検索結果 388 件中 1 件 〜 50 件 "スイスジュネーブ"
  1. 2019110900408

    高木さんに惜しみない賛辞  ジュネーブ国際音楽コンクールの作曲部門で、ダニエル・アランゴプラダさん(左)と共に優勝した高木日向子さん=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  2. 2019110900397

    高木さんに惜しみない賛辞  ジュネーブ国際音楽コンクールの決勝で、司会者の質問に答える高木日向子さん=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  3. 2019110900088

    「想像できなかった」  ジュネーブ国際音楽コンクールで優勝し、夫の上杉尚広さん(右)と笑顔を見せる高木日向子さん=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  4. 2019110900063

    大阪音大の高木さんが優勝  ジュネーブ国際音楽コンクールの作曲部門で、ダニエル・アランゴプラダさん(左)と共に優勝した高木日向子さん=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  5. 2019110900062

    大阪音大の高木さんが優勝  ジュネーブ国際音楽コンクールで、高木日向子さんの曲を披露する演奏者ら=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  6. 2019110900061

    大阪音大の高木さんが優勝  ジュネーブ国際音楽コンクールの作曲部門で優勝し表彰される高木日向子さん=8日、スイス・ジュネーブ(共同)

  7. 2019110100050

    氷河減少に危機感表明  WMOが開いた「高山サミット」について、記者会見するポメロイ共同議長(中央)ら=10月31日、スイス・ジュネーブ(共同)

  8. 2019103006483

    シリア新憲法委が初会合  30日、シリア新憲法起草委員会の初会合で演説する政権側代表クズバリ氏(左)と国連のペデルセン特使(中央)、反体制派側代表バハラ氏=スイス・ジュネーブ(共同)

  9. 2019103006479

    シリア新憲法委が初会合  30日、スイス・ジュネーブで開かれたシリアの新憲法起草委員会の初会合(ロイター=共同)

  10. 2019103003010

    シリア新憲法委が初会合  シリアの新憲法起草委員会の初会合が開かれるスイス・ジュネーブの国連欧州本部=29日(ゲッティ=共同)

  11. 2019102903772

    平和賞2度の伝統組織  スイス・ジュネーブにある国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)本部=29日(共同)

  12. 2019102900152

    シリア新憲法策定に期待  記者会見を終え、取材に応じる国連のペデルセン特使=28日、スイス・ジュネーブ(共同)

  13. 2019101604971

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019101604800

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019101605264

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019101605293

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019101605273

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019101605262

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019101605306

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019101605168

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019101605270

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019101605226

    「新華社」 世界唯一の女性文字「女書」の作品展湖南省長沙市  12日、湖南省長沙市の銅官窯古鎮で女書作品展を見学する来場者。中国湖南省長沙市の銅官窯古鎮で12日、世界で唯一の女性だけが用いる文字「女書」をテーマにした文化観光ウィークが始まり、女書作品約300点が並ぶ展覧会も開かれた。女書は同省江永県で1980年代に発見され、国内外を驚かせた。女書の習俗は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。女書は非常に独特で、江永県の方言の発音に合わせて作られており、女性の間でのみ伝わった。全て右から左、上から下へ書き、文字は全て右が高く左が低い特徴を持ち、菱形になっている。筆画は非常に簡単で、点、縦、払い、反りの四つのみでできている。国の関係部門と地元政府による重視と宣伝、大学の学者と民間の研究者による研究がここ数年進むにつれ、女書は徐々に広く知られるようになった。米ニューヨークの国連本部とスイス・ジュネーブの国連欧州本部でも展示され、女書の伝承者が招待を受け、解説や広める活動をするなど、古い文字が新たな輝きを放ち始めている。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019100207126

    米、EUに報復関税発動へ  スイス・ジュネーブにあるWTO本部=9月30日(共同)

  24. 2019093003516

    WTOで日本勝訴が確定  スイス・ジュネーブのWTO本部=30日(共同)

  25. 2019092504421

    米、郵便連合脱退も視野  各国の代表団が集まった、万国郵便連合臨時大会議の会場=25日、スイス・ジュネーブ(共同)

  26. 2019091005220

    バルブ不当廉売で最終判断  スイス・ジュネーブにあるWTO本部=3日(共同)

  27. 2019090304960

    米産原料に不当廉売認定  スイス・ジュネーブのWTO本部のマーク=2018年10月(ロイター=共同)

  28. 2019082803934

    水銀規制テーマに講演会  スイス・ジュネーブで開かれる水俣条約締約国会議に参加する水俣病胎児性患者の松永幸一郎さん=28日午後、熊本県水俣市

  29. 2019071900174

    日本、食品規制の撤廃要請  スイス・ジュネーブのWTO本部のマーク=2018年10月(ロイター=共同)

  30. 2019070405300

    「新華社」 中国人権研究会、国連で「中国少数民族の人権保護」会議を開催  2日、「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングに出席した専門家と学者。中国人権研究会は2日、第41回国連人権理事会会議の会期中にスイス・ジュネーブのパレ・デ・ナシオン(国連欧州本部)で「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングを開催し、中国の新疆ウイグル自治区とチベット自治区の関連状況を会議に出席した各国の外交官と国際機関の高官に紹介した。(ジュネーブ=新華社記者/徐金泉)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019070405341

    「新華社」 中国人権研究会、国連で「中国少数民族の人権保護」会議を開催  2日、「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングに出席した専門家と学者。中国人権研究会は2日、第41回国連人権理事会会議の会期中にスイス・ジュネーブのパレ・デ・ナシオン(国連欧州本部)で「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングを開催し、中国の新疆ウイグル自治区とチベット自治区の関連状況を会議に出席した各国の外交官と国際機関の高官に紹介した。(ジュネーブ=新華社記者/徐金泉)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019062102848

    ハラスメント全面禁止に  ハラスメント禁止条約の採択を拍手で歓迎するILO総会の出席者ら=21日、スイス・ジュネーブ(共同)

  33. 2019062102843

    ハラスメント全面禁止に  ILO総会でハラスメント禁止条約が採択され、喜ぶ出席者ら=21日、スイス・ジュネーブ(共同)

  34. 2019062102393

    「表層深層」ハラスメント禁止条約 条約誕生、「外圧」なるか  21日、スイス・ジュネーブで開かれたILO総会(共同)

  35. 2019062101688

    ハラスメント条約、投票へ  21日、スイス・ジュネーブで開かれたILO総会で演説するグテレス国連事務総長(共同)

  36. 2019061300458

    「ロイター」「プラス」 仏、ILO条約案を支持  キーワード:ILO年次総会で演説するフランスのマクロン大統領=2019(令和元)年6月11日、スイス・ジュネーブ(ロイター=共同)

  37. 2019060700081

    ルノー統合「議論進まず」  スイス・ジュネーブ近郊での会合に出席するフィアット・クライスラー・オートモービルズのエルカン会長=4月(ロイター=共同)

  38. 2019052903895

    「新華社」 中国医学を起源とする伝統医学、「国際疾病分類」に追加  26日、河北省滄州(そうしゅう)市人民医院国医館で灸(きゅう)をする中国医学の医師。スイス・ジュネーブで開催されている第72回世界保健機関(WHO)総会で25日、「国際疾病分類」の第11回改訂版「ICD-11」が採択され、中国医学を起源とする伝統医学が初めて加えられた。(滄州=新華社配信/傅新春)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019052903853

    「新華社」 中国医学を起源とする伝統医学、「国際疾病分類」に追加  26日、河北省滄州(そうしゅう)市人民医院国医館で薬を量る職員。スイス・ジュネーブで開催されている第72回世界保健機関(WHO)総会で25日、「国際疾病分類」の第11回改訂版「ICD-11」が採択され、中国医学を起源とする伝統医学が初めて加えられた。(滄州=新華社配信/傅新春)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019052903826

    「新華社」 中国医学を起源とする伝統医学、「国際疾病分類」に追加  26日、浙江省杭州市の薬局で薬を調合する薬剤師。スイス・ジュネーブで開催されている第72回世界保健機関(WHO)総会で25日、「国際疾病分類」の第11回改訂版「ICD-11」が採択され、中国医学を起源とする伝統医学が初めて加えられた。(杭州=新華社配信/竜巍)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019052903894

    「新華社」 中国医学を起源とする伝統医学、「国際疾病分類」に追加  26日、河北省滄州(そうしゅう)市人民医院国医館で鍼(はり)治療を行う中国医学の医師。スイス・ジュネーブで開催されている第72回世界保健機関(WHO)総会で25日、「国際疾病分類」の第11回改訂版「ICD-11」が採択され、中国医学を起源とする伝統医学が初めて加えられた。(滄州=新華社配信/傅新春)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019052903852

    「新華社」 中国医学を起源とする伝統医学、「国際疾病分類」に追加  26日、河北省滄州(そうしゅう)市人民医院国医館で薬を量る職員。スイス・ジュネーブで開催されている第72回世界保健機関(WHO)総会で25日、「国際疾病分類」の第11回改訂版「ICD-11」が採択され、中国医学を起源とする伝統医学が初めて加えられた。(滄州=新華社配信/傅新春)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019051403064

    「新華社」 国連事務総長、貿易紛争の解決「多国間の対話重要」  10日、スイス・ジュネーブで行われた世界貿易機関(WTO)総会の特別会合に出席したグテレス国連事務総長(右)を歓迎するアゼべドWTO事務局長。国連のグテレス事務総長は10日、世界貿易機関(WTO)総会の特別会合で、貿易紛争に勝者はなく敗者しかいないと述べ、多国間の対話と協力によって貿易紛争を解決することが重要だと強調した。(ジュネーブ=新華社配信)=2019(令和元)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019051403062

    「新華社」 国連事務総長、貿易紛争の解決「多国間の対話重要」  10日、スイス・ジュネーブで行われた世界貿易機関(WTO)総会の特別会合の出席に先立ち、記念サインをするグテレス国連事務総長(左)。国連のグテレス事務総長は10日、世界貿易機関(WTO)総会の特別会合で、貿易紛争に勝者はなく敗者しかいないと述べ、多国間の対話と協力によって貿易紛争を解決することが重要だと強調した。(ジュネーブ=新華社配信)=2019(令和元)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019042700168

    日本逆転敗訴に疑問の声  スイス・ジュネーブにあるWTO本部(ロイター=共同)

  46. 2019041102043

    WTO上訴審が判断へ  スイス・ジュネーブにあるWTO本部(ロイター=共同)

  47. 2019041809246

    「新華社」 中国の知財経験は「一帯一路」諸国と共有すべきWIPO事務局長  スイスのジュネーブで新華社の取材に応じるWIPOのフランシス・ガリー事務局長。(4月8日撮影)中国北京で4月末に行われる第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムへの出席を前に、世界知的所有権機関(WIPO)のフランシス・ガリー事務局長がこのほど、スイス・ジュネーブで新華社の取材に応じ、中国は知的財産権を戦略の優先項目とし、各経済分野ではその保護に力を入れ、数十年間継続してその政策の決意を見せており、これらの経験は「一帯一路」沿線諸国と共有する価値があるとの見方を示した。(ジュネーブ=新華社記者/徐金泉)=2019(平成31)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019032301917

    「海外フォト」 幻想的  スイス・ジュネーブで、噴水によってできた虹の向こうを泳ぐ白鳥。幻想的な光景を描いた一幅の絵のよう。(ロイター=共同)

  49. 2019031900058

    「12段用」「スクランブル」 外交官の街でラーメン熱  スイス・ジュネーブ

  50. 2019031900057

    「12段用」「スクランブル」 外交官の街でラーメン熱  スイス・ジュネーブ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像