検索結果 303 件中 1 件 〜 50 件 "チャン族"
  1. 2020072701077

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  21日、成都市にあるアトリエで、弟子の刺しゅう作品を評価する楊華珍さん(右から2人目)。「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020072701107

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  21日、成都市にあるアトリエで、これまで撮った写真を弟子に見せる楊華珍さん(左)。「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020070900248

    アバ県に広がる高原の風景四川省  4日、朝を迎えた四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の景色。四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県は甘粛省、青海省との境に位置し、美しい高原に独特なチベット式民家が立っていることで知られる。美しい風景が撮影できることから、カメラマンから「聖地」と呼ばれている。(アバ=新華社記者/陳燮)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020070900446

    アバ県に広がる高原の風景四川省  4日、「高原の真珠」と称される四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の風景。四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県は甘粛省、青海省との境に位置し、美しい高原に独特なチベット式民家が立っていることで知られる。美しい風景が撮影できることから、カメラマンから「聖地」と呼ばれている。(アバ=新華社記者/陳燮)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020070900448

    アバ県に広がる高原の風景四川省  4日、「高原の真珠」と称される四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の風景。四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県は甘粛省、青海省との境に位置し、美しい高原に独特なチベット式民家が立っていることで知られる。美しい風景が撮影できることから、カメラマンから「聖地」と呼ばれている。(アバ=新華社配信/陳大康)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020070900219

    アバ県に広がる高原の風景四川省  4日、四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県のチベット式民家。四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県は甘粛省、青海省との境に位置し、美しい高原に独特なチベット式民家が立っていることで知られる。美しい風景が撮影できることから、カメラマンから「聖地」と呼ばれている。(アバ=新華社配信/陳大康)=2020(令和2)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020062204846

    ジャイアントパンダ4頭、四川省九寨溝で一般公開  16日、四川省の九寨溝パンダ園で、竹を食べるパンダ。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州の九寨溝パンダ園で16日、ジャイアントパンダ4頭が正式に一般公開された。(成都=新華社配信/張可凡)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020062205038

    ジャイアントパンダ4頭、四川省九寨溝で一般公開  16日、四川省の九寨溝パンダ園で、タケノコを食べるパンダ。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州の九寨溝パンダ園で16日、ジャイアントパンダ4頭が正式に一般公開された。(成都=新華社配信/張可凡)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020062204824

    ジャイアントパンダ4頭、四川省九寨溝で一般公開  16日、四川省の九寨溝パンダ園で、タケノコを食べるパンダ。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州の九寨溝パンダ園で16日、ジャイアントパンダ4頭が正式に一般公開された。(成都=新華社配信/張可凡)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020061809377

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座村近くの草地。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020061809389

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、神座風景区内の神座村。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020061809376

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、観光客を迎えるため庭の手入れをする神座村の住民。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/劉坤)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020061809362

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020061809373

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/劉坤)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020061809330

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/劉坤)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020061809306

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/劉坤)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020061809272

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、神座風景区内の神座村。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020061809392

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020061809401

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区神座村のチベット式住宅。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020061809299

    高原の村落が貧困脱却を実現四川省  15日、空から見た神座風景区内の神座村。(小型無人機から)中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県の神座風景区は風光明媚で、森林や民俗文化などさまざまな観光資源に恵まれており、観光客は高原に広がる草地や森林を眺めたり、原生林で健康的なレジャーを体験したりするほか、チベット族文化の奥深い魅力に触れることもできる。同風景区はここ数年、観光客が増加傾向にあり、2016から20年5月までに延べ41万7500人を受け入れ、観光収入は計1億8400万元(1元=約15円)となった。観光業の発展により、17年から19年には風景区内の113の貧困世帯全てが貧困脱却を実現するなど、観光業が住民の貧困脱却と収入増に重要な役割を果たしている。(アバ=新華社記者/劉坤)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072701169

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  成都市の華珍藏羌文化博物館で、ブランドとコラボした商品を見せる楊華珍さん。(6月13日撮影)「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072701186

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  成都市の華珍藏羌文化博物館で、自身の刺しゅう作品「山茶花」を見つめる楊華珍さん。(6月13日撮影)「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020072701155

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  成都市の華珍藏羌文化博物館で、弟子に手本を見せる楊華珍さん。(6月13日撮影)「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020072701068

    国際舞台で活躍する「チベット族チャン族刺しゅう」の伝承者  成都市の華珍藏羌文化博物館で、弟子と刺しゅうの技法について語り合う楊華珍さん(左)。(6月13日撮影)「チベット族チャン族刺しゅう」は「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」と「チャン族刺しゅう」の併称で、国家級無形文化遺産「チベット族の織物とクロスステッチ刺しゅう」の伝統技法の伝承者、楊華珍(よう・かちん)さん(63)が10数年前に作り上げた新たなスタイルとして知られる。中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県にあるチベット族村出身の楊さんは、今もなお、家伝の技法を守り続けている。(成都=新華社配信/胥氷潔)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020061904982

    キングドニアの大規模な群生地を確認四川省  12日、四川省アバ・チベット族チャン族自治州の「三打古省級自然保護区」で群生するキングドニア。中国四川省植物工程研究院はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州にある「三打古省級自然保護区」でのフィールド調査で、国家1級重点保護野生植物のキングドニア(Kingdoniauniflora)の群生地を2カ所発見したと明らかにした。8万株~12万株が群生しているとみられる。これほど大規模な群生地が発見されるのは国内でも珍しいという。(アバ=新華社配信/李臻)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  26. 2020061905021

    キングドニアの大規模な群生地を確認四川省  12日、四川省アバ・チベット族チャン族自治州の「三打古省級自然保護区」で群生するキングドニア。中国四川省植物工程研究院はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州にある「三打古省級自然保護区」でのフィールド調査で、国家1級重点保護野生植物のキングドニア(Kingdoniauniflora)の群生地を2カ所発見したと明らかにした。8万株~12万株が群生しているとみられる。これほど大規模な群生地が発見されるのは国内でも珍しいという。(アバ=新華社配信/李臻)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  27. 2020061904910

    キングドニアの大規模な群生地を確認四川省  12日、四川省アバ・チベット族チャン族自治州の「三打古省級自然保護区」でキングドニアの最大群生地で調査を進める調査員。中国四川省植物工程研究院はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州にある「三打古省級自然保護区」でのフィールド調査で、国家1級重点保護野生植物のキングドニア(Kingdoniauniflora)の群生地を2カ所発見したと明らかにした。8万株~12万株が群生しているとみられる。これほど大規模な群生地が発見されるのは国内でも珍しいという。(アバ=新華社配信/張伏)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  28. 2020061905098

    キングドニアの大規模な群生地を確認四川省  12日、記念撮影をする調査員。中国四川省植物工程研究院はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州にある「三打古省級自然保護区」でのフィールド調査で、国家1級重点保護野生植物のキングドニア(Kingdoniauniflora)の群生地を2カ所発見したと明らかにした。8万株~12万株が群生しているとみられる。これほど大規模な群生地が発見されるのは国内でも珍しいという。(アバ=新華社配信/唐霄鏵)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  29. 2020061905096

    キングドニアの大規模な群生地を確認四川省  12日、キングドニアの最大群生地で調査を進める調査員。中国四川省植物工程研究院はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州にある「三打古省級自然保護区」でのフィールド調査で、国家1級重点保護野生植物のキングドニア(Kingdoniauniflora)の群生地を2カ所発見したと明らかにした。8万株~12万株が群生しているとみられる。これほど大規模な群生地が発見されるのは国内でも珍しいという。(アバ=新華社配信/楊馬進)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  30. 2020062204503

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、作業する刺繍娘ら。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社配信/黎徳華)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020062204500

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、生徒(右)に刺しゅう技術を教える刺繍娘(左)。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社配信/黎徳華)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020062204502

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、作業する刺繍娘ら。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020062204593

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、牡丹を刺しゅうする刺繍娘。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020061201880

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020061201872

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020061201876

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020051800695

    四川大地震の被災地域、12年間で送電線1万7千キロを建設  9日、汶川県にある220キロボルト二台山変電所内をパトロールするスマート巡回ロボット「萌牛1号」。中国送電大手国家電網傘下の四川省電力はこのほど、同省アバ・チベット族チャン族自治州汶川県を震源として2008年に発生した汶川大地震(四川大地震)からの12年間に、国家電網は638億元(1元=約15円)を投じて省内の地震被害地域で送電網整備を進め、送電線が新たに1万7千キロ延びたことを明らかにした。被害地域の変電所は385カ所から617カ所に、変電容量は2507万キロボルトアンペアから6172万キロボルトアンペアに、送電線の全長は2万1千キロから3万8千キロにそれぞれ増加した。2008年5月12日に発生したマグニチュード8・0の汶川大地震により、四川省の送電網は深刻な被害を受けた。変電所171カ所、送電線2751本が運用停止となり、阿壩県、徳陽市、綿陽市、広元市など被災が極めて深刻な地域では送電網のほとんどが破損し、405万世帯が停電し、直接的な経済損失は106億元に達した。(成都=新華社配信/芶智東)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020051402366

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県の職業訓練学校。(4月24日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/劉華偉)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020051402406

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  茶葉を天日干しにする四川省北川チャン族自治県陳家壩鎮の住民。(4月24日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/鄧軍)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020051402381

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  茶摘みをする四川省北川チャン族自治県陳家壩鎮の人々。(4月20日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/蒲滔)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020051402365

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県陳家壩鎮の茶産業基地。(4月20日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/劉華偉)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020051402396

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  茶摘みをする四川省北川チャン族自治県陳家壩鎮の女性。(4月20日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/蒲滔)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020051402371

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県金亀村のキウイ栽培基地。(4月20日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/蒲滔)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020051402375

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  キウイの枝の手入れをする四川省北川チャン族自治県金亀村の農家。(4月20日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/蒲滔)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020051402320

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県石関村のフユザンショウ栽培基地で作業する村民たち。(4月17日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/廖世竜)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020051402323

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県石関村の野菜栽培基地で働く村民たち。(4月17日撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/廖世竜)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020051402385

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県の中心部にある小学校。(4月6日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/廖世竜)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020051402394

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県の中心部。(4月6日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/廖世竜)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051402407

    震災から12年、変貌を遂げた被災地四川省北川県  四川省北川チャン族自治県曲山鎮の社区(コミュニティ)。(4月6日、小型無人機から撮影)中国四川省綿陽市北川チャン族自治県は2008年の四川大地震で甚大な被害を受けた。同県は12年の歳月を経て、生態環境や産業発展などで多くの成果を上げ、大きな変貌を遂げた。(成都=新華社配信/廖世竜)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020042709495

    大型鍾乳洞で硝石製錬遺跡見つかる四川省北川チャン族自治県  「風洞子」内を調査する北川チャン族自治県文化・観光資源一斉調査隊。(4月1日撮影)中国四川省綿陽市の北川チャン族自治県文物管理局は23日、同自治県桂渓鎮彭家村洞子坪にある大型鍾乳洞で、火薬の主原料となる硝石の製錬遺跡を発見したと明らかにした。同遺跡は、中国の洞穴で硝石を採掘し、火薬を製造していたことを示す貴重な証拠となるという。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像