検索結果 70 件中 1 件 〜 50 件 "スキージャンプセンター"
  1. 2019122001000

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  11日、雲頂スキー公園競技場。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019122000956

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  11日、雲頂スキー公園でスキーを楽しむ愛好家。記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019122000947

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  11日、雲頂スキー公園競技場。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019122000948

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、北京冬季五輪・パラリンピックの張家口選手村。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019122000952

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンター「雪如意」。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019122000941

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンター「雪如意」。記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019122001015

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンター「雪如意」。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019122000966

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンターで作業をする除雪車。記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019122000955

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンター「雪如意」。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019122000945

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家冬季バイアスロンセンターの会場技術センター。記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019122000953

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、国家スキージャンプセンターの施工現場で作業を進める作業員。記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019122000954

    河北省崇礼区の北京冬季五輪・パラ競技エリアを訪ねて  10日、北京と張家口を結ぶ京張高速鉄道の太子城駅と「太子城氷雪小鎮」。(小型無人機から)記者はこのほど、中国河北省張家口市崇礼区にある2022年北京冬季五輪・パラリンピックの競技エリアを訪れ、国家スキージャンプセンター「雪如意」や張家口選手村、付帯施設が揃える「太子城氷雪小鎮」と雲頂スキー公園競技場を見学した。国家スキージャンプセンターは崇礼区の競技エリアで最も施工量が多く、技術難度が最も高い競技場の一つ。標高差が160メートル以上あり、外観がかつて中国の宮廷で吉祥の象徴として用いられた器物「如意」に似ていることから「雪如意」と名付けられた。「太子城氷雪小鎮」は敷地総面積が2・89平方キロで、建築総面積は120万平方メートルに達し、2020年9月30日から運営テストが実施される。そのすぐ隣にある張家口選手村の本体工事は来年10月に終わり、正式に引き渡される予定。雲頂スキー公園競技場は今年10月に冬季五輪・パラリンピックの競技コース6本の建設が完了し、2019~2020年の競技シーズンに相次いで開放される。(崇礼=新華社記者/楊世尭)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2018022600535

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、点数の発表を待つ日本の藤森由香。スノーボードは22日、アルペンシアスキージャンプセンターで女子ビッグエア決勝が行われた。藤森由香は122・75点で7位だった。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2018022600501

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、日本の岩渕麗楽。スノーボードは22日、アルペンシアスキージャンプセンターで女子ビッグエア決勝が行われた。岩渕麗楽は147・50点で4位に入った。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2018022600493

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、日本の藤森由香。スノーボードは22日、アルペンシアスキージャンプセンターで女子ビッグエア決勝が行われた。藤森由香は122・75点で7位につけた。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2018022600494

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、優勝したオーストリアのアンナ・ガサー。スノーボードは22日、アルペンシアスキージャンプセンターで女子ビッグエア決勝が行われた。アンナ・ガサーは185・00点で優勝した。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2018022600534

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、日本の鬼塚雅。スノーボードは22日、アルペンシアスキージャンプセンターで女子ビッグエア決勝が行われた。鬼塚雅は119・00点で8位につけた。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2018022600477

    スノーボード女子ビッグエア決勝 競技結果  22日、日本の岩渕麗楽。平昌冬季五輪は22日、韓国平昌のアルペンシア・スキージャンプセンターでスノーボード女子ビッグエア決勝が行われた。岩渕麗楽は147・50点で4位につけた。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2018022300246

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、金銀銅メダルを独占したドイツ勢。左から銀メダルのリースレ、金メダルのルゼック、銅メダルのフレンツェル。  20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2018022300247

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、メダルを独占し表彰式で喜びを爆発させるドイツ勢。金メダルのルゼック(中)、銀メダルのリースレ(左)、銅メダルのフレンツェル。  20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2018022300271

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、メダルを独占したドイツ勢。金メダルのルゼック(中)、銀メダルのリースレ(右)、銅メダルのフレンツェル選手の試合後の喜び。20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2018091325747

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined 20 February 2018, South Korea, Pyeongchang, Olympics, Nordic combined, men‘s individual large hill, training, Alpensia Ski Jump Centre: Japan‘s Akito Watabe after his jump. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」「平昌五輪第12日」

  23. 2018091325882

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined 20 February 2018, South Korea, Pyeongchang, Olympics, Nordic combined, men‘s individual large hill, training, Alpensia Ski Jump Centre: Japan‘s Akito Watabe after his jump. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」「平昌五輪第12日」

  24. 2018022300291

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、銅メダルを獲得したフレンツェル(左)。20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2018022300277

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、優勝したドイツのルゼック(前)。20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2018022300261

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、勝利を喜ぶドイツ勢。左から金メダルのルゼック、銀メダルのリースレ、銅メダルのフレンツェル。20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2018022300248

    ノルディック複合個人ラージヒル、ドイツが表彰台独占  20日、銀メダルを獲得したリースレのジャンプ。20日、韓国平昌(ピョンチャン)のアルペンシアスキージャンプセンターとアルペンシアクロスカントリーセンターで行われた冬季五輪ノルディック複合ラージヒル(スキージャンプ+10キロクロスカントリースキー)で、ドイツ勢が金銀銅のメダルを独占した。(平昌=新華社記者/白雪飛)=2018(平成30)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2018091325781

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined 20 February 2018, South Korea, Pyeongchang, Olympics, Nordic combined, men‘s individual large hill, training, Alpensia Ski Jump Centre: Austria‘s Wilhelm Denifl celebrates after his jump. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」「平昌五輪第12日」

  29. 2018030100915

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany (R) leading a group during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  30. 2018030100928

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany celebrating his victory on the podium after the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  31. 2018030100940

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Johannes Rydzek (R) from Germany and Yoshito Watabe from Japan on the track during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  32. 2018030100874

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Franz-Josef Rehrl from Austria celebrating after his jump during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  33. 2018022100213

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined渡部暁斗 Franz-Josef Rehrl (left to right) from Austria, Lukas Klapfer from Austria, Eric Frenzel from Germany, Jarl Magnus Riiber from Norway and Akito Watabe from Japan during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  34. 2018030100869

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany jumping during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  35. 2018030100921

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany jumping during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  36. 2018030100924

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany placing first at the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  37. 2018030100930

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel (R) from Germany and Lukas Klapfer from Austria on the trail at the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  38. 2018030100934

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany approaching the finish line ahead of Akito Watabe from Japan during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  39. 2018030100939

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Vinzenz Geiger from Germany on the track during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  40. 2018022100206

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined渡部暁斗 Winner Eric Frenzel from Germany (C) celebrating with second-placed Akito Watabe from Japan (R) and third-placed Lukas Klapfer from Austria after his victory at the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  41. 2018030100895

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Johannes Rydzek from Germany jumping during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  42. 2018030100896

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany approaching the finish line as the winner ahead of Akito Watabe from Japan during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  43. 2018030100898

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Akito Watabe from Japan jumping during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2018030100899

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany approaching the finish line ahead of Akito Watabe from Japan during the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2018030100901

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany celebrating his victory on the podium after the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  46. 2018030100932

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Winners Eric Frenzel (C) from Germany, Akito Watabe (L) from Japan and third-placed Lukas Klapfer from Austria celebrating after the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2018030100927

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined Eric Frenzel from Germany on the trail at the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  48. 2018022100209

    Pyeongchang 2018 - Nordic combined渡部暁斗 Johannes Rydzek (left to right) from Germany and Akito Watabe from Japan congratulating Olympic winner Eric Frenzel from Germany after the Nordic combined event in the Alpensia Ski Jump Centre in Pyeongchang, South Korea, 14 February 2018 (shot with long exposure). Photo: Hendrik Schmidt/dpa-zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  49. 2018062802490

    Pyeongchang 2018 - Ski jumping Germany‘s Katharina Althaus celebrates winning the silver medal at the women‘s ski jumping event at Alpensia Ski Jump Centre during the Olympic Winter Games in Pyeongchang, South Korea, 12 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  50. 2018022100234

    Pyeongchang 2018 - Ski jumping高梨沙羅 Germany‘s Katharina Althaus (R, silver) celebrates winning the silver medal with Norway‘s Maren Lundby (C, gold) and Japan‘s Sara Takanashi (L, bronze) after after the women‘s ski jumping event at Alpensia Ski Jump Centre during the Olympic Winter Games in Pyeongchang, South Korea, 12 February 2018. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像