検索結果 4,245 件中 1 件 〜 50
  1. 2020110400766

    京都を語り直したい 梅林秀行さん  「京都の東山のエリアはよく歩きます。鴨川の東側は明治以降にスプロール開発された市街地です。場所は山の手ですが、人情的には下町ですね」と話す梅林秀行さん 甲乙Aインタビュー企画「こんにち話」「地形と歴史」

  2. 2020110303036

    明治製造の花電車引退 花電車「花2号」  鹿児島市の「おはら祭」で会場に止め置かれた市交通局の花電車「花2号」=3日午後

  3. 2020110303035

    明治製造の花電車引退 おはら祭の花電車  鹿児島市の「おはら祭」で会場に止め置かれた市交通局の花電車「花2号」=3日午後

  4. 2020110303034

    明治製造の花電車引退 おはら祭の花2号  鹿児島市の「おはら祭」で会場に止め置かれた市交通局の花電車「花2号」=3日午後

  5. 2020100808975

    『土佐鳥瞰紀行』(28) 土居廓中(安芸市) 武家の風情と気品  戦国期に県東部を治めた安芸氏の居城・安芸城とそれを囲む武家屋敷町。江戸期には山内氏の家臣、五藤氏が引き継ぎ、碁盤目状に街区を整備した。農民や商人は廓中には住むことができず、明治以後も廓中へ入るときは、頬かぶりや鉢巻きを外したという。=2020(令和2)年9月、高知県安芸市、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ 「高知新聞」

  6. 2020081302851

    バッタの被害語り継ぐ 説明受ける中学生ら  明治時代に大量発生したバッタによる食害について、郷土史の研究者秋山秀敏さん(左端)から説明を受ける中学生ら=7月、北海道新得町

  7. 2020081302850

    バッタの被害語り継ぐ 「バッタ塚」見る中学生ら  明治時代に大量発生したバッタを駆除して埋めたとされる「バッタ塚」を見学する中学生ら。右端は説明する郷土史の研究者秋山秀敏さん=7月、北海道新得町

  8. 2020081302848

    バッタの被害語り継ぐ バッタ被害説明する秋山氏  明治時代に大量発生したバッタによる食害について、中学生らに説明する郷土史の研究者秋山秀敏さん(中央)=7月、北海道新得町

  9. 2020072808951

    オフィス街に今も残る適塾の建物  オフィス街に今も残る適塾の建物。新型コロナウイルスで世界中の人々が怖さを再認識した感染症。江戸時代末期には天然痘、コレラといった感染症が猛威を振るい、岡山出身の蘭方医・緒方洪庵が立ち向かった。予防や治療に関する文献をはじめ、足跡を伝える史料やスポットが、活躍の主舞台となった大阪市に残っている。福沢諭吉、大村益次郎、橋本左内…。幕末や明治初期の俊英を輩出した適塾は、除痘館の資料室近くに建物(国重要文化財、大阪市中央区北浜)が残っている。=2020(令和2)年7月15日、大阪市中央区北浜、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  10. 2020070112608

    明治財テク古文書見つかる    発見された明治時代の貯蓄計画を記した「利上心見(りあげこころみ)目録」=和歌山県かつらぎ町 出稿日1989(平成元)年11月24日 元年国内 16388

  11. 2020061704595

    国際協力拒み開催不能に  「日本は明治から上り坂が続き、関東大震災で衝撃を受けた。五輪には復興の意図があり、海外進出を勢いづけるけん引車としても期待された」と話す西谷修さん 甲乙A「学芸=祝祭の向こうへ」(ア)

  12. 2020060208512

    日本最古の電報    1880(明治13)年に発信された電報(左)。当時は電話がなく、電報が唯一の緊急通信手段。料金は30字で30銭とあるが、現代に換算して9000円程度だという  元年国内 14701「豆らんぷ」

  13. 2020060100424

    鯨塚や台場跡に海辺の名残 御殿山下台場の石垣  御殿山下台場で使われた石垣と、明治期の灯台のレプリカ=東京都品川区 「東京日和」

  14. 2020061904065

    KMバイオロジクスが新型コロナウイルスのワクチン開発開始  KMバイオロジクス(熊本市北区)は新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発を始めた。約11億円を投じて不活化ワクチンの実用化を目指す。25日開いた会見で永里社長は「化学及血清療法研究所(化血研)時代からの熟練技術者と設備を持つのが強み。明治グループの一員として全力を挙げて同事業を拡大する」と意気込みを述べた。国立感染症研究所や東京大学医科学研究所、医薬基盤・健康・栄養研究所と共同開発する。有効性や安全性の評価、臨床検体の分析などの作業を分担する。2020年度に動物を用いた非臨床試験を終え、21年度以降、人で安全性や有効性を確認する臨床試験を始める。既存製剤の製造技術を活用し、同ワクチンの生産方法の早期確立を目指す。生産では、5700万人分の新型インフルエンザワクチンの生産が可能な菊池研究所(熊本県菊池市)、合志事業所(同合志市)の活用を検討する。=2020(令和2)年5月25日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  15. 2020040902916

    京焼の窯、需給で規模変化 京焼の窯「道仙窯」跡  明治から昭和にかけての京焼の窯「道仙窯」跡=9日午後、京都市東山区

  16. 2020040902914

    京焼の窯、需給で規模変化 公開された窯跡  明治から昭和にかけての京焼の窯「道仙窯」跡=9日午後、京都市東山区

  17. 2020040902495

    明治期の新聞、ネット公開 説明する山元館長ら  インターネットで公開する明治期の新聞紙面画像について説明する、福井県文書館の山元清隆館長(左)ら=7日、福井県庁

  18. 2020033102376

    百歳代の老人3千人突破    お祝いに贈られた花束を見て、「これは何の花」と家族に聞く藤沢ミつさん。明治9年生まれの113歳で4年連続の日本一=長野県下諏訪町 元年国内 12827

  19. 2020032701483

    三陸津波の写真原板を寄贈 寄贈された写真乾板  盛岡地方気象台から岩手県立博物館に寄贈された明治三陸津波の写真乾板(手前はライトボックスの上に置いた写真乾板)

  20. 2020031803312

    金栗四三氏インタビュー    健康マラソンの秘けつを語る金栗四三氏。金栗氏は、日本人初のオリンピック選手。1912(明治45)年のストックホルムオリンピックにマラソン選手として出場。2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」主人公のモデル=出稿1981(昭和56)年1月1日(新年原稿)、熊本県玉名市上小田(56年内地003) 人物 20182

  21. 2020031303677

    写真が生まれて150年    1904(明治37)年、日露戦争で、陸地測量部の小倉倹可が撮影したPOPによる中国東北地方、大石橋の戦死者(ペンタックスカメラ博物館蔵)  元年国内 10961

  22. 2020031303638

    写真が生まれて150年    1880(明治13)年10月24日、北海道で行われた機関車「弁慶号」の試運転。小樽湊町裏水天宮隧道(ずいどう)より入船町陸橋にさしかかるところ。佐久間範造が撮影の鶏卵紙(北海道大学付属図書館北方資料室蔵)  元年国内 10960

  23. 2020031303621

    写真が生まれて150年    明治初年、長崎の上野彦馬邸から銭屋川(現在の中島川)を望む。上野彦馬撮影の鶏卵紙(長崎県立図書館蔵)  元年国内 10957

  24. 2020031702046

    佐伯市青山の塩釜桜 佐伯市青山  明治の文豪、国木田独歩も訪れた佐伯市青山の東光庵で、見頃を迎えた塩釜桜=2020(令和2)年03月13日、佐伯市青山、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ 「大分合同新聞」

  25. 2020031702040

    佐伯市青山の塩釜桜 佐伯市青山  明治の文豪、国木田独歩も訪れた佐伯市青山の東光庵で、見頃を迎えた塩釜桜=2020(令和2)年03月13日、佐伯市青山、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ 「大分合同新聞」

  26. 2020021200785

    津山市城西地区を重伝建に  重伝建選定を目指す岡山県津山市城西地区。左は作州民芸館。津山市は同市城西地区で国重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)の選定を目指し3日、エリアの原案を公表した。市中心部西側の旧出雲往来沿いに江戸期の寺や神社、明治から昭和初期にかけての町家が残る12ヘクタール。6月下旬にも市の伝統的建造物群保存地区として都市計画決定して文化庁に申請し、12月ごろの選定を目標とする。=2020(令和2)年2月1日、岡山県津山市城西地区、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  27. 2020012224862

    明治、アイスに賞味期限 明治のアイスの賞味期限  明治のアイスの包装に表示する賞味期限のイメージ=22日午後、東京都千代田区

  28. 2020011605315

    野宿の公園、強制排除  東京・新国立競技場、明治公園跡地 「12段用」連載企画「ルポ 2020の透視図」6回続きの(1)

  29. 2020011605314

    野宿の公園、強制排除  東京・新国立競技場、明治公園跡地 「12段用」連載企画「ルポ 2020の透視図」6回続きの(1)

  30. 2020011605313

    野宿の公園、強制排除  東京・新国立競技場、明治公園跡地 連載企画「ルポ 2020の透視図」6回続きの(1)

  31. 2020011605312

    野宿の公園、強制排除  東京・新国立競技場、明治公園跡地 連載企画「ルポ 2020の透視図」6回続きの(1)

  32. 2020010100049

    令和初の年賀状配達 明治時代の制服の配達員  明治時代の制服で老舗和菓子店に年賀状を届ける配達員=1日午前、東京・日本橋

  33. 2019122500519

    輪切り、縦切り自由自在 「宙に浮くはさみ」  (4)「宙に浮くはさみ」MRI近くで発生する強力な磁力線は地球磁場の約5万倍。ひもでつるした鉄のはさみは宙に浮いたまま=京都府船井郡日吉町の明治鍼灸大付属病院  元年国内 8275 通年企画「日本探訪 ハイテクの風景」(14)「磁石で診る」

  34. 2019121700141

    宇高航路 109年の歴史に幕 高松港=香川県高松市  高松港を出港する宇高航路の最終便。多くの人たちが見送り、別れを惜しんだ=15日午後7時50分。本州―四国間の基幹海路となってきた宇高航路(玉野市・宇野港―高松港)で15日、最終便のフェリーが運航を終え、109年にわたる歴史に幕を下ろした。明治期から多くの人々の往来や物流を支えたが、競合する瀬戸大橋の料金値下げで共存の道を見いだすことができなかった。=2019(令和元)年12月15日、高松港=香川県高松市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  35. 2019120300696

    テレビ前に眠れぬ夜過ごす デモ行進する中国人留学生   北京での武力鎮圧による流血に抗議、赤い絵の具を顔に塗り付け、デモ行進する中国人留学生=1989(平成元)年6月4日午後3時15分、東京都渋谷区の明治公園前 元年国内 7577

  36. 2019112901658

    金大中氏死刑阻止で国民大会    集会後、「金大中氏を殺させるな」とちょうちんデモをする「金大中氏救出日本連絡会議」のメンバー。金大中氏は、韓国軍法会議の1、2審で死刑判決を受け、最終審の行方が注目されている=1980(昭和55)年12月22日、東京・明治公園 55年内地 11511

  37. 2019111600040

    明治カール、愛媛県産品に 描かれた看板  松山空港のカールおじさんと明治の松山工場が描かれた看板

  38. 2019111600031

    明治カール、愛媛県産品に ファミマのカール  ファミリーマート松山空港店に陳列されている「カール」

  39. 2019111600012

    明治カール、愛媛県産品に 黒田洋一製造課長  「カール」製造に20年以上携わる松山工場生産部の黒田洋一製造課長

  40. 2019111301856

    明治末期に診療明細書発行 診療明細書に相当する書類  明治末期に発行された診療明細書に相当する書類など=岡山市

  41. 2019111301833

    明治末期に診療明細書発行 大友達也教授  診療明細書に相当する書類を手にする大友達也・就実短大教授=9月、岡山市

  42. 2019111202594

    20世紀を生きた、商った 10歳当時の松下幸之助さん   奉公先の自転車店「五代商店」の店主夫人と一緒に写真に納まる10歳当時の松下幸之助さん=1905(明治38)年 元年国内 5423

  43. 2019111105020

    起源7世紀、明治に巨大化  大嘗祭のイメージ 1㌻特集「大嘗祭」

  44. 2019111105019

    起源7世紀、明治に巨大化  大嘗祭のイメージ 1㌻特集「大嘗祭」

  45. 2019110803970

    伊勢神宮や京都、奈良へ  伊勢神宮、神武天皇陵、明治天皇陵など 「12段用」「大嘗祭」

  46. 2019110803967

    伊勢神宮や京都、奈良へ  伊勢神宮、神武天皇陵、明治天皇陵など 「12段用」「大嘗祭」

  47. 2019110803964

    伊勢神宮や京都、奈良へ  伊勢神宮、神武天皇陵、明治天皇陵など 「大嘗祭」

  48. 2019110803962

    伊勢神宮や京都、奈良へ  伊勢神宮、神武天皇陵、明治天皇陵など 「大嘗祭」

  49. 2020060909902

    ヒゴ織機 日本で初めて作られたタオル織機 復元品  キーワード:タオル、タケ、パイル、屋外、機械、機織り、機織り機、産業、日本、無人、今治タオル、最初、作られた、日本初、モノメイン写真、タオルLAB、タオル織機、明治初期、輪奈、ヒゴ、復元品=2019(令和元)年11月1日、愛媛県今治市、クレジット:miyata/アマナイメージズ/共同通信イメージズ 「アマナイメージズ」

  50. 2019102903808

    起源7世紀、明治に巨大化 大嘗祭  1990年11月、皇居・東御苑で行われた「大嘗祭」 1㌻特集「大嘗祭」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像