検索結果 232 件中 1 件 〜 50 件 "ぬくもり"
  1. 2020030503584

    「新華社」 「愛の無人ワゴン」が伝えるぬくもり上海市  2月28日、無料の食品を受け取る宅配便の配達員。中国上海市の港匯広場の入口には、「愛の無人ワゴン」が2台設置されている。ワゴンには周辺の店舗や住民から届けられた飲み物や食べ物などが並べられ、デリバリーや宅配便の配達員、清掃作業員、交通警察官などに無料で提供。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策期間中、第一線を守る人たちに感謝の気持ちを伝えている。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020030503598

    「新華社」 「愛の無人ワゴン」が伝えるぬくもり上海市  2月28日、「愛の無人ワゴン」に並べられた各種食品。中国上海市の港匯広場の入口には、「愛の無人ワゴン」が2台設置されている。ワゴンには周辺の店舗や住民から届けられた飲み物や食べ物などが並べられ、デリバリーや宅配便の配達員、清掃作業員、交通警察官などに無料で提供。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策期間中、第一線を守る人たちに感謝の気持ちを伝えている。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020030503477

    「新華社」 「愛の無人ワゴン」が伝えるぬくもり上海市  2月28日、無料の食品を受け取る宅配便の配達員。中国上海市の港匯広場の入口には、「愛の無人ワゴン」が2台設置されている。ワゴンには周辺の店舗や住民から届けられた飲み物や食べ物などが並べられ、デリバリーや宅配便の配達員、清掃作業員、交通警察官などに無料で提供。新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策期間中、第一線を守る人たちに感謝の気持ちを伝えている。(上海=新華社記者/陳飛)=2020(令和2)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020022603010

    「新華社」 新型肺炎、国際援助がもたらす温もり  湖北省武漢市の華中師範大学で講義する早稲田大学の樋口清秀教授教授(右)。(資料写真)新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、世界の国々と人々は中国に対し、さまざまな形で友情と善意を示し続けている。湖北省武漢市となじみの深い早稲田大学の樋口清秀教授は、同市で働き、暮らす多くの中国人学生や友人を持つ。新型肺炎の知らせを聞いた樋口氏はすぐに彼らに電子メールを送り、彼らとその家族の安否を尋ねた。武漢市から300キロ以上離れた安徽省では、米メリーランド州や日韓両国の友好都市など外国の地方自治体や民間団体から送られた救援物資が続々と到着している。これらの物資は感染と闘う第一線へ届けられている。同省の合肥市には、12日に同市で供給不足となったマスクや医療用手袋、防護服などがメリーランド州から到着。21日には韓国が送った医療用手袋や防護服、フェイスシールド、発電機、消毒器、毛布などの救援物資約3・5トンも到着した。(武漢=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020022603009

    「新華社」 新型肺炎、国際援助がもたらす温もり  21日、安徽省合肥市で行われた韓国からの救援物資の寄贈式。新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、世界の国々と人々は中国に対し、さまざまな形で友情と善意を示し続けている。湖北省武漢市となじみの深い早稲田大学の樋口清秀教授は、同市で働き、暮らす多くの中国人学生や友人を持つ。新型肺炎の知らせを聞いた樋口氏はすぐに彼らに電子メールを送り、彼らとその家族の安否を尋ねた。武漢市から300キロ以上離れた安徽省では、米メリーランド州や日韓両国の友好都市など外国の地方自治体や民間団体から送られた救援物資が続々と到着している。これらの物資は感染と闘う第一線へ届けられている。同省の合肥市には、12日に同市で供給不足となったマスクや医療用手袋、防護服などがメリーランド州から到着。21日には韓国が送った医療用手袋や防護服、フェイスシールド、発電機、消毒器、毛布などの救援物資約3・5トンも到着した。(合肥=新華社記者/陳尚営)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020022603063

    「新華社」 新型肺炎、国際援助がもたらす温もり  12日、安徽省合肥市で米メリーランド州から届いた感染対策物資を受け取る同省外事弁公室と紅十字基金会(赤十字会)の職員。新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、世界の国々と人々は中国に対し、さまざまな形で友情と善意を示し続けている。湖北省武漢市となじみの深い早稲田大学の樋口清秀教授は、同市で働き、暮らす多くの中国人学生や友人を持つ。新型肺炎の知らせを聞いた樋口氏はすぐに彼らに電子メールを送り、彼らとその家族の安否を尋ねた。武漢市から300キロ以上離れた安徽省では、米メリーランド州や日韓両国の友好都市など外国の地方自治体や民間団体から送られた救援物資が続々と到着している。これらの物資は感染と闘う第一線へ届けられている。同省の合肥市には、12日に同市で供給不足となったマスクや医療用手袋、防護服などがメリーランド州から到着。21日には韓国が送った医療用手袋や防護服、フェイスシールド、発電機、消毒器、毛布などの救援物資約3・5トンも到着した。(合肥=新華社記者/陳尚営)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020022603048

    「新華社」 新型肺炎、国際援助がもたらす温もり  12日、米メリーランド州から送られた救援物資を整理する安徽省紅十字基金会(赤十字会)のスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、世界の国々と人々は中国に対し、さまざまな形で友情と善意を示し続けている。湖北省武漢市となじみの深い早稲田大学の樋口清秀教授は、同市で働き、暮らす多くの中国人学生や友人を持つ。新型肺炎の知らせを聞いた樋口氏はすぐに彼らに電子メールを送り、彼らとその家族の安否を尋ねた。武漢市から300キロ以上離れた安徽省では、米メリーランド州や日韓両国の友好都市など外国の地方自治体や民間団体から送られた救援物資が続々と到着している。これらの物資は感染と闘う第一線へ届けられている。同省の合肥市には、12日に同市で供給不足となったマスクや医療用手袋、防護服などがメリーランド州から到着。21日には韓国が送った医療用手袋や防護服、フェイスシールド、発電機、消毒器、毛布などの救援物資約3・5トンも到着した。(合肥=新華社記者/陳尚営)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020021405183

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区の宅配事業所で急いで夕食を取る徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020021405222

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区のマンションで、直接接触を避けるため顧客の家の玄関前に配達品を置く徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020021405177

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区でレストランから配達品を受け取る徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020021405181

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区の宅配事業所で注文を受ける徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020021405179

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、配達のため合肥市包河区をスクーターで走行する徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020021405337

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、配達に出る前に同僚に消毒してもらう徐発祥さん(右)。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020021405226

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区で果物店から配達商品を受け取る徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020021405313

    「新華社」 配達員が届けるぬくもり安徽省合肥市  6日、合肥市包河区のホテルで顧客と連絡を取る徐発祥さん。安徽省合肥市に住む徐発祥(じょ・はつしょう)さんは23歳のデリバリー配達員。新型コロナウイルス感染による肺炎の影響で多くの市民が外出を避ける中、同僚たちと共に毎日配達用箱の消毒など感染防止措置を講じた上で、昼夜を問わず閑散とした市街地を走って商品を配達し、各家庭にぬくもりを届けている。(合肥=新華社配信/周牧)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020020401260

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、店内で包子を蒸す従業員。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020020401262

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、店内で包子を作る従業員たち。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020020401266

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、湖南省に滞在中の湖北省の旅行者に朝食を届ける長沙市天心区の社区(コミュニティー)の職員(右)。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020020401271

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、湖南省に滞在中の湖北省の旅行者に朝食を届ける先鋒街道の職員。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020020401279

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、湖南省に滞在中の湖北省からの旅行者たちに差し入れる包子を袋に入れる潘壬子さん(右)とボランティア。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020020401257

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、店内で包子を作る従業員たち。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020020401196

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、トランクから容器に入った朝食を取り出し、長沙市天心区のホテルに届ける潘壬子さん(左)とボランティア。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020020401199

    「新華社」 新型肺炎と戦う熱々の包子が伝える温もり湖南省長沙市  2日、店内で従業員が包子を作る様子。中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大するにつれて、人々は外出を控えるようになり、多くの飲食店が店を閉め、休業している。そんな中、湖南省長沙市のある包子(パオズ、肉や野菜、あんなどを入れたまんじゅう)店は最近とても忙しい。この店のオーナーの潘壬子(はん・じんし)さんは、湖北省からの旅行者40人余りが同市天心区にあるホテルに集団で身を寄せていると聞き、自らホテルのある先鋒街道の職員に連絡を取って、彼らに朝食を無料で提供したいと申し出た。この店は、1月27日から毎日数十個の熱々の包子を、先鋒街道の職員を通じて湖南省に滞在中の湖北省の旅行者たちに届けている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020012001025

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、バイクで故郷へ向かう出稼ぎ労働者たち。スマホのナビ機能を使っているという。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020012001032

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、バイクで帰省する出稼ぎ労働者の第一陣。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020012000753

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、ヘルメットのあご紐を整える江西省吉安市出身の陳海平(ちん・かいへい)さん(右)と妻の郭九香(かく・きゅうこう)さん。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020012000976

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、中国石油天然気集団の泉州博覧大道スタンドに並んで無料のガソリンカードを受け取る出稼ぎ労働者。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020012000961

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、バイクで帰省する出稼ぎ労働者のために無料で給油する中国石油天然気集団の若いボランティア。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020012001003

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、無料のガソリンカードを掲げて見せる江西省贛州市出身の出稼ぎ労働者、周華明(しゅう・かめい)さん。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020012001040

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、中国石油天然気集団の漳州スタンドで、バイクで帰省する「90後」の出稼ぎ労働者、冉曉紅(ぜん・ぎょうこう)さん(左から三番目)。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020012001037

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、バイクで故郷へ向かう出稼ぎ労働者たち。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020012000800

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、バイクで故郷へ向かう出稼ぎ労働者。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020012001041

    「新華社」 春節まであとわずか出稼ぎ労働者のバイク帰省始まる福建省  15日、座席の後ろに荷物をいっぱい詰め込み、バイクで帰省する江西省撫州市出身の出稼ぎ労働者、劉喜竜(りゅう・きりゅう)さん。春節(旧正月、今年は1月25日)で帰省する出稼ぎ労働者の第一陣268人が15日、中国福建省の泉州市、アモイ市、漳州(しょうしゅう)市などの都市から198台のバイクに乗り、故郷に向けて出発した。中国石油天然気集団(CNPC)はこのバイク隊のために便宜を図る公益活動「ぬくもりの道をバイクで帰ろう」を15日から23日まで実施している。今年で9年目になるこの活動では、福建省と江西省のガソリンスタンド35カ所を開放し、バイクで帰省する人々に無料で給油サービスや反射ベスト、ショウガ湯、温かいお茶および地図などを提供するといった一連の思いやりのあるサービスを行っている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019121300267

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、点灯された上海梅竜鎮広場のクリスマスツリー。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019121300317

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場で写真を撮る来場者。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019121300315

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場でモンドリアン作品の複製を鑑賞する来場者。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019121300278

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場でモンドリアン作品の複製を鑑賞する来場者。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019121300321

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場のモンドリアン様式アート展示エリア。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019121300273

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場に設置されたモンドリアン様式のクリスマスツリーの点灯式会場。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019121300309

    「新華社」 モンドリアン様式のクリスマスツリー点灯上海市  10日、上海梅竜鎮広場のクリスマスマーケット。中国上海市のショッピングモール、梅竜鎮広場で10日、20世紀美術の巨匠ピエト・モンドリアンの芸術展示イベントが開幕した。イベントは同広場とオランダのハーグ市立美術館の協力により開催。モンドリアンを象徴する赤、黄、青の三原色に着想を得た高さ約20メートルの巨大なクリスマスツリーが点灯され、ツリーの下には、美術館の許諾を得てモンドリアン作品の複製を展示している。ぬくもりと楽しさあふれるクリスマスマーケットも始まり、広場は芸術と喜びに満ちたクリスマスの街になった。(上海=新華社記者/仇逸)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019121003823

    「山陽新聞」 真庭産CLT建物完成 隈研吾デザイン  真庭市産CLTを使って建設されたパビリオン=東京・晴海。真庭市産の新建材CLT(直交集成板)を用いて建築家の隈研吾さんがデザイン監修したパビリオン「CLT PARK HARUMI」が東京・晴海に完成し、5日、関係者向けの内覧会が開かれた。2020年東京五輪・パラリンピックの選手村近くに立地し、CLTの活用法や木のぬくもりを体感できる拠点施設として、国内外に日本の木材文化を発信する。CLTの普及や国産材の消費喚起を狙いに、国内最大のCLT産地・真庭市、木材を生かした設計で知られ、五輪のメインスタジアム・国立競技場を手掛けた隈さん、不動産開発の三菱地所(東京)が連携した。施設は14日から約1年間、一般公開した後、真庭市の蒜山高原に移築し、持続可能な循環型社会を目指す市のアピールに役立てる計画だ。=2019(令和元)年12月5日、東京・晴海、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  42. 2019111803479

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、高齢者の髪の毛を切るボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019111803559

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、江西省新余市の含笑社区で、新メンバーの写真を壁に貼るボランティアチーム「ノックおばさん」の人たち。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019111803613

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、江西省新余市の含笑社区で、高齢者の話し相手をするボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019111803351

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、何度もノックしても返事がないため、高齢者の身内に連絡するボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019111803468

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、高齢者の家で家事をサポートするボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019111803489

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、高齢者の話し相手をするボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019111803619

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、行動が不便な高齢者の家に購入した米と油を届けに行くボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーたち。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019111803319

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、江西省新余市の含笑社区で、高齢者宅のドアをノックするボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーたち。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019111803474

    「新華社」 高齢者にぬくもり届ける「ノックおばさん」江西省新余市  10日、高齢者と写真を見ながらおしゃべりをするボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバー。中国江西省新余(しんよ)市渝水区新鋼街道の含笑社区(コミュニティー)には、毎日自主的に「空巣老人」(一人または夫婦のみで生活する高齢者)や独居老人(1人で日常の生活をしている高齢者)の家を訪問して様子を見たり、行動が不便な高齢者の家事を手助けしたりする人たちがいる。彼らは「ノックおばさん」と呼ばれている。ボランティアチーム「ノックおばさん」のメンバーはすでに42人に増え、女性だけでなく、ボランティアに熱心な若者も多く加わって、高齢者のための奉仕活動を行っている。(新余=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像