検索結果 26 件中 1 件 〜 26 件 "ハルビン太平国際空港"
  1. 2020033003783

    ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で検疫のため航空機に乗り込む税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020033003714

    ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で搭乗客に対し疫学調査をする税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020033003841

    ハルビン税関、検疫を強化  25日、ハルビン太平国際空港で搭乗客の体温を確認する税関職員。中国黒竜江省ハルビン税関は新型コロナウイルスの国外からの流入・拡散を防止するため、税関総署と同省の要請に従い、口岸(通関地)での検疫を強化している。(ハルビン=新華社配信/騫壮)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020031702597

    黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  10日、ハルビン太平国際空港で手袋の中にかいた汗を見せるハルビン出入国管理ステーションの審査官。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020031702579

    黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  10日、ハルビン太平国際空港の出入国審査官。防護服を着て長時間働くため眼鏡や保護ゴーグルが熱気で曇っている。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020031702558

    黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  6日、ハルビン太平国際空港で旅客の入国カードを確認するハルビン出入国管理ステーションの審査官。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020022603012

    ハルビン空港税関、日本からのマスクを迅速通関立会人不要  21日、立会人なしで貨物の通関検査するハルビン空港税関の職員。中国黒竜江省のハルビン太平国際空港税関は21日、同省の貿易会社、黒竜江瑪晟(ませい)経貿が日本から輸入した医療用マスク434キロ(27万6千元相当、1元=約16円)を通常必要な輸入業者や代理人などの立ち会いがないまま迅速に通関した。新型コロナウイルスによる肺炎の発生を受けて実施された円滑化措置の一環で、同税関が立ち合いなしの通関を行うのは今回が初めて。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020020300457

    ハルビン太平国際空港、遠距離非接触型温度計を導入黒竜江省  30日、赤外線放射温度計のモニターを監視するスタッフ。中国黒竜江省のハルビン太平国際空港は28日、作業効率向上のため、遠距離から多数の人を対象とした非接触型体温スクリーニング検査ができる赤外線放射温度計5組の使用を開始した。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020020300426

    けがを押して感染予防・抑制業務に当たる女性医師黒竜江省ハルビン市  1月30日、体温スクリーニング検査を行う女性医師の郭嘉欣(かく・かきん)さん。中国黒竜江省のハルビン太平国際空港をここ数日利用した旅客は、車椅子に乗り、赤外線放射温度計を用いて遠距離から非接触で体温スクリーニング検査を行う女性を見かけたかもしれない。彼女は郭嘉欣(かく・かきん)さんという、同空港消防護衛部救急センターの医師だ。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020020300510

    タイからの医療用マスク27万枚、速やかに通関黒竜江省  29日、タイから輸入された医療用マスクを検査する税関職員。タイから輸入された医療用マスク27万枚が29日午後、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。ハルビン税関に所属する太平空港税関は、ただちに通関手続きを行い、感染予防物資の迅速な通関を実現させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020020300672

    黒竜江省政府の海外調達マスク、続々到着感染防止に一助  1月29日、ハルビン空港に到着した黒竜江省商務庁が海外で買い付けたマスク。中国黒竜江省商務庁が海外から調達した新型コロナウイルスによる肺炎対策物資の医療用マスク13万6千枚が1月31日夜、韓国・釜山からハルビン太平国際空港に到着した。同庁は感染の急激な拡大を受け、必要な感染対策物資のリストを速やかに公表。貿易会社や外資企業、越境電子商取引(EC)企業および各種海外ルートを動員し世界の市場で供給源を確保した。同省へは現在、タイからの24万枚を皮切りに、韓国のソウルや釜山から38万枚など、医療用マスクが次々と空輸されている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020020300501

    タイからの医療用マスク27万枚、速やかに通関黒竜江省  29日、タイから輸入された医療用マスクを検査する税関職員。タイから輸入された医療用マスク27万枚が29日午後、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。ハルビン税関に所属する太平空港税関は、ただちに通関手続きを行い、感染予防物資の迅速な通関を実現させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020020300466

    タイからの医療用マスク27万枚、速やかに通関黒竜江省  29日、ハルビン太平国際空港に到着したタイから輸入された医療用マスク。タイから輸入された医療用マスク27万枚が29日午後、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。ハルビン税関に所属する太平空港税関は、ただちに通関手続きを行い、感染予防物資の迅速な通関を実現させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020020300650

    黒竜江省政府の海外調達マスク、続々到着感染防止に一助  1月29日、ハルビン空港に到着した黒竜江省商務庁が海外で買い付けたマスク。中国黒竜江省商務庁が海外から調達した新型コロナウイルスによる肺炎対策物資の医療用マスク13万6千枚が1月31日夜、韓国・釜山からハルビン太平国際空港に到着した。同庁は感染の急激な拡大を受け、必要な感染対策物資のリストを速やかに公表。貿易会社や外資企業、越境電子商取引(EC)企業および各種海外ルートを動員し世界の市場で供給源を確保した。同省へは現在、タイからの24万枚を皮切りに、韓国のソウルや釜山から38万枚など、医療用マスクが次々と空輸されている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020020300464

    タイからの医療用マスク27万枚、速やかに通関黒竜江省  29日、ハルビン太平国際空港に到着したタイから輸入された医療用マスク。タイから輸入された医療用マスク27万枚が29日午後、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。ハルビン税関に所属する太平空港税関は、ただちに通関手続きを行い、感染予防物資の迅速な通関を実現させた。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020012000837

    ハルビン空港、2019年の利用者数は2077万9千人  ハルビン太平国際空港。(資料写真)中国黒竜江省のハルビン太平国際空港はこのほど、2019年の旅客数が前年比1・7%増の延べ2077万9千人、発着回数が0・6%増の14万6671回だったことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  17. 2020012001173

    ハルビン空港、2019年の利用者数は2077万9千人  ハルビン太平国際空港。(資料写真)中国黒竜江省のハルビン太平国際空港はこのほど、2019年の旅客数が前年比1・7%増の延べ2077万9千人、発着回数が0・6%増の14万6671回だったことを明らかにした。(ハルビン=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  18. 2020012100575

    デンマーク産の交配用ミンク9千匹余り、ハルビンに到着  17日、企業の申告書を確認する税関職員。デンマークからやって来た「特別な客人」-RU9256便に乗ったデンマーク産の交配用ミンク9千匹余りが17日未明、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。同省で今年初のチャーター機による、生きた動物の輸入案件となった。今回輸入されたミンクは口岸(通関地)での検疫を通過した後、すぐに持ち出しができる。口岸で保管される必要がないため、通関に要する時間が大幅に短縮でき、動物の死亡率が抑えられ、輸入企業の損失削減につながったという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020012100607

    デンマーク産の交配用ミンク9千匹余り、ハルビンに到着  17日、輸入された交配用ミンクを検査する税関職員。デンマークからやって来た「特別な客人」-RU9256便に乗ったデンマーク産の交配用ミンク9千匹余りが17日未明、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。同省で今年初のチャーター機による、生きた動物の輸入案件となった。今回輸入されたミンクは口岸(通関地)での検疫を通過した後、すぐに持ち出しができる。口岸で保管される必要がないため、通関に要する時間が大幅に短縮でき、動物の死亡率が抑えられ、輸入企業の損失削減につながったという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020012100688

    デンマーク産の交配用ミンク9千匹余り、ハルビンに到着  17日、輸入された交配用ミンクを検査する税関職員。デンマークからやって来た「特別な客人」-RU9256便に乗ったデンマーク産の交配用ミンク9千匹余りが17日未明、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。同省で今年初のチャーター機による、生きた動物の輸入案件となった。今回輸入されたミンクは口岸(通関地)での検疫を通過した後、すぐに持ち出しができる。口岸で保管される必要がないため、通関に要する時間が大幅に短縮でき、動物の死亡率が抑えられ、輸入企業の損失削減につながったという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020012100646

    デンマーク産の交配用ミンク9千匹余り、ハルビンに到着  17日、輸入された交配用ミンクを検査する税関職員。デンマークからやって来た「特別な客人」-RU9256便に乗ったデンマーク産の交配用ミンク9千匹余りが17日未明、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。同省で今年初のチャーター機による、生きた動物の輸入案件となった。今回輸入されたミンクは口岸(通関地)での検疫を通過した後、すぐに持ち出しができる。口岸で保管される必要がないため、通関に要する時間が大幅に短縮でき、動物の死亡率が抑えられ、輸入企業の損失削減につながったという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020012100627

    デンマーク産の交配用ミンク9千匹余り、ハルビンに到着  17日、輸入された交配用ミンク。デンマークからやって来た「特別な客人」-RU9256便に乗ったデンマーク産の交配用ミンク9千匹余りが17日未明、中国黒竜江省のハルビン太平国際空港に到着した。同省で今年初のチャーター機による、生きた動物の輸入案件となった。今回輸入されたミンクは口岸(通関地)での検疫を通過した後、すぐに持ち出しができる。口岸で保管される必要がないため、通関に要する時間が大幅に短縮でき、動物の死亡率が抑えられ、輸入企業の損失削減につながったという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020012000748

    ハルビン空港全体計画、高速鉄道などの交通施設を導入へ  16日、黒竜江省ハルビン太平国際空港全体計画の完成想像図。中国黒竜江省のハルビン太平国際空港はこのほど、同空港の全体計画を明らかにした。将来的に、高速鉄道などの交通施設を導入する予定だという。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019112102269

    大雪で高寒高速鉄道が移動手段の第一選択肢に黒竜江省  18日、ハルビン太平国際空港で除雪作業を行う職員。中国黒竜江省の大部分の地域はこのほど、大雪となり、航空便の運航や高速道路の通行に影響が出る中、高地や寒冷地でも運行が可能な高寒高速鉄道が、地元の長距離移動手段の第一選択肢となった。(ハルビン=新華社配信)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019103000356

    成都航空、国産旅客機ARJ21で初の国際線就航  26日、ハルビン-ウラジオストク線の1番機の出発前に記念撮影する乗組員ら。中国初の国産小型ジェット旅客機ARJ21が国際線に就航した。1番機は26日、黒竜江省のハルビン太平国際空港を離陸し、ロシアのウラジオストク国際空港に着陸した。中国国産の小型ジェット旅客機は商業運航で新たな飛躍を遂げた。(ハルビン=新華社配信)=2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  26. 2019110500789

    ハルビン税関、東北地域で初めて検疫有害動物のミカンコミバエを捕獲  23日、動植物検疫初期審査実験室で、有害動物の検査・測定を行うハルビン太平国際空港税関の検査職員。中国黒竜江省のハルビン税関所属のハルビン太平国際空港税関はこのほど、東北三省(黒竜江、吉林、遼寧)と内モンゴル自治区を合わせた地域で初めて検疫有害動物のミカンコミバエを捕獲した。(ハルビン=新華社配信/ハルビン税関提供)=2019(令和元)年10月23日、クレジット:ハルビン税関/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像