検索結果 95 件中 1 件 〜 50 件 "けんこん"
  1. 2020101704996

    第6回「神芸杯」の受賞作品発表福建省福州市  13日、総合部門で金賞に選ばれた石彫「夢裡有乾坤」(夢の中の天地)。中国福建省福州市の福建省工芸美術ビルで13日、第6回「神芸杯」大会の選考結果が発表された。最終選考に残った480点(組)余りの作品の中から、特別金賞、金賞、銀賞、銅賞および最優秀工芸賞と最優秀クリエーティブ賞各数点が選ばれた。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020092303458

    息をのむ絶景広がる峡谷を南下する雄大な黄河  10日、陝西省延川県で、黄河の曲がりくねった流れが作り出す黄河「乾坤(けんこん)湾」の風景。(小型無人機から)中国の山西省、陝西省の境界にある晋陝大峡谷は、黄河の主流で最も長い渓谷として知られる。上流を西から東へ流れていた黄河は、ここから南へ向きを変え、黄土高原の奥深くに向かって流れていく。雄大な黄河の流れと荒涼とした峡谷が作り出す絶景は、訪れる人を魅了してやまない。(延安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年9月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020092303403

    息をのむ絶景広がる峡谷を南下する雄大な黄河  10日、陝西省延川県で、黄河の曲がりくねった流れが作り出す黄河「乾坤(けんこん)湾」の風景。(小型無人機から)中国の山西省、陝西省の境界にある晋陝大峡谷は、黄河の主流で最も長い渓谷として知られる。上流を西から東へ流れていた黄河は、ここから南へ向きを変え、黄土高原の奥深くに向かって流れていく。雄大な黄河の流れと荒涼とした峡谷が作り出す絶景は、訪れる人を魅了してやまない。(延安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年9月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020072700950

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、中国国家博物館で潮州鉄枝木偶を鑑賞する来場者。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020072700808

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、潮州木彫展が開かれている中国国家博物館の展示室。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020072700968

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、中国国家博物館で展示品を鑑賞する来場者。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020072700828

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、中国国家博物館で金漆木彫を鑑賞する来場者。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020072700990

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、潮州木彫展が開かれている中国国家博物館の展示室。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020072700954

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、潮州木彫展が開かれている中国国家博物館の展示室。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020072700994

    中国国家博物館で「潮州木彫展」  23日、中国国家博物館で展示品を鑑賞する来場者。中国北京市の中国国家博物館で、「彫絵乾坤-潮州木彫展」が開かれている。15日に開幕した同展は「歴史の源流」「芸術の精華」「人と神の称賛」「生活の趣」「木彫と潮汕文化」の5部構成。明・清代と近現代の潮州木彫の傑作や現代の有名彫刻家の作品、潮汕文化(広東省潮州市、汕頭市とその周辺で栄えた地域文化)を反映した文化財など、広東省博物館、潮州市博物館、中国国家博物館の収蔵品計160点(組)余りを展示している。(北京=新華社記者/金良快)=2020(令和2)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020073002251

    How your local election clerk is fighting global disinformation July 22, 2020, MD, USA: La jueza principal de elecciones, Anitra Harris, de frente, y un equipo de trabajadores electorales conectan los libros de votación mientras preparan el sitio en el Centro Comunitario de Randallstown para el primer día de votación anticipada en las primarias de Maryland. Desde la izquierda, frente a la cámara, se encuentra el secretario electoral Denard Allen, y los jueces electorales, Ken Kondner, Larry Cleavenger, Vince Moscati y Walter McKoy. (Credit Image: © TNS via ZUMA Wire)、クレジット:©TNS via ZUMA Wire/共同通信イメージズ 「ZUMA Press」

  12. 2020072800714

    朱子学発祥の地「点易園」重慶市涪陵区  15日、点易園風景区から長江を見下ろすようにそびえ立つ乾坤閣。(小型無人機から)中国重慶市涪陵(ふりょう)区北山坪の長江北岸にある「点易園」は、南宋の「程朱理学(朱子学)」発祥の地の一つとして知られる。北宋時代の紹聖4(1097)年に著名な思想家、程頤(てい・い)が当時涪州と呼ばれた同区に左遷され、岩山を切り出して作られた洞窟の中で「易経(えききょう)」に注釈を加えた「周易程氏伝」全4巻を著した。程頤は伊川(いせん)とも呼ばれていたため「伊川易伝」ともいう。後に南宋の儒学者、朱熹(しゅ・き)がその学説を受け継ぎ、程朱理学として発展させた。程朱理学は官学として中国社会の最も重要な哲学の学派の一つとなり、千年近くにわたり社会の発展に影響を及ぼしてきた。点易園という名は、洞窟が「点易洞」と呼ばれたことにちなむ。(涪陵=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020072800968

    朱子学発祥の地「点易園」重慶市涪陵区  15日、点易園風景区から長江を見下ろすようにそびえ立つ乾坤閣。(小型無人機から)中国重慶市涪陵(ふりょう)区北山坪の長江北岸にある「点易園」は、南宋の「程朱理学(朱子学)」発祥の地の一つとして知られる。北宋時代の紹聖4(1097)年に著名な思想家、程頤(てい・い)が当時涪州と呼ばれた同区に左遷され、岩山を切り出して作られた洞窟の中で「易経(えききょう)」に注釈を加えた「周易程氏伝」全4巻を著した。程頤は伊川(いせん)とも呼ばれていたため「伊川易伝」ともいう。後に南宋の儒学者、朱熹(しゅ・き)がその学説を受け継ぎ、程朱理学として発展させた。程朱理学は官学として中国社会の最も重要な哲学の学派の一つとなり、千年近くにわたり社会の発展に影響を及ぼしてきた。点易園という名は、洞窟が「点易洞」と呼ばれたことにちなむ。(涪陵=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020070200551

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  水泉梁墓の壁画「牛車出行図」。(資料写真)中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020070200601

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「鞍馬導引図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020070200657

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、水泉梁墓の壁画に描かれた被葬者夫妻の図。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020070200664

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、水泉梁墓の壁画「侍女図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020070200616

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020070200614

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「鞍馬遊騎図」に描かれた赤毛の馬。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020070200537

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた「疆良(きょうりょう)」。中国古代の地理書「山海経(せんがいきょう)」に登場する人の形をした怪獣で、大きな口で蛇を飲み込もうとしている。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020070200542

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020070200513

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020070200576

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020070200578

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の墓門外の東壁面に描かれていた「門官図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020070200583

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた畏獸(いじゅう、伝説の魔除けの猛獣)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020070200569

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020070200587

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた鳥。中国古代の地理書「山海経(せんがいきょう)」に登場する神鳥とみられるが、飲み込もうとしている大蛇の尾が首に巻きついている。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020070200567

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「迎賓図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020070200536

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020070200522

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「鼓吹図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020070200621

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、水泉梁墓の壁画「鞍馬儀仗図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020070200641

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、水泉梁墓の壁画「鼓吹図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020070200584

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた雷公(らいこう、雷神)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020070200588

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020070200589

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の墓門外の西壁面に描かれていた「門官図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020070200590

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた「駁(ばく)」。中国古代の地理書「山海経(せんがいきょう)」に登場する神獣で、ペガサスのように翼を生やし、虎をくわえている。駁が出現すると戦争が止むとされていた。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020070200608

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、水泉梁墓の壁画「伎楽侍衆図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020070200516

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた神鳥。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020070200518

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた「挟石(きょうせき)」。畏獸(いじゅう、魔除けの猛獣)の1種で、鬼の顔を持ち、肩口には炎が見える。筋肉が発達しており、頭上に小さな山を持ち上げている。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020070200545

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた竜に乗る仙人。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020070200533

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「門楼図」。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020070200511

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「回帰図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020070200512

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「鞍馬遊騎図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020070200603

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた「獬豸(かいち)」。中国の神話や伝説に現れる神獣で、角を1本生やした竜の頭と蹄(ひづめ)の付いた足、鳳凰の尾を持ち、勇猛と公正の象徴とされていた。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020070200604

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた風伯(ふうはく、風神)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020070200615

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画「狩猟図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020070200618

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた仙人。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020070200613

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、婁睿墓の壁画「鞍馬導引図」(部分)。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020070200593

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた仙人。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020070200586

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  27日、九原岡墓の壁画に描かれた神鳥。瑞草(ずいそう)をくわえ、飛び立とうとしている。中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像