検索結果 493 件中 1 件 〜 50 件 "チベット仏教"
  1. 2020020704072

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市で、新型コロナウイルス肺炎患者の早期回復を願い薬師如来の仏画に金粉を塗るジョカン寺の僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020020704146

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のジョカン寺で募金箱に寄付金を入れる僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020020704082

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で幸福祈願の法会を行う僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020020704103

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で募金箱に寄付金を入れる僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020020704142

    「新華社」 チベット自治区の僧侶ら、新型コロナウイルス感染地域への祈りと寄付  5日、チベット自治区ラサ市のガンデン寺で幸福祈願の法会を行う僧侶。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、中国チベット自治区ラサ市ではチベット仏教寺院のジョカン(大昭)寺、デプン(哲蚌)寺、セラ(色拉)寺、ガンデン(甘丹)寺、ツルプ(楚布)寺、ラモチェ(小昭)寺などが相次いで幸福祈願の法会を営み、僧侶らが感染地域のために寄付を行った。(ラサ=新華社記者/覚果)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019122401297

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でランプに火を灯す僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019122401375

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でラッパを吹く僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019122401417

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)で仏教行事を行い、酥油花(バター細工)をまつる僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/覚果)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019122401407

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でランプに火を灯す僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019122401423

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)で「燃灯節」の法会に臨む僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019122401425

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でランプに火を灯す信者。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019122401352

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でランプに火を灯す僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019122401432

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)で「燃灯節」の法会に臨む僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019122401385

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)の屋根の上でランプに火を灯す僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019122401366

    「新華社」 チベット仏教の信者が厳かに迎える年に1度の「燃灯節」  21日、チベット自治区ラサ市にあるジョカン寺(大昭寺)で仏教行事に臨む僧侶。チベット暦10月25日に当たる12月21日は、チベット仏教四大宗派の1つ、ゲルク派の創始者・ツォンカパの円寂を記念する、年に1度の「燃灯節」。ゲルク派の寺院ではこの日、信者らが昼夜を問わず酥油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を灯し続けた。(ラサ=新華社記者/覚果)=2019(令和元)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020010602833

    「新華社」 香港で「故宮文化財修復展」文化財と科学技術の融合を紹介  19日、「内里乾坤-故宮文化財修復展」の展示品。中国香港特別行政区政府の康楽・文化事務署と北京の故宮博物院が共同で主催する「内里乾坤-故宮文化財修復展」が今月14日から来年3月18日まで香港科学館で開催されている。故宮博物院が収蔵する修復文化財の中から、青銅器や時計、紡織品、チベット仏教の仏画タンカ、漆器、陶磁器など、よりすぐりの100点(組)余りを展示。科学技術が文化財修復に活用される様子を紹介する。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020010602810

    「新華社」 香港で「故宮文化財修復展」文化財と科学技術の融合を紹介  19日、「内里乾坤-故宮文化財修復展」で青花磁(藍色の柄を焼きつけた陶磁器)修復のコンピュータシミュレーション技術を紹介するスタッフ。中国香港特別行政区政府の康楽・文化事務署と北京の故宮博物院が共同で主催する「内里乾坤-故宮文化財修復展」が今月14日から来年3月18日まで香港科学館で開催されている。故宮博物院が収蔵する修復文化財の中から、青銅器や時計、紡織品、チベット仏教の仏画タンカ、漆器、陶磁器など、よりすぐりの100点(組)余りを展示。科学技術が文化財修復に活用される様子を紹介する。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020010602829

    「新華社」 香港で「故宮文化財修復展」文化財と科学技術の融合を紹介  19日、文化財修復活動を紹介する香港特別行政区政府の康楽・文化事務署文化財修復事務所の謝建輝(しゃ・けんき)総監。中国香港特別行政区政府の康楽・文化事務署と北京の故宮博物院が共同で主催する「内里乾坤-故宮文化財修復展」が今月14日から来年3月18日まで香港科学館で開催されている。故宮博物院が収蔵する修復文化財の中から、青銅器や時計、紡織品、チベット仏教の仏画タンカ、漆器、陶磁器など、よりすぐりの100点(組)余りを展示。科学技術が文化財修復に活用される様子を紹介する。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020010602802

    「新華社」 香港で「故宮文化財修復展」文化財と科学技術の融合を紹介  19日、「内里乾坤-故宮文化財修復展」に展示された百年近い歴史を持つ313号列車の車両。中国香港特別行政区政府の康楽・文化事務署と北京の故宮博物院が共同で主催する「内里乾坤-故宮文化財修復展」が今月14日から来年3月18日まで香港科学館で開催されている。故宮博物院が収蔵する修復文化財の中から、青銅器や時計、紡織品、チベット仏教の仏画タンカ、漆器、陶磁器など、よりすぐりの100点(組)余りを展示。科学技術が文化財修復に活用される様子を紹介する。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020010602745

    「新華社」 香港で「故宮文化財修復展」文化財と科学技術の融合を紹介  19日、「内里乾坤-故宮文化財修復展」の展示品。中国香港特別行政区政府の康楽・文化事務署と北京の故宮博物院が共同で主催する「内里乾坤-故宮文化財修復展」が今月14日から来年3月18日まで香港科学館で開催されている。故宮博物院が収蔵する修復文化財の中から、青銅器や時計、紡織品、チベット仏教の仏画タンカ、漆器、陶磁器など、よりすぐりの100点(組)余りを展示。科学技術が文化財修復に活用される様子を紹介する。(香港=新華社記者/呉暁初)=2019(令和元)年12月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019112505373

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、広仁寺で蘇油灯をともす市民。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019112505375

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、美しく並べられた蘇油灯のあかりを見つめる市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019112505334

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、広仁寺で蘇油灯をともす市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019112505223

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、美しく並べられた蘇油灯のあかりを見つめる市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019112505367

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、人々の幸福を祈る広仁寺の僧侶。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019112505379

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、広仁寺で蘇油灯をともす市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019112505383

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、広仁寺で揺れる酥油灯のあかり。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019112505445

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、美しく並べられた蘇油灯のあかりを見つめる市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019112505450

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、西安市の広仁寺で行われた燃灯節に訪れた市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019112505433

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、美しく並べられた蘇油灯のあかりを見つめる市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019112505434

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、広仁寺で蘇油灯をともす市民ら。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019112505435

    「新華社」 陝西省で唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で燃灯節  21日、西安市の広仁寺に美しく並べられた蘇油灯。中国陝西省西安市にある同省唯一のチベット仏教寺院、広仁寺で21日夜、年に1度の燃灯節(仏教ゲルク派の創始者・ツォンカパ法師の円寂を記念し、毎年チベット歴10月25日に行われるイベント)が行われた。同寺の僧侶や市民が蘇油灯(牛や羊の乳を煮詰めて作った油を流し込んだランプ)を美しい形に並べ、国の安泰と人々の幸せを祈った。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019112505182

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、大召寺の境内にある銅馬像。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019112505183

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、寺院建築が取り入れられた大召寺の屋根部分。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019112505257

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、400年以上の歴史を持つ大召寺の一角。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019112505178

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺の正門。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019112505179

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、400年以上の歴史を持つ大召寺の境内。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019112505268

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、ライトアップされ、金色に輝く大召寺。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019112505207

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、400年以上の歴史を持つ大召寺の一角。。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019112505200

    「新華社」 チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区  20日、ライトアップされ、金色に輝く大召寺。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019111803670

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社で、タンカを描く絵師の普措多傑さん。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019111803523

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社で、タンカを描く絵師の貢保南さん。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019111803605

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社所蔵のタンカ(一部)。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019111803336

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社で、タンカを描く絵師の貢保南さん。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019111803358

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社所蔵のタンカ(一部)。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019111803371

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社所蔵のタンカ(一部)。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019111803392

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社で、タンカを描く絵師の万瑪南さん。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019111803347

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社の工房に並ぶタンカを描くための顔料。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019111803534

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社所蔵のタンカ(一部)。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019111803510

    「新華社」 タンカ職人が指先の技の伝承甘粛省甘南チベット族自治州  13日、甘粛省甘南チベット族自治州合作市にあるタンカ制作会社所蔵のタンカ(一部)。中国甘粛省甘南(かんなん)チベット族自治州の合作市に住む万瑪南さん(27)は、幼い頃から父親にタンカ(チベット仏教の仏画)の描画技術を学んできた。彼は昨年、タンカの制作・加工専門会社を設立、30人以上の若いタンカ職人を育成し、伝統的な技術の伝承に取り組んできた。タンカはチベット族の「文化の名刺」と呼ばれている。タンカ職人は天然の鉱物で作った顔料を用い、金箔などの金属素材を加えて、布の上に絵を描く。緻密な構図を持ち、よどみのない滑らかな線で描かれるタンカは、中国の民族絵画芸術の逸品として、国家級無形文化遺産リストに登録されている。(甘南=新華社記者/耿馨寧)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像