黒竜江省漠河で積雪10センチ銀世界広がる  18日朝、路上で作業する除雪車。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河(ばくが)市では18日の未明から雪が降り始め、翌朝には10センチ程度の積雪となった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020032425641

    「新華社」 黒竜江省漠河で積雪10センチ銀世界広がる  18日、雪の中、漠河市内の大通りを歩く市民。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河(ばくが)市では18日の未明から雪が降り始め、翌朝には10センチ程度の積雪となった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020032425613

    「新華社」 黒竜江省漠河で積雪10センチ銀世界広がる  18日、一面雪で覆われた漠河市内の様子。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河(ばくが)市では18日の未明から雪が降り始め、翌朝には10センチ程度の積雪となった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020031923890

    「新華社」 綏芬河税関の「中欧班列」輸入貨物、今年すでに868TEUに  16日、「中欧班列」のスピード通関を実施する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関はこのほど、今年同税関が通関させた「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)による輸入貨物が16日時点で、868TEU(20フィートコンテナ換算)、輸入額は175万7700ドル(1ドル=107円)に達したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020031923892

    「新華社」 綏芬河税関の「中欧班列」輸入貨物、今年すでに868TEUに  16日、「中欧班列」のスピード通関を実施する綏芬河税関の職員。中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)税関はこのほど、今年同税関が通関させた「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)による輸入貨物が16日時点で、868TEU(20フィートコンテナ換算)、輸入額は175万7700ドル(1ドル=107円)に達したことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信/高運波)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020033004440

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、凍った水面の上で戯れる渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020032425709

    「新華社」 中ロ国境に「三つの太陽」が出現黒竜江省虎林市  16日、黒竜江省虎林市東方紅鎮の空に現れた「三つの太陽」。中ロ国境に近い黒竜江省虎林市東方紅鎮でこのほど「三つの太陽」が1時間余りにわたり出現した。気象専門家によると「幻日(げんじつ)」と呼ばれる大気の光学現象の一つだという。(虎林=新華社配信/韓学軍)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020032425718

    「新華社」 中ロ国境に「三つの太陽」が出現黒竜江省虎林市  16日、黒竜江省虎林市東方紅鎮の空に現れた「三つの太陽」。中ロ国境に近い黒竜江省虎林市東方紅鎮でこのほど「三つの太陽」が1時間余りにわたり出現した。気象専門家によると「幻日(げんじつ)」と呼ばれる大気の光学現象の一つだという。(虎林=新華社配信/韓学軍)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020033004453

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、凍った水面の上で戯れる渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020033004414

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、凍った水面の上を舞う渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020032425756

    「新華社」 中ロ国境に「三つの太陽」が出現黒竜江省虎林市  16日、黒竜江省虎林市東方紅鎮の空に現れた「三つの太陽」。中ロ国境に近い黒竜江省虎林市東方紅鎮でこのほど「三つの太陽」が1時間余りにわたり出現した。気象専門家によると「幻日(げんじつ)」と呼ばれる大気の光学現象の一つだという。(虎林=新華社配信/楊栄光)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020033004418

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、烏蘇里江国家湿地公園に飛来してきた渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020033004380

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、凍った水面の上を歩く渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020033004383

    「新華社」 ウスリー川のほとりに北へ帰る渡り鳥飛来黒竜江省  16日、凍った川のほとりで魚を捕る渡り鳥。中国黒竜江省双鴨山市饒河(じょうが)県にある烏蘇里江(ウスリー川)国家湿地公園ではこのところ、北へ帰る渡り鳥が相次いで飛来している。3月にもかかわらず、寒さがぶり返しているが、凍った水面がきらきらと美しく輝くウスリー川は、渡り鳥の生息地となっている。同公園のスタッフによると、シラサギやアオサギ、カモ、コウノトリなど、さまざまな種類の渡り鳥が同地に集まっているという。(ハルビン=新華社配信/徐義)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020031702597

    「新華社」 黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  10日、ハルビン太平国際空港で手袋の中にかいた汗を見せるハルビン出入国管理ステーションの審査官。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020031702579

    「新華社」 黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  10日、ハルビン太平国際空港の出入国審査官。防護服を着て長時間働くため眼鏡や保護ゴーグルが熱気で曇っている。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020031104643

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏稜駅で安全検査を受ける労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020031104691

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏稜駅で特別列車に乗り込む労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020031104612

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏化駅の待合室で列車を待つ労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020031104611

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏稜駅で特別列車に乗り込む労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020031104625

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏稜駅で安全検査を受ける労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020031104692

    「新華社」 5本の特別列車で農業労働者3600人を輸送黒竜江省  7日、綏稜駅で安全検査を受ける労働者。中国黒竜江省海倫市で7日午後、春の農業労働者を運ぶ特別列車が、同省東北部の撫遠(ふえん)市に向け出発した。海倫市や綏稜(すいりょう)、慶安両県の労働者900人余りを同省有数の穀倉地帯の三江平原へ運ぶ。中国鉄路ハルビン局集団が新型コロナウイルスによる肺炎発生後に農業労働者輸送を目的に運行する5本目の特別列車で、今年はこれまでに3600人余りの労働者を三江平原に運んでいる。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020031702558

    「新華社」 黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  6日、ハルビン太平国際空港で旅客の入国カードを確認するハルビン出入国管理ステーションの審査官。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020031923923

    「新華社」 大興安嶺で春の森林防火週間スタート黒竜江省  4日、消火設備を点検する黒竜江省大興安嶺地区呼中林業局の森林防火隊員。中国最北の森林地区、黒竜江省大興安嶺で15日、春の森林防火週間がスタートした。新型コロナウイルスの影響を受け、同地区では事前に準備を整え、感染対策と防火活動を同時に行っている。同省は、中国最大の国有林を有し、管轄下の大興安嶺森林区は683万6600ヘクタール、東北の穀倉地帯と華北平原の天然の環境保全の要塞となっている。(ハルビン=新華社配信/馮宏偉)=2020(令和2)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020031923941

    「新華社」 大興安嶺で春の森林防火週間スタート黒竜江省  4日、消火設備を点検する黒竜江省大興安嶺地区呼中林業局の森林防火隊員。中国最北の森林地区、黒竜江省大興安嶺で15日、春の森林防火週間がスタートした。新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動の影響を受け、同地区では事前に準備を整え、感染対策と防火活動を同時に行っている。同省は、中国最大の国有林を有し、管轄下の大興安嶺森林区は683万6600ヘクタール、東北の穀倉地帯と華北平原の天然の環境保全の要塞となっている。(ハルビン=新華社配信/馮宏偉)=2020(令和2)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像