検索結果 118 件中 1 件 〜 50 件 "キンシコウ"
  1. 2020080602188

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、農家を「訪問する」キンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080602067

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、キンシコウに「あいさつ」する村民。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080602011

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、村外れに姿を見せたキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020080602088

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、村民らとキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020080602143

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、村民の龐風莉(ほう・ふうり)さんの家の前で休むキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020080602017

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、山林に戻るキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020080602140

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、山から下りてきたキンシコウを出迎える村民ら。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020080602257

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、村民と「握手」するキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020080602063

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、慣れた様子で村民の龐風莉(ほう・ふうり)さん宅の玄関を探し当てるキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020080602139

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、漢中市洋県茅坪鎮茅坪村の村民と一緒に写真に収まる野生のキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020080602182

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、道路脇で、何度も自宅に「招待」してくれた村民の龐風莉(ほう・ふうり)さんを一目で見つける野生のキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020080602034

    野生のキンシコウが農家を「訪問」陝西省漢中市  2日、山を下り茅坪鎮茅坪村に姿を見せたキンシコウ。中国陝西省漢中市洋県茅坪(ぼうへい)鎮茅坪村にこのほど、国家1級重点保護動物に指定されている野生のキンシコウ1匹が現れ、村の家々を「訪問」した。このキンシコウは成獣で、日中は餌を求めて屋根伝いに民家に入り、夜になると山林に身を潜めて休んでいるという。秦嶺山脈南麓に位置する同県は、生態環境が良好で植生も豊かなことから、「秦嶺四宝」と呼ばれるジャイアントパンダ、トキ、キンシコウ、ターキンが集中的に生息している。ジャイアントパンダやキンシコウが山を下りて村の民家に姿を現すことがあるため、地元の人々の野生動物への保護意識は高く、人間と動物との共生を実現している。(洋県=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020051102765

    秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生陝西省  8日、秦嶺キンシコウ「娜娜(ナナ)」と赤ちゃん。中国の秦嶺山脈北麓に位置する陝西省林業科学院野生動物繁殖研究センターでは、今年に入り秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生した。それぞれ3月30日と4月27日に生まれ、共に健康に育っている。秦嶺キンシコウは秦嶺山脈に暮らすキンシコウの個体群を指す。主に寧陝(ねいせい)県や仏坪(ぶつへい)県などに分布しており、春に子を産むことが多い。同センターは3年間で累計17匹の秦嶺キンシコウを飼育しており、個体群の健康と安定した成長を確保している。(西安=新華社配信/徐光嵐)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020051102808

    秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生陝西省  8日、秦嶺キンシコウ「娜娜(ナナ)」と赤ちゃん。中国の秦嶺山脈北麓に位置する陝西省林業科学院野生動物繁殖研究センターでは、今年に入り秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生した。それぞれ3月30日と4月27日に生まれ、共に健康に育っている。秦嶺キンシコウは秦嶺山脈に暮らすキンシコウの個体群を指す。主に寧陝(ねいせい)県や仏坪(ぶつへい)県などに分布しており、春に子を産むことが多い。同センターは3年間で累計17匹の秦嶺キンシコウを飼育しており、個体群の健康と安定した成長を確保している。(西安=新華社配信/徐光嵐)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020051102668

    秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生陝西省  秦嶺キンシコウ「娜娜(ナナ)」と赤ちゃん。(4月29日撮影)中国の秦嶺山脈北麓に位置する陝西省林業科学院野生動物繁殖研究センターでは、今年に入り秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生した。それぞれ3月30日と4月27日に生まれ、共に健康に育っている。秦嶺キンシコウは秦嶺山脈に暮らすキンシコウの個体群を指す。主に寧陝(ねいせい)県や仏坪(ぶつへい)県などに分布しており、春に子を産むことが多い。同センターは3年間で累計17匹の秦嶺キンシコウを飼育しており、個体群の健康と安定した成長を確保している。(西安=新華社配信/徐光嵐)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020051102741

    秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生陝西省  秦嶺キンシコウ「娜娜(ナナ)」と赤ちゃん。(4月29日撮影)中国の秦嶺山脈北麓に位置する陝西省林業科学院野生動物繁殖研究センターでは、今年に入り秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生した。それぞれ3月30日と4月27日に生まれ、共に健康に育っている。秦嶺キンシコウは秦嶺山脈に暮らすキンシコウの個体群を指す。主に寧陝(ねいせい)県や仏坪(ぶつへい)県などに分布しており、春に子を産むことが多い。同センターは3年間で累計17匹の秦嶺キンシコウを飼育しており、個体群の健康と安定した成長を確保している。(西安=新華社配信/徐光嵐)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020051102803

    秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生陝西省  秦嶺キンシコウ「娜娜(ナナ)」と赤ちゃん。(4月7日撮影)中国の秦嶺山脈北麓に位置する陝西省林業科学院野生動物繁殖研究センターでは、今年に入り秦嶺キンシコウの赤ちゃん2匹が誕生した。それぞれ3月30日と4月27日に生まれ、共に健康に育っている。秦嶺キンシコウは秦嶺山脈に暮らすキンシコウの個体群を指す。主に寧陝(ねいせい)県や仏坪(ぶつへい)県などに分布しており、春に子を産むことが多い。同センターは3年間で累計17匹の秦嶺キンシコウを飼育しており、個体群の健康と安定した成長を確保している。(西安=新華社配信/徐光嵐)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019120900706

    秦嶺地区、希少動物の個体群数が増加  4日、世界で唯一人工飼育されている茶色のジャイアントパンダ「七仔(チーザイ)」。中国中部を東西に横断する秦嶺山脈は、1600キロ以上にわたり連綿と続き、中国の地理上で最も重要な南北の境界線となっている。秦嶺地区には現在陸生野生動物587種が生息しており、うち国家1級重点保護動物が12種、国家2級重点保護動物が63種となっている。同地の希少動物で「秦嶺の四宝」と呼ばれるパンダ、トキ、ターキン、キンシコウは今年、個体群の数と生息地の面積が共に増加している。(西安=新華社記者/張博文)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019120900658

    秦嶺地区、希少動物の個体群数が増加  4日、世界で唯一人工飼育されている茶色のジャイアントパンダ「七仔(チーザイ)」。中国中部を東西に横断する秦嶺山脈は、1600キロ以上にわたり連綿と続き、中国の地理上で最も重要な南北の境界線となっている。秦嶺地区には現在陸生野生動物587種が生息しており、うち国家1級重点保護動物が12種、国家2級重点保護動物が63種となっている。同地の希少動物で「秦嶺の四宝」と呼ばれるパンダ、トキ、ターキン、キンシコウは今年、個体群の数と生息地の面積が共に増加している。(西安=新華社記者/張博文)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019120900678

    秦嶺地区、希少動物の個体群数が増加  森を歩くゴールデンターキンの群れ。(6月27日撮影)中国中部を東西に横断する秦嶺山脈は、1600キロ以上にわたり連綿と続き、中国の地理上で最も重要な南北の境界線となっている。秦嶺地区には現在陸生野生動物587種が生息しており、うち国家1級重点保護動物が12種、国家2級重点保護動物が63種となっている。同地の希少動物で「秦嶺の四宝」と呼ばれるパンダ、トキ、ターキン、キンシコウは今年、個体群の数と生息地の面積が共に増加している。(西安=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019120900699

    秦嶺地区、希少動物の個体群数が増加  森を歩くゴールデンターキンの群れ。(6月27日撮影)中国中部を東西に横断する秦嶺山脈は、1600キロ以上にわたり連綿と続き、中国の地理上で最も重要な南北の境界線となっている。秦嶺地区には現在陸生野生動物587種が生息しており、うち国家1級重点保護動物が12種、国家2級重点保護動物が63種となっている。同地の希少動物で「秦嶺の四宝」と呼ばれるパンダ、トキ、ターキン、キンシコウは今年、個体群の数と生息地の面積が共に増加している。(西安=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019060200864

    白馬雪山国家級自然保護区を訪ねて雲南省  27日、白馬雪山国家級自然保護区。中国雲南省デチェン(迪慶)チベット族自治州徳欽県と維西リス族自治県にまたがる白馬雪山国家級自然保護区は、青海チベット高原と雲貴高原が隣接する地域に位置し、自然地理環境および生物資源に恵まれている。同保護区は高山針葉樹林、山岳地帯に見られる植被の垂直分布帯の景観、雲南キンシコウなどを主な保護対象とする。(昆明=新華社記者/張東強)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019060200869

    白馬雪山国家級自然保護区を訪ねて雲南省  27日、白馬雪山国家級自然保護区。中国雲南省デチェン(迪慶)チベット族自治州徳欽県と維西リス族自治県にまたがる白馬雪山国家級自然保護区は、青海チベット高原と雲貴高原が隣接する地域に位置し、自然地理環境および生物資源に恵まれている。同保護区は高山針葉樹林、山岳地帯に見られる植被の垂直分布帯の景観、雲南キンシコウなどを主な保護対象とする。(昆明=新華社記者/張東強)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019060200862

    白馬雪山国家級自然保護区を訪ねて雲南省  27日、白馬雪山国家級自然保護区。中国雲南省デチェン(迪慶)チベット族自治州徳欽県と維西リス族自治県にまたがる白馬雪山国家級自然保護区は、青海チベット高原と雲貴高原が隣接する地域に位置し、自然地理環境および生物資源に恵まれている。同保護区は高山針葉樹林、山岳地帯に見られる植被の垂直分布帯の景観、雲南キンシコウなどを主な保護対象とする。(昆明=新華社記者/張東強)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019060200868

    白馬雪山国家級自然保護区を訪ねて雲南省  27日撮影した白馬雪山国家級自然保護区の曲宗貢生態定点観測ステーション。中国雲南省デチェン(迪慶)チベット族自治州徳欽県と維西リス族自治県にまたがる白馬雪山国家級自然保護区は、青海チベット高原と雲貴高原が隣接する地域に位置し、自然地理環境および生物資源に恵まれている。同保護区は高山針葉樹林、山岳地帯に見られる植被の垂直分布帯の景観、雲南キンシコウなどを主な保護対象とする。(昆明=新華社記者/張東強)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019060200825

    白馬雪山国家級自然保護区を訪ねて雲南省  27日に撮影した白馬雪山。中国雲南省デチェン(迪慶)チベット族自治州徳欽県と維西リス族自治県にまたがる白馬雪山国家級自然保護区は、青海チベット高原と雲貴高原が隣接する地域に位置し、自然地理環境および生物資源に恵まれている。同保護区は高山針葉樹林、山岳地帯に見られる植被の垂直分布帯の景観、雲南キンシコウなどを主な保護対象とする。(昆明=新華社記者/張東強)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019051402372

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019051402367

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で餌を食べるキンシコウのタイタン。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019051402426

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、池の水を飲むタイタン一家の若いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019051402429

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、29日に自ら出産した赤ちゃんをしっかりと抱くキンシコウのジョーイ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019051402296

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019051402300

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019051402301

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、29日に自ら出産した赤ちゃんをしっかりと抱くキンシコウのジョーイ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019051402368

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、生まれて間もない赤ちゃんと見つめあうキンシコウのタイタン(右)。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019051402434

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、雌ザルや子ザルと共に餌を食べるキンシコウのタイタン(左から2匹目)。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019051402447

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019051402350

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、29日に自ら出産した赤ちゃんをしっかりと抱くキンシコウのジョーイ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019051402355

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019051402356

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019051402336

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019051402364

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で餌を食べるキンシコウのタイタン。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019051402297

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で遊ぶタイタン一家の幼いキンシコウ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019051402432

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、雌ザルや子ザルと共に餌を食べるキンシコウのタイタン(中央)。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019051402435

    キンシコウの一家に赤ちゃん誕生広州長隆野生動物世界  4月30日、広州市の長隆野生動物世界で、29日に自ら出産した赤ちゃんをしっかりと抱くキンシコウのジョーイ。中国広東省広州市の長隆野生動物世界で4月29日、キンシコウ「タイタン」の一家に雄の赤ちゃんが新たに加わり、父親1匹と母親3匹、子ども10匹の大家族になった。長隆野生動物世界では現在4家族計21匹のキンシコウを飼育しており、そのうち同動物世界で繁殖に成功したキンシコウは13匹で、保護・繁殖ともに中国で高いレベルにある。(広州=新華社記者/劉大偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019041701162

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、赤ちゃんのそばで過ごす父親(右)、母親のキンシコウ。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019041701289

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、母親に抱かれたキンシコウの赤ちゃん。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019041701210

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、母親に抱かれたキンシコウの赤ちゃん。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019041701192

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、母親に抱かれるキンシコウの赤ちゃん。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019041701251

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、広州長隆野生動物世界で飼育されているキンシコウ。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019041701287

    13匹目のキンシコウの繁殖に成功広州長隆野生動物世界  12日、母親に抱かれたキンシコウの赤ちゃん。中国広東省の広州長隆野生動物世界でこのほど、キンシコウの赤ちゃんが満1カ月を迎えた。赤ちゃんは3月2日、同動物世界で繁殖に成功した13匹目のキンシコウとして誕生。満1カ月を迎えた現在、体重は800グラム近くになった。同動物世界は、現在飼育している計21匹のキンシコウのうち、13匹の繁殖に成功しており、保護・繁殖ともに中国で最も高いレベルにある。(広州=新華社記者/黄国保)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像