検索結果 26,891 件中 1 件 〜 50
  1. 2020040302151

    「FCH」 CHINA SHANGHAI LUCKIN COFFEE People pass by a Luckin Coffee outlet in Shanghai, China Friday, April 03, 2020. The Chinese coffee brand admitted it falsified revenue by 2.2 billion yuan last year.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

  2. 2020032609339

    ヤマハ本社・資料  ヤマハ本社=2020年3月25日、浜松市

  3. 2020033003813

    「新華社」 山東建築大学、再開に向け隔離観察施設を建設し安全確保  25日、山東建築大学の隔離観察施設。(小型無人機から)中国山東省済南市にある山東建築大学で25日、隔離観察施設の建設工事が完了した。工事スタッフが仕上げ作業を行い、学生の復学、感染予防・抑制のための準備を整えた。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020040104222

    「新華社」 名所の桜が見頃に江蘇省無錫市  25日、江蘇省無錫市の桜の名所、黿頭渚に建つ賞桜楼前で満開となった桜。中国江蘇省無錫市の太湖北西岸に位置する半島、黿頭渚(げんとうしょ)は桜の名所として知られる。黿頭渚では現在、桜が最盛期に入っており、中国の新型コロナウイルス感染拡大の沈静化を受けて、自宅にこもっていた人々が花見に訪れるようになった。(無錫=新華社配信/周健)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020033004602

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020033003763

    「新華社」 山東建築大学、再開に向け隔離観察施設を建設し安全確保  25日、山東建築大学の隔離観察施設。(小型無人機から)中国山東省済南市にある山東建築大学で25日、隔離観察施設の建設工事が完了した。工事スタッフが仕上げ作業を行い、学生の復学、感染予防・抑制のための準備を整えた。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020033004611

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020032315115

    「新華社」 上海西岸美術館、ポンピドーセンター所蔵作品展を再開  20日、西岸美術館の外観。中国上海市徐匯(じょかい)区浜江エリアの西岸美術館で20日、中仏文化交流で重要な意義を持つフランス・パリ「ポンピドーセンター所蔵作品展」が、新型コロナウイルスの影響による一時休館を経て、一般公開を再開した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020033004507

    「新華社」 福建省北部最長の古廊橋優雅で素朴な文昌橋を訪ねて  18日、「文昌橋」の傍らに建つ「文昌閣」(左)。7階建てで高さは計22メートル、明代正徳年間の木質ハニカム構造を模した建物。中国福建省順昌県元坑鎮の「文昌橋」は、同省北部で最長の「廊橋」と呼ばれる伝統建築の屋根付き橋で、全長146メートル、幅6・08メートル。木造の同橋の床板は大理石でできており、優雅で素朴な造りとなっている。「文昌橋」の建設は明代の正徳10(1515)年に始まったが、明清代には洪水と火災で6回破壊され、その後何度も破壊と再建が繰り返された。2010年に再建工事が完了した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020033004514

    「新華社」 福建省北部最長の古廊橋優雅で素朴な文昌橋を訪ねて  18日、「文昌橋」の傍らに建つ「文昌閣」(左)。中国福建省順昌県元坑鎮の「文昌橋」は、同省北部で最長の「廊橋」と呼ばれる伝統建築の屋根付き橋で、全長146メートル、幅6・08メートル。木造の同橋の床板は大理石でできており、優雅で素朴な造りとなっている。「文昌橋」の建設は明代の正徳10(1515)年に始まったが、明清代には洪水と火災で6回破壊され、その後何度も破壊と再建が繰り返された。2010年に再建工事が完了した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020033004480

    「新華社」 福建省北部最長の古廊橋優雅で素朴な文昌橋を訪ねて  18日、福建省北部で最長の古廊橋「文昌橋」。中国福建省順昌県元坑鎮の「文昌橋」は、同省北部で最長の「廊橋」と呼ばれる伝統建築の屋根付き橋で、全長146メートル、幅6・08メートル。木造の同橋の床板は大理石でできており、優雅で素朴な造りとなっている。「文昌橋」の建設は明代の正徳10(1515)年に始まったが、明清代には洪水と火災で6回破壊され、その後何度も破壊と再建が繰り返された。2010年に再建工事が完了した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020033004604

    「新華社」 福建省北部最長の古廊橋優雅で素朴な文昌橋を訪ねて  18日、「文昌橋」の入り口の様子。中国福建省順昌県元坑鎮の「文昌橋」は、同省北部で最長の「廊橋」と呼ばれる伝統建築の屋根付き橋で、全長146メートル、幅6・08メートル。木造の同橋の床板は大理石でできており、優雅で素朴な造りとなっている。「文昌橋」の建設は明代の正徳10(1515)年に始まったが、明清代には洪水と火災で6回破壊され、その後何度も破壊と再建が繰り返された。2010年に再建工事が完了した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020032313456

    「新華社」 瀋陽故宮など博物館8カ所、一般公開を再開遼寧省瀋陽市  17日、一般公開を再開した瀋陽故宮博物館。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮博物館や張氏帥府博物館など博物館8カ所は17日、新型コロナウイルスの感染拡大で中止していた一般公開を再開した。(瀋陽=新華社記者/趙洪南)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020032425657

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にたたずむ大雄宝殿。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020032425665

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にたたずむ禅堂。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020032425663

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる宣文塔(手前)と文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020032425742

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020032425760

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の山門。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020032313461

    「新華社」 瀋陽故宮など博物館8カ所、一般公開を再開遼寧省瀋陽市  17日、瀋陽故宮博物館で記念撮影する人。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮博物館や張氏帥府博物館など博物館8カ所は17日、新型コロナウイルスの感染拡大で中止していた一般公開を再開した。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020032313478

    「新華社」 瀋陽故宮など博物館8カ所、一般公開を再開遼寧省瀋陽市  17日、張氏帥府博物館を見学する人。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮博物館や張氏帥府博物館など博物館8カ所は17日、新型コロナウイルスの感染拡大で中止していた一般公開を再開した。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020032425691

    「新華社」 明代「無梁殿」の代表作、双塔寺を訪ねて山西省太原市  17日、山西省太原市にある双塔寺の境内にそびえる宣文塔(中央)と文峰塔。中国山西省太原市迎沢区にある永祚寺(えいそじ)は、全国重点文物保護単位に指定されており、境内に明の万暦年間(1573~1620年)に建てられた宣文塔と文峰塔という二つの塔があることから、双塔寺(そうとうじ)の名で知られる。同寺の大雄宝殿や禅堂、客堂、三聖閣などの建物は、いずれも明代に建設された梁(はり)を使わない建築構造の一つ「無梁殿」の代表作とされ、同寺は中国で唯一、全ての建物に「無梁殿」が用いられた寺院でもある。双塔寺は日本にもある。太原市と日本・兵庫県の姫路市は1987年に友好都市提携を結んでおり、姫路市のテーマパーク、太陽公園では、日本の建築家とエンジニアにより実物の2分の1の縮尺で再現された同寺の二つの塔を見ることができる。(太原=新華社配信/柴婷)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020033003674

    「新華社」 五台山、平遥古城などの風景区が一般開放を再開山西省  17日、五台山菩薩頂の大文殊殿。中国山西省の観光地やイベントが相次いで営業を再開している。五台山や平遥古城などの風景区が25日、一般開放を再開、ランタン祭りの「2020中国大同古都灯会」は27日から4月19日にかけて改めて催される。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、五台山風景区は1月24日(旧暦の大晦日)から、平遥古城風景区は1月25日(旧暦の元旦)から一般開放を中止、3年連続開催の大同古都灯会は1月24日から休止していた。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020031702377

    「新華社」 アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  武漢市金銀潭病院の外観。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020031923788

    「新華社」 北京のSARS専門病院、新型コロナでも運用帰国者など検査・治療  16日に撮影した北京小湯山医院の夜景。(小型無人機から)2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)流行時に建設され、今回の新型コロナウイルス肺炎で帰国者などによる輸入症例を防ぐための検査・治療施設として再建された中国北京の小湯山医院が16日、運用を開始した。ベッド数は1千床余りで、市所属病院から数百人の医師、看護師が派遣されている。北京市感染予防抑制指導小組(グループ)が明らかにした。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020031923816

    「新華社」 北京のSARS専門病院、新型コロナでも運用帰国者など検査・治療  16日に撮影した北京小湯山医院の夜景。(小型無人機から)2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)流行時に建設され、今回の新型コロナウイルス肺炎で帰国者などによる輸入症例を防ぐための検査・治療施設として再建された中国北京の小湯山医院が16日、運用を開始した。ベッド数は1千床余りで、市所属病院から数百人の医師、看護師が派遣されている。北京市感染予防抑制指導小組(グループ)が明らかにした。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020031702392

    「新華社」 雪化粧したポタラ宮チベット自治区  15日、雪化粧したポタラ宮。中国チベット自治区ラサ市で14日夜から15日朝にかけて雪が降り、辺りは一面の銀世界となった。(ラサ=新華社記者/普布扎西)=2020(令和2)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020031702048

    「大分合同新聞」 大分地裁  大分地方裁判所の外観=2020(令和2)年03月13日、大分市、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

  28. 2020031202181

    「日刊工業新聞」 高輪ゲートウェイ駅の改札口  JR東日本は9日、14日に開業する東京都港区の山手線・京浜東北線新駅「高輪ゲートウェイ駅」を報道公開した。新駅は約13ヘクタールの車両基地跡地に国際交流拠点を形成する「品川開発プロジェクト」の中核として、エキマチ一体のまちづくりを目指す。2024年のまちびらきを前に、東京五輪・パラリンピック開催を見据えた暫定開業。“未来の駅”と位置付けて無人コンビニや清掃、警備を担うサービスロボットなど最先端技術の導入にも挑戦する。テラスの大型ビジョンや、トイレで鏡に映像を投映するミラービジョン、近距離料金表の電子看板化などディスプレーを多用した。無人コンビニは店内の商品を手に取って、出口で決済する「ウォークスルー型店舗」を実用化。システム外販に向けてショールームの役割も担う。サービスロボや案内人工知能(AI)サイネージの実証にも取り組む。同日、三輪美恵執行役員は「世界中の最先端を集め、発信する駅にしたい」と話した。=2020(令和2)年3月9日、東京都港区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  29. 2020031202174

    「日刊工業新聞」 高輪ゲートウェイ駅で稼働させるサービスロボット  JR東日本は9日、14日に開業する東京都港区の山手線・京浜東北線新駅「高輪ゲートウェイ駅」を報道公開した。新駅は約13ヘクタールの車両基地跡地に国際交流拠点を形成する「品川開発プロジェクト」の中核として、エキマチ一体のまちづくりを目指す。2024年のまちびらきを前に、東京五輪・パラリンピック開催を見据えた暫定開業。“未来の駅”と位置付けて無人コンビニや清掃、警備を担うサービスロボットなど最先端技術の導入にも挑戦する。テラスの大型ビジョンや、トイレで鏡に映像を投映するミラービジョン、近距離料金表の電子看板化などディスプレーを多用した。無人コンビニは店内の商品を手に取って、出口で決済する「ウォークスルー型店舗」を実用化。システム外販に向けてショールームの役割も担う。サービスロボや案内人工知能(AI)サイネージの実証にも取り組む。同日、三輪美恵執行役員は「世界中の最先端を集め、発信する駅にしたい」と話した。=2020(令和2)年3月9日、東京都港区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  30. 2020031104682

    「新華社」 上海ディズニーリゾート、一部施設で営業再開パークは引き続き休園  9日、上海ディズニーリゾートのディズニータウンで、営業を再開した「ワールド・オブ・ディズニー・ストア」。中国の上海ディズニーリゾートの一部施設が9日、試験的に営業を再開した。テーマパーク本体の上海ディズニーランドは引き続き休園する。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020030600595

    岩手県の災害公営住宅  岩手県陸前高田市の災害公営住宅=2020年2月20日(共同通信社ヘリから)

  32. 2020030600594

    福島県の災害公営住宅  福島県いわき市の災害公営住宅=2020年2月21日(共同通信社ヘリから)

  33. 2020030503786

    五輪施設 空撮 資料  東京都江東区の有明テニスの森。右端は有明コロシアム

  34. 2020030503273

    五輪施設 資料  東京都江東区の有明体操競技場

  35. 2020030503267

    五輪施設 空撮 資料  東京都江東区の有明アリーナ

  36. 2020030900986

    「新華社」 ファーウェイ、フランス初の旗艦店オープン  5日、フランス・パリにオープンしたファーウェイ旗艦店。中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)のフランス初の旗艦店が5日、パリにオープンした。同社の欧州旗艦店は4店舗目。(パリ=新華社記者/高静)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020031603571

    「新華社」 自宅待機生活で大画面電子製品の需要増大  5日、中国のパソコン大手、聯想集団(レノボ)のノートパソコン研究開発製造基地、聯宝(合肥)電子科学技術。同社ではパソコンやサーバーなどの注文が例年同期に比べ約3倍に増えている。(資料写真)中国で新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、多くの企業が操業再開を延期し、学校は新学期開始を遅らせた。オンライン授業やテレワーク、ネット娯楽などの自宅待機生活は、パソコンやタブレットなどの大画面電子製品を一瞬にして人気商品に押し上げた。(合肥=新華社記者/劉方強)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020030301072

    五輪施設 資料  東京都江東区の有明アリーナ

  39. 2020030301071

    五輪施設 空撮 資料  東京都江東区の有明アリーナ

  40. 2020030301070

    五輪施設 空撮 資料  東京都江東区の有明アリーナ(手前)と有明体操競技場

  41. 2020030600499

    「新華社」 上海老舗レストランが店内飲食サービスを再開  3日、上海豫園の九曲橋そばに立つ老舗上海料理レストランの緑波廊。中国上海の著名老舗レストラン緑波廊が3日、店内での飲食サービスを再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中、豫園商城内の多くの有名老舗レストランは段階的に営業停止の措置を取ってきたが、このほど、通常営業再開に向けて動き出した。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020030600488

    「新華社」 春の雨が野山の花を潤す陝西省平利県  2日、平利県長安鎮洪福茶山の道路脇に咲いた梅の花。(小型無人機から)中国陝西省南部の秦巴山区に位置する安康市平利県で2日、雨が降り、潤いを増した梅やアンズ、桜の花が野山で美しく咲き誇った。(平利=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020030402641

    「新華社」 幻想的な銀世界に包まれて雪化粧のラサをゆく  27日、ポタラ宮の背後にそびえる雪化粧した山々。中国チベット自治区ラサ市は27日、チベット暦の新年最初の雪を迎えた。雪化粧した山々に囲まれた同市には、幻想的な風景が広がっている。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020030402643

    「新華社」 幻想的な銀世界に包まれて雪化粧のラサをゆく  27日、雪化粧したポタラ宮。中国チベット自治区ラサ市は27日、チベット暦の新年最初の雪を迎えた。雪化粧した山々に囲まれた同市には、幻想的な風景が広がっている。(ラサ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020030503544

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、聖ドミニコ教会の前を通り過ぎてゆく人。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020030503535

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場にあるポルトガル風の建物「仁慈堂大楼」。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020022503095

    五輪施設 資料  武蔵野の森総合スポーツプラザのサブアリーナ=東京都調布市

  48. 2020022503093

    五輪施設 資料  武蔵野の森総合スポーツプラザのサブアリーナ=東京都調布市

  49. 2020022503088

    五輪施設 資料  武蔵野の森スポーツプラザのメインアリーナ=東京都調布市

  50. 2020022503086

    五輪施設 資料  武蔵野の森スポーツプラザのメインアリーナ=東京都調布市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像