検索結果 614 件中 1 件 〜 50 件 "三菱重工業"
  1. 2020020608630

    三菱ジェット21年度以降に  記者会見する三菱重工業の泉沢清次社長=6日、東京都千代田区

  2. 2020013001506

    三菱重、ゼロ戦復元機展示  三菱重工業が開設した「大江時計台航空史料室」に展示されている資料など=30日午後、名古屋市

  3. 2020013001503

    三菱重、ゼロ戦復元機展示  三菱重工業が開設した「大江時計台航空史料室」に展示されている旧日本海軍の「零式艦上戦闘機(ゼロ戦)」の復元機=30日午後、名古屋市

  4. 2020013001501

    三菱重、ゼロ戦復元機展示  三菱重工業が開設した「大江時計台航空史料室」に展示されている資料=30日午後、名古屋市

  5. 2020013001499

    三菱重、ゼロ戦復元機展示  三菱重工業が開設した「大江時計台航空史料室」に展示されている旧日本海軍の「零式艦上戦闘機(ゼロ戦)」の復元機=30日午後、名古屋市

  6. 2020012805329

    情報衛星打ち上げ延期  H2Aロケット41号機の打ち上げが延期となり、記者会見する三菱重工業の担当者=28日午前、鹿児島県の種子島宇宙センター

  7. 2020011700991

    三菱重、原告女性と面会  三菱重工業の担当者との面会に向かう梁錦徳さん(手前左)と高橋信さん(同右)=17日、東京都千代田区

  8. 2020011700989

    三菱重、原告女性と面会  病床にいて来日できなかった元同僚の写真を胸に、三菱重工業本社前で謝罪を求め気勢を上げる梁錦徳さん=17日、東京都千代田区

  9. 2020011200116

    金曜日の協議要請5百回に  三菱重工業の本社前で行われた499回目の「金曜行動」で和解協議を呼びかける高橋信さん=10日、東京都千代田区

  10. 2019122701087

    連載企画「波立つ東アジア」第1部「日韓対立」6回続きの(5) 強制労働、日本司法も認定  三菱重工業本社前で謝罪を求めた梁錦徳。後方は街宣車から梁を罵倒する葛飾区議=2019年6月、東京・丸の内(敬称略)

  11. 2019122701081

    連載企画「波立つ東アジア」第1部「日韓対立」6回続きの(5) 強制労働、日本司法も認定  三菱重工業本社前で謝罪を求める、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳(右)=2019年6月、東京・丸の内(敬称略)

  12. 2020010700099

    国産ジェットに最新試験機  三菱重工業の最終組立工場から隣接する県営名古屋空港へ移動するスペースジェットの最新試験機=6日夜、愛知県豊山町

  13. 2020010700098

    国産ジェットに最新試験機  三菱重工業の最終組立工場から隣接する県営名古屋空港へ移動するスペースジェットの最新試験機=6日夜、愛知県豊山町

  14. 2020010700093

    国産ジェットに最新試験機   三菱重工業の最終組立工場から隣接する県営名古屋空港へ移動するスペースジェットの最新試験機=6日夜、愛知県豊山町

  15. 2020010700088

    国産ジェットに最新試験機  三菱重工業の最終組立工場から隣接する県営名古屋空港へ移動するスペースジェットの最新試験機=6日夜、愛知県豊山町

  16. 2019122500511

    元年国内 8206 企画「登板 89新社長」—三菱重工業の社長に内定した 輸出強化を指示  インタビューに答える三菱重工業社長に内定した相川賢太郎氏=東京・丸の内の三菱重工業本社 

  17. 2019122700305

    「日刊工業新聞」 JAXAのH3ロケット用フェアリング分離放てき試験  宇宙航空研究開発機構(JAXA)は17日、新型基幹ロケット「H3」用フェアリング(ロケットの先端部)の分離放てき試験を川崎重工業の播磨工場(兵庫県播磨町)で実施した(写真)。内部の火薬に電気を流して起爆し、バネの弾性で分離機構を二つに開頭した。H3は2020年度に種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)へ搬入し、打ち上げる。H3のプライムコントラクターである三菱重工業のもと、川重がフェアリングを開発、製造した。フェアリングはロケットが大気中を飛行する間、風圧で生じる力や空気との摩擦熱から衛星を保護する容器。衛星の内部容量は「H2A」4S型に比べて約2.3倍と大型化した。炭素繊維強化プラスチック(CFRP)層を外周パネルに採用したほか、各パネルを大型化して組み立て枚数を減らし、コストを抑えた。=2019(令和元)年12月17日、兵庫県播磨町の川崎重工業播磨工場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  18. 2019121400170

    「経営トップの発言集」 ひと  三菱重工業の泉沢清次社長

  19. 2019121204404

    「12段用」 長崎の造船所売却視野に  三菱重工業と大島造船所の拠点

  20. 2019121204402

    「12段用」 長崎の造船所売却視野に  三菱重工業と大島造船所の拠点

  21. 2019121204400

    長崎の造船所売却視野に  三菱重工業と大島造船所の拠点

  22. 2019121204397

    長崎の造船所売却視野に  三菱重工業と大島造船所の拠点

  23. 2019120300407

    元年国内 7369 次期対潜ヘリ引き渡し  三菱重工業が開発した情報装置などを搭載した次期対潜ヘリコプターの試作機「XSH—60J」=1989(平成元)年6月1日、三菱重工名古屋航空機製作所小牧南工場

  24. 2019112705147

    初号機納入遅れ「精査中」  インタビューに応じる三菱重工業の泉沢清次社長

  25. 2019111104679

    「新華社」 【輸入博】開幕2日目迎え、多数の来場者でにぎわう  6日、第2回輸入博の設備・機械を展示する「装備エリア」で、日本の三菱重工業が生産した環境配慮型の発電用ディーゼルエンジンを見学する来場者。中国上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催中の第2回中国国際輸入博覧会は開幕2日目の6日、初めて非常に多数の来場者を受け入れた。(上海=新華社記者/方喆)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019103101534

    国産ジェット、米百機解消  決算の記者会見をする三菱重工業の泉沢清次社長=31日午後、東京都千代田区

  27. 2019103101532

    国産ジェット、米百機解消  決算記者会見で質問に答える三菱重工業の泉沢清次社長=31日午後、東京都千代田区

  28. 2019101607835

    三菱グループが新財団  「三菱みらい育成財団」を設立したと発表する三菱重工業の宮永俊一会長(中央右)と三菱UFJフィナンシャル・グループの平野信行会長(同左)ら=16日午後、東京都千代田区

  29. 2019092900247

    元年国内 4233 4200トンの橋荷積み  大型クレーンで運び出される関西新空港連絡橋のトラス橋=1989(平成元)年4月5日午前9時40分ごろ、広島市中区の三菱重工業江波工場

  30. 2019092501386

    2週間遅れで夜更けの空へ  記者会見する三菱重工業の田村篤俊・宇宙事業部副事業部長(左)=25日未明、鹿児島県の種子島宇宙センター

  31. 2019092501385

    2週間遅れで夜更けの空へ  記者会見する三菱重工業の田村篤俊・宇宙事業部副事業部長=25日未明、鹿児島県の種子島宇宙センター

  32. 2019092302309

    アルミシートで火災防止  H2Bロケット8号機について記者会見する三菱重工業の担当者ら=23日午後、鹿児島県の種子島宇宙センター

  33. 2019091600092

    元年国内 3908 防衛庁が三菱重工と契約  航空自衛隊の次期支援戦闘機(FSX)の契約後、防衛庁調達実施本部の松本宗和本部長(右)から契約書を受け取る三菱重工業の山田隆昭副社長=1989(平成元)年3月30日夜、防衛庁

  34. 2019090201025

    三菱造船所でじん肺と提訴  三菱重工業長崎造船所の作業でじん肺になったとして提訴し、長崎地裁前を行進する原告や関係者ら=2日午後

  35. 2019081604128

    北朝鮮核廃棄へロボ提供  福島第1原発の溶融核燃料取り出しに向け試作された大型ロボットアーム=2018年2月、神戸市の三菱重工業神戸造船所

  36. 2019072301057

    三菱重の資産売却申請  23日、三菱重工業の資産売却申請について韓国・光州で記者会見し、拳を掲げる元徴用工らの訴訟の原告側(共同)

  37. 2019072301056

    三菱重の資産売却申請  23日、三菱重工業の資産売却申請について韓国・光州で記者会見する元徴用工らの訴訟の原告側(共同)

  38. 2019070402323

    「日刊工業新聞」 三菱重工業の風速30メートルでも安定飛行するドローン  三菱重工業は2日、空中と水中の飛行ロボット(ドローン)を組み合わせた無人機システムを、1000キロメートル離れた遠距離から操作する実験に成功したと発表した。九州の実験用監視エリアと東京・丸の内の同社を専用回線で接続。不審船に見立てた船がエリアに近づくのをレーダーで発見、ドローンを急行させ監視、自動追跡するまで操作できることを確認した。今後はより長距離で実験を行うとともに、ドローンの数も複数に増設。多面的な対応ができるようにして2019年度末にも商品化する。三菱重工は空中ドローンで、台風並みの風速30メートルに耐えられ、安定飛行できるドローンの姿勢制御技術を開発。水中ドローンも計画ルートに基づいて自動航行できる機種を開発した。伸縮アンテナに取り付けたカメラで撮影もできる。防衛関連のほか、密漁監視やインフラ点検、防災向けに売り込む。東南アジアなど海外の需要も見込む。2019(令和元)年、7月2日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  39. 2019062801903

    三菱重工業・資料  三菱重工業のロゴマーク=2019年6月27日、東京・丸の内

  40. 2019062700400

    三菱重工株主に解決訴え  三菱重工業本社前で訴える、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳さん(手前)=27日午前、東京・丸の内

  41. 2019062700107

    三菱重工株主に解決訴え  三菱重工業本社前で訴える、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳さん=27日午前、東京・丸の内

  42. 2019062700104

    三菱重工株主に解決訴え  三菱重工業本社前で訴える、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳さん=27日午前、東京・丸の内

  43. 2019062700103

    三菱重工株主に解決訴え  三菱重工業本社前で訴える、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳さん(中央)=27日午前、東京・丸の内

  44. 2019062700101

    三菱重工株主に解決訴え  三菱重工業本社前で横断幕を掲げる、元朝鮮女子勤労挺身隊員の梁錦徳さん(中央)ら=27日午前、東京・丸の内

  45. 2019062626082

    H2Bロケットの機体公開  三菱重工業が公開した、無人補給機「こうのとり」の打ち上げに使うH2Bロケットの胴体部分の1段目=26日午後、愛知県飛島村

  46. 2019062626080

    H2Bロケットの機体公開  三菱重工業が公開した、無人補給機「こうのとり」の打ち上げに使うH2Bロケットの胴体部分の2段目=26日午後、愛知県飛島村

  47. 2019062100549

    三菱重工に3度目協議要請  協議要請のため三菱重工業本社を訪れた韓国の弁護士(左)ら=21日午前、東京都千代田区

  48. 2019062100548

    三菱重工に3度目協議要請  協議要請のため三菱重工業本社を訪れた韓国の弁護士(中央)ら=21日午前、東京都千代田区

  49. 2019061500441

    三菱重、量産製品を拡大へ  インタビューに応じる三菱重工業の石塚隆志常務執行役員

  50. 2019061000852

    「令和経済を語る」三菱重工業の宮永俊一会長 サービス創出に価値  インタビューに答える三菱重工業の宮永俊一会長

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像