検索結果 2,521 件中 1 件 〜 50 件 "ホームページ"
  1. 2020052301409

    ドイツの鉄道、コロナ直撃  ドイツ・ベルリン、エアフルト、ミュンヘン、ライプチヒ 「地球ホームページ」

  2. 2020052301408

    ドイツの鉄道、コロナ直撃  ドイツ・ベルリン、エアフルト、ミュンヘン、ライプチヒ 「地球ホームページ」

  3. 2020052301407

    ドイツの鉄道、コロナ直撃  ドイツ・ベルリン、エアフルト、ミュンヘン、ライプチヒ 「12段用」「地球ホームページ」

  4. 2020052301406

    ドイツの鉄道、コロナ直撃  ドイツ・ベルリン、エアフルト、ミュンヘン、ライプチヒ 「12段用」「地球ホームページ」

  5. 2020052301391

    ドイツの鉄道、コロナ直撃 特急列車  ドイツ鉄道の特急ICE=5日、ドイツのエアフルト中央駅(共同) 「地球ホームページ」

  6. 2020052301390

    ドイツの鉄道、コロナ直撃 特急の車内  乗客の姿がほとんどないドイツの特急ICEの車内=5日、ベルリン(共同) 「地球ホームページ」

  7. 2020052201176

    クラフトビールで疾病退散 「アマビエIPA」  醸造会社サンクトガーレンが発売したクラフトビール「アマビエIPA」が人気を呼んでいる。新型コロナウイルスの早期収束を願い、疾病よけの伝説がある妖怪「アマビエ」の絵柄をボトルに貼ってツイッターに投稿。「本当に発売してほしい」、「飲んで疾病退散したい」などの反響があり、発売することになった。7種類のホップを使用し、かんきつ系の香りでアルコール度数が7%とやや高めだがすっきりした味わいだ。岩本伸久社長(57)は「最前線で闘っている医療従事者の役に立てれば」と利益の全額を新型コロナウイルス感染症の拡大防止基金に寄付している。全国の百貨店や酒屋などで販売しており、ホームページからも購入することができる。1本330㍉㍑で506円。発売は収束するまで続ける予定だという。問い合わせは046(224)2317=22日午後、神奈川県厚木市

  8. 2020052201177

    クラフトビールで疾病退散 「アマビエIPA」  醸造会社サンクトガーレンが発売したクラフトビール「アマビエIPA」が人気を呼んでいる。新型コロナウイルスの早期収束を願い、疾病よけの伝説がある妖怪「アマビエ」の絵柄をボトルに貼ってツイッターに投稿。「本当に発売してほしい」、「飲んで疾病退散したい」などの反響があり、発売することになった。7種類のホップを使用し、かんきつ系の香りでアルコール度数が7%とやや高めだがすっきりした味わいだ。岩本伸久社長(57)は「最前線で闘っている医療従事者の役に立てれば」と利益の全額を新型コロナウイルス感染症の拡大防止基金に寄付している。全国の百貨店や酒屋などで販売しており、ホームページからも購入することができる。1本330㍉㍑で506円。発売は収束するまで続ける予定だという。問い合わせは046(224)2317=22日午後、神奈川県厚木市

  9. 2020052201044

    色鮮やかなバラが見頃 習志野市の「谷津バラ園」  新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、臨時休園している千葉県習志野市の「谷津バラ園」で、バラが見頃を迎えている。休園中も毎日手入れを行っており世界各国800品種、約7500株のバラが鮮やかに咲いている。同園の林輝之所長(49)は「毎年楽しみに来園してくれる人も多い中、今年は直接見てもらえないのはとても残念」と話した。バラを見てもらうためホームページで園の動画配信も始めた。5月いっぱいは休園し、その後も状況を見ながら決めていく予定=22日午後

  10. 2020052201043

    色鮮やかなバラが見頃 習志野市の「谷津バラ園」  新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、臨時休園している千葉県習志野市の「谷津バラ園」で、バラが見頃を迎えている。休園中も毎日手入れを行っており世界各国800品種、約7500株のバラが鮮やかに咲いている。同園の林輝之所長(49)は「毎年楽しみに来園してくれる人も多い中、今年は直接見てもらえないのはとても残念」と話した。バラを見てもらうためホームページで園の動画配信も始めた。5月いっぱいは休園し、その後も状況を見ながら決めていく予定=22日午後

  11. 2020052201040

    色鮮やかなバラが見頃 習志野市の「谷津バラ園」  新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、臨時休園している千葉県習志野市の「谷津バラ園」で、バラが見頃を迎えている。休園中も毎日手入れを行っており世界各国800品種、約7500株のバラが鮮やかに咲いている。同園の林輝之所長(49)は「毎年楽しみに来園してくれる人も多い中、今年は直接見てもらえないのはとても残念」と話した。バラを見てもらうためホームページで園の動画配信も始めた。5月いっぱいは休園し、その後も状況を見ながら決めていく予定=22日午後

  12. 2020052104572

    花で感謝を伝えたい 花を飾る河野さん  新型コロナウイルスの影響が続く中、川崎市の医療従事者や高齢者施設関係者に感謝の花を贈る取り組みが行われている。「2020スマイルフラワープロジェクト」が企画し、外出自粛で販売できなくなった花を市場などから提供を受けて実現した。ガーベラやカーネーションの花束を受け取った特別養護老人ホーム「みんなと暮らす町」の総務主任河野みのりさん(56)は「きれいな花を見ると表情も明るくなる。家族に会えない中で寂しい思いをしている入所者が笑顔になってくれたら」と話した。同プロジェクトのホームページからは応援したい医療関係者や病院、施設へ「フラワーギフト」が注文できる=21日

  13. 2020052104570

    花で感謝を伝えたい 花束を受け取る河野さん  新型コロナウイルスの影響が続く中、川崎市の医療従事者や高齢者施設関係者に感謝の花を贈る取り組みが行われている。「2020スマイルフラワープロジェクト」が企画し、外出自粛で販売できなくなった花を市場などから提供を受けて実現した。ガーベラやカーネーションの花束を受け取った特別養護老人ホーム「みんなと暮らす町」の総務主任河野みのりさん(56)は「きれいな花を見ると表情も明るくなる。家族に会えない中で寂しい思いをしている入所者が笑顔になってくれたら」と話した。同プロジェクトのホームページからは応援したい医療関係者や病院、施設へ「フラワーギフト」が注文できる=21日

  14. 2020052203821

    ドライブスルーでの販売を開始した横浜中華街  新型コロナウイルスの感染拡大で来客数が減少した横浜中華街(横浜市中区)で13日、18の飲食店によるドライブスルーサービスが始まった。自宅での食事が続く中、常連客らがプロの味を求めて駆けつけた。横浜中華街発展会協同組合が企画。同組合のホームページに掲載されている参加店に電話で注文し、中華街東側の「中華街パーキング」で品物を受け渡す(写真)。参加店の3分の2以上は現金とスマートフォン決済サービス「ペイペイ」での決済が可能。利用時間は11―14時で6月末までを予定。同中華街は新型コロナ発生初期から風評被害に悩み、緊急事態宣言に伴う休業要請で深刻な打撃を受けた。「人同士の接触をできるだけ減らすため、参加店には電子決済の活用を呼びかけた」(竹本理華常務理事)としている。=2020(令和2)年5月13日、横浜市中区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  15. 2020051200830

    美容整形「今は控えて」 ホームページの掲示  日本美容医療協会と日本美容外科学会がホームページに掲示した「今は施術を控えてほしい」という呼び掛け

  16. 2020043002919

    トンネル抜けるペンギン 休館中の水族館が動画配信  小さな桜のトンネルを抜け、2羽のペンギンがよちよち迫ってくる。愛らしい動画を30日、休館中の水族館がホームページなどで配信し始め、パフォーマンスの様子を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態が続き、外出を控える人々に向け、水族館「アクアパーク品川」が制作。プロジェクションマッピングで浮かぶ桜の空間で遊ぶケープペンギンの姿がユーモラスだ。担当者は「家から出られない人たちを少しでも癒やしたい」と話した=30日午後、東京都港区

  17. 2020043002913

    トンネル抜けるペンギン 休館中の水族館が動画配信  小さな桜のトンネルを抜け、2羽のペンギンがよちよち迫ってくる。愛らしい動画を30日、休館中の水族館がホームページなどで配信し始め、パフォーマンスの様子を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態が続き、外出を控える人々に向け、水族館「アクアパーク品川」が制作。プロジェクションマッピングで浮かぶ桜の空間で遊ぶケープペンギンの姿がユーモラスだ。担当者は「家から出られない人たちを少しでも癒やしたい」と話した=30日午後、東京都港区

  18. 2020043002898

    トンネル抜けるペンギン 休館中の水族館が動画配信  小さな桜のトンネルを抜け、2羽のペンギンがよちよち迫ってくる。愛らしい動画(上)を30日、休館中の東京都内の水族館がホームページなどで配信し始め、パフォーマンスの様子を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態が続き、外出を控える人々に向け、水族館「アクアパーク品川」が制作。プロジェクションマッピングで浮かぶ桜の空間で遊ぶケープペンギンの姿がユーモラスだ。担当者は「家から出られない人たちを少しでも癒やしたい」と話した=30日午後、東京都港区

  19. 2020043002890

    トンネル抜けるペンギン 休館中の水族館が動画配信  小さな桜のトンネルを抜け、2羽のペンギンがよちよち迫ってくる。愛らしい動画(右)を30日、休館中の東京都内の水族館がホームページなどで配信し始め、パフォーマンスの様子を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態が続き、外出を控える人々に向け、水族館「アクアパーク品川」が制作。プロジェクションマッピングで浮かぶ桜の空間で遊ぶケープペンギンの姿がユーモラスだ。担当者は「家から出られない人たちを少しでも癒やしたい」と話した=30日午後、東京都港区

  20. 2020040901318

    Corona - Mainz Health Committee digital 07 April 2020, Rhineland-Palatinate, Mainz: The homepage of the Rhineland-Palatinate state parliament points to the live stream “Committee for Health, Care and Demography“. Because of the contact bans in the Corona crisis, a committee of the Rhineland-Palatinate state parliament is meeting digitally for the first time. The reason for this is to reduce the regulations on personal contacts during the Corona pandemic to an absolutely necessary minimum. Photo: Andreas Arnold/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2020032516691

    Coronavirus - Filmpark Babelsberg 23 March 2020, Brandenburg, Potsdam: The figure of a lion sits in front of the closed entrance at Filmpark Babelsberg. The start of the season in the park scheduled for 01.04.2020 has been postponed due to the corona crisis. As the organizer announced on its homepage, tickets already purchased remain valid and can be redeemed during the entire Siaon 2020. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2020032516768

    Coronavirus - Filmpark Babelsberg 23 March 2020, Brandenburg, Potsdam: A film poster at Filmpark Babelsberg shows the actor Gojko Mitis as the leading actor in the film “Chingachgook, the big snake“. The start of the season at Filmpark Babelsberg scheduled for 01.04.2020 has been postponed due to the Corona crisis. As the organizer announced on its homepage, tickets already purchased remain valid and can be redeemed during the entire Siaon 2020. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2020032516608

    Coronavirus - Filmpark Babelsberg 23 March 2020, Brandenburg, Potsdam: The figure of a green lion sits in the Filmpark Babelsberg next to the almost empty parking lot at the main entrance and the Vulkan-Bau (M), where the stunt shows take place. The start of the season in the park scheduled for 01.04.2020 has been postponed due to the Corona crisis. As the organizer announced on his homepage, tickets already bought will remain valid and can be redeemed during the whole Siaon 2020. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2020032516647

    Coronavirus - Filmpark Babelsberg 23 March 2020, Brandenburg, Potsdam: An oriental designed house is located in the Filmpark Babelsberg. The backdrop in the west of the park was the film set for the DEFA fairytale film “Der kleine Muck“ (1953). The start of the season, which was scheduled for April 1, 2020, was postponed due to the Corona crisis. As the organizer announced on its homepage, tickets already purchased remain valid and can be redeemed during the entire Siaon 2020. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  25. 2020032516657

    Coronavirus - Filmpark Babelsberg 23 March 2020, Brandenburg, Potsdam: An oriental designed house is located in the Filmpark Babelsberg. The backdrop in the west of the park was the film set for the DEFA fairytale film “Der kleine Muck“ (1953). The start of the season, which was scheduled for April 1, 2020, was postponed due to the Corona crisis. As the organizer announced on its homepage, tickets already purchased remain valid and can be redeemed during the entire Siaon 2020. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  26. 2020032200467

    「感染者勤務」自ら公表 ホテルのホームページ  新型コロナウイルス感染者のアルバイト先であることを公表した佐賀市の「ホテルマリターレ創世」のホームページ=19日

  27. 2020032200466

    「感染者勤務」自ら公表 ホテルのスマホ画面  新型コロナウイルス感染者のアルバイト先であることをホームページで公表した、佐賀市の「ホテルマリターレ創世」のスマホ画面=19日

  28. 2020032323022

    Coronavirus - Thale 19 March 2020, Saxony-Anhalt, Thale: A deserted place on the otherwise popular suspension bridge at the Rappbode dam. The operator Harzdrenalin announces on his homepage that all events have been cancelled or closed due to the spread of the coronavirus. Photo: Klaus-Dietmar Gabbert/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  29. 2020031603425

    「国のイメージ変えたい」  アフガニスタン・カブール 「12段用」「地球ホームページ」

  30. 2020031603421

    「国のイメージ変えたい」  アフガニスタン・カブール 「12段用」「地球ホームページ」

  31. 2020031603419

    「国のイメージ変えたい」  アフガニスタン・カブール 「地球ホームページ」

  32. 2020031603416

    「国のイメージ変えたい」  アフガニスタン・カブール 「地球ホームページ」

  33. 2020031603132

    「国のイメージ変えたい」 指導するハメド・バリさん  アフガニスタン・カブールのモデル事務所「モデルスタン」で、指導に当たるハメド・バリさん(前列左から2人目)=2月(共同) 「地球ホームページ」

  34. 2020031603129

    「国のイメージ変えたい」 取材に応じるバリさん  アフガニスタン・カブールのモデル事務所「モデルスタン」で、取材に応じるハメド・バリさん=2月(共同) 「地球ホームページ」

  35. 2020031603128

    「国のイメージ変えたい」 ミナ・レザイさん  アフガニスタン・カブールの飲食店「シンプル・カフェ」で、取材に応じるミナ・レザイさん=2月(共同) 「地球ホームページ」

  36. 2020031400575

    SNS、デマ抑止対策強化 フェイスブックの検索画面  フェイスブックでコロナウイルスを検索すると厚生労働省ホームページへのリンク(上)が表示される 「大型サイド」「データ主義社会」

  37. 2020030903231

    感染拡大、春闘に影響 カメラの前で話す神津会長  ホームページ上で配信した「デジタル集会」で演説する、連合の神津里季生会長=3日、東京都千代田区の連合本部

  38. 2020031004441

    安徽省、国外からの新型肺炎流入を防ぐ措置実施  新型肺炎の影響で、毎週金曜日に運航していた合肥-大阪線が欠航となっている。(3月6日、合肥新橋国際空港ホームページのスクリーンショット)中国安徽省はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎が流行地域から同省に広がるのを厳格に遮断するため、海外からの流入防止措置を徹底するよう求めた。口岸(通関地)の衛生的な検疫や重点的個体群の管理などの措置を着実に実行し、海外の感染状況が「逆流」して流入、拡散するのを防ぐ。(合肥=新華社記者/陳尚営)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020030600586

    網商銀行、ネット小売店を支援立て替え資金に500億元  3日、覇蠻牛肉米粉のオンラインストア。(ホームページのキャプチャー画像)中国電子商取引(EC)大手アリババグループの金融会社、螞蟻金融服務集団(アント・フィナンシャル)傘下のインターネット専業銀行「網商銀行(MYBank)」と同グループの通販サイト「淘宝網(タオバオ)」は2日、中小企業の売掛金回収期間の短縮を社会全体に向け呼び掛けた。網商銀行が3日、明らかにした。同行は500億~1千億元(1元=約16円)規模の立て替えを実施し、これらの企業の資金繰りを支える。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020030302996

    Hanau after the attack 01 March 2020, Hessen, Hanau: Painted over with black paint is the address of the homepage of the perpetrator of Hanau, which had stood on a wall in the immediate vicinity of the crime scene in Kesselstadt. After the crime this lettering was painted over. (To dpa “Hanau and the Fear of Forgetting“) Photo: Boris Roessler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  41. 2020030303252

    Hanau after the attack 20 February 2020, Hessen, Hanau: The picture combo shows the writing of the homepage address of the Hanau offender Tobias R. on the day after the crime in the immediate vicinity of the crime scene and the meanwhile overpainted writing at the same place. Painted over with black paint is the address of the homepage of the perpetrator of Hanau, which had stood on a wall in the immediate vicinity of the crime scene in Kesselstadt. After the crime this lettering was painted over. (To dpa “Hanau and the Fear of Forgetting“) Photo: Boris Roessler/dpa - ATTENTION: The surname of the perpetrator was pixelated、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  42. 2020022025051

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  43. 2020022025244

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2020022025173

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2020022503772

    ネットで面接オンライン就職説明会開催雲南省昆明市  19日、雲南省昆明市が開催した、オンライン就職説明会のホームぺージ。中国雲南省昆明市はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎の感染対策上の必要に応え、インターネット上での就職説明会を開催した。ネットを通じた面接会のシステムも同時に運用を開始し、新型肺炎の感染対策期間中、企業が人材を確保しやすいように支援している。同省人的資源・社会保障庁が明らかにした。今回のネット上での就職説明会で、企業は求人内容の掲載や求職者の履歴書の受け取り、オンライン面接、2次面接の通知発送などが行える。現時点で54社が同説明会に参加、2460人分の求人を出している。(昆明=新華社配信/周耀標)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020022810777

    WLAN in public transport FILED - 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. If you travel through Lower Saxony by bus and train, you can access the Internet with WLAN more and more often. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2020022025259

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  48. 2020022025258

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  49. 2020022025148

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  50. 2020022025240

    WLAN in public transport 19 February 2020, Lower Saxony, Hanover: ILLUSTRATION - An information page on the homepage of Üstra Hannoversche Verkehrsbetriebe informs about the planned introduction of free WLAN throughout the vehicles and at all stops. The state of Lower Saxony is promoting the introduction of WLAN in public transport. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像