検索結果 284 件中 1 件 〜 50 件 "ヒロさん"
  1. 2020021001526

    「時の人」 カズ・ヒロさん  米アカデミー賞のメーキャップ&ヘアスタイリング賞で2度目の栄誉に輝いたカズ・ヒロさん(ロイター=共同)

  2. 2020021000864

    ヒロさん2度目のメーク賞  第92回米アカデミー賞で作品賞を受賞し、喜び合う「パラサイト」のポン・ジュノ監督(右)と俳優ソン・ガンホさん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  3. 2020021000857

    ヒロさん2度目のメーク賞  第92回米アカデミー賞で主演女優賞を受賞した「ジュディ 虹の彼方に」のレネー・ゼルウィガーさん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  4. 2020021000854

    ヒロさん2度目のメーク賞  第92回米アカデミー賞で主演男優賞を受賞した「ジョーカー」のホアキン・フェニックスさん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  5. 2020021000776

    ヒロさんにメーキャップ賞  ポン・ジュノ監督

  6. 2020021000166

    ヒロさん2度目栄冠なるか  第92回米アカデミー賞で助演女優賞を受賞した「マリッジ・ストーリー」のローラ・ダーンさん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  7. 2020021000138

    ヒロさん2度目栄冠なるか  第92回米アカデミー賞で、「アナと雪の女王2」の主題歌を歌うイディナ・メンゼルさん(中央)ら。メンゼルさんの右隣は松たか子さん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  8. 2020021000134

    ヒロさん2度目栄冠なるか  第92回米アカデミー賞で脚本賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  9. 2020021000119

    ヒロさん2度目栄冠なるか  第92回米アカデミー賞で助演男優賞を受賞した「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピットさん=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  10. 2020021000115

    ヒロさん2度目栄冠なるか  第92回米アカデミー賞の発表、授賞式が開かれたドルビーシアター=9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  11. 2020021000013

    ヒロさん2度目栄冠なるか  カズ・ヒロさん

  12. 2020021303236

    「Newscom」「海外セレブ」 ACADEMY AWARDS 2020 Fatma Al Remaihi arrives for the 92nd annual Academy Awards at the Dolby Theatre in the Hollywood section of Los Angeles on Sunday, February 9, 2020. Photo by Jim Ruymen/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  13. 2020021303369

    「Newscom」「海外セレブ」 ACADEMY AWARDS 2020 Fatma Al Remaihi arrives for the 92nd annual Academy Awards at the Dolby Theatre in the Hollywood section of Los Angeles on Sunday, February 9, 2020. Photo by Jim Ruymen/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

  14. 2020021923165

    「ロイター」「プラス」 アカデミー賞  キーワード:特殊、メーキャップ、アカデミー賞、受賞、カズ・ヒロ(中央)、メイクアップ・ヘアスタイリング賞=2020(令和2)年2月9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  15. 2020021923175

    「ロイター」「プラス」 アカデミー賞  キーワード:特殊、メーキャップ、アカデミー賞、受賞、カズ・ヒロ(中央)、メイクアップ・ヘアスタイリング賞=2020(令和2)年2月9日、米ハリウッド(ロイター=共同)

  16. 2020020300816

    「時の人」 宇野和博さん  「読書バリアフリー」を訴え続ける英語教諭の宇野和博(うの・かずひろ)さん

  17. 2020012224818

    「時の人」 猪俣典弘さん  フィリピン残留日系2世の日本国籍取得を支援する猪俣典弘(いのまた・のりひろ)さん

  18. 2020011700976

    「時の人」 松本光弘さん  第28代警察庁長官に就任した松本光弘(まつもと・みつひろ)さん

  19. 2020011300536

    カズ・ヒロさんが候補に  カズ・ヒロ(辻一弘)さん

  20. 2020011100262

    「時の人」 山下泰裕さん  国際オリンピック委員会の新委員に就任した山下泰裕(やました・やすひろ)さん

  21. 2019112900293

    「時の人」 田村和大さん  社会問題をミステリー小説で描く弁護士の田村和大(たむら・かずひろ)さん

  22. 2019102305433

    「WENN」「海外セレブ」 Los Angeles Fashion Week Powered by Art Hearts Fashion - Day 4 Los Angeles Fashion Week Powered by Art Hearts Fashion - Day 4 at The Majestic Downtown in Los Angeles, California on October 20, 2019Featuring: Taylor Marie Cowhey.Where: Los Angeles, California, United States.When: 21 Oct 2019.Credit: Sheri Determan/WENN.com、クレジット:Sheri Determan/WENN.com/共同通信イメージズ

  23. 2019091201311

    「時の人」 小河孝浩さん  過疎化する故郷の風景を写真に記録し続ける小河孝浩(おがわ・たかひろ)さん

  24. 2019090500703

    「同性婚認めて」と提訴  同性婚を認めないのは憲法違反だとして国を提訴し、記者会見する原告のこうすけさん(左)とまさひろさん=5日午前、福岡市中央区

  25. 2019090405876

    「WENN」「海外セレブ」 Amare Magazine‘s 10th Issue Release Party Amare Magazine‘s 10th Issue Release Party at Skybar at the Mondrian Hotel in Los Angeles, California on September 1, 2019Featuring: Amir LahijyWhere: Los Angeles, California, United StatesWhen: 02 Sep 2019Credit: Sheri Determan/WENN.com、クレジット:Sheri Determan/WENN.com/共同通信イメージズ

  26. 2019081603240

    「時の人」 水島章広さん  日本学生写真部連盟の結成を支えた水島章広(みずしま・あきひろ)さん

  27. 2019071600845

    元年国内 039 「時の人」  第1回国際シルクロードラリーの二輪部門で優勝した谷口和宏(たにぐち・かずひろ)さん

  28. 2019062707012

    「時の人」 山下泰裕さん  日本オリンピック委員会の新会長に決まった山下泰裕(やました・やすひろ)さん

  29. 2019061804301

    甲乙A「生活=インタビュー」 適切な「つながり」を  「同じ経験をした人とつながることで気持ちが楽になり、追い込まれなくなる。当事者も、親も」と話す「ひきこもり新聞」編集長の木村ナオヒロさん

  30. 2019042301635

    「時の人」 岩本光弘さん  太平洋横断に成功した全盲のヨットマン岩本光弘(いわもと・みつひろ)さん

  31. 2019040302403

    「時の人」 森田泰弘さん  選抜高校野球大会で東邦を30年ぶり5度目の優勝に導いた森田泰弘(もりた・やすひろ)さん

  32. 2019032701447

    「時の人」 榛葉昌寛さん   日本とバチカンで震災復興支援コンサートを続ける榛葉昌寛(しんば・まさひろ)さん

  33. 2019030801013

    「時の人」 増田尚宏さん  日本原燃の社長に就任した増田尚宏(ますだ・なおひろ)さん

  34. 2019012817060

    「時の人」 伊東明洋さん  国内で初めて屋内でオオサンショウウオの人工繁殖に成功した伊東明洋(いとう・あきひろ)さん

  35. 2019011622848

    「時の人」 上田岳弘さん  第160回芥川賞に決まった上田岳弘(うえだ・たかひろ)さん

  36. 2019011621307

    「時の人」 上田岳弘さん  第160回芥川賞に決まった上田岳弘(うえだ・たかひろ)さん

  37. 2018123000329

    宮川ひろさんが死去  死去した宮川ひろさん

  38. 2018112732916

    「時の人」 丸佳浩さん  2年連続でセ・リーグ最優秀選手に輝いた広島の外野手、丸佳浩(まる・よしひろ)さん

  39. 2018112615960

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京博物院で展示品を眺める兎沢和広さん。(11月14日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2018112616034

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京市の夫子廟(ふうしびょう)で、中国の文房四宝(筆、墨、紙、硯)を試す兎沢和広さん。(11月14日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2018112615752

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京博物院で日本に留学経験のあるスタッフと会話を交わす兎沢和広さん。(11月14日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2018112615718

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京博物院で数十年来の友人とお茶を飲みながら談笑する兎沢和広さん。(11月14日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2018101827953

    「時の人」 矢野燿大さん  プロ野球阪神の新監督に就任した矢野燿大(やの・あきひろ)さん

  44. 2018112615944

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京市新街口(しんがいこう)の自身が経営する焼肉店で中国人シェフ(中)や日本人シェフ(右)とコミュニケーションを取る兎沢和広さん。(10月16日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2018112615957

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京市新街口(しんがいこう)の自身が経営する焼肉店で地方から取材に訪れた大学生と談笑する兎沢和広さん。(10月16日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2018112615940

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京市新街口(しんがいこう)の自身が経営する焼肉店の入口に立つ兎沢さん。(10月16日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2018112616027

    「新華社」 「南京はすでに私の故郷」南京日本人会会長·兎沢和広さん  南京市新街口(しんがいこう)の自身が経営する焼肉店で来店客に日本料理を紹介する兎沢和広さん。(10月16日撮影)中国江蘇省南京市で焼肉店を営む日本の大阪府出身の兎沢和広(とざわ・かずひろ)さん(45)は、南京日本人会の会長も務める。1996年に南京に来て以降、この地で22年の歳月を過ごしている。兎沢さんは南京に初めて降り立った日のことを「駅を出ると、空気はきれいで街の各所に文化の深さが感じられた。玄武湖も美しかった」と語る。その日のことは永遠に忘れないという。南京の環境をすぐに気に入り、以来22年間、南京の人びとに助けられながら過ごしてきた。今年は中日平和友好条約締結40周年にあたる。南京で生活する兎沢さんにとっても、ひと際感慨深いものがある。兎沢さんは、中国と日本が永遠に平和であってほしいと述べ、「昔の人は『前事を忘れざるは後事の師なり』と言った。今後の日中関係のため日本人は歴史をもっと学ぶ必要があり、それは中国と日本の平和につながる。日本人会の会長として、自らも歴史を学びつつ、南京に来る日本の若者にも聞かせていきたい」と語った。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2018080600924

    「時の人」 斎藤芳弘さん  「ナガサキの郵便配達」を復刊させる斎藤芳弘(さいとう・よしひろ)さん

  49. 2018062000656

    「時の人」 西角友宏さん  登場から40年が経過したゲーム機「スペースインベーダー」の開発者、西角友宏(にしかど・ともひろ)さん

  50. 2018030500735

    「時の人」 辻一弘さん  米アカデミー賞でメーキャップ&ヘアスタイリング賞を日本人で初めて受賞した辻一弘(つじ・かずひろ)さん

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像