検索結果 4,675 件中 1 件 〜 50 件 "ニュージーランド"
  1. 2019101804905

    「ラグビーW杯日本大会」 アイルランドは会場確認  ニュージーランド戦を前に記者会見するアイルランドのセクストン=18日、味の素スタジアム

  2. 2019101804903

    「ラグビーW杯日本大会」 アイルランドは会場確認  ニュージーランド戦を前に調整するアイルランドのセクストン=味の素スタジアム

  3. 2019101804901

    「ラグビーW杯日本大会」 アイルランドは会場確認  ニュージーランド戦を前に調整するアイルランドのセクストン(左)=味の素スタジアム

  4. 2019101804698

    「ラグビーW杯日本大会」 NZは都内で最終調整  アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのB・バレット=東京都内

  5. 2019101804693

    「ラグビーW杯日本大会」 NZは都内で最終調整  アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのホワイトロック=東京都内

  6. 2019101804691

    「ラグビーW杯日本大会」 NZは都内で最終調整  アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのグッドヒュー=東京都内

  7. 2019101804689

    「ラグビーW杯日本大会」 NZは都内で最終調整  アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのJ・バレット(左)とB・バレット=東京都内

  8. 2019101804687

    「ラグビーW杯日本大会」 NZは都内で最終調整  アイルランド戦を前に練習するニュージーランドのリード(上)=東京都内

  9. 2019101707538

    「ラグビーW杯日本大会」 世界的司令塔が激突  ニュージーランドのB・バレット=2日、昭和電工ドーム大分

  10. 2019101706865

    「ラグビーW杯日本大会」 セクストン、マレー先発  ラグビーW杯準々決勝 ニュージーランド―アイルランド・先発メンバー(19日)

  11. 2019101706862

    「ラグビーW杯日本大会」 セクストン、マレー先発  ラグビーW杯準々決勝 ニュージーランド―アイルランド・先発メンバー(19日)

  12. 2019101703473

    「新華社」 習近平主席、NZ元首相と会見  中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は16日、北京の人民大会堂でニュージーランドのジョン・キー元首相と会見した。(北京=新華社記者/龐興雷)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019101805022

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019101804923

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019101804981

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019101805065

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019101804973

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019101805013

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019101805053

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019101805058

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019101805060

    「新華社」 ニュージーランドの空港、日本の人型ロボットを初導入  16日、クライストチャーチ国際空港に登場した日本製人型ロボット「Pepper」。ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港でこのほど、旅行客へインタラクティブサービスを提供するため、日本の人型ロボット3台が導入された。ニュージーランドの空港がロボットを導入するのはこれが初めて。この人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスが生産している。身長120センチ、顔認証機能と感情認識機能を備え、胸のタッチパネルに表示された各種の要求に応えるほか、会話もできる。現時点で会話できるテーマは限られているものの、機能は向上し続けている。道案内ができるほか、ヒューマンマシンインタラクション(HMI)により人との交流や、撮影用のポーズを取ることもできる。(ウェリントン=新華社配信/朱其平)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019101501535

    NZ戦は「大きな挑戦」  準々決勝のニュージーランド戦に向け、記者会見するアイルランドのイースタービー・コーチ=15日、千葉県浦安市

  23. 2019101501522

    NZ戦は「大きな挑戦」  準々決勝のニュージーランド戦に向け、記者会見するアイルランドのヒーリー=15日、千葉県浦安市

  24. 2019101605561

    「新華社」 NZ、日本からのカメムシ侵入に厳戒態勢  15日、ニュージーランドの青果市場。ニュージーランド(NZ)のダミエン・オコナー農相兼生物安全相は15日、日本でラグビーW杯に参加または観戦しているニュージーランド人に向けて、今の時期は農作物を餌とするクサギカメムシの活動が活発化しており、帰国時に手荷物をしっかりと検査し、害虫が侵入してNZの農業に損害を与えることがないよう注意喚起した。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(令和元)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019101605533

    「新華社」 NZ、日本からのカメムシ侵入に厳戒態勢  15日、ニュージーランドの青果市場。ニュージーランド(NZ)のダミエン・オコナー農相兼生物安全相は15日、日本でラグビーW杯に参加または観戦しているニュージーランド人に向けて、今の時期は農作物を餌とするクサギカメムシの活動が活発化しており、帰国時に手荷物をしっかりと検査し、害虫が侵入してNZの農業に損害を与えることがないよう注意喚起した。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(令和元)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019101202018

    企画「W杯通信」「ラグビーW杯日本大会」 銀行員や歯科医が奮闘  ニュージーランド戦でプレーするナミビアのフォーブス(中央)=6日、味の素スタジアム

  27. 2019101202016

    「ラグビーW杯点描」 ボールだけは!  ナミビア選手のタックルを受けながらトライを決めるニュージーランドのペレナラ。顔は出てもボールは出しませんよ!=味の素スタジアム

  28. 2019101202015

    企画「W杯通信」「ラグビーW杯日本大会」 銀行員や歯科医が奮闘  ニュージーランド戦で突進するナミビアのファンリル=6日、味の素スタジアム

  29. 2019101202014

    企画「W杯通信」「ラグビーW杯日本大会」 銀行員や歯科医が奮闘  ニュージーランド戦を終えたファンリル(手前左端)、フォーブス(同左から2人目)らナミビアフィフティーン=6日、味の素スタジアム

  30. 2019101202005

    企画「W杯通信」「ラグビーW杯日本大会」 銀行員や歯科医が奮闘  ニュージーランド戦に臨むナミビアの選手たち=6日、味の素スタジアム

  31. 2019101605259

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019101605243

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019101605543

    「新華社」 NZ、日本からのカメムシ侵入に厳戒態勢  12日、ニュージーランドの空港。ニュージーランド(NZ)のダミエン・オコナー農相兼生物安全相は15日、日本でラグビーW杯に参加または観戦しているニュージーランド人に向けて、今の時期は農作物を餌とするクサギカメムシの活動が活発化しており、帰国時に手荷物をしっかりと検査し、害虫が侵入してNZの農業に損害を与えることがないよう注意喚起した。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019101604826

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019101605158

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019101605284

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019101605250

    「新華社」 2019NZ観光・生活展覧会が開幕、ターゲットは中国人観光客  12日、オークランドで開幕したNZ観光・生活展覧会の会場。中国人観光客を主な対象とした「2019ニュージーランド(NZ)観光・生活展覧会」が12日、NZの最大都市オークランドで開幕した。(オークランド=新華社配信/孫学良)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019101100077

    「ラグビーW杯日本大会」「楕円球にかける ラグビーW杯」 マスコットも「仲間」  ニュージーランド戦でヘラジカのぬいぐるみを手に入場するカナダのタイラー・アードロン(左)=大分市の昭和電工ドーム大分

  39. 2019101100070

    「ラグビーW杯日本大会」「楕円球にかける ラグビーW杯」 マスコットも「仲間」  ニュージーランド戦の試合前、カナダ代表のスタッフに手渡されるヘラジカのぬいぐるみ=大分市の昭和電工ドーム大分

  40. 2019101100069

    「ラグビーW杯点描」 トライに期待!  手作りの応援グッズでニュージーランドを応援するファン。ゴートライ!=味の素スタジアム

  41. 2019101011977

    「ラグビーW杯日本大会」 NZ監督「正しい判断」  記者会見するニュージーランドのスティーブ・ハンセン監督(左)とキーラン・リード主将=10日、千葉県浦安市

  42. 2019101011976

    「ラグビーW杯日本大会」 NZ監督「正しい判断」  記者会見するニュージーランドのスティーブ・ハンセン監督=10日、千葉県浦安市

  43. 2019101011970

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯、初の中止  台風19号の接近でニュージーランド戦が中止になり、インタビューに応じるイタリアのセルジオ・パリセ主将=10日、愛知県豊田市

  44. 2019101011969

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯、初の中止  台風19号の接近でニュージーランド戦が中止になり、インタビューに応じるイタリアのセルジオ・パリセ主将=10日、愛知県豊田市

  45. 2019101011958

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯、初の中止  台風19号の接近でニュージーランド戦が中止となり、記者の質問に答えるイタリアのコナー・オシェイ監督=10日、愛知県豊田市

  46. 2019101011329

    「ラグビーW杯日本大会」 1位通過や敗退決まる  台風19号が接近する影響でニュージーランド―イタリア戦が中止となり、会場の豊田スタジアムから運び出される看板=10日午後、愛知県豊田市

  47. 2019101011325

    「ラグビーW杯日本大会」 1位通過や敗退決まる  台風19号が接近する影響でニュージーランド―イタリア戦が中止になった会場の豊田スタジアム=10日午後、愛知県豊田市

  48. 2019101008875

    「新華社」 ニュージーランドでアジア系の自殺率上昇背景に人種差別  9日、ニュージーランドの自殺死亡率審査委員会(SuMRC)が9日発表した報告書の表紙。ニュージーランドの自殺死亡率審査委員会(SuMRC)は9日発表したリポートで、同国在住のアジア系の自殺率が上昇しており、社会全体の早急な対応が必要との見解を示した。2007~08年度のアジア系の自殺率は、10万人当たり5・93人だったが、2017~18年度は10万人当たり8・69人に上昇した。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019100700019

    企画「熱戦のあと」「ラグビーW杯日本大会」 偉業達成へ欠かせない選手  ナミビア戦の前半、突進するニュージーランドのレタリック=6日、味の素スタジアム

  50. 2019100600888

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯1次リーグ  ニュージーランド―ナミビア 前半、トライを決めたニュージーランドのタアバオ=味の素スタジアム

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像