検索結果 42 件中 1 件 〜 42 件 "一体化発展"
  1. 2020060209242

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  28日、上海洋山港の第4期自動化埠頭(ふとう)。中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/張玉薇)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020060209391

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  28日、上海洋山港の第4期自動化埠頭(ふとう)。中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/張玉薇)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020060209264

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  28日、上海洋山港の第4期自動化埠頭(ふとう)。中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/張玉薇)=2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020032900323

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトの施工現場。(小型無人機から)新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020032900356

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、施工現場で作業する作業員。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020032900344

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトの施工現場。(小型無人機から)新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020032900337

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、施工現場で作業する作業員。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020032900320

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、施工現場で作業する作業員。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020032900355

    「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」施工再開  24日、葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトの施工現場。(小型無人機から)新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け工事が一時中断されていた中国の「長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル区」建設事業はこのところ、全面的、集中的な施工を再開している。上海市金山区と浙江省嘉善県間の、交通を分断していた行き止まり道路の延長工事である葉新公路・姚楊公路建設プロジェクトも再開された。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020060209348

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  上海市洋山港のコンテナ埠頭(ふとう)。(3月18日撮影、小型無人機から)中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020060209368

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  上海市洋山港のコンテナ埠頭(ふとう)。(3月18日撮影、小型無人機から)中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020060209356

    洋山特殊総合保税区、正式オープン上海市  上海市洋山港のコンテナ埠頭(ふとう)。(3月18日撮影、小型無人機から)中国上海市自由貿易試験区臨港新エリアに建設された洋山特殊総合保税区がこのほど、正式にオープンした。世界最大のコンテナ港と航空貨物取扱量第3位の空港を有する同保税区は利便性と開放度が高く、長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)一体化発展の力強い原動力になる。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019111902706

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の溶接ラインで作業をするロボット。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019111902741

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場内で自動車部品を運搬する従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019111902793

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019111902704

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の溶接仕事場の生産ラインで作業をするロボット。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019111902707

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の溶接ラインで作業をするロボット。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019111902726

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の溶接ラインで作業をするロボット。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019111902716

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019111902742

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の生産ライン。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019111902774

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の生産ライン。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019111902797

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019111902680

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019111902711

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019111902718

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019111902732

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場内で何重にも重なって並べられた自動車部品。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019111902733

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019111902734

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の作業場で働く従業員。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019111902738

    北京現代の河北省滄州工場、京津冀協同発展の代表的プロジェクトに  15日、北京現代滄州工場の生産ライン。中国北京市に本社を置く自動車メーカー北京現代汽車の河北省滄州(そうしゅう)市の工場は、同社が初めて北京市以外に建設した工場で、2016年10月に正式に竣工して操業を開始。同工場は投資規模が大きい、産業の牽引効果が著しい、スマート化レベルが高いなどにより、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の代表的プロジェクトとして評価されている。北京現代滄州工場は、地域経済の一体化発展の加速や、産業の構造転換と高度化推進の面で著しい成果を収めている。(滄州=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019062601518

    長江デルタ地域での的確な貧困救済実現のため、特別基金設立  19日、フォーラムで慈善連合行動計画について調印する江蘇省、浙江省、安徽省、上海市の三省一市慈善総会(基金会)などの機関。中国江蘇省南京市で19日、「2019長江デルタ地域一体化発展・鐘山慈善行動」および第1回江蘇省慈善フォーラムが開催された。上海市、江蘇省、浙江省、安徽省の三省一市の慈善団体が主導し1千万元(1元=約16円)の寄付金を集め、長江デルタ的確な貧困救済基金を設立し、安徽省西部の大別山や江蘇省北部、浙江省西部の貧困な旧革命根拠地および上海市の貧困地域で、重点的に貧困支援を実施していく。また、三省一市慈善総会(基金会)は今後共同で、特別困窮出稼ぎ労働者に対する支援活動を実施し、主に難病治療や貧困学生への支援活動を進める。(南京=新華社配信/張小迎)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019062601494

    長江デルタ地域での的確な貧困救済実現のため、特別基金設立  19日、フォーラムであいさつする王愛文(おう・あいぶん)中国民政部副部長。中国江蘇省南京市で19日、「2019長江デルタ地域一体化発展・鐘山慈善行動」および第1回江蘇省慈善フォーラムが開催された。上海市、江蘇省、浙江省、安徽省の三省一市の慈善団体が主導し1千万元(1元=約16円)の寄付金を集め、長江デルタ的確な貧困救済基金を設立し、安徽省西部の大別山や江蘇省北部、浙江省西部の貧困な旧革命根拠地および上海市の貧困地域で、重点的に貧困支援を実施していく。また、三省一市慈善総会(基金会)は今後共同で、特別困窮出稼ぎ労働者に対する支援活動を実施し、主に難病治療や貧困学生への支援活動を進める。(南京=新華社配信/張小迎)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019062601491

    長江デルタ地域での的確な貧困救済実現のため、特別基金設立  19日、フォーラム開幕式の様子。中国江蘇省南京市で19日、「2019長江デルタ地域一体化発展・鐘山慈善行動」および第1回江蘇省慈善フォーラムが開催された。上海市、江蘇省、浙江省、安徽省の三省一市の慈善団体が主導し1千万元(1元=約16円)の寄付金を集め、長江デルタ的確な貧困救済基金を設立し、安徽省西部の大別山や江蘇省北部、浙江省西部の貧困な旧革命根拠地および上海市の貧困地域で、重点的に貧困支援を実施していく。また、三省一市慈善総会(基金会)は今後共同で、特別困窮出稼ぎ労働者に対する支援活動を実施し、主に難病治療や貧困学生への支援活動を進める。(南京=新華社配信/張小迎)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019060501593

    韓正氏、長江デルタ一体化発展推進指導小組の全体会議を開催  韓正(かん·せい)中国共産党中央政治局常務委員·国務院副総理·長江デルタ一体化発展推進指導小組(グループ)組長は3日、上海で同小組の全体会議を開いた。(上海=新華社記者/龐興雷)=2019(令和元)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2018110517780

    京張高速鉄道の線路敷設作業、全面開始河北省  1日、京張高速鉄道の河北省懐来(かいらい)県区間の線路敷設現場で働く中鉄三局の作業員。中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京‐張家口)全線の線路敷設工事が1日、始まった。同高速鉄道は国家重点建設プロジェクトで、2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線。全長174キロで、完成後は北京市から張家口市までの所要時間が50分に短縮される。五輪の後押し、京津冀(北京市・天津市・河北省)一体化発展の促進、西部地域との接続に非常に重要な戦略的意義を持つ。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2018110517457

    京張高速鉄道の線路敷設作業、全面開始河北省  1日、京張高速鉄道の河北省懐来(かいらい)県区間の工事現場で同鉄道の第1段目のレールを敷設する中鉄三局の作業員。中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京‐張家口)全線の線路敷設工事が1日、始まった。同高速鉄道は国家重点建設プロジェクトで、2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線。全長174キロで、完成後は北京市から張家口市までの所要時間が50分に短縮される。五輪の後押し、京津冀(北京市・天津市・河北省)一体化発展の促進、西部地域との接続に非常に重要な戦略的意義を持つ。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2018110517699

    京張高速鉄道の線路敷設作業、全面開始河北省  1日、京張高速鉄道の河北省懐来(かいらい)県区間の工事現場で同鉄道の第1段目のレールを敷設する中鉄三局の作業員。中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京‐張家口)全線の線路敷設工事が1日、始まった。同高速鉄道は国家重点建設プロジェクトで、2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線。全長174キロで、完成後は北京市から張家口市までの所要時間が50分に短縮される。五輪の後押し、京津冀(北京市・天津市・河北省)一体化発展の促進、西部地域との接続に非常に重要な戦略的意義を持つ。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2018110517765

    京張高速鉄道の線路敷設作業、全面開始河北省  1日、京張高速鉄道の河北省懐来(かいらい)県区間の工事現場で同鉄道の第1段目のレールを敷設する中鉄三局の作業員。中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京‐張家口)全線の線路敷設工事が1日、始まった。同高速鉄道は国家重点建設プロジェクトで、2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線。全長174キロで、完成後は北京市から張家口市までの所要時間が50分に短縮される。五輪の後押し、京津冀(北京市・天津市・河北省)一体化発展の促進、西部地域との接続に非常に重要な戦略的意義を持つ。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2018110517774

    京張高速鉄道の線路敷設作業、全面開始河北省  1日、京張高速鉄道の河北省懐来(かいらい)県区間の線路敷設現場で働く中鉄三局の作業員。(小型無人機から)中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京‐張家口)全線の線路敷設工事が1日、始まった。同高速鉄道は国家重点建設プロジェクトで、2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線。全長174キロで、完成後は北京市から張家口市までの所要時間が50分に短縮される。五輪の後押し、京津冀(北京市・天津市・河北省)一体化発展の促進、西部地域との接続に非常に重要な戦略的意義を持つ。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2018(平成30)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019031203629

    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察  小型無人機から撮影した井岡山市の茅坪風景区。(2017年9月26日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/万象)=2018(平成30)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019031203623

    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察  インターネットを通して竹工芸品を販売する、江西省井岡山市茅坪郷神山村に住む左香雲(さ・こううん)氏。(2018年2月12日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/周密)=2018(平成30)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019031203581

    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察  小型無人機から撮影した井岡山市の挹翠(ゆうすい)湖公園。(2017年9月26日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(井岡山=新華社記者/万象)=2017(平成29)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019031203670

    中国、貧困脱却の堅塁攻略を加速全人代が農村教育を監督·査察  江西省瑞金市葉坪郷黄沙村の広場で遊ぶ子ども。(2017年8月17日撮影)「義務教育の弱点は農村にあり、農村義務教育の弱点は農村教師にある」。中国の全国人民代表大会(全人代)教育科学文化衛生委員会の呉恒(ご・こう)副主任委員は10日、第13期全人代第2回会議の「人民代表大会の監督活動」に関する記者会見でこのように述べた。李克強(り・こくきょう)国務院総理は数日前、政府活動報告を行った際、中国は都市部と農村部の義務教育の一体化発展を推し進め、良質な教育資源の共有を促進すると強調した。「中国革命のゆりかご」と呼ばれる江西省井岡山(せいこうざん)市から来た全人代代表の左香雲(さ・こううん)氏は、良質な農村教育は、地元村民が貧困を脱却した後も引き続き豊かになるための助けになると考えている。(瑞金=新華社記者/万象)=2017(平成29)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像