検索結果 539 件中 1 件 〜 50 件 "中国マカオ"
  1. 2020033100784

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯後のマカオ半島に立ち並ぶホテル。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020033100673

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯前のマカオタワー。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020033100634

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯後のマカオタワー。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020033100684

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯後のマカオ半島に立ち並ぶホテル。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020033100770

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯後のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020033100671

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯前のマカオ半島に立ち並ぶホテル。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020033100647

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯前のマカオ半島に立ち並ぶホテル。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020033100765

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯前の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020033100733

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯前のマカオタワーと西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020033100797

    「新華社」 マカオ特別行政区、アースアワーに参加  28日、消灯後の西湾大橋。世界自然保護基金(WWF)が提唱する、世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意志を示す「アースアワー」イベントが28日、行われた。中国マカオ特別行政区の多くの建物も特区政府の呼びかけに応え、同日午後8時半から1時間、不要な照明を消灯した。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020032601611

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・タワー周辺の風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020032601602

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、マカオ半島一帯に広がる幻想的な風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020032601581

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・新口岸一帯の風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020032601634

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・新口岸一帯の風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020032601632

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・西湾大橋。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020032601638

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・新口岸一帯の風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020032601590

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われた澳門友誼大橋。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020032601591

    「新華社」 まるで別世界霧の中に浮かぶマカオ  22日、霧に覆われたマカオ・新口岸一帯の風景。(小型無人機から)本格的な春を迎えた中国マカオ特別行政区で22日、霧が立ち込め、ビルなどの建物が見え隠れする幻想的な風景が広がった。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020030503564

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場に敷き詰められたポルトガル式モザイクの石畳。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020030503565

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場に面して建つポルトガル風の建物。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020030503527

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、ポルトガル情緒あふれるセナド広場の風景。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020030503517

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、ポルトガル情緒あふれるセナド広場の風景。(小型無人機から)中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020030503505

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場近くの路地裏。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020030503544

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、聖ドミニコ教会の前を通り過ぎてゆく人。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020030503508

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場の脇を通る通路。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020030503510

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、聖ドミニコ教会の前で立ち止まる人。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020030503551

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、ポルトガル情緒あふれるセナド広場の風景。(小型無人機から)中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020030503543

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、ポルトガル情緒あふれるセナド広場の風景。(小型無人機から)中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020030503535

    「新華社」 ポルトガル情緒あふれる世界遺産、セナド広場を訪ねて  2月26日、セナド広場にあるポルトガル風の建物「仁慈堂大楼」。中国マカオ特別行政区のセナド広場は2005年、「マカオの歴史地区」として世界文化遺産に登録された。広場の中央に噴水があることから、地元市民から「噴水広場」と呼ばれている。マカオの中心に位置し、周囲には典型的な欧州風の建物が並び、異国情緒あふれる同広場は、マカオ旅行で外せない観光スポットになっている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020030402584

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の海辺でカキを拾う市民。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020030402596

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島にたたずむ水上家屋「棚屋」。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020030402651

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の海辺で魚釣りをする市民。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020030402618

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の荔枝碗船廠(造船所)。(小型無人機から)小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020030402627

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の海辺の風景。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020030402629

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・聖フランシスコ・ザビエル教会の前を通り過ぎてゆく市民。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020030402630

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の路地の風景。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020030402632

    「新華社」 漁村の面影残るマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・聖フランシスコ・ザビエル教会とコロアネ島の図書館。(小型無人機から)小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020030402614

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島の漁村風景。(小型無人機から)小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020030402615

    「新華社」 漁村の面影残すマカオ・コロアネ島を訪ねて  2月25日、マカオ・コロアネ島で海産物を買い求める市民。小さな漁村から、華やかな国際都市へと発展を遂げた中国マカオ特別行政区。同地の漁村は今ではすっかり寂れてしまったが、コロアネ島(路環島)には、マカオが漁村だった頃の面影が残っている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020022603114

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  22日、カルモ教会の向かいにある「民事登記局」。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020022603115

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  22日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」の一角。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020022603156

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  22日、「タイパ・ハウス・ミュージアム」の隣にあるカルモ教会。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020022603128

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」。(小型無人機から)「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020022603145

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」の一角。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020022603135

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」。(小型無人機から)「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020022603107

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」の一角。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020022603134

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」の一角。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020022603139

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、マカオの人気観光スポット、「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)の一角。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020022603157

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、カルモ教会の隣にあるタイパ市政公園。(小型無人機から)「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020022603159

    「新華社」 マカオの人気スポットタイパ・ハウス・ミュージアムをゆく  21日、「タイパ・ハウス・ミュージアム」を散策する観光客。「タイパ・ハウス・ミュージアム」(竜環葡韻住宅式博物館)は中国マカオ特別行政区の人気観光スポットの一つ。「竜環」はマカオ・タイパ島の旧称で、「葡韻」は海辺の大通りにあるポルトガル人の邸宅5軒からなる住宅式博物館やカルモ教会、タイパ市政公園といったポルトガル風の建物を指しており、どのスポットも独特の魅力にあふれている。(マカオ=新華社記者/張金加)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像