検索結果 6,573 件中 1 件 〜 50
  1. 2020102703301

    黒河エコマラソン、5千人が快走甘粛省張掖市  25日、張掖黒河エコマラソンに参加した選手ら。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市甘州区で25日、2020張掖黒河エコマラソンが開催された。同省をはじめ陝西省、青海省、浙江省などから集まった5千人近くがハーフマラソンや健康マラソン、ファミリーマラソンなどに参加し、市内の風景を堪能しながら、環境に優しく健康的なスポーツに汗を流した。(張掖=新華社配信/成林)=2020(令和2)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102703309

    黒河エコマラソン、5千人が快走甘粛省張掖市  25日、張掖黒河エコマラソンに参加した選手ら。(小型無人機から)中国甘粛省張掖(ちょうえき)市甘州区で25日、2020張掖黒河エコマラソンが開催された。同省をはじめ陝西省、青海省、浙江省などから集まった5千人近くがハーフマラソンや健康マラソン、ファミリーマラソンなどに参加し、市内の風景を堪能しながら、環境に優しく健康的なスポーツに汗を流した。(張掖=新華社配信/成林)=2020(令和2)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102405724

    日光の紅葉見頃 奥日光の紅葉  紅葉が見頃となり、普段より多くの交通量となっている奥日光=24日午後、栃木県日光市(共同通信社ヘリから)

  4. 2020102809322

    空に近い三つの塩湖を訪ねてチベット自治区ガリ地区  21日、チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷のカチェンツォ塩湖。(小型無人機から)中国チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷にあるルマレンプツォ(魯瑪仁布錯)、ジグツォ(吉嘎錯)、カチェンツォ(卡慶錯)の三つの湖は、いずれも標高4350メートルの場所にある塩湖で、地元の人々から「章倉三湖」と呼ばれている。これらの塩湖は塩やホウ素、カリウム、リチウムなどの鉱物資源を豊富に含み、同自治区の重要な鉱物資源生産拠点となっている。(ラサ=新華社記者/田金文)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020102809311

    空に近い三つの塩湖を訪ねてチベット自治区ガリ地区  21日、チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷のカチェンツォ塩湖。(小型無人機から)中国チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷にあるルマレンプツォ(魯瑪仁布錯)、ジグツォ(吉嘎錯)、カチェンツォ(卡慶錯)の三つの湖は、いずれも標高4350メートルの場所にある塩湖で、地元の人々から「章倉三湖」と呼ばれている。これらの塩湖は塩やホウ素、カリウム、リチウムなどの鉱物資源を豊富に含み、同自治区の重要な鉱物資源生産拠点となっている。(ラサ=新華社記者/田金文)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020102809202

    空に近い三つの塩湖を訪ねてチベット自治区ガリ地区  21日、チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷のカチェンツォ塩湖。(小型無人機から)中国チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷にあるルマレンプツォ(魯瑪仁布錯)、ジグツォ(吉嘎錯)、カチェンツォ(卡慶錯)の三つの湖は、いずれも標高4350メートルの場所にある塩湖で、地元の人々から「章倉三湖」と呼ばれている。これらの塩湖は塩やホウ素、カリウム、リチウムなどの鉱物資源を豊富に含み、同自治区の重要な鉱物資源生産拠点となっている。(ラサ=新華社記者/田金文)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020102809183

    空に近い三つの塩湖を訪ねてチベット自治区ガリ地区  21日、チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷のカチェンツォ塩湖。(小型無人機から)中国チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷にあるルマレンプツォ(魯瑪仁布錯)、ジグツォ(吉嘎錯)、カチェンツォ(卡慶錯)の三つの湖は、いずれも標高4350メートルの場所にある塩湖で、地元の人々から「章倉三湖」と呼ばれている。これらの塩湖は塩やホウ素、カリウム、リチウムなどの鉱物資源を豊富に含み、同自治区の重要な鉱物資源生産拠点となっている。(ラサ=新華社記者/田金文)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020102809321

    空に近い三つの塩湖を訪ねてチベット自治区ガリ地区  21日、チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷のカチェンツォ塩湖。(小型無人機から)中国チベット自治区ガリ地区ゲギェ(革吉)県塩湖郷にあるルマレンプツォ(魯瑪仁布錯)、ジグツォ(吉嘎錯)、カチェンツォ(卡慶錯)の三つの湖は、いずれも標高4350メートルの場所にある塩湖で、地元の人々から「章倉三湖」と呼ばれている。これらの塩湖は塩やホウ素、カリウム、リチウムなどの鉱物資源を豊富に含み、同自治区の重要な鉱物資源生産拠点となっている。(ラサ=新華社記者/田金文)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020102903763

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気唐山LNG受け入れ基地で、荷揚げ後出港するLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020102903839

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020102809308

    新疆南部で2回線750キロボルト送電網の建設進む  20日、建設現場で架線作業を行う作業員。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区のクチャ(庫車)市-アクス(阿克蘇)市-マラルベシ(巴楚)県を高圧送電線2回線で結ぶ750キロボルト送変電プロジェクトは、11月の稼働を予定している。送電線の建設工事は現在、クチャ-アクス区間ですでに竣工・検収の段階に入り、アクス-マラルベシ区間では急ピッチで進んでいる。同プロジェクトは砂漠や高山など複雑な地形を経由しながら、新たに全長483・4キロの送電線を建設する。プロジェクトの完成・運用は、新疆南部の発展を制約するエネルギーのボトルネックを解消する上で重要な意味を持ち、同地域における電力の安定供給を高め、地域経済の発展に寄与する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020102903800

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020102903822

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020102903823

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020102903841

    唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力河北省  20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から)中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。(唐山=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020102206361

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の湖を泳ぐハイイロガン。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020102206358

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園に広がるアシ原。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020102206327

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、空から見た新疆マナス国家湿地公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020102206397

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020102206436

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園で餌を探す渡り鳥の群れ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020102206437

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020102206441

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、空から見た新疆マナス国家湿地公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020102206407

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020102206438

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020102206282

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の湖を飛ぶ渡り鳥の群れ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020102206356

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020102206426

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102206427

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020102206431

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、新疆マナス国家湿地公園のアシ原。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020102206341

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の湖を泳ぐ渡り鳥の群れ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020102104982

    頭屯河沿岸総合整備事業、大詰めに新疆ウイグル自治区  16日、昌吉市の頭屯河大橋。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市を流れる頭屯河(とうとんが)の沿岸総合整備事業は、自治区にとって重要な民生事業で、市にとっても環境保護と生態系の整備を進める上で重要な事業となっている。長年にわたって整備・造成を進めてきた同事業は現在、大詰めを迎えており、年内の完成を見込んでいる。(昌吉=新華社配信/佘未来)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020102104988

    頭屯河沿岸総合整備事業、大詰めに新疆ウイグル自治区  16日、昌吉市の頭屯河沿岸総合整備事業で造成された都市康体(ヘルスケア)運動公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市を流れる頭屯河(とうとんが)の沿岸総合整備事業は、自治区にとって重要な民生事業で、市にとっても環境保護と生態系の整備を進める上で重要な事業となっている。長年にわたって整備・造成を進めてきた同事業は現在、大詰めを迎えており、年内の完成を見込んでいる。(昌吉=新華社配信/佘未来)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020102105131

    頭屯河沿岸総合整備事業、大詰めに新疆ウイグル自治区  16日、昌吉市の頭屯河沿岸総合整備事業で造成された自然生態修復公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市を流れる頭屯河(とうとんが)の沿岸総合整備事業は、自治区にとって重要な民生事業で、市にとっても環境保護と生態系の整備を進める上で重要な事業となっている。長年にわたって整備・造成を進めてきた同事業は現在、大詰めを迎えており、年内の完成を見込んでいる。(昌吉=新華社配信/佘未来)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020102206377

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、「南水北調」中央ルートの黄河横断プロジェクト。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020102206384

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、「南水北調」中央ルート鄭州区間の幹線用水路。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020102105126

    頭屯河沿岸総合整備事業、大詰めに新疆ウイグル自治区  16日、昌吉市の頭屯河沿岸総合整備事業で造成された自然生態修復公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市を流れる頭屯河(とうとんが)の沿岸総合整備事業は、自治区にとって重要な民生事業で、市にとっても環境保護と生態系の整備を進める上で重要な事業となっている。長年にわたって整備・造成を進めてきた同事業は現在、大詰めを迎えており、年内の完成を見込んでいる。(昌吉=新華社配信/佘未来)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020102206376

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、オープンデ―のイベント会場で、水のサンプルを採集する小型無人機(右)と斜面から藻類を除去する多機能車両(左)。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020102206388

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、黄河南岸にある「南水北調」の黄河横断トンネルの入り口。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020102206445

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、黄河南岸にある「南水北調」の黄河横断トンネルの入り口。(小型無人機から)中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020101900549

    雨上がりの霧に包まれた幻想的な風景甘粛省ザガナ風景区  13日、霧が立ち込めるザガナ風景区。(小型無人機から)平均海抜3千メートル以上に位置する中国甘粛省甘南チベット族自治州テウォ(迭部)県ザガナ(扎尕那)風景区で、雨の後に霧が立ち込め、幻想的な風景が広がった。ザガナはチベット語で「石の箱」と意味する。空から見ると、岩山に囲まれた地形が巨大な宮殿や天然岩を利用して築かれた古城のように見える。(テウォ=新華社記者/陳斌)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020101900683

    雨上がりの霧に包まれた幻想的な風景甘粛省ザガナ風景区  13日、霧が立ち込めるザガナ風景区。(小型無人機から)平均海抜3千メートル以上に位置する中国甘粛省甘南チベット族自治州テウォ(迭部)県ザガナ(扎尕那)風景区で、雨の後に霧が立ち込め、幻想的な風景が広がった。ザガナはチベット語で「石の箱」と意味する。空から見ると、岩山に囲まれた地形が巨大な宮殿や天然岩を利用して築かれた古城のように見える。(テウォ=新華社記者/陳斌)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020101900733

    雨上がりの霧に包まれた幻想的な風景甘粛省ザガナ風景区  13日、霧が立ち込めるザガナ風景区。(小型無人機から)平均海抜3千メートル以上に位置する中国甘粛省甘南チベット族自治州テウォ(迭部)県ザガナ(扎尕那)風景区で、雨の後に霧が立ち込め、幻想的な風景が広がった。ザガナはチベット語で「石の箱」と意味する。空から見ると、岩山に囲まれた地形が巨大な宮殿や天然岩を利用して築かれた古城のように見える。(テウォ=新華社記者/文静)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020101408220

    四川省長寧ブロックのシェールガス生産、日量2千万立方メートル超え  長寧国家級シェールガスモデル区にある寧201中心ステーション。(資料写真、小型無人機から)中国四川省の四川盆地南部にある大型シェールガス田「長寧-威遠国家級シェールガスモデル区」で10日、長寧ブロックのシェールガス生産が国内トップクラスの日量2026万立方メートルに達した。シェールガスの探査や開発、販売を手掛ける四川長寧天然気開発の佘朝毅(しゃ・ちょうき)副総経理は、今回日量2千万立方メートルを上回ったことで、同ブロックを含む中国石油天然気(ペトロチャイナ)の四川盆地南部シェールガス基地全体で日量4千万立方メートルを上回ったと説明。年間の総生産量は120億立方メートルと、中国全体の生産量の約6割に達する見通しだという。(成都=新華社配信/向欣栄)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020101900765

    雨上がりの霧に包まれた幻想的な風景甘粛省ザガナ風景区  13日、霧が立ち込めるザガナ風景区。(小型無人機から)平均海抜3千メートル以上に位置する中国甘粛省甘南チベット族自治州テウォ(迭部)県ザガナ(扎尕那)風景区で、雨の後に霧が立ち込め、幻想的な風景が広がった。ザガナはチベット語で「石の箱」と意味する。空から見ると、岩山に囲まれた地形が巨大な宮殿や天然岩を利用して築かれた古城のように見える。(テウォ=新華社記者/馬莎)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020101408328

    四川省長寧ブロックのシェールガス生産、日量2千万立方メートル超え  四川盆地南部の山中に位置する寧201中心ステーションは、長寧国家級シェールガスモデル区で最も機能が整い、規模が大きいターミナル・ステーション。(資料写真、小型無人機から)中国四川省の四川盆地南部にある大型シェールガス田「長寧-威遠国家級シェールガスモデル区」で10日、長寧ブロックのシェールガス生産が国内トップクラスの日量2026万立方メートルに達した。シェールガスの探査や開発、販売を手掛ける四川長寧天然気開発の佘朝毅(しゃ・ちょうき)副総経理は、今回日量2千万立方メートルを上回ったことで、同ブロックを含む中国石油天然気(ペトロチャイナ)の四川盆地南部シェールガス基地全体で日量4千万立方メートルを上回ったと説明。年間の総生産量は120億立方メートルと、中国全体の生産量の約6割に達する見通しだという。(成都=新華社配信/向欣栄)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020101900914

    雨上がりの霧に包まれた幻想的な風景甘粛省ザガナ風景区  13日、霧が立ち込めるザガナ風景区。(小型無人機から)平均海抜3千メートル以上に位置する中国甘粛省甘南チベット族自治州テウォ(迭部)県ザガナ(扎尕那)風景区で、雨の後に霧が立ち込め、幻想的な風景が広がった。ザガナはチベット語で「石の箱」と意味する。空から見ると、岩山に囲まれた地形が巨大な宮殿や天然岩を利用して築かれた古城のように見える。(テウォ=新華社記者/陳斌)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020101704877

    チュウゴクオオサンショウウオの保護と繁殖に取り組む湖南省張家界市  10日、チュウゴクオオサンショウウオが暮らす「生態渓流」を掃除する救護センターの飼育員。(小型無人機から)中国湖南省張家界市武陵源区にある湖南省チュウゴクオオサンショウウオ救護センターには、屋内のチュウゴクオオサンショウウオふ化エリア、飼育エリアのほか、チュウゴクオオサンショウウオの自然生息地の渓流と洞窟を模して造られた800平方メートルの屋外「生態渓流」があり、さまざまな年齢段階の原種チュウゴクオオサンショウウオとその幼生計3万5千匹が飼育されている。同センターは、チュウゴクオオサンショウウオの「生態模倣」繁殖法と渓流・池の建設で2件の国内特許を取得しているほか、年間1万匹以上のふ化に成功しており、チュウゴクオオサンショウウオの屋外繁殖と放流、科学研究に必要な数を満たしている。(張家界=新華社配信/呉勇兵)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020093003275

    大雪山系で紅葉が見頃 大雪山系の紅葉の航空写真  紅葉が見頃を迎えた北海道・大雪山系。奧中央右は道内最高峰の旭岳=30日(共同通信社ヘリから)

  49. 2020093003268

    大雪山系で紅葉が見頃 大雪山系の紅葉  紅葉が見頃を迎えた北海道・大雪山系。奧中央右は道内最高峰の旭岳=30日(共同通信社ヘリから)

  50. 2020092805519

    富士山が初冠雪 初冠雪した頂上付近  初冠雪した富士山。甲府地方気象台によると平年より2日早く、昨年より24日早いという=28日午前10時36分(共同通信社ヘリから)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像