検索結果 41,898 件中 1 件 〜 50
  1. 2020022707465

    「叫びたい苦しみ」消えず  殺害された女性会社員の親が記した手記(2枚のうちの2枚目)(画像の一部を加工しています)

  2. 2020022702046

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で元校長の井上剛さん(上段左から3人目)らと記念撮影する中浜小の卒業生(前列)=1月12日、宮城県山元町

  3. 2020022702040

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で中浜小を卒業した根元夏奈さん(左)に色紙を渡した元校長の井上剛さん=1月12日、宮城県山元町

  4. 2020022702030

    「東日本大震災9年」 色紙で卒業生に寄り添う  成人式で中浜小の卒業生に色紙を手渡す元校長の井上剛さん(左)=1月12日、宮城県山元町

  5. 2020022603508

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(5) むげにせず、故郷見届ける  成人式後、解体が決まった母校の小学校を訪れた市村妃蘭さん(右)=1月、福島県富岡町

  6. 2020022603507

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(8) 幼なじみの笑顔、忘れない  避難所となっていた門脇中学校の体育館で、宿題をする阿部大暉さん=2011年6月、宮城県石巻市

  7. 2020022603506

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(10) 祖母の死、今も受け入れず  被災した自宅近くでボールを蹴る田中奨之さん=2011年3月31日、岩手県大槌町

  8. 2020022603505

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(9) 避難先が〝第二の故郷〟に  お茶の稽古を前に、福島県須賀川市の自宅で着物の準備をする石川弘重さん(右)、宮江さん夫妻=1月

  9. 2020022603503

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(9) 避難先が〝第二の故郷〟に  約2カ月半ぶりに自宅に戻り、必要な物を持ち帰る石川弘重さん(右)、宮江さん夫妻=2011年6月、福島県大熊町

  10. 2020022603502

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(8) 幼なじみの笑顔、忘れない  自宅の勉強部屋で笑顔を見せる阿部大暉さん=1月、宮城県東松島市

  11. 2020022600044

    「スクランブル」「戦後75年」 南京大虐殺、表記で論争  広島原爆資料館の展示にある南京大虐殺についての記述=12日、広島市

  12. 2020022502326

    不明者家族の思い書籍に  新刊「震災と行方不明」について発表する東北学院大の学生=25日午後、仙台市

  13. 2020022500769

    休校や消毒、卒業式縮小も  北海道愛別町で消毒されるスクールバス=25日午前

  14. 2020022500768

    休校や消毒、卒業式縮小も  北海道愛別町で施設内の消毒作業をする職員=25日午前

  15. 2020022500029

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町(児童の名前などを画像加工しています)

  16. 2020022500023

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町

  17. 2020022500021

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  双葉南小6年の教室の黒板に残っていた「二十三年三月十一日」の文字。卒業式までの登校日「八」もあった=6日、福島県双葉町

  18. 2020022500020

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町

  19. 2020022500019

    「東日本大震災9年」 訪れなかった「次の日」  ランドセルなどが散らばったままの双葉南小の教室=6日、福島県双葉町(児童の名前などを画像加工しています)

  20. 2020022500734

    「大分合同新聞」 竹田市の宮城台小学校  2020年3月末に34年間の歴史に幕を下ろす宮城台小学校の校舎=2020(令和2)年02月23日、竹田市炭竈、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

  21. 2020022122999

    籠池被告、再び保釈決定  籠池泰典被告

  22. 2020022121210

    「12段用」 児童200人、緊急下校  北海道中富良野町

  23. 2020022121208

    「12段用」 児童200人、緊急下校  北海道中富良野町

  24. 2020022121205

    児童200人、緊急下校  北海道中富良野町

  25. 2020022121203

    児童200人、緊急下校  北海道中富良野町

  26. 2020022023163

    元年国内 9759 通年企画「日本探訪ハイテクの風景」(18)「ミクロに挑む」 1千万分の1ミリをのぞく (3)「金の薄膜作り」 V字型のタングステン線(中央上)の先に巻いた金を加熱して行われる金の薄膜作り。下に置かれた岩塩(矢印)に蒸着しつつある=京都府宇治市の京大化学研究所 

  27. 2020022011052

    イベント中止、次々  就職に関するイベントの中止や延期を知らせる張り紙=20日午前、大阪市中央区

  28. 2020022011051

    イベント中止、次々  就職に関するイベントの中止や延期を知らせる張り紙=20日午前、大阪市中央区

  29. 2020022008703

    籠池被告の保釈認める決定  籠池泰典被告

  30. 2020021925587

    森岡秀人さん  関西大学大学院非常勤講師の森岡秀人さん

  31. 2020021925574

    「言語道断、控訴し闘う」  「森友学園」の前理事長籠池泰典被告が収容された大阪拘置所=19日午後、大阪市

  32. 2020021925573

    「言語道断、控訴し闘う」  「森友学園」の前理事長籠池泰典被告が収容された大阪拘置所=19日午後、大阪市

  33. 2020021925420

    「@山陰山陽」 はきつぶして、自分の形に  ジーンズ「ジャーニーアーマー」の感触を確かめる祇園涼介さん。左は「訪問試着」用の簡易テント=岡山市

  34. 2020021925320

    高校生の就職内定92・0%  高校生の就職内定率の推移

  35. 2020021925319

    「12段用」 高校生の就職内定92・0%  高校生の就職内定率の推移

  36. 2020021925318

    「12段用」 高校生の就職内定92・0%  高校生の就職内定率の推移

  37. 2020021925316

    高校生の就職内定92・0%  高校生の就職内定率の推移

  38. 2020021909256

    森友学園問題の経過  森友学園問題の経過

  39. 2020021909245

    森友学園問題の経過  森友学園問題の経過

  40. 2020021908738

    森友、籠池夫妻の公判再開  公判前に、主張を訴える「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(右)と妻諄子被告=19日午前、大阪市

  41. 2020021906516

    森友、籠池夫妻の公判再開  報道陣に囲まれながら大阪地裁へ向かう「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(中央)=19日午前

  42. 2020021903391

    「12段用」 校舎建設凍結、たなざらし  大阪府豊中市の小学校建設予定地

  43. 2020021903390

    「12段用」 校舎建設凍結、たなざらし  大阪府豊中市の小学校建設予定地

  44. 2020021903389

    校舎建設凍結、たなざらし  大阪府豊中市の小学校建設予定地

  45. 2020021903388

    校舎建設凍結、たなざらし  大阪府豊中市の小学校建設予定地

  46. 2020021802869

    「耳疑う虐待、謝って」  栗原心愛さんが生前に書いた未来の自分に宛てた手紙

  47. 2020021800993

    上林、休日返上で打撃練習  休日を返上し、ティー打撃に取り組むソフトバンク・上林=宮崎

  48. 2020022118742

    「新華社」 「新型肺炎に打ち勝つ」中国で奮闘するロシア人妻  17日、娘の冬休みの宿題を手助けするスベータさん。ロシア・アルタイ地方のノボアルタイスク出身のロシア人女性、スベータさんは、10年ほど前、中国河北省秦皇島市の燕山大学在学中に、現在の夫、邵凱(しょう・がい)さんと知り合い、結婚した。その後「外国人妻」として同市に定住し、愛娘のブカちゃんを授かった。新型コロナウイルスによる肺炎の感染について、スベータさんは平常心を保っている。スベータさんが住む小区(コミュニテ)では、厳格な管理が実施されているため、来訪者は小区の入口で自分の情報を登録し、体温を測定しなければならない。また、小区の敷地内は毎日消毒が行われているので、住民の人々はすべて落ち着いているとスベータさんは語った。(石家荘=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  49. 2020022504039

    「山陽新聞」 スイートピー 出荷の最盛期  出荷のピークを迎えている倉敷市船穂町地区のスイートピー。旅立ちの準備着々―。「門出」の花言葉を持つスイートピーが卒業や就職シーズンを前に、岡山県内最大の産地・倉敷市船穂町地区で出荷の最盛期を迎えている。=2020(令和2)年2月17日、岡山県倉敷市船穂町地区、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  50. 2020021500343

    「12段用」 大阪府警、防カメ追跡強化  「リレー方式」の仕組み

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像