検索結果 24 件中 1 件 〜 24 件 "中国中西部"
  1. 2020041501197

    野生チュウゴクイチイの一大群生地を発見陝西省  1日、陝西省漢中市鎮巴県で発見されたチュウゴクイチイ。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈から成る秦巴山地の奥地に位置する陝西省漢中市鎮巴県でこのほど、林業作業員が世界絶滅危惧植物であるチュウゴクイチイの大規模群生地を発見した。同省林業部門によると、この野生チュウゴクイチイの群生地は300ムー(約20ヘクタール)余りに広がる林の中にあり、生育状況は良好で、全て手つかずの自然の状態だという。また初期段階の調査と統計では、この群落にはチュウゴクイチイが200本以上生育しており、今回発見された中で最大の木は直径が約20センチメートル、樹齢は200年以上であることが分かった。同県でチュウゴクイチイが発見されたのは今回が初めて。(西安=新華社配信/張富栄)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020041501193

    野生チュウゴクイチイの一大群生地を発見陝西省  1日、陝西省漢中市鎮巴県で発見されたチュウゴクイチイ。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈から成る秦巴山地の奥地に位置する陝西省漢中市鎮巴県でこのほど、林業作業員が世界絶滅危惧植物であるチュウゴクイチイの大規模群生地を発見した。同省林業部門によると、この野生チュウゴクイチイの群生地は300ムー(約20ヘクタール)余りに広がる林の中にあり、生育状況は良好で、全て手つかずの自然の状態だという。また初期段階の調査と統計では、この群落にはチュウゴクイチイが200本以上生育しており、今回発見された中で最大の木は直径が約20センチメートル、樹齢は200年以上であることが分かった。同県でチュウゴクイチイが発見されたのは今回が初めて。(西安=新華社配信/張富栄)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020022603064

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の品質検査をする従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020022603066

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを検査する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020022603067

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で菌糸体の成長を確認する責任者の王大吉(おう・だいきつ)さん。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020022603046

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを仕分ける従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020022603031

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で作業する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020022603062

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で袋詰め作業をする従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020022603061

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020022603065

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020022603028

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の材料を整理する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020022603011

    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県  21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内にある工場の電気抵抗式溶融炉で焼成されるセラミックス。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019102103954

    中国中西部に「水素の都」建設へ陝西省韓城市が3社と戦略的提携  12日、戦略的提携の調印式。中国の鉄鋼メーカー、天津栄程連合鋼鉄集団はこのほど、送風機メーカーの陝西鼓風機集団、水素エネルギーの研究開発を手掛ける西安瀚海氫能源科技公司と共同で、陝西省韓城市政府と戦略的提携を結んだ。中国中西部に水素エネルギーの研究・開発・供給拠点を建設する「水素の都」プロジェクトなどを共同で推進する。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019102104158

    中国中西部に「水素の都」建設へ陝西省韓城市が3社と戦略的提携  12日、当日行われた座談会。中国の鉄鋼メーカー、天津栄程連合鋼鉄集団はこのほど、送風機メーカーの陝西鼓風機集団、水素エネルギーの研究開発を手掛ける西安瀚海氫能源科技公司と共同で、陝西省韓城市政府と戦略的提携を結んだ。中国中西部に水素エネルギーの研究・開発・供給拠点を建設する「水素の都」プロジェクトなどを共同で推進する。(天津=新華社配信)=2019(令和元)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019101003208

    四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮のつづら折りの道路を通行する車両。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019101003205

    四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019101003195

    四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋を通行する車両。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019101003227

    四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  6日、矮寨鎮の矮寨特大吊り橋。(小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019101003186

    四つの世界記録矮寨鎮の特大吊り橋湖南省  矮寨鎮で改修中のつづら折りの道路。(9月24日撮影、小型無人機から)矮寨(わいさい)特大吊り橋は、中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の州都、吉首市の中心部から約20キロ離れた場所にある。2層構造の高速道路と観光用歩道を持つ両用橋で、双方向4車線の高速道路特大橋として建設された。鋼製桁と補剛桁による単径間構造を採用しており、全長1073・65メートル、主径間は1176メートル。同橋は四つの世界記録を達成した橋として知られる。一つ目は主径間距離。1176メートルの主径間は現在、峡谷をまたぐものとしては、世界最大の径間を持つ鋼製トラス梁の吊り橋になる。二つ目は塔と梁の構造。同橋は初めて塔と梁が完全に分離した構造プランを採用している。三つ目は索張り。初めてロックアンカーによる索張りを取り入れ、炭素繊維をプレストレス補強材として採用している。四つ目は架設工法。鋼製トラス梁の架設に初めて「ロープウエー方式」を採用した。同橋が湖南省と重慶市間のアクセスを飛躍的に向上させたことは、これら二つの省と市、さらには中国中西部の都市間の接続に極めて重要な意義を持つ。今では湘西(湖南省西部)地域を代表する建造物の一つとなっている。(吉首=新華社記者/張玉潔)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019042601980

    新たな駐重慶日本総領事「2国間交流を積極的に推進したい」  在重慶日本総領事館の渡辺信之総領事。中国重慶市の日本総領事館の新たな総領事、渡辺信之氏がこのほど、赴任した。渡辺氏は新華社の取材に対し、中国中西部の経済開発が注目を集めており、国際的な大都市に来たように感じていると述べるとともに、重慶での在任期間中、同地における日本の窓口として役割を果たして、交流や発展を効果的に促進することで2国間関係を新たなレベルに引き上げていきたいと語った。(重慶=新華社配信/在重慶日本総領事館提供)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:在重慶日本総領事館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019042601979

    新たな駐重慶日本総領事「2国間交流を積極的に推進したい」  重慶市内を見学する在重慶日本総領事館の渡辺信之総領事(右)。中国重慶市の日本総領事館の新たな総領事、渡辺信之氏がこのほど、赴任した。渡辺氏は新華社の取材に対し、中国中西部の経済開発が注目を集めており、国際的な大都市に来たように感じていると述べるとともに、重慶での在任期間中、同地における日本の窓口として役割を果たして、交流や発展を効果的に促進することで2国間関係を新たなレベルに引き上げていきたいと語った。(重慶=新華社配信/在重慶日本総領事館提供)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:在重慶日本総領事館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019042601983

    新たな駐重慶日本総領事「2国間交流を積極的に推進したい」  重慶市内を見学する在重慶日本総領事館の渡辺信之総領事。中国重慶市の日本総領事館の新たな総領事、渡辺信之氏がこのほど、赴任した。渡辺氏は新華社の取材に対し、中国中西部の経済開発が注目を集めており、国際的な大都市に来たように感じていると述べるとともに、重慶での在任期間中、同地における日本の窓口として役割を果たして、交流や発展を効果的に促進することで2国間関係を新たなレベルに引き上げていきたいと語った。(重慶=新華社配信/在重慶日本総領事館提供)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:在重慶日本総領事館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019042601993

    新たな駐重慶日本総領事「2国間交流を積極的に推進したい」  重慶市人民大礼堂を背に記念撮影に応じる在重慶日本総領事館の渡辺信之総領事。中国重慶市の日本総領事館の新たな総領事、渡辺信之氏がこのほど、赴任した。渡辺氏は新華社の取材に対し、中国中西部の経済開発が注目を集めており、国際的な大都市に来たように感じていると述べるとともに、重慶での在任期間中、同地における日本の窓口として役割を果たして、交流や発展を効果的に促進することで2国間関係を新たなレベルに引き上げていきたいと語った。(重慶=新華社配信/在重慶日本総領事館提供)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:在重慶日本総領事館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019042601977

    新たな駐重慶日本総領事「2国間交流を積極的に推進したい」  重慶市内を見学する在重慶日本総領事館の渡辺信之総領事。中国重慶市の日本総領事館の新たな総領事、渡辺信之氏がこのほど、赴任した。渡辺氏は新華社の取材に対し、中国中西部の経済開発が注目を集めており、国際的な大都市に来たように感じていると述べるとともに、重慶での在任期間中、同地における日本の窓口として役割を果たして、交流や発展を効果的に促進することで2国間関係を新たなレベルに引き上げていきたいと語った。(重慶=新華社配信/在重慶日本総領事館提供)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:在重慶日本総領事館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像