検索結果 144 件中 1 件 〜 50 件 "グループ傘下"
  1. 2020080303720

    アリババクラウド、中国でスーパーデータセンター3カ所落成  河北省張家口市張北県のスーパーデータセンター。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は7月31日、江蘇省南通市、浙江省杭州市、内モンゴル自治区ウランチャブ市に建設していたクラウドコンピューティングのスーパーデータセンターが落成したと発表した。中国本土ではこれで計5カ所となった。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080303707

    アリババクラウド、中国でスーパーデータセンター3カ所落成  広東省河源市のスーパーデータセンター。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は7月31日、江蘇省南通市、浙江省杭州市、内モンゴル自治区ウランチャブ市に建設していたクラウドコンピューティングのスーパーデータセンターが落成したと発表した。中国本土ではこれで計5カ所となった。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020072701043

    アリババピクチャーズ、多くの作品通じ映画市場の回復目指す  アリババピクチャーズなどが出品した張愛玲(エレン・チャン)原作、許鞍華(アン・フイ)監督の新作「第一炉香(ラブ・アフター・ラブ)」のポスター。同作品は年内公開の予定。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ副総裁で、同グループ傘下の映画製作会社、アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ)総裁の李捷(り・しょう)氏は25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムに登場し、今後も多くの作品を通じて中国映画市場の回復に貢献したいと語った。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020072701202

    アリババピクチャーズ、多くの作品通じ映画市場の回復目指す  25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムで発言するアリババグループ副総裁でアリババ・ピクチャーズ総裁の李捷氏。中国電子商取引(EC)大手アリババグループ副総裁で、同グループ傘下の映画製作会社、アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ)総裁の李捷(り・しょう)氏は25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムに登場し、今後も多くの作品を通じて中国映画市場の回復に貢献したいと語った。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020072701066

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港に停泊中の「天恩号」。中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王春)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020072701138

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港で輸出用の風力発電設備を積み込む「天恩号」。(小型無人機から)中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王健民)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020072701128

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港で輸出用の風力発電設備を積み込む「天恩号」。中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王春)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020072701144

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港で輸出用の風力発電設備を積み込む「天恩号」。中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王健民)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020072701054

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港に停泊中の「天恩号」。中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王春)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020072701118

    多用途貨物船「天恩号」まもなく出港、北極航路で欧州へ  24日、江蘇省の連雲港港で輸出用の風力発電設備を積み込む「天恩号」。中国の海運最大手、中国遠洋海運集団(コスコ・グループ)傘下の中遠海運特運が所有する3万6千トン級多用途貨物船「天恩号」が24日、江蘇省連雲港市の連雲港港で貨物の積込みを行った。26日午後の出航を予定しており、北極航路を通って欧州へ向かう。航行距離は約1万1千カイリで、所要日数は約26日間を見込む。通常の欧州航路より約12日短縮できるという。同船は2017年に建造された氷海域での航行が可能な貨物船で、2018年8月に初めて北極航路の航海を実施した。(連雲港=新華社配信/王健民)=2020(令和2)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020080303687

    アリババクラウド、中国でスーパーデータセンター3カ所落成  浙江省杭州市のスーパーデータセンター。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は7月31日、江蘇省南通市、浙江省杭州市、内モンゴル自治区ウランチャブ市に建設していたクラウドコンピューティングのスーパーデータセンターが落成したと発表した。中国本土ではこれで計5カ所となった。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020080405496

    アリババクラウド、中国でスーパーデータセンター3カ所落成  浙江省杭州市のスーパーデータセンター。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は7月31日、江蘇省南通市、浙江省杭州市、内モンゴル自治区ウランチャブ市に建設していたクラウドコンピューティングのスーパーデータセンターが落成したと発表した。中国本土ではこれで計5カ所となった。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020042709483

    書店から自宅に本が届くアリババ「餓了麼」で注文可能上海市  22日、配達スタッフに書籍を手渡す上海市福州路の新華書店店員。「世界図書・著作権デー」の23日、中国上海市福州路の新華書店では、感染症対策を万全にした上で、書籍のデリバリーサービスを展開していた。自宅で「紙の本」を楽しみたいという読者の要望に応えるため、同店はアリババグループ傘下のデリバリーサービス「餓了麼」に加盟。書店での購入が不便な読者のために、新たな購入チャネルを提供している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020042709422

    書店から自宅に本が届くアリババ「餓了麼」で注文可能上海市  22日、新華書店を出発する配達スタッフ。「世界図書・著作権デー」の23日、中国上海市福州路の新華書店では、感染症対策を万全にした上で、書籍のデリバリーサービスを展開していた。自宅で「紙の本」を楽しみたいという読者の要望に応えるため、同店はアリババグループ傘下のデリバリーサービス「餓了麼」に加盟。書店での購入が不便な読者のために、新たな購入チャネルを提供している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020042709370

    書店から自宅に本が届くアリババ「餓了麼」で注文可能上海市  22日、書籍の注文票を見せるスタッフ。「世界図書・著作権デー」の23日、中国上海市福州路の新華書店では、感染症対策を万全にした上で、書籍のデリバリーサービスを展開していた。自宅で「紙の本」を楽しみたいという読者の要望に応えるため、同店はアリババグループ傘下のデリバリーサービス「餓了麼」に加盟。書店での購入が不便な読者のために、新たな購入チャネルを提供している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020042709374

    書店から自宅に本が届くアリババ「餓了麼」で注文可能上海市  22日、配達ボックスに書籍を入れる配達スタッフ。「世界図書・著作権デー」の23日、中国上海市福州路の新華書店では、感染症対策を万全にした上で、書籍のデリバリーサービスを展開していた。自宅で「紙の本」を楽しみたいという読者の要望に応えるため、同店はアリババグループ傘下のデリバリーサービス「餓了麼」に加盟。書店での購入が不便な読者のために、新たな購入チャネルを提供している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020042709430

    書店から自宅に本が届くアリババ「餓了麼」で注文可能上海市  22日、書籍を配達中のスタッフ。「世界図書・著作権デー」の23日、中国上海市福州路の新華書店では、感染症対策を万全にした上で、書籍のデリバリーサービスを展開していた。自宅で「紙の本」を楽しみたいという読者の要望に応えるため、同店はアリババグループ傘下のデリバリーサービス「餓了麼」に加盟。書店での購入が不便な読者のために、新たな購入チャネルを提供している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020040302629

    中国の新型肺炎AI診断技術、日本の病院を支援  アリババクラウドの新型肺炎AI診断技術の日本語版を開発する日本ブレーンの技術者。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の医療サービス企業「阿里健康」は3月31日、日本の医療IT企業「日本ブレーン」が新型コロナウイルスによる肺炎に関する中国の人工知能(AI)診断技術サービスを日本国内の病院に提供することを明らかにした。医師がCT画像診断を通じて新型肺炎のスクリーニングが迅速にできるようサポートする。この技術は阿里健康が阿里雲(アリババクラウド)、達摩院(DAMOアカデミー)と共同で開発。既に中国の170近い病院で導入されている。1回のCT画像診断が20秒ででき、結果の正確度は96%に達する。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020031702377

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  武漢市金銀潭病院の外観。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020031702393

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  武漢市金銀潭病院でシステムチェックを行うアリババクラウドの技術者。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020031702378

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  人工知能(AI)が自動で識別した新型肺炎患者のCT画像。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020031702381

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  武漢市金銀潭病院でシステムチェックを行うアリババクラウドの技術者。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020031702389

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  阿里雲のサーバー。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020031702447

    アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援  新型肺炎患者のCT画像を人工知能(AI)で分析する医療スタッフ。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市金銀潭医院に導入したと発表した。これにより、新型コロナウイルスとその他1万6800種以上の病原微生物の全ゲノム配列検査ができるようになり、新型肺炎が引き起こす続発、併発感染の病原体の迅速な発見や、正確な診断支援、治療効率の向上、死亡率の低減が可能になる。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020031104654

    中国EC消費の回復まずは美容から  8日、注文品を配達するアリババグループ傘下の生鮮食品スーパー「盒馬鮮生(フーマー・フレッシュ)」の配達員。中国では新型コロナウイルスによる肺炎感染の影響で個人消費の抑制ムードが続いているが、3月8日の国際女性デーを前にこれを埋め合わせるかのような消費行動が起き、化粧品など美容関連の消費が先頭を切って復活した。京東(JDドットコム)や天猫(Tモール)など大手電子商取引(EC)サイトは5日ごろから国際女性デーに合わせたプロモーションを相次いで開始。例年とは異なる特殊な時期にある現在、感染予防・抑制グッズや生鮮野菜・果物のほか、パーソナルイメージに関する商品の需要が爆発的に伸びた。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020030600535

    中国民宿業界、ネット生配信連盟設立クラウドで業務再開  2月29日、「飛猪(フリギー)」で生配信された浙江省杭州市の民宿「菩提谷」の番組(左)とペット同伴民宿「寵上天」の番組。(スマートフォンのキャプチャー画面)中国では、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響を受けた江蘇、浙江、上海、山東、雲南、海南など各省・直轄市の民宿110軒が、自らの民宿をインターネット生配信でアピールする「民宿直播(生配信)連盟」設立した。電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の旅行サービスサイト「飛猪(フリギー)」が開設した専用チャンネルで配信を行っている。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020030600527

    中国民宿業界、ネット生配信連盟設立クラウドで業務再開  2月29日、「飛猪(フリギー)」民宿専用チャンネル開設当初から生配信を続ける浙江省杭州市のペット同伴民宿「寵上天」。初回の試験配信では、あらかじめテーマを設定していなかったが、2時間の生配信で民宿の飼い犬らを「大食いリポーター」として起用したことで、多くのネットユーザーから「神民宿」と称えられた。中国では、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響を受けた江蘇、浙江、上海、山東、雲南、海南など各省・直轄市の民宿110軒が、自らの民宿をインターネット生配信でアピールする「民宿直播(生配信)連盟」設立した。電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の旅行サービスサイト「飛猪(フリギー)」が開設した専用チャンネルで配信を行っている。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020030600551

    中国民宿業界、ネット生配信連盟設立クラウドで業務再開  2月29日、浙江省杭州市の民宿「菩提谷」が配信したインターネット生配信番組。地元の茶文化などを盛り込みながら同民宿の優美な環境を紹介し「スローライフ」と「マウンテンライフ」というコンセプトを伝えている。中国では、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響を受けた江蘇、浙江、上海、山東、雲南、海南など各省・直轄市の民宿110軒が、自らの民宿をインターネット生配信でアピールする「民宿直播(生配信)連盟」設立した。電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の旅行サービスサイト「飛猪(フリギー)」が開設した専用チャンネルで配信を行っている。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020032313458

    アリババクラウド、新型肺炎AI診断技術を世界に無償提供  患者のCT画像解析を行う新型肺炎診断用AI。(資料写真)中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の阿里雲(アリババクラウド)はこのほど、新型コロナウイルス感染症の流行期間中に、世界の医療機関に新型肺炎の人工知能(AI)診断技術を無償で開放することを明らかにした。感染が疑われる症例のCT画像解析が1回当たり20秒で行うことが可能で、海外の感染が深刻な地域における医療資源の大幅な節減につながる。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020021001040

    飲食店店員がスーパーの臨時店員にワークシェアリングで難関克服  陝西省西安市にある雲南料理レストランの店員、高偉(こう・い)さんは「ワークシェアリング」モデルを通じ、アリババグループ傘下の生鮮スーパー「盒馬鮮生(フーマー・フレッシュ)」の臨時店員になった。(2月6日撮影)中国各地では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、多くの飲食店が営業を停止する一方、大型スーパーマーケットの一部では人手不足に陥っている。これを受け、一部の飲食企業が市民らの基本的生活に支障が出ないよう、大手スーパーと協力して「ワークシェアリング」モデルの構築に積極的に取り組んでいる。消費者のニーズを満たすだけでなく、一時的に職務に就けなくなった従業員の働き口の確保にもつながっている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020021001181

    飲食店店員がスーパーの臨時店員にワークシェアリングで難関克服  陝西省西安市にある雲南料理レストランの店員、曹宏剛(そう・こうごう)さんは「ワークシェアリング」モデルを通じ、アリババグループ傘下の生鮮スーパー「盒馬鮮生(フーマー・フレッシュ)」の臨時店員になった。(2月6日撮影)中国各地では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、多くの飲食店が営業を停止する一方、大型スーパーマーケットの一部では人手不足に陥っている。これを受け、一部の飲食企業が市民らの基本的生活に支障が出ないよう、大手スーパーと協力して「ワークシェアリング」モデルの構築に積極的に取り組んでいる。消費者のニーズを満たすだけでなく、一時的に職務に就けなくなった従業員の働き口の確保にもつながっている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年2月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020012425035

    ペイペイの4割還元キャンペーン  ソフトバンクグループ傘下でスマートフォン決済を手がけるペイペイは、全国6500店以上の飲食店や21万台以上の自動販売機の支払いをペイペイ残高で行うと支払額の40%を還元するキャンペーンを2月1日に始める。還元額の付与上限は1回当たり500円相当、2月29日までの期間全体で1500円相当。対象店舗はサンマルクカフェ、すき家、吉野家、松屋、日高屋、はなまるうどん、サーティワンアイスクリームのほか日本コカ・コーラの「Coke ON Pay」対応の自動販売機など。松屋のプレミアム牛めし並盛380円(消費税込み)が実質228円になる。ペイペイの中山一郎社長はユーザー数が2300万人、加盟店数が185万カ所、2019年12月の決済回数が1億回を超えたと説明。「20年中に各金融機関と連携し、ローンや投資、後払い、保険などの金融サービスを始める」ことでスーパーアプリ化を目指す。写真はペイペイの中山社長(前列中央)とキャンペーン参加店舗社員ら。=2020(令和2)年1月17日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  33. 2019121900296

    上海市で配信サービス産業が盛ん関連企業1100社超え  13日、「2019上海ネットワーク・オーディオビジュアル産業週間」で、アリババグループ傘下の中国大手動画サイト優酷(Youku)は新たなオーディオビジュアルのコンテンツを紹介した。中国上海市に設置された中国初のインターネットを介した音声・映像配信サービスの国家級産業拠点「中国(上海)ネットワーク・オーディオビジュアル産業基地」(以下、産業基地)にはここ数年で1100社以上が進出し、2019年の生産高は90億元(1元=約16円)を超える見通しだ。同市でこのほど開かれた「2019上海ネットワーク・オーディオビジュアル産業週間」で発表された。(上海=新華社配信)=2019(令和元)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019111104265

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019111104146

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019111104182

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会で展示された日本や韓国の美容製品。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019111104171

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019111104200

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、会場でライブ中継するチェコのネットインフルエンサー。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019111104066

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019111104036

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019111104060

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019111104065

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、輸入商品の陳列エリアでライブ中継するネットインフルエンサー。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019111104113

    越境ECが中国の消費をけん引中国輸入消費市場リポート  6日、浙江省杭州市で行われたリポートの発表会。中国アリババグループ傘下の市場調査会社、阿里研究院(アリリサーチ)が6日、デロイト・トウシュ・トーマツ、中国国際商会と共同で「中国輸入消費市場研究リポート」を発表した。リポートは、中国では消費が5年連続で経済成長をけん引する最大の力になっていると指摘。継続的な開放戦略と力強い内需主導の下、世界の消費市場に占める中国市場の割合と寄与度は日増しに拡大し、世界の消費市場にとって重要な成長の柱になりつつあるとの見方を示した。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019111104690

    【輸入博】NZ乳製品企業、初日に3億元の大型契約  5日、アリババグループ傘下の生鮮スーパー「盒馬鮮生(フーマー・フレッシュ)」と提携契約を結んだミルクニュージーランドデイリーの代表。同社は今後、盒馬鮮生専用の高級乳製品を生産する。第2回中国国際輸入博覧会に出展しているニュージーランド(NZ)乳製品企業ミルクニュージーランドデイリーは6日、豪フリーダムフーズグループと5日に約3億元(1元=約16円)の戦略的提携を結んだことを明らかにした。(上海=新華社記者/盧意)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019111400785

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、ECクラスのルワンダ人留学生に中国語を教える杭州師範大学の中国語教師。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019111400794

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、杭州師範大学の大学生電子創業園で「ダブル11」のネットショピングをするルワンダ人留学生。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019111400796

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、杭州師範大学で中国語を学ぶ22人のECクラスのルワンダ人留学生。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019111400784

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、杭州師範大学アリババ商学院(ビジネススクール)の授業でノートをとるルワンダ人留学生。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019111400861

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、杭州師範大学の大学生電子創業園で「ダブル11」に出店された商品を見るルワンダ人留学生。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019111400850

    アフリカ人留学生、「ダブル11」で中国のECを体感  4日、杭州師範大学で中国語を学ぶECクラスのルワンダ人留学生。電子商取引(EC)最大手アリババグループ傘下のECサイト「天猫(Tモール)」が行う年に一度のインターネット通販セール「ダブル11」が今年もやってきた。ルワンダから来たECを学ぶ留学生もネットショッピングに熱中した。中国語がわからなくても、スマートフォンを使ったことがなくても、留学生らは中国に来てすぐにネットショピングができるようになった。アリババグループ本部のある浙江省杭州市で今年、ルワンダ人留学生22人が4年制の越境EC本科クラスで学んでいる。同クラスは中国がアフリカの学生向けに開設した、初のEC本科の国家クラス。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像