検索結果 874 件中 1 件 〜 50
  1. 2019101003242

    「新華社」 長江初の2層式道路橋が開通  8日、正式に開通した武漢楊泗港長江大橋。(小型無人機から)中国湖北省武漢市で8日、長江に架かる橋としては初の2層式道路橋となる武漢楊泗港(ようしこう)長江大橋が正式に開通した。同橋の長さは4・13キロ、最大支間長は1700メートル。上層部は片側3車線の都市高速道路で、設計速度は時速80キロ。下層部は片側3車線の都市幹線道路で、設計速度は時速60キロとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019101003208

    「新華社」 四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮のつづら折りの道路を通行する車両。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019101003205

    「新華社」 四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019101003195

    「新華社」 四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋を通行する車両。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019101003227

    「新華社」 四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019101003257

    「新華社」 長江初の2層式道路橋が開通  正式開通を待つ武漢楊泗港長江大橋。(9月25日撮影、小型無人機から)中国湖北省武漢市で8日、長江に架かる橋としては初の2層式道路橋となる武漢楊泗港(ようしこう)長江大橋が正式に開通した。同橋の長さは4・13キロ、最大支間長は1700メートル。上層部は片側3車線の都市高速道路で、設計速度は時速80キロ。下層部は片側3車線の都市幹線道路で、設計速度は時速60キロとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019101003232

    「新華社」 長江初の2層式道路橋が開通  正式開通を待つ武漢楊泗港長江大橋。(9月25日撮影、小型無人機から)中国湖北省武漢市で8日、長江に架かる橋としては初の2層式道路橋となる武漢楊泗港(ようしこう)長江大橋が正式に開通した。同橋の長さは4・13キロ、最大支間長は1700メートル。上層部は片側3車線の都市高速道路で、設計速度は時速80キロ。下層部は片側3車線の都市幹線道路で、設計速度は時速60キロとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019101003237

    「新華社」 長江初の2層式道路橋が開通  正式開通を待つ武漢楊泗港長江大橋。(9月25日撮影、小型無人機から)中国湖北省武漢市で8日、長江に架かる橋としては初の2層式道路橋となる武漢楊泗港(ようしこう)長江大橋が正式に開通した。同橋の長さは4・13キロ、最大支間長は1700メートル。上層部は片側3車線の都市高速道路で、設計速度は時速80キロ。下層部は片側3車線の都市幹線道路で、設計速度は時速60キロとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019101003206

    「新華社」 長江初の2層式道路橋が開通  正式開通を待つ武漢楊泗港長江大橋。(9月25日撮影、小型無人機から)中国湖北省武漢市で8日、長江に架かる橋としては初の2層式道路橋となる武漢楊泗港(ようしこう)長江大橋が正式に開通した。同橋の長さは4・13キロ、最大支間長は1700メートル。上層部は片側3車線の都市高速道路で、設計速度は時速80キロ。下層部は片側3車線の都市幹線道路で、設計速度は時速60キロとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019101003186

    「新華社」 四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  矮寨鎮で改修中のつづら折りの道路。(9月24日撮影、小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019091205029

    「新華社」 最大幅を更新武漢・青山長江大橋の本体工事がおおむね完了  9日、建設が進む武漢・青山長江大橋。(小型無人機から)中国湖北省の武漢・青山長江大橋の本体工事が9日、おおむね完了した。幅48メートルに達する橋面のアスファルト舗装も同日、本格的に開始した。「最大幅を持つ長江大橋」の施工は今後、アスファルト舗装や照明工事が順次進められる。青山長江大橋は全長7548メートル、メインスパンが938メートルに達する、武漢市で11番目の長江大橋で、橋面は武漢・沌口(とんこう)長江大橋よりさらに2メートル広く、現在長江に架かる橋の中で最も幅が広い。青山長江大橋は両側10車線の高速道路で、設計時速は100キロメートルとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019091204959

    「新華社」 最大幅を更新武漢・青山長江大橋の本体工事がおおむね完了  9日、建設が進む武漢・青山長江大橋。(小型無人機から)中国湖北省の武漢・青山長江大橋の本体工事が9日、おおむね完了した。幅48メートルに達する橋面のアスファルト舗装も同日、本格的に開始した。「最大幅を持つ長江大橋」の施工は今後、アスファルト舗装や照明工事が順次進められる。青山長江大橋は全長7548メートル、メインスパンが938メートルに達する、武漢市で11番目の長江大橋で、橋面は武漢・沌口(とんこう)長江大橋よりさらに2メートル広く、現在長江に架かる橋の中で最も幅が広い。青山長江大橋は両側10車線の高速道路で、設計時速は100キロメートルとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019091204980

    「新華社」 最大幅を更新武漢・青山長江大橋の本体工事がおおむね完了  9日、建設が進む武漢・青山長江大橋。(小型無人機から)中国湖北省の武漢・青山長江大橋の本体工事が9日、おおむね完了した。幅48メートルに達する橋面のアスファルト舗装も同日、本格的に開始した。「最大幅を持つ長江大橋」の施工は今後、アスファルト舗装や照明工事が順次進められる。青山長江大橋は全長7548メートル、メインスパンが938メートルに達する、武漢市で11番目の長江大橋で、橋面は武漢・沌口(とんこう)長江大橋よりさらに2メートル広く、現在長江に架かる橋の中で最も幅が広い。青山長江大橋は両側10車線の高速道路で、設計時速は100キロメートルとなっている。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(令和元)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019081700818

    Uターン混雑、きょうも  帰省先などからのUターンラッシュで東京方面(手前)に向かい渋滞する東名高速道路・海老名SA付近=17日午後6時48分、神奈川県海老名市(共同通信社ヘリから)

  15. 2019081700817

    Uターン混雑、きょうも  帰省先などからのUターンラッシュで、東京方面(手前)に向かい渋滞する東名高速道路・海老名SA付近。奥は富士山=17日午後6時53分、神奈川県海老名市(共同通信社ヘリから)

  16. 2019081700816

    Uターン混雑、きょうも  帰省先などからのUターンラッシュで、東京方面(手前)に向かい渋滞する東名高速道路・海老名SA付近(右下)。奥は富士山==17日午後6時48分、神奈川県海老名市(共同通信社ヘリから)

  17. 2019081101174

    お盆の帰省ラッシュ続く  帰省ラッシュで下り線が渋滞する神奈川・海老名SA付近の東名高速道路=11日午前11時58分(共同通信社ヘリから)

  18. 2019081101173

    お盆の帰省ラッシュ続く  帰省ラッシュで下り線が渋滞する神奈川・海老名SA付近の東名高速道路=11日午前11時58分(共同通信社ヘリから)

  19. 2019081101117

    お盆の帰省ラッシュ続く  お盆の帰省ラッシュが続き、渋滞する中国自動車道の下り線=11日、大阪府池田市(共同通信社ヘリから)

  20. 2019080501293

    「新華社」 港湾経済、内陸都市の水路輸送を後押し河南省周口市  7月31日、周口中心港の埠頭。(小型無人機から)中国河南省周口市は近年、その地理的優位性を生かして同市を流れる沙潁河の航路改良工事を推し進め、内陸河川輸送の円滑化をはかり、港湾の複合一貫輸送システムの構築を切り口とすることで、港湾経済の発展に力を入れている。周口中心港を出発した船が沙潁河を経て淮河、京杭大運河を航行して長江に入るルートの開通により、内陸都市の商品・貨物の水路輸送が可能となった。(周口=新華社記者/李嘉南)=2019(令和元)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019080501222

    「新華社」 港湾経済、内陸都市の水路輸送を後押し河南省周口市  7月31日、周口中心港の埠頭に停泊する貨物船。(小型無人機から)中国河南省周口市は近年、その地理的優位性を生かして同市を流れる沙潁河の航路改良工事を推し進め、内陸河川輸送の円滑化をはかり、港湾の複合一貫輸送システムの構築を切り口とすることで、港湾経済の発展に力を入れている。周口中心港を出発した船が沙潁河を経て淮河、京杭大運河を航行して長江に入るルートの開通により、内陸都市の商品・貨物の水路輸送が可能となった。(周口=新華社記者/李嘉南)=2019(令和元)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019072403447

    規制テスト、周辺部渋滞  混雑する環状7号と交差する首都高速3号渋谷線(中央)=24日午前8時43分、東京都世田谷区(共同通信社ヘリから)

  23. 2019072403299

    交通規制テスト、渋滞発生  都心方向の開放レーン(右側)の数が減らされた東名高速東京料金所=24日午前8時32分(共同通信社ヘリから)

  24. 2019072403297

    交通規制テスト、渋滞発生  東京五輪に向けた交通規制テストで、開放数が制限された東北自動車道の浦和本線料金所=24日午前8時55分(共同通信社ヘリから)

  25. 2019071100320

    「新華社」 天津-香港間の高速列車、運行開始  10日、河北省の雄安新区白洋淀駅に到着した高速列車「復興号」G305号。(小型無人機から)中国天津市と香港を結ぶ初の直通高速列車「復興号」G305号が10日、天津西駅から西九竜駅に向けて発車した。同列車の運行開始により京津冀(北京市・天津市・河北省)地域全てで香港行きの高速列車が開通したこととなり、雄安新区からもこの列車で香港へ行くことが可能になる。列車は途中、河北省の雄安新区白洋淀駅、石家荘駅、邯鄲東駅、河南省の鄭州東駅、湖北省の武漢駅、湖南省の長沙南駅、衡陽東駅、広東省の広州南駅、深圳北駅、福田駅などの主要駅を経由する。全線の所要時間は10時間程度、運賃は2等席が1092・5元(1元=約16円)となっている。(北京=新華社配信/翟現亭)=2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019070902452

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019070902535

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019070902516

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019070902484

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019070902474

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019070902548

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019070902494

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019070902538

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019070902547

    「新華社」 鶏鳴三省大橋のメインアーチ、接合に成功  7日、メインアーチの接合工事が進む鶏鳴三省大橋。(小型無人機から)中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴(けいめい)三省大橋のメインアーチが7日、接合に成功した。同橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートル。橋の主構造は180メートルの鉄筋コンクリートを両端上部から吊り下げたアーチ橋で、設計速度は時速40キロ、総投資額は5900万元(1元=約16円)となる見通し。同大橋は2016年7月に着工し、2019年末に開通する予定。(瀘州=新華社記者/劉坤)=2019(令和元)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019062003998

    「新華社」 中国初の40mスパン移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート始める福建省  13日、湄洲湾大橋の工事現場で移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート作業を行う大型機械。(小型無人機から)中国福建省の福州とアモイ(廈門)を結ぶ「福廈高速鉄道」の湄洲(びしゅう)湾大橋の工事現場でこのほど、建設を請け負う中鉄十一局集団による移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート作業が始まった。40メートルというロングスパンの移動式型架台による箱桁コンクリート現場打設は国内初で、箱桁の重さは従来の32メートルの箱桁に比べ100トン重い約千トンに上る。今回採用した工法により、敷地面積も環境破壊も減らせるだけでなく、橋の下の通行能力も上がる。福廈高速鉄道は同省初の時速350キロの高速鉄道で、中国初の、海域をまたぐ高速鉄道でもあり、2022年に開通の予定。(福建泉港=新華社記者/宋為偉)=2019(令和元)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019062004005

    「新華社」 中国初の40mスパン移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート始める福建省  13日、湄洲湾大橋の工事現場で移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート作業を行う大型機械。(小型無人機から)中国福建省の福州とアモイ(廈門)を結ぶ「福廈高速鉄道」の湄洲(びしゅう)湾大橋の工事現場でこのほど、建設を請け負う中鉄十一局集団による移動式型架台箱桁現場打ちコンクリート作業が始まった。40メートルというロングスパンの移動式型架台による箱桁コンクリート現場打設は国内初で、箱桁の重さは従来の32メートルの箱桁に比べ100トン重い約千トンに上る。今回採用した工法により、敷地面積も環境破壊も減らせるだけでなく、橋の下の通行能力も上がる。福廈高速鉄道は同省初の時速350キロの高速鉄道で、中国初の、海域をまたぐ高速鉄道でもあり、2022年に開通の予定。(福建泉港=新華社記者/宋為偉)=2019(令和元)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019061805532

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  12日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる七里河黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019061805722

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  12日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる城関黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019061805728

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  12日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる城関黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019061805584

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  12日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる七里河黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019061805585

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  12日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる中山橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019061805782

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる小西湖黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019061805785

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる小西湖黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019061805442

    「新華社」 扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路が開通貧困地域の交通状況も改善青海省  11日、青海省の扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路を走る車。(小型無人機から)中国青海省の扎隆溝(さつりゅうこう)と碾伯鎮(でんはくちん)を結ぶ総延長50・79キロの2車線道路が11日、全線開通した。道路は青海省と甘粛省の省境にある扎隆溝口を起点に、扎隆溝、達坂山、寿楽鎮を経由し、楽都区の碾伯鎮を終点とする。この道路の開通により、沿線の貧困地域の交通状況が改善され、同省東部の都市群へつながる交通拠点が生まれる。(西寧=新華社記者/張宏祥)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019061805535

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる小西湖黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019061805786

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる深安黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019061805731

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる深安黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019061805407

    「新華社」 扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路が開通貧困地域の交通状況も改善青海省  11日、青海省の扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路を走る車。(小型無人機から)中国青海省の扎隆溝(さつりゅうこう)と碾伯鎮(でんはくちん)を結ぶ総延長50・79キロの2車線道路が11日、全線開通した。道路は青海省と甘粛省の省境にある扎隆溝口を起点に、扎隆溝、達坂山、寿楽鎮を経由し、楽都区の碾伯鎮を終点とする。この道路の開通により、沿線の貧困地域の交通状況が改善され、同省東部の都市群へつながる交通拠点が生まれる。(西寧=新華社記者/張宏祥)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019061805414

    「新華社」 扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路が開通貧困地域の交通状況も改善青海省  11日、青海省の扎隆溝と碾伯鎮を結ぶ道路を走る車。(小型無人機から)中国青海省の扎隆溝(さつりゅうこう)と碾伯鎮(でんはくちん)を結ぶ総延長50・79キロの2車線道路が11日、全線開通した。道路は青海省と甘粛省の省境にある扎隆溝口を起点に、扎隆溝、達坂山、寿楽鎮を経由し、楽都区の碾伯鎮を終点とする。この道路の開通により、沿線の貧困地域の交通状況が改善され、同省東部の都市群へつながる交通拠点が生まれる。(西寧=新華社記者/張宏祥)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019061805576

    「新華社」 悠久の大河、黄河に架かる橋を眺めてみよう甘粛省蘭州市  11日に撮影した黄河の蘭州区間に架かる金雁黄河大橋。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市は黄河が市内を通り抜ける唯一の省都で、黄河が152キロメートルにわたって流れている。黄河の蘭州区間には、1909年にドイツ人が建設し、開通にこぎつけた「蘭州黄河鉄橋」(中山橋)のほか、城関黄河大橋や七里河黄河大橋などを含む20基以上の橋がかかっている。これらの橋が完成したことで、同市の南北両岸がつながり、国内外の観光客が多く訪れるようになったという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像