検索結果 19,179 件中 1 件 〜 50 件 "ドローン"
  1. 2020102302506

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」で、生徒が操るロボット。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102302593

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒たち。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102302620

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020102302583

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」で、生徒たちが操るロボット。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020102207496

    Energy supplier and church build giant solar park 21 October 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Zietlitz: Employees of the Goldbecksolar company are currently building a solar park in a former opencast gravel mine on 75 hectares. (Aerial view with a drone) The energy provider Wemag AG is having around 190,000 photovoltaic modules installed on an area of more than 120 football pitches. Once completed, the park will supply the energy requirements of a city with 21,000 households. Together with the Evangelical Church of Württemberg, Wemag is investing around 45 million euros in the project, which is scheduled to go online at the end of 2020. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  6. 2020102302628

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒たち。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020102302533

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020102207484

    Energy supplier and church build giant solar park 21 October 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Zietlitz: Employees of the Goldbecksolar company are currently building a solar park in a former opencast gravel mine on 75 hectares. (Aerial view with a drone) The energy provider Wemag AG is having around 190,000 photovoltaic modules installed on an area of more than 120 football pitches. Once completed, the park will supply the energy requirements of a city with 21,000 households. Together with the Evangelical Church of Württemberg, Wemag is investing around 45 million euros in the project, which is scheduled to go online at the end of 2020. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  9. 2020102302633

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020102302634

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」で、生徒が操るロボット。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020102302527

    ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト開催  21日、「ロボマスター2020マカオ青少年ロボットコンテスト」に臨む生徒。中国マカオ特別行政区のブロードウェイマカオで21日、「RoboMaster(ロボマスター)2020マカオ青少年ロボットコンテスト」が開かれ、中学校・高校の10校18チームが熱戦を繰り広げた。ロボマスターとは、中国のドローン大手・DJIが主催する世界最大級の次世代ロボットコンテストを指す名称。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020102209881

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand and lie in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  13. 2020102209846

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  14. 2020102207174

    Expansion of wind energy 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: A new wind turbine is erected on a field (aerial photograph taken with a drone). In the background are wind turbines of the wind farm “Odervorland“ in the district Oder-Spree. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  15. 2020102209018

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2020102207237

    Expansion of wind energy 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: A new wind turbine is erected on a field (aerial photograph taken with a drone). In the background are wind turbines of the wind farm “Odervorland“ in the district Oder-Spree. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  17. 2020102209608

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand and lie in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  18. 2020102209654

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand and lie in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2020102209695

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2020102209911

    Tree dieback 20 October 2020, Brandenburg, Sieversdorf: Dead spruces stand in a forest area with healthy coniferous and deciduous trees (aerial view with a drone). Climate change has a significant impact on forests in Germany. Due to droughts during the growth phases, trees in many regions have fewer leaves and needles. Improvement is not in sight. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2020101901760

    ドローン使いクマ捜索続行 搬入口付近の警察官  クマの侵入口になったとみられる、商業施設の搬入口付近を警戒する警察官=19日午後3時50分ごろ、石川県加賀市

  22. 2020101901757

    ドローン使いクマ捜索続行 心配そうに見守る人たち  商業施設に侵入したクマの捜索を心配そうに見守る近隣住民ら=19日午後3時45分ごろ、石川県加賀市

  23. 2020102003434

    Morning mist in the foothills of the Alps 19 October 2020, Bavaria, Bernbeuren: Starlings fly in the sunrise in the foothills of the Alps above the morning fog (aerial photo with a drone). Photo: Karl-Josef Hildenbrand/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2020102206395

    美しい驪山の夕暮れ陝西省  19日、夕暮れ時に驪山の「灞臨路」を走る車。(小型無人機から)中国陝西省にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山は悠久の歴史を持つ自然・人文風景区。美しい景色は今も昔も変わらず、山頂に至る「最も美しい山岳道路」の灞臨(はりん)路は観光客やドライバーの人気スポットとなっている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020102306651

    Drone Delivers Payload to USS Henry M. Jackson Submarine October 19, 2020, Pacific Ocean: 201019-N-LI768-1026 PACIFIC OCEAN (Oct. 19, 2020) -- The Ohio-class ballistic-missile submarine USS Henry M. Jackson (SSBN 730) gets into position to receive a payload by drone around the Hawaiian Islands. Underway replenishment sustains the fleet anywhereanytime. This event was designed to test and evaluate the tactics, techniques, and procedures of U.S. Strategic Command‘s expeditionary logistics and enhance the overall readiness of our strategic forces...Where: Pacific Ocean.When: 19 Oct 2020.Credit: US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* (Credit Image: © Cover Images via ZUMA Press)、クレジット:US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* ★©Cover Images via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※United Kingdom Rights OUT 「ZUMA Press」

  26. 2020102306730

    Drone Delivers Payload to USS Henry M. Jackson Submarine October 19, 2020, Pacific Ocean: 201019-N-KB401-1364 PACIFIC OCEAN Oct. 19, 2020 -- An unmanned aerial vehicle delivers a payload to the Ohio-class ballistic-missile submarine USS Henry M. Jackson (SSBN 730) around the Hawaiian Islands. Underway replenishment sustains the fleet anywhereanytime. This event was designed to test and evaluate the tactics, techniques, and procedures of U.S. Strategic Command‘s expeditionary logistics and enhance the overall readiness of our strategic forces...Where: Pacific Ocean.When: 19 Oct 2020.Credit: US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* (Credit Image: © Cover Images via ZUMA Press)、クレジット:US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* ★©Cover Images via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※United Kingdom Rights OUT 「ZUMA Press」

  27. 2020102206406

    美しい驪山の夕暮れ陝西省  19日、夕暮れ時の驪山の景色。(小型無人機から)中国陝西省にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山は悠久の歴史を持つ自然・人文風景区。美しい景色は今も昔も変わらず、山頂に至る「最も美しい山岳道路」の灞臨(はりん)路は観光客やドライバーの人気スポットとなっている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102306484

    Drone Delivers Payload to USS Henry M. Jackson Submarine October 19, 2020, Pacific Ocean: 201019-N-LI768-1111 PACIFIC OCEAN Oct. 19, 2020 -- An unmanned aerial vehicle delivers a payload to the Ohio-class ballistic-missile submarine USS Henry M. Jackson (SSBN 730) around the Hawaiian Islands. Underway replenishment sustains the fleet anywhereanytime. This event was designed to test and evaluate the tactics, techniques, and procedures of U.S. Strategic Command‘s expeditionary logistics and enhance the overall readiness of our strategic forces...Where: Pacific Ocean.When: 19 Oct 2020.Credit: US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* (Credit Image: © Cover Images via ZUMA Press)、クレジット:US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* ★©Cover Images via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※United Kingdom Rights OUT 「ZUMA Press」

  29. 2020102306727

    Drone Delivers Payload to USS Henry M. Jackson Submarine October 19, 2020, Pacific Ocean: 201019-N-KB401-1472 PACIFIC OCEAN Oct. 19, 2020 -- Electronics Technician, Submarine, Navigation 1st Class Carlos Gonzalez, assigned to Commander, Submarine Force, U.S. Pacific Fleet, pilots an unmanned aerial vehicle after delivering a payload to the Ohio-class ballistic-missile submarine USS Henry M. Jackson (SSBN 730) around the Hawaiian Islands. Underway replenishment sustains the fleet anywhereanytime. This event was designed to test and evaluate the tactics, techniques, and procedures of U.S. Strategic Command‘s expeditionary logistics and enhance the overall readiness of our strategic forces...Where: Pacific Ocean.When: 19 Oct 2020.Credit: US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* (Credit Image: © Cover Images via ZUMA Press)、クレジット:US NavyCover Images..**Editorial use only.VDIEO AVAIL: info@covermg.com* ★©Cover Images via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※United Kingdom Rights OUT 「ZUMA Press」

  30. 2020102104953

    黄金色の絶景、コトカケヤナギ林が見頃内モンゴル自治区  18日、内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗のコトカケヤナギ林。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗では10月も半ばを過ぎ、一年で最も美しい季節を迎えている。コトカケヤナギの林が秋の柔らかな日差しに照らされて黄金色に輝き、美しい風景を生み出している。(アルシャー=新華社記者/連振)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020102104922

    黄金色の絶景、コトカケヤナギ林が見頃内モンゴル自治区  18日、内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗のコトカケヤナギ林。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗では10月も半ばを過ぎ、一年で最も美しい季節を迎えている。コトカケヤナギの林が秋の柔らかな日差しに照らされて黄金色に輝き、美しい風景を生み出している。(アルシャー=新華社記者/劉磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020102104910

    黄金色の絶景、コトカケヤナギ林が見頃内モンゴル自治区  18日、内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗のコトカケヤナギ林。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区アルシャー盟エジン旗では10月も半ばを過ぎ、一年で最も美しい季節を迎えている。コトカケヤナギの林が秋の柔らかな日差しに照らされて黄金色に輝き、美しい風景を生み出している。(アルシャー=新華社記者/劉磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020102206361

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の湖を泳ぐハイイロガン。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020102206358

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園に広がるアシ原。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020102302532

    美しい農村観光地を建設南京市谷里街道  18日、南京市江寧区谷里街道徐家院の農村風景を楽しむ観光客。(小型無人機から)中国江蘇省南京市江寧区谷里街道ではここ数年、地域全体を観光地として発展させる「全域観光」を推進し、美しい農村風景を生かした観光スポットの開発に取り組んでいる。大塘金のラベンダー村や徐家院の田園風景など複数カ所が人気スポットとなり、昨年の観光客数は延べ475万人、観光収入は55億5千万元(1元=約16円)に上っている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020102302879

    Former GST warehouse 18 October 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Prerow: View of the remains of the former GST camp “Egon Schultz“ in Prerow on the Dar゚. (Recording with a drone) Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  37. 2020102104957

    坡峰嶺で紅葉が見頃に北京市  18日、北京市房山区にある坡峰嶺風景区で鮮やかに色づいた木々。(小型無人機から)中国北京市では10月も半ばを過ぎ、紅葉が見頃を迎えている。同市房山区にある総面積約2千ムー(約133ヘクタール)の坡峰嶺(はほうれい)風景区では、カンポウフウやハグマノキ、ルスティフィナなどがとりどりに色づき、多くの観光客を引きつけた。(北京=新華社記者/呂帥)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020102007151

    第4回中国緑化博覧会が開幕貴州省都匀市  18日、中国緑化博覧会の会場に設けられた展示エリア、江蘇園。(小型無人機から)中国貴州省黔南(けんなん)プイ族ミャオ族自治州都匀(といん)市で18日、第4回中国緑化博覧会が開幕した。同博覧会では国土緑化の成果の展示、庭園コンテスト、園芸の特別展示イベントが行われ、中国の生態保護や生態系修復の新理念、新技術などが多方面にわたって展示される。(都匀=新華社記者/陶亮)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020102206327

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、空から見た新疆マナス国家湿地公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020102206314

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園で、美しい景色を楽しむ観光客。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020102206397

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020102206436

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園で餌を探す渡り鳥の群れ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020102206437

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020102206441

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、空から見た新疆マナス国家湿地公園。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020102206407

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020102302922

    Former GST warehouse 18 October 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Prerow: View of the remains of the former GST camp “Egon Schultz“ in Prerow on the Dar゚. (Recording with a drone) Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2020102206426

    大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む新疆アクス地区  18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(アクス=新華社記者/胡虎虎)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020102206427

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の景色。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020102206431

    生態補水でよみがえった渡り鳥の楽園新疆ウイグル自治区  18日、新疆マナス国家湿地公園のアシ原。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州の天山山脈北麓にあるマナス国家湿地公園では、秋に入り多くの渡り鳥が飛来している。地元の管理保護部門はここ数年、生態補水を継続的に実施し、今年はすでに約1500万立方メートル近くの補水を終えている。砂漠周辺にあるため縮小していた湿地は補水により面積が拡大し、再び生命力を取り戻した。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020102206282

    秋色に染まる湿地に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区  18日、マナス国家湿地公園の湖を飛ぶ渡り鳥の群れ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県にあるマナス国家湿地公園では、草原が秋色に染まり、一年で最も美しい季節を迎えている。越冬のため飛来してきた数万羽もの渡り鳥が羽を休め、餌を探し、水辺で遊ぶ姿は、同地の風物詩になっている。(マナス=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像