検索結果 2,502 件中 1 件 〜 50 件 "一帯一路"
  1. 2020120200656

    中国・ASEAN博覧会「一帯一路」展示エリアが人気  27日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の「一帯一路」展示エリアを訪れた来場者。中国広西チワン族自治区南寧市で27日、第17回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会と中国・ASEANビジネス・投資サミットが開幕した。デジタル経済における協力発展と、このほど調印された貿易協定の実施に焦点を当てている。(南寧=新華社記者/張愛林)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020120200602

    中国・ASEAN博覧会「一帯一路」展示エリアが人気  27日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の「一帯一路」展示エリアで商品を購入する来場者。中国広西チワン族自治区南寧市で27日、第17回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会と中国・ASEANビジネス・投資サミットが開幕した。デジタル経済における協力発展と、このほど調印された貿易協定の実施に焦点を当てている。(南寧=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020120200637

    中国・ASEAN博覧会「一帯一路」展示エリアが人気  27日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の「一帯一路」展示エリアで商品を販売する出展者。中国広西チワン族自治区南寧市で27日、第17回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会と中国・ASEANビジネス・投資サミットが開幕した。デジタル経済における協力発展と、このほど調印された貿易協定の実施に焦点を当てている。(南寧=新華社記者/張愛林)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020120200614

    中国・ASEAN博覧会「一帯一路」展示エリアが人気  27日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の「一帯一路」展示エリアで商品を購入する来場者。中国広西チワン族自治区南寧市で27日、第17回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会と中国・ASEANビジネス・投資サミットが開幕した。デジタル経済における協力発展と、このほど調印された貿易協定の実施に焦点を当てている。(南寧=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020120200638

    中国・ASEAN博覧会「一帯一路」展示エリアが人気  27日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の「一帯一路」展示エリアで急須を購入する来場者(左)。中国広西チワン族自治区南寧市で27日、第17回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会と中国・ASEANビジネス・投資サミットが開幕した。デジタル経済における協力発展と、このほど調印された貿易協定の実施に焦点を当てている。(南寧=新華社記者/張愛林)=2020(令和2)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020113000675

    浙江省金華市でフランス行き「中欧班列」の運行始まる  26日、貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発する中欧班列X8020/19便。中国鉄路上海局集団は26日、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」X8020/19便が同日午前9時に82TEU(20フィートコンテナ換算)の輸出貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発したことを明らかにした。金華市からフランスに向かう中欧班列の運行開始で、同市からの中欧班列は14路線に増加した。(金華=新華社配信/胡肖飛)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020113000897

    浙江省金華市でフランス行き「中欧班列」の運行始まる  26日、貨物を載せ、江省金華市の金華南駅で出発を待つ中欧班列X8020/19便。中国鉄路上海局集団は26日、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」X8020/19便が同日午前9時に82TEU(20フィートコンテナ換算)の輸出貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発したことを明らかにした。金華市からフランスに向かう中欧班列の運行開始で、同市からの中欧班列は14路線に増加した。(金華=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020113000830

    浙江省金華市でフランス行き「中欧班列」の運行始まる  26日、貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発する中欧班列X8020/19便。中国鉄路上海局集団は26日、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」X8020/19便が同日午前9時に82TEU(20フィートコンテナ換算)の輸出貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発したことを明らかにした。金華市からフランスに向かう中欧班列の運行開始で、同市からの中欧班列は14路線に増加した。(金華=新華社配信/胡肖飛)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020113000737

    浙江省金華市でフランス行き「中欧班列」の運行始まる  26日、貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅で出発を待つ中欧班列X8020/19便。中国鉄路上海局集団は26日、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」X8020/19便が同日午前9時に82TEU(20フィートコンテナ換算)の輸出貨物を載せ、浙江省金華市の金華南駅からフランスのドゥルジュに向けて出発したことを明らかにした。金華市からフランスに向かう中欧班列の運行開始で、同市からの中欧班列は14路線に増加した。(金華=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020112604316

    逆境下で健闘、世界経済に活力を注ぐ対外貿易企業江蘇省  江蘇省無錫市の自動車部品メーカー、江蘇毅合捷汽車科技の外観。(資料写真)新型コロナウイルス感染症が世界の貿易市場に大きな影響をもたらす中、中国では多くの対外貿易企業が危機に直面して変化を求め、情勢に逆行して業績を伸ばし、グローバルサプライチェーンの安定、世界経済の促進に活力を注いでいる。南京税関の統計によると、製造業が盛んな江蘇省は今年1~10月の輸出入総額が前年同期比1・2%増の3兆6199億5千万元(1元=約16円)になった。東南アジア諸国連合(ASEAN)への輸出額は8・1%増、「一帯一路」沿線の国・地域との輸出入額は0・8%増となっている。(無錫=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020112604292

    逆境下で健闘、世界経済に活力を注ぐ対外貿易企業江蘇省  江蘇省の繊維関連企業、無錫市金茂対外貿易の金茂工業パークの外観。(資料写真)新型コロナウイルス感染症が世界の貿易市場に大きな影響をもたらす中、中国では多くの対外貿易企業が危機に直面して変化を求め、情勢に逆行して業績を伸ばし、グローバルサプライチェーンの安定、世界経済の促進に活力を注いでいる。南京税関の統計によると、製造業が盛んな江蘇省は今年1~10月の輸出入総額が前年同期比1・2%増の3兆6199億5千万元(1元=約16円)になった。東南アジア諸国連合(ASEAN)への輸出額は8・1%増、「一帯一路」沿線の国・地域との輸出入額は0・8%増となっている。(無錫=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020113000684

    中国の超大型掘削機、インドネシア高速鉄道のトンネルを貫通  24日、ジャカルタ-バンドン高速鉄道の1号トンネルの貫通式を行う中交天和機械設備製造のインドネシアプロジェクト部の技術者。中国江蘇省常熟市の中交天和機械設備製造が独自に開発した超大直径シールドマシン(掘削機)がインドネシアのジャカルタ-バンドン高速鉄道の1号トンネルの貫通に成功した。同社が25日、明らかにした。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020113000727

    中国の超大型掘削機、インドネシア高速鉄道のトンネルを貫通  21日、ジャカルタ-バンドン高速鉄道の1号トンネルの壁を貫くシールドマシン。これによりトンネルが無事貫通した。中国江蘇省常熟市の中交天和機械設備製造が独自に開発した超大直径シールドマシン(掘削機)がインドネシアのジャカルタ-バンドン高速鉄道の1号トンネルの貫通に成功した。同社が25日、明らかにした。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020112601067

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅を出発したフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。(小型無人機から)中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020112601017

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅で出発を待つフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020112600980

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅で出発を待つフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。(小型無人機から)中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020112601319

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅で出発を待つフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020112601306

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅を出発したフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。(小型無人機から)中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020112600729

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅で出発を待つフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。(小型無人機から)中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020112601622

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅を出発したフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。(小型無人機から)中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020112600898

    「中欧班列」の新ルート開通、中国鄭州とフィンランド首都を結ぶ  20日、河南省鄭州市の圃田駅で出発を待つフィンランド・ヘルシンキ行きの「中欧班列」。中国中央部の物流ハブ、河南省鄭州市とフィンランドの首都ヘルシンキを結ぶ「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の新たなルートが20日朝に開通し、使い捨て医療用マスクや医療機器、防護服などの入ったコンテナ43個を載せた貨物列車が20日午前10時40分ごろ、同市の圃田駅を出発した。同貨物の総重量は461トン、貨物総額は300万ドル(1ドル=約104円)に上る。(鄭州=新華社記者/郝源)=2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020112511818

    中国ラオス鉄道最大の駅、ビエンチャン駅の本体工事が完了  19日、ビエンチャン駅の工事現場で働く作業員。中国ラオス鉄道ビエンチャン駅の本体工事完了式が19日、ラオスの首都ビエンチャンで行われた。同駅ではこれに続き、2次構造物と内装設備の施工が行われる。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020112511845

    中国ラオス鉄道最大の駅、ビエンチャン駅の本体工事が完了  19日、ビエンチャン駅の本体工事完了式に参加する中国とラオスの建設関係者。中国ラオス鉄道ビエンチャン駅の本体工事完了式が19日、ラオスの首都ビエンチャンで行われた。同駅ではこれに続き、2次構造物と内装設備の施工が行われる。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020112511881

    中国ラオス鉄道最大の駅、ビエンチャン駅の本体工事が完了  19日、建設が進むビエンチャン駅。中国ラオス鉄道ビエンチャン駅の本体工事完了式が19日、ラオスの首都ビエンチャンで行われた。同駅ではこれに続き、2次構造物と内装設備の施工が行われる。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020112601217

    複数の運営基地が連携する中欧班列、初運行義烏を出発  18日、浙江省義烏市西駅から出発する全国初の複数の運営基地が連携運行する「中欧班列」。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の「越境電子商取引(EC)欧州特別列車」が18日午後3時5分、浙江省の義烏西駅を出発した。全国にある複数の運営基地の連携運行は今回が初めてで、基地11カ所の貨物が集まった。(義烏=新華社記者/魏一駿)=2020(令和2)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020112601033

    複数の運営基地が連携する中欧班列、初運行義烏を出発  18日、浙江省義烏市西駅から出発する全国初の複数の運営基地が連携運行する「中欧班列」。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の「越境電子商取引(EC)欧州特別列車」が18日午後3時5分、浙江省の義烏西駅を出発した。全国にある複数の運営基地の連携運行は今回が初めてで、基地11カ所の貨物が集まった。(義烏=新華社記者/魏一駿)=2020(令和2)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020112008735

    「一帯一路」貧困削減・発展連盟、雲南省で設立  17日、「一帯一路」貧困削減・発展連盟の設立式典の会場。中国雲南省臨滄市で17日、中国やポーランド、ハンガリーなどの国・地域の14の科学研究機関・政府組織が共同で発起した「一帯一路」貧困削減・発展連盟(以下、連盟)が設立された。国際非政府組織の「一帯一路」国際科学組織連盟(ANSO)が設立を承認した。(臨滄=新華社配信/彭文昌)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020112008701

    「一帯一路」貧困削減・発展連盟、雲南省で設立  17日、「一帯一路」貧困削減・発展連盟の設立式典。中国雲南省臨滄市で17日、中国やポーランド、ハンガリーなどの国・地域の14の科学研究機関・政府組織が共同で発起した「一帯一路」貧困削減・発展連盟(以下、連盟)が設立された。国際非政府組織の「一帯一路」国際科学組織連盟(ANSO)が設立を承認した。(臨滄=新華社配信/彭文昌)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020112600857

    中国最大の陸上通関地を経由した「中欧班列」、3千本を突破  17日、列車にコンテナを積み込む満洲里駅コンテナターミナルのリーチスタッカー。中国国家鉄路集団傘下の鉄道局、中国鉄路ハルビン局集団によると、中国最大の陸上輸送の通関地である満洲里口岸を経由して出入境した「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の本数が年初からの累計で3千本を超えた。17日時点で前年同期比30・3%増の3073本となり、内需主導を基本としながら世界経済との連携も図る経済戦略「双循環(二つの循環)」の円滑な推進を後押ししている。(満洲里=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020112600824

    中国、「中欧班列」沿線国と法執行協力重慶市で会議  17日、「中欧班列」沿線国法執行協力会議を記念した特別列車の出発式に参加した各国の代表。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の安全保障レベルを高めるための沿線国法執行協力会議が17日、重慶市で始まった。中欧班列は中国鉄路が運行。世界経済が低迷し、新型コロナウイルス感染症がまん延する中、運行本数が今年3月から8カ月連続で増え、11月5日現在、年間1万180本に達し、輸送コンテナ数が前年同期比54%増加した。輸送量は2016年の14万5千TEU(20フィートコンテナ換算)から19年には72万5千TEUとなり、年平均71%増加した。会議は中国公安部、重慶市人民政府、四川省人民政府の共催で、18カ国と国際刑事警察機構(ICPO)、欧州刑事警察機構、欧州鉄道警察の代表がオンラインで参加した。会議では長期化した新型コロナ対策の下での国際法執行協力や中欧班列全体の輸送安全確保、沿線国の安全運命共同体構築などについて意見を交わす。中国公安部の担当者によると、中国の公安機関は引き続き中欧班列沿線国との法執行実務協力を深め、法執行連絡メカニズムを整備し、協力ルートを円滑化するとともに、二国間、多国間合同法執行行動を実施し、「一帯一路」建設の安全保障レベルを絶えず高めていく。中欧班列は2011年に運行を開始。現在、中国62都市とロシア、ドイツ、フランス、スペインなど欧州21カ国92都市を結んでいる。今年末までに累計輸送量が100万TEUを超える見込みで、「一帯一路」建設の象徴となっている。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020112601241

    中国最大の陸上通関地を経由した「中欧班列」、3千本を突破  17日、列車にコンテナを積み込む満洲里駅コンテナターミナルのリーチスタッカー。中国国家鉄路集団傘下の鉄道局、中国鉄路ハルビン局集団によると、中国最大の陸上輸送の通関地である満洲里口岸を経由して出入境した「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の本数が年初からの累計で3千本を超えた。17日時点で前年同期比30・3%増の3073本となり、内需主導を基本としながら世界経済との連携も図る経済戦略「双循環(二つの循環)」の円滑な推進を後押ししている。(満洲里=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020112601587

    中国最大の陸上通関地を経由した「中欧班列」、3千本を突破  17日、内モンゴル自治区満洲里市の国境を通過する列車。中国国家鉄路集団傘下の鉄道局、中国鉄路ハルビン局集団によると、中国最大の陸上輸送の通関地である満洲里口岸を経由して出入境した「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の本数が年初からの累計で3千本を超えた。17日時点で前年同期比30・3%増の3073本となり、内需主導を基本としながら世界経済との連携も図る経済戦略「双循環(二つの循環)」の円滑な推進を後押ししている。(満洲里=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020112600974

    中国、「中欧班列」沿線国と法執行協力重慶市で会議  17日、「中欧班列」沿線国法執行協力会議を記念した特別列車の出発式。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の安全保障レベルを高めるための沿線国法執行協力会議が17日、重慶市で始まった。中欧班列は中国鉄路が運行。世界経済が低迷し、新型コロナウイルス感染症がまん延する中、運行本数が今年3月から8カ月連続で増え、11月5日現在、年間1万180本に達し、輸送コンテナ数が前年同期比54%増加した。輸送量は2016年の14万5千TEU(20フィートコンテナ換算)から19年には72万5千TEUとなり、年平均71%増加した。会議は中国公安部、重慶市人民政府、四川省人民政府の共催で、18カ国と国際刑事警察機構(ICPO)、欧州刑事警察機構、欧州鉄道警察の代表がオンラインで参加した。会議では長期化した新型コロナ対策の下での国際法執行協力や中欧班列全体の輸送安全確保、沿線国の安全運命共同体構築などについて意見を交わす。中国公安部の担当者によると、中国の公安機関は引き続き中欧班列沿線国との法執行実務協力を深め、法執行連絡メカニズムを整備し、協力ルートを円滑化するとともに、二国間、多国間合同法執行行動を実施し、「一帯一路」建設の安全保障レベルを絶えず高めていく。中欧班列は2011年に運行を開始。現在、中国62都市とロシア、ドイツ、フランス、スペインなど欧州21カ国92都市を結んでいる。今年末までに累計輸送量が100万TEUを超える見込みで、「一帯一路」建設の象徴となっている。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020112600947

    中国最大の陸上通関地を経由した「中欧班列」、3千本を突破  17日、列車間のコンテナ積み替え作業を行う満洲里駅コンテナターミナルのガントリークレーン。中国国家鉄路集団傘下の鉄道局、中国鉄路ハルビン局集団によると、中国最大の陸上輸送の通関地である満洲里口岸を経由して出入境した「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の本数が年初からの累計で3千本を超えた。17日時点で前年同期比30・3%増の3073本となり、内需主導を基本としながら世界経済との連携も図る経済戦略「双循環(二つの循環)」の円滑な推進を後押ししている。(満洲里=新華社配信)=2020(令和2)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020112601206

    中国最大の陸上通関地を経由した「中欧班列」、3千本を突破  16日、列車間のコンテナ積み替え作業を行う満洲里駅コンテナターミナルのガントリークレーン。中国国家鉄路集団傘下の鉄道局、中国鉄路ハルビン局集団によると、中国最大の陸上輸送の通関地である満洲里口岸を経由して出入境した「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の本数が年初からの累計で3千本を超えた。17日時点で前年同期比30・3%増の3073本となり、内需主導を基本としながら世界経済との連携も図る経済戦略「双循環(二つの循環)」の円滑な推進を後押ししている。(満洲里=新華社配信)=2020(令和2)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020112604314

    逆境下で健闘、世界経済に活力を注ぐ対外貿易企業江蘇省  16日、輸入機器・設備を検査する、南京税関が管轄する泰州税関の職員。新型コロナウイルス感染症が世界の貿易市場に大きな影響をもたらす中、中国では多くの対外貿易企業が危機に直面して変化を求め、情勢に逆行して業績を伸ばし、グローバルサプライチェーンの安定、世界経済の促進に活力を注いでいる。南京税関の統計によると、製造業が盛んな江蘇省は今年1~10月の輸出入総額が前年同期比1・2%増の3兆6199億5千万元(1元=約16円)になった。東南アジア諸国連合(ASEAN)への輸出額は8・1%増、「一帯一路」沿線の国・地域との輸出入額は0・8%増となっている。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020111704908

    インドネシアの高速鉄道建設で、長さ1キロ超のトンネル貫通  15日、インドネシア西ジャワ州のジャカルタ‐バンドン高速鉄道7号トンネル内を歩く作業員。インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶジャカルタ‐バンドン高速鉄道の7号トンネルが15日、無事貫通した。長さ1キロ以上のトンネルが全線貫通するのは中国中鉄ジャカルタ‐バンドン高速鉄道プロジェクトで初めて、同プロジェクトの建設は、また一つ重要な進展を遂げた。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020111704953

    インドネシアの高速鉄道建設で、長さ1キロ超のトンネル貫通  15日、インドネシア西ジャワ州のジャカルタ‐バンドン高速鉄道7号トンネル。インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶジャカルタ‐バンドン高速鉄道の7号トンネルが15日、無事貫通した。長さ1キロ以上のトンネルが全線貫通するのは中国中鉄ジャカルタ‐バンドン高速鉄道プロジェクトで初めて、同プロジェクトの建設は、また一つ重要な進展を遂げた。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020111704983

    インドネシアの高速鉄道建設で、長さ1キロ超のトンネル貫通  15日、インドネシア西ジャワ州のジャカルタ‐バンドン高速鉄道7号トンネル内を歩く作業員。インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶジャカルタ‐バンドン高速鉄道の7号トンネルが15日、無事貫通した。長さ1キロ以上のトンネルが全線貫通するのは中国中鉄ジャカルタ‐バンドン高速鉄道プロジェクトで初めて、同プロジェクトの建設は、また一つ重要な進展を遂げた。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020111704948

    インドネシアの高速鉄道建設で、長さ1キロ超のトンネル貫通  15日、インドネシアの西ジャワ州で、ジャカルタ‐バンドン高速鉄道7号トンネルの貫通を祝う作業員。インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶジャカルタ‐バンドン高速鉄道の7号トンネルが15日、無事貫通した。長さ1キロ以上のトンネルが全線貫通するのは中国中鉄ジャカルタ‐バンドン高速鉄道プロジェクトで初めて、同プロジェクトの建設は、また一つ重要な進展を遂げた。(ジャカルタ=新華社配信)=2020(令和2)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020111806537

    ラオスの国会代表55人が中国ラオス鉄道を見学  14日、中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地で、ラオスと中国のエンジニアの作業風景を見学するラオスの国会代表者。ラオスの国会代表者55人から成る見学団が14日、中国中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を訪れ、作業列車に乗って建設状況を見学した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020111806538

    ラオスの国会代表55人が中国ラオス鉄道を見学  14日、中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を見学するラオスの国会代表者。ラオスの国会代表者55人から成る見学団が14日、中国中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を訪れ、作業列車に乗って建設状況を見学した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020111806458

    ブラジルの中医薬拠点、現地の人々の健康に寄与  14日、オンライン講座でブラジル人受講生に中国医学の理論を説明する甘粛中医薬大学付属医院の韓迎娣(かん・げいてい)医師。中国の甘粛中医薬大学付属医院は2019年9月、ブラジルの製薬企業と共に、同国サンパウロ市にブラジル中医薬診療訓練拠点を設立した。これまでに同医院から著名な中国医学の医師4人が赴任し、現地の医師を対象に中国医学講座を実施するとともに、現地の同胞とブラジルの人々に質の高い中国医学の診療サービスを提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数カ月間は同拠点の養成講座も全てオンラインで実施。主に呼吸器疾患や産婦人科疾患、整形外科疾患の治療についての講義が行われ、好評を得ている。また、新型コロナ感染症の流行に際し、中国医学の診療サービスを無償で提供し、新型コロナ感染症や他の疾患の予防・治療を支援している。(サンパウロ=新華社配信)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020111806468

    ラオスの国会代表55人が中国ラオス鉄道を見学  14日、作業列車に乗って中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地の見学に訪れるラオスの国会代表者。ラオスの国会代表者55人から成る見学団が14日、中国中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を訪れ、作業列車に乗って建設状況を見学した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020111806572

    ブラジルの中医薬拠点、現地の人々の健康に寄与  14日、中医薬を計量するはかりを示すブラジル中医薬診療訓練拠点のスタッフ。中国の甘粛中医薬大学付属医院は2019年9月、ブラジルの製薬企業と共に、同国サンパウロ市にブラジル中医薬診療訓練拠点を設立した。これまでに同医院から著名な中国医学の医師4人が赴任し、現地の医師を対象に中国医学講座を実施するとともに、現地の同胞とブラジルの人々に質の高い中国医学の診療サービスを提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数カ月間は同拠点の養成講座も全てオンラインで実施。主に呼吸器疾患や産婦人科疾患、整形外科疾患の治療についての講義が行われ、好評を得ている。また、新型コロナ感染症の流行に際し、中国医学の診療サービスを無償で提供し、新型コロナ感染症や他の疾患の予防・治療を支援している。(サンパウロ=新華社配信)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020111806524

    ブラジルの中医薬拠点、現地の人々の健康に寄与  14日、ブラジル中医薬診療訓練拠点に展示されている中医薬を作る道具。中国の甘粛中医薬大学付属医院は2019年9月、ブラジルの製薬企業と共に、同国サンパウロ市にブラジル中医薬診療訓練拠点を設立した。これまでに同医院から著名な中国医学の医師4人が赴任し、現地の医師を対象に中国医学講座を実施するとともに、現地の同胞とブラジルの人々に質の高い中国医学の診療サービスを提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数カ月間は同拠点の養成講座も全てオンラインで実施。主に呼吸器疾患や産婦人科疾患、整形外科疾患の治療についての講義が行われ、好評を得ている。また、新型コロナ感染症の流行に際し、中国医学の診療サービスを無償で提供し、新型コロナ感染症や他の疾患の予防・治療を支援している。(サンパウロ=新華社配信)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020111806490

    ブラジルの中医薬拠点、現地の人々の健康に寄与  14日、ブラジル中医薬診療訓練拠点の建物。中国の甘粛中医薬大学付属医院は2019年9月、ブラジルの製薬企業と共に、同国サンパウロ市にブラジル中医薬診療訓練拠点を設立した。これまでに同医院から著名な中国医学の医師4人が赴任し、現地の医師を対象に中国医学講座を実施するとともに、現地の同胞とブラジルの人々に質の高い中国医学の診療サービスを提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数カ月間は同拠点の養成講座も全てオンラインで実施。主に呼吸器疾患や産婦人科疾患、整形外科疾患の治療についての講義が行われ、好評を得ている。また、新型コロナ感染症の流行に際し、中国医学の診療サービスを無償で提供し、新型コロナ感染症や他の疾患の予防・治療を支援している。(サンパウロ=新華社配信)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020111806493

    ラオスの国会代表55人が中国ラオス鉄道を見学  14日、中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地で、ラオスと中国のエンジニアの作業風景を見学するラオスの国会代表者。ラオスの国会代表者55人から成る見学団が14日、中国中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を訪れ、作業列車に乗って建設状況を見学した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020111806494

    ラオスの国会代表55人が中国ラオス鉄道を見学  14日、中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を見学した後、中国のエンジニアと記念撮影するラオスの国会代表者。ラオスの国会代表者55人から成る見学団が14日、中国中鉄二局集団の中国ラオス鉄道レール敷設基地を訪れ、作業列車に乗って建設状況を見学した。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020111806482

    ブラジルの中医薬拠点、現地の人々の健康に寄与  14日、ブラジル中医薬診療訓練拠点にある小型の鍼灸(しんきゅう)経穴銅人模型。中国の甘粛中医薬大学付属医院は2019年9月、ブラジルの製薬企業と共に、同国サンパウロ市にブラジル中医薬診療訓練拠点を設立した。これまでに同医院から著名な中国医学の医師4人が赴任し、現地の医師を対象に中国医学講座を実施するとともに、現地の同胞とブラジルの人々に質の高い中国医学の診療サービスを提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数カ月間は同拠点の養成講座も全てオンラインで実施。主に呼吸器疾患や産婦人科疾患、整形外科疾患の治療についての講義が行われ、好評を得ている。また、新型コロナ感染症の流行に際し、中国医学の診療サービスを無償で提供し、新型コロナ感染症や他の疾患の予防・治療を支援している。(サンパウロ=新華社配信)=2020(令和2)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像