検索結果 486 件中 1 件 〜 50 件 "上海国際"
  1. 2020090803252

    中国の都市軌道交通、安定的な発展段階に  3日、「2020上海国際軌道交通展覧会」で展示された世界初となる光電磁気デジタル誘導のゴムタイヤ方式低床列車。中国の鉄道車両製造大手、中国中車(CRRC)傘下の中車南京浦鎮車輛が設計・製造した世界初の光電磁気デジタル誘導ゴムタイヤ方式低床列車(DRT)がこのほど、中国(上海)自由貿易試験区臨港新エリアの中量軌道輸送公共交通網に導入されることになった。同交通網は同エリアにおける公共交通の中核ネットワークで、すでに整備が始まっている。計画では合計6路線、全長約105キロで、最初の路線が今年末に完成し、運行を開始するという。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020090803254

    中国の都市軌道交通、安定的な発展段階に  2日、「2020上海国際軌道交通展覧会」で中国中車(CRRC)が展示した軽量型リニアモーターカーの模型。中国の鉄道車両製造大手、中国中車(CRRC)傘下の中車南京浦鎮車輛が設計・製造した世界初の光電磁気デジタル誘導ゴムタイヤ方式低床列車(DRT)がこのほど、中国(上海)自由貿易試験区臨港新エリアの中量軌道輸送公共交通網に導入されることになった。同交通網は同エリアにおける公共交通の中核ネットワークで、すでに整備が始まっている。計画では合計6路線、全長約105キロで、最初の路線が今年末に完成し、運行を開始するという。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020090803292

    中国の都市軌道交通、安定的な発展段階に  2日、「2020上海国際軌道交通展覧会」のボンバルディアのブース。中国の鉄道車両製造大手、中国中車(CRRC)傘下の中車南京浦鎮車輛が設計・製造した世界初の光電磁気デジタル誘導ゴムタイヤ方式低床列車(DRT)がこのほど、中国(上海)自由貿易試験区臨港新エリアの中量軌道輸送公共交通網に導入されることになった。同交通網は同エリアにおける公共交通の中核ネットワークで、すでに整備が始まっている。計画では合計6路線、全長約105キロで、最初の路線が今年末に完成し、運行を開始するという。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020090803206

    中国の都市軌道交通、安定的な発展段階に  2日、「2020上海国際軌道交通展覧会」を見学する来場者。中国の鉄道車両製造大手、中国中車(CRRC)傘下の中車南京浦鎮車輛が設計・製造した世界初の光電磁気デジタル誘導ゴムタイヤ方式低床列車(DRT)がこのほど、中国(上海)自由貿易試験区臨港新エリアの中量軌道輸送公共交通網に導入されることになった。同交通網は同エリアにおける公共交通の中核ネットワークで、すでに整備が始まっている。計画では合計6路線、全長約105キロで、最初の路線が今年末に完成し、運行を開始するという。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年9月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020082400667

    上海市の映画館、7割以上営業再開  第23回上海国際映画祭で、中国の観客とオンラインで交流する日本の是枝裕和監督。(8月2日撮影)中国の上海市電影局は20日、新型コロナウイルス感染症予防・抑制措置の徹底を前提に、市内のシネマコンプレックスを含む映画館296館、全体の76・7%が正式に営業を再開したことを明らかにした。中国で一部地域の一部映画館が営業を再開してから、20日でちょうど1カ月になった。(上海=新華社記者/許暁青)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020080303809

    中日合作映画「再会の奈良」製作チーム、上海国際映画祭に登場  7月31日、映画の構想を語る鵬飛監督(左端)。中国上海市で開催中の第23回上海国際映画祭に7月31日、中日合作映画「再会の奈良」の製作チームが登場した。中国の賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督と日本の河瀬直美監督がエグゼクティブ・プロデューサーを務めた同作は、映画祭のコンペティション部門「金爵奨」にノミネートされている。鵬飛(ポンフェイ)監督や呉彦姝(ウー・イエンシュー)さん、英沢(イン・ズー)さん、張巍(チャン・ウェイ)さんら主な出演者が記者会見で映画製作時の心境などを語った。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020080303685

    中日合作映画「再会の奈良」製作チーム、上海国際映画祭に登場  7月31日、映画出演の経験を語る呉彦姝さん(82)。中国上海市で開催中の第23回上海国際映画祭に7月31日、中日合作映画「再会の奈良」の製作チームが登場した。中国の賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督と日本の河瀬直美監督がエグゼクティブ・プロデューサーを務めた同作は、映画祭のコンペティション部門「金爵奨」にノミネートされている。鵬飛(ポンフェイ)監督や呉彦姝(ウー・イエンシュー)さん、英沢(イン・ズー)さん、張巍(チャン・ウェイ)さんら主な出演者が記者会見で映画製作時の心境などを語った。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020080303811

    中日合作映画「再会の奈良」製作チーム、上海国際映画祭に登場  7月31日、第23回上海国際映画祭に登場した中日合作映画「再会の奈良」の製作チーム。中国上海市で開催中の第23回上海国際映画祭に7月31日、中日合作映画「再会の奈良」の製作チームが登場した。中国の賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督と日本の河瀬直美監督がエグゼクティブ・プロデューサーを務めた同作は、映画祭のコンペティション部門「金爵奨」にノミネートされている。鵬飛(ポンフェイ)監督や呉彦姝(ウー・イエンシュー)さん、英沢(イン・ズー)さん、張巍(チャン・ウェイ)さんら主な出演者が記者会見で映画製作時の心境などを語った。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020080405508

    上海国際映画祭閉幕、観客は16万人上回る  7月31日、第23回上海国際映画祭コンペティション部門にノミネートされた中日合作映画「再会の奈良」制作チームによる記者会見。中国上海市で9日間にわたって開催された第23回上海国際映画祭が2日、無事に閉幕した。新型コロナウイルス感染症の影響を抑えるため、今回は初めて映画館、野外やオンラインなどさまざまな形式を取り入れて上映イベントを行い、延べ16万人余りの観客を動員した。うち映画館の観客は14万7500人を超えた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020082400786

    上海市の映画館、7割以上営業再開  上海国際映画祭で上映された中国映画「風平浪静」の舞台あいさつ。(7月29日撮影)中国の上海市電影局は20日、新型コロナウイルス感染症予防・抑制措置の徹底を前提に、市内のシネマコンプレックスを含む映画館296館、全体の76・7%が正式に営業を再開したことを明らかにした。中国で一部地域の一部映画館が営業を再開してから、20日でちょうど1カ月になった。(上海=新華社記者/許暁青)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020080409507

    23rd Shanghai International Film Festival Under The Global COVID-19 Epidemic SHANGHAI, CHINA - JULY 28: Japanese documentary filmmaker Takeuchi Ryo speaks in an interview during 2020 Shanghai International Film Festival on July 28, 2020 in Shanghai, China. Takeuchi Ryo, originally from Japan‘s Chiba Prefecture, adjacent to Tokyo, has lived in Nanjing, capital of East China‘s Jiangsu province, for the past seven years. His recent film “Long Time No See, Wuhan“, a documentary featuring 10 stories of 10 families in Wuhan, the capital of Central China‘s Hubei province, the hardest-hit region in China by Covid-19, was viewed more than 25 million times in its first 24 hours online in late June.、クレジット:ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。 「ゲッティ」「エンタメ」

  12. 2020080409510

    23rd Shanghai International Film Festival Under The Global COVID-19 Epidemic SHANGHAI, CHINA - JULY 28: Japanese documentary filmmaker Takeuchi Ryo speaks in an interview during 2020 Shanghai International Film Festival on July 28, 2020 in Shanghai, China. Takeuchi Ryo, originally from Japan‘s Chiba Prefecture, adjacent to Tokyo, has lived in Nanjing, capital of East China‘s Jiangsu province, for the past seven years. His recent film “Long Time No See, Wuhan“, a documentary featuring 10 stories of 10 families in Wuhan, the capital of Central China‘s Hubei province, the hardest-hit region in China by Covid-19, was viewed more than 25 million times in its first 24 hours online in late June.、クレジット:ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。 「ゲッティ」「エンタメ」

  13. 2020072909463

    第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が開幕  27日、第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間開幕式会場。第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が27日、中国上海市浦東新区の陸家嘴(りくかすい)で開幕した。同映画祭組織委員会には「一帯一路」沿線の50余りの国から合わせて1700本余りの応募があり、一部の優秀な作品が映画祭の期間中に上映される。「一帯一路」映画週間のテーマは「映画と共に旅する」で、観客が映画の中で心を自由に解き放ち、「一帯一路」の沿線にある国々の自然環境や風俗習慣を実感してほしいという意味が込められている。(上海=新華社記者/許咏政)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020072909454

    第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が開幕  27日、開幕式で観客と記念撮影する中国映画「白雲之下」(邦題:チャクトゥとサルラ)の製作スタッフ。第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が27日、中国上海市浦東新区の陸家嘴(りくかすい)で開幕した。同映画祭組織委員会には「一帯一路」沿線の50余りの国から合わせて1700本余りの応募があり、一部の優秀な作品が映画祭の期間中に上映される。「一帯一路」映画週間のテーマは「映画と共に旅する」で、観客が映画の中で心を自由に解き放ち、「一帯一路」の沿線にある国々の自然環境や風俗習慣を実感してほしいという意味が込められている。(上海=新華社記者/許咏政)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020072909455

    第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が開幕  27日、開幕式で観客と交流する中国映画「白雲之下」(邦題:チャクトゥとサルラ)の製作スタッフ。第23回上海国際映画祭の「一帯一路」映画週間が27日、中国上海市浦東新区の陸家嘴(りくかすい)で開幕した。同映画祭組織委員会には「一帯一路」沿線の50余りの国から合わせて1700本余りの応募があり、一部の優秀な作品が映画祭の期間中に上映される。「一帯一路」映画週間のテーマは「映画と共に旅する」で、観客が映画の中で心を自由に解き放ち、「一帯一路」の沿線にある国々の自然環境や風俗習慣を実感してほしいという意味が込められている。(上海=新華社記者/許咏政)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020072804955

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、開会式であいさつをする在上海総領事館の福田高幹副総領事。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020072804940

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、開幕式で演奏を披露する中日両国のミュージシャン。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020072804935

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、第23回上海国際映画祭「2020上海・日本映画週間」の開幕式の様子。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020072804991

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、開幕式で演奏を披露する沖縄三線奏者のKeisukeさん。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072805000

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」開幕式の様子。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072804934

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、開幕式の入り口に設置された健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)をスキャンして個人情報を登録する開幕式出席のゲストと観客。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072804942

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」の開幕式の様子。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020072804994

    「2020上海・日本映画週間」開幕、中日文化交流を後押し  26日、開幕式に出席したゲストによる記念撮影。第23回上海国際映画祭の正式イベント「2020上海・日本映画週間」が26日午後、中国上海市長寧区の天山映画館で開幕した。1週間の会期中に「〝隠れビッチ〞やってました。」「mellow」「ぐらんぶる」など最新の日本映画を集中的に上映し、中国の観客に日本社会の現状を紹介する。今年は中日文化・スポーツ交流推進年で、上海国際映画祭の日本映画週間15周年にも当たる。映画週間は開始以来、一貫して中日文化交流に積極的な役割を果たし、両国間の文化交流を後押ししてきた。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020072701043

    アリババピクチャーズ、多くの作品通じ映画市場の回復目指す  アリババピクチャーズなどが出品した張愛玲(エレン・チャン)原作、許鞍華(アン・フイ)監督の新作「第一炉香(ラブ・アフター・ラブ)」のポスター。同作品は年内公開の予定。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループ副総裁で、同グループ傘下の映画製作会社、アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ)総裁の李捷(り・しょう)氏は25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムに登場し、今後も多くの作品を通じて中国映画市場の回復に貢献したいと語った。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020072701072

    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も  25日、上海市の大寧音楽広場で屋外上映を楽しむ観客。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020080405598

    上海国際映画祭閉幕、観客は16万人上回る  7月25日、オンラインで上海国際映画祭の一連の革新的な取り組みを称賛するフランスのオリビエ・アサイヤス監督。中国上海市で9日間にわたって開催された第23回上海国際映画祭が2日、無事に閉幕した。新型コロナウイルス感染症の影響を抑えるため、今回は初めて映画館、野外やオンラインなどさまざまな形式を取り入れて上映イベントを行い、延べ16万人余りの観客を動員した。うち映画館の観客は14万7500人を超えた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020072701026

    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も  25日、上海市の大寧音楽広場で入場前に手の消毒を行う観客。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020072701027

    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も  25日、第23回上海国際映画祭の屋外映画上映会の開幕式であいさつする監督で俳優の徐崢(シュー・ジェン)さん。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  29. 2020072701095

    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も  25日、上海市の大寧広場で行われた屋外映画上映会を進行する現場の運営スタッフ。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020072701202

    アリババピクチャーズ、多くの作品通じ映画市場の回復目指す  25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムで発言するアリババグループ副総裁でアリババ・ピクチャーズ総裁の李捷氏。中国電子商取引(EC)大手アリババグループ副総裁で、同グループ傘下の映画製作会社、アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ)総裁の李捷(り・しょう)氏は25日、第23回上海国際映画祭のオープニングフォーラムに登場し、今後も多くの作品を通じて中国映画市場の回復に貢献したいと語った。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020072700858

    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も  25日、第23回上海国際映画祭の屋外映画上映会の開幕式であいさつする監督で俳優の董成鵬(とう・せいほう)さん。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  32. 2020080405637

    上海国際映画祭閉幕、観客は16万人上回る  7月25日、新型コロナの影響下における映画産業の業務再開について、経験を分かち合ったゲスト。中国上海市で9日間にわたって開催された第23回上海国際映画祭が2日、無事に閉幕した。新型コロナウイルス感染症の影響を抑えるため、今回は初めて映画館、野外やオンラインなどさまざまな形式を取り入れて上映イベントを行い、延べ16万人余りの観客を動員した。うち映画館の観客は14万7500人を超えた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020072800760

    中国の貿易企業、感染予防用品の販路拡大に注力  15日、2020上海国際緊急感染予防物資展の会場。中国上海市でこのほど、2020上海国際緊急感染予防物資展が開かれた。会場内のほぼ全てのブースで、質問や商談をするバイヤーの姿が見られ、大勢の人で賑わった。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、世界的な需要が減少しているが、感染予防用品だけはニーズが高まっている。中国の貿易企業はいち早く感染予防用品の生産へと舵を切り、ライブ配信で全世界に向けて商品を紹介し、オンラインでのビジネスチャンスをとらえ、感染予防用品の新たな需要がもたらす新しいチャンスの掘り起こしを急いでいる。(上海=新華社記者/周蕊)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020072800975

    中国の貿易企業、感染予防用品の販路拡大に注力  15日、2020上海国際緊急感染予防物資展で商談をするバイヤーと出展者。中国上海市でこのほど、2020上海国際緊急感染予防物資展が開かれた。会場内のほぼ全てのブースで、質問や商談をするバイヤーの姿が見られ、大勢の人で賑わった。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、世界的な需要が減少しているが、感染予防用品だけはニーズが高まっている。中国の貿易企業はいち早く感染予防用品の生産へと舵を切り、ライブ配信で全世界に向けて商品を紹介し、オンラインでのビジネスチャンスをとらえ、感染予防用品の新たな需要がもたらす新しいチャンスの掘り起こしを急いでいる。(上海=新華社記者/周蕊)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020072800767

    中国の貿易企業、感染予防用品の販路拡大に注力  15日、2020上海国際緊急感染予防物資展の会場。中国上海市でこのほど、2020上海国際緊急感染予防物資展が開かれた。会場内のほぼ全てのブースで、質問や商談をするバイヤーの姿が見られ、大勢の人で賑わった。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、世界的な需要が減少しているが、感染予防用品だけはニーズが高まっている。中国の貿易企業はいち早く感染予防用品の生産へと舵を切り、ライブ配信で全世界に向けて商品を紹介し、オンラインでのビジネスチャンスをとらえ、感染予防用品の新たな需要がもたらす新しいチャンスの掘り起こしを急いでいる。(上海=新華社記者/周蕊)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020081205351

    一部アウトレットモールの売上高、前年比50%超に上海  上海奕欧来アウトレットで軽食を買う若者。(7月9日撮影)中国上海市ではこのところ、新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け人々の消費パターンが変わり、アウトレットモールがますます消費者の人気を集めている。統計によると今年3月以来、上海にある大型アウトレットモールを訪れる客数は大幅に増加、月間平均売上高は全体で前年同期比30%以上増加しており、1人当たりの滞在時間も大幅に伸びている。上海国際旅游度假区(上海国際観光リゾート区)にある上海奕欧来(シャンハイビレッジ)アウトレットは今年3月初旬の営業再開以来、多数の客を迎え入れ、売上高は前年比50%以上増加した。5月のメーデー連休中、来場者はさらに増えて63%増となり、1日の来場者数は最高で4万人を超えた。消費者1人当たりの消費額も昨年比30%増加した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020081205335

    一部アウトレットモールの売上高、前年比50%超に上海  上海奕欧来アウトレットを散策する買い物客。(7月9日撮影)中国上海市ではこのところ、新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け人々の消費パターンが変わり、アウトレットモールがますます消費者の人気を集めている。統計によると今年3月以来、上海にある大型アウトレットモールを訪れる客数は大幅に増加、月間平均売上高は全体で前年同期比30%以上増加しており、1人当たりの滞在時間も大幅に伸びている。上海国際旅游度假区(上海国際観光リゾート区)にある上海奕欧来(シャンハイビレッジ)アウトレットは今年3月初旬の営業再開以来、多数の客を迎え入れ、売上高は前年比50%以上増加した。5月のメーデー連休中、来場者はさらに増えて63%増となり、1日の来場者数は最高で4万人を超えた。消費者1人当たりの消費額も昨年比30%増加した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020071304276

    2020世界人工知能大会、上海市で開幕  9日、上海国際博覧会文化センターで開かれた2020世界人工知能大会の開幕式。中国上海市で9日、2020世界人工知能大会(WAIC2020)が開幕した。今回初めてオンライン形式で開かれた同大会には、世界各地から500人が参加。実況中継やホログラム、第5世代移動通信システム(5G)などにより、世界中から見られるようになった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020071304194

    2020世界人工知能大会、上海市で開幕  9日、上海国際博覧会文化センターで開かれた2020世界人工知能大会の開幕式。中国上海市で9日、2020世界人工知能大会(WAIC2020)が開幕した。今回初めてオンライン形式で開かれた同大会には、世界各地から500人が参加。実況中継やホログラム、第5世代移動通信システム(5G)などにより、世界中から見られるようになった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020081205425

    一部アウトレットモールの売上高、前年比50%超に上海  上海奕欧来アウトレットで映画の野外上映を楽しむ来場者。(7月9日撮影)中国上海市ではこのところ、新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け人々の消費パターンが変わり、アウトレットモールがますます消費者の人気を集めている。統計によると今年3月以来、上海にある大型アウトレットモールを訪れる客数は大幅に増加、月間平均売上高は全体で前年同期比30%以上増加しており、1人当たりの滞在時間も大幅に伸びている。上海国際旅游度假区(上海国際観光リゾート区)にある上海奕欧来(シャンハイビレッジ)アウトレットは今年3月初旬の営業再開以来、多数の客を迎え入れ、売上高は前年比50%以上増加した。5月のメーデー連休中、来場者はさらに増えて63%増となり、1日の来場者数は最高で4万人を超えた。消費者1人当たりの消費額も昨年比30%増加した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020071304198

    2020世界人工知能大会、上海市で開幕  9日、上海国際博覧会文化センターで開かれた2020世界人工知能大会の開幕式。中国上海市で9日、2020世界人工知能大会(WAIC2020)が開幕した。今回初めてオンライン形式で開かれた同大会には、世界各地から500人が参加。実況中継やホログラム、第5世代移動通信システム(5G)などにより、世界中から見られるようになった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020071408915

    コンベンション業界、クラウド活用が再生の鍵に  8日、2020上海国際児童撮影展で子ども服を選ぶ来場者。中国では新型コロナウイルス対策が新たな段階を迎えたことを受け、コンベンション業界も回復基調に乗りつつある。大型展示会では感染対策が徹底され、オンライン展示会では会場に来ることができない事業者も見学や商談に参加できるようになった。実会場とオンラインの組み合わせは、コンベンション業界に新たな原動力を注入している。上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で8~10日、第37回上海国際ウエディング撮影機材展と第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展、2020上海国際児童撮影展が開催された。これらの展示会は、同センターが新型コロナによる休業から業務を再開して以降、初めてデジタル化を活用して実施する展示会で、実会場のほか、オンライン会場も用意された。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020071408924

    コンベンション業界、クラウド活用が再生の鍵に  8日、第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展で講座イベントに参加する来場者。中国では新型コロナウイルス対策が新たな段階を迎えたことを受け、コンベンション業界も回復基調に乗りつつある。大型展示会では感染対策が徹底され、オンライン展示会では会場に来ることができない事業者も見学や商談に参加できるようになった。実会場とオンラインの組み合わせは、コンベンション業界に新たな原動力を注入している。上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で8~10日、第37回上海国際ウエディング撮影機材展と第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展、2020上海国際児童撮影展が開催された。これらの展示会は、同センターが新型コロナによる休業から業務を再開して以降、初めてデジタル化を活用して実施する展示会で、実会場のほか、オンライン会場も用意された。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020071408926

    コンベンション業界、クラウド活用が再生の鍵に  8日、第37回上海国際ウエディング撮影機材展でマスク付きのウエディングドレスを披露するモデル。中国では新型コロナウイルス対策が新たな段階を迎えたことを受け、コンベンション業界も回復基調に乗りつつある。大型展示会では感染対策が徹底され、オンライン展示会では会場に来ることができない事業者も見学や商談に参加できるようになった。実会場とオンラインの組み合わせは、コンベンション業界に新たな原動力を注入している。上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で8~10日、第37回上海国際ウエディング撮影機材展と第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展、2020上海国際児童撮影展が開催された。これらの展示会は、同センターが新型コロナによる休業から業務を再開して以降、初めてデジタル化を活用して実施する展示会で、実会場のほか、オンライン会場も用意された。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020071408940

    コンベンション業界、クラウド活用が再生の鍵に  8日、第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展で商品をオンライン配信で紹介する出展企業。中国では新型コロナウイルス対策が新たな段階を迎えたことを受け、コンベンション業界も回復基調に乗りつつある。大型展示会では感染対策が徹底され、オンライン展示会では会場に来ることができない事業者も見学や商談に参加できるようになった。実会場とオンラインの組み合わせは、コンベンション業界に新たな原動力を注入している。上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で8~10日、第37回上海国際ウエディング撮影機材展と第22回上海国際撮影機材・デジタル映像展、2020上海国際児童撮影展が開催された。これらの展示会は、同センターが新型コロナによる休業から業務を再開して以降、初めてデジタル化を活用して実施する展示会で、実会場のほか、オンライン会場も用意された。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020060402052

    上海バレエ団のオリジナルモダンバレエ特別公演開催  5月30日夜、上海バレエ団が新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」のバレエと昆曲を融合させた作品「浮生一夢」の一場面。中国の上海バレエ団が2020年に新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」が5月30日夜、上海市の上海国際舞踏中心(ShanghaiInternationalDanceCenter)で上演された。同バレエ団の今年初となる今回の公演は、同団の若手プロデューサーがプロデュースしたもので、チャリティ公演として行われた。会場では入場者数を最大収容人数の30%に制限。入場者は記名式チケットや健康状態を示す2次元バーコード「健康コード」の提示が求められ、「座席の間隔を前後左右に1席ずつ空ける」規則に従って公演を鑑賞した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020060402039

    上海バレエ団のオリジナルモダンバレエ特別公演開催  5月30日夜、上海バレエ団が新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」の「家園的呼喚(ふるさとの呼び声)」の一場面。中国の上海バレエ団が2020年に新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」が5月30日夜、上海市の上海国際舞踏中心(ShanghaiInternationalDanceCenter)で上演された。同バレエ団の今年初となる今回の公演は、同団の若手プロデューサーがプロデュースしたもので、チャリティ公演として行われた。会場では入場者数を最大収容人数の30%に制限。入場者は記名式チケットや健康状態を示す2次元バーコード「健康コード」の提示が求められ、「座席の間隔を前後左右に1席ずつ空ける」規則に従って公演を鑑賞した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020060402044

    上海バレエ団のオリジナルモダンバレエ特別公演開催  5月30日夜、上海バレエ団が新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」の「青藍紫」の一場面。中国の上海バレエ団が2020年に新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」が5月30日夜、上海市の上海国際舞踏中心(ShanghaiInternationalDanceCenter)で上演された。同バレエ団の今年初となる今回の公演は、同団の若手プロデューサーがプロデュースしたもので、チャリティ公演として行われた。会場では入場者数を最大収容人数の30%に制限。入場者は記名式チケットや健康状態を示す2次元バーコード「健康コード」の提示が求められ、「座席の間隔を前後左右に1席ずつ空ける」規則に従って公演を鑑賞した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020060402021

    上海バレエ団のオリジナルモダンバレエ特別公演開催  5月30日夜、上海バレエ団が新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」のバレエと昆曲を融合させた作品「浮生一夢」の一場面。中国の上海バレエ団が2020年に新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」が5月30日夜、上海市の上海国際舞踏中心(ShanghaiInternationalDanceCenter)で上演された。同バレエ団の今年初となる今回の公演は、同団の若手プロデューサーがプロデュースしたもので、チャリティ公演として行われた。会場では入場者数を最大収容人数の30%に制限。入場者は記名式チケットや健康状態を示す2次元バーコード「健康コード」の提示が求められ、「座席の間隔を前後左右に1席ずつ空ける」規則に従って公演を鑑賞した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020060402071

    上海バレエ団のオリジナルモダンバレエ特別公演開催  5月30日夜、上海バレエ団が新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」の「家園的呼喚(ふるさとの呼び声)」の一場面。中国の上海バレエ団が2020年に新たに打ち出したオリジナルモダンバレエの特別公演「起点Ⅲ-時間対岸」が5月30日夜、上海市の上海国際舞踏中心(ShanghaiInternationalDanceCenter)で上演された。同バレエ団の今年初となる今回の公演は、同団の若手プロデューサーがプロデュースしたもので、チャリティ公演として行われた。会場では入場者数を最大収容人数の30%に制限。入場者は記名式チケットや健康状態を示す2次元バーコード「健康コード」の提示が求められ、「座席の間隔を前後左右に1席ずつ空ける」規則に従って公演を鑑賞した。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像