検索結果 1,167 件中 1 件 〜 50 件 "中国企業"
  1. 2020120405831

    中国企業が建設請け負う港湾拡張事業が着工スリランカ  1日、船上で作業する油圧ショベル。スリランカ・コロンボ港のジャヤ・コンテナターミナルで1日、中国港湾工程が建設を請け負う同ターミナルの拡張工事が始まった。工期は20カ月を予定している。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020120405810

    中国企業が建設請け負う港湾拡張事業が着工スリランカ  1日、スリランカ・コロンボ港のジャヤ・コンテナターミナルに停泊する作業船。スリランカ・コロンボ港のジャヤ・コンテナターミナルで1日、中国港湾工程が建設を請け負う同ターミナルの拡張工事が始まった。工期は20カ月を予定している。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020120405830

    中国企業が建設請け負う港湾拡張事業が着工スリランカ  1日、スリランカ・コロンボ港のジャヤ・コンテナターミナルに停泊する作業船。スリランカ・コロンボ港のジャヤ・コンテナターミナルで1日、中国港湾工程が建設を請け負う同ターミナルの拡張工事が始まった。工期は20カ月を予定している。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020112600988

    中国企業、スリランカのタイヤ工場建設に3億ドル投資へ  19日、スリランカ・コロンボで、契約書を示すハンバントタ国際港と中国企業の代表。中国とスリランカは19日、同国南部のハンバントタ国際港付近の工業地帯にタイヤ工場を建設することで合意した。中国の民間企業、山東昊華輪胎が3億ドル(1ドル=約104円)を出資する。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020111710572

    CHINA HANGZHOU HONOR STORE People walk by an outlet of Honor handsets in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Tuesday, Nov. 17, 2020. Huawei has announced the sale of its budget mobile brand Honor to Honor’s suppliers and dealers to help them survive the sanctions against Huawei by the US.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  6. 2020111710571

    CHINA HANGZHOU HONOR STORE A cleaner passes by an outlet of Honor handsets in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Tuesday, Nov. 17, 2020. Huawei has announced the sale of its budget mobile brand Honor to Honor’s suppliers and dealers to help them survive the sanctions against Huawei by the US.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  7. 2020111710573

    CHINA HANGZHOU HONOR STORE The company logo seen at an outlet of Honor handsets in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Tuesday, Nov. 17, 2020. Huawei has announced the sale of its budget mobile brand Honor to Honor’s suppliers and dealers to help them survive the sanctions against Huawei by the US.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  8. 2020111710574

    CHINA HANGZHOU HONOR STORE A view of an Honor handset in a store in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Tuesday, Nov. 17, 2020. Huawei has announced the sale of its budget mobile brand Honor to Honor’s suppliers and dealers to help them survive the sanctions against Huawei by the US.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  9. 2020111107613

    ワクチン「政争の具」に ドリア知事  ブラジルの首都ブラジリアでの記者会見で、中国企業が開発中のワクチンを手にするサンパウロ州のドリア知事(中央)=10月21日(ロイター=共同)

  10. 2020111602546

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園に駐機する中国の億航智能技術が開発した自律飛行型ドローン「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020111602457

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020111602586

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020111804538

    CHINA HUAWEI Chinese Walk Past Huawei Showroom in Beijing, China A man walks past a Huawei showroom in Beijing on Wednesday, November 11, 2020. The U.S. has started allowing a growing number of chip companies to supply China‘s Huawei with components as long as they are not used for 5G business, people briefed by Washington said, in a potential lifeline for the Chinese company. Photo by Stephen Shaver/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  14. 2020111602663

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020111602672

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園を離陸した「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020111602667

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020111804588

    CHINA HUAWEI Chinese Walk Past Huawei Showroom in Beijing, China People walk past a Huawei showroom in Beijing on Wednesday, November 11, 2020. The U.S. has started allowing a growing number of chip companies to supply China‘s Huawei with components as long as they are not used for 5G business, people briefed by Washington said, in a potential lifeline for the Chinese company. Photo by Stephen Shaver/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  18. 2020111804593

    CHINA HUAWEI Chinese Walk Past Huawei Showroom in Beijing, China A man walks past a Huawei showroom in Beijing on Wednesday, November 11, 2020. The U.S. has started allowing a growing number of chip companies to supply China‘s Huawei with components as long as they are not used for 5G business, people briefed by Washington said, in a potential lifeline for the Chinese company. Photo by Stephen Shaver/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  19. 2020111602576

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020111602556

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園上空を飛行する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020111602561

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園で試験飛行を終えてゆっくり着陸する「億航(イーハン)216」。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020111602564

    中国企業が開発した無人飛行機、ソウルで試験飛行  11日、ソウル市汝矣島漢江(ハンガン)公園で、「億航(イーハン)216」の飛行を準備する技術スタッフ。韓国ソウル市汝矣島(ヨイド)上空で11日、「空飛ぶタクシー」の試験飛行が行われ、中国の億航智能技術が開発した無人飛行機が参加した。今回の試験飛行はソウル市と韓国国土交通省が共同で開催。空中自動運転の飛行技術を検証し、関連分野の専門人材育成や次世代の環境配慮型航空交通の発展・普及を促すことを目的としている。(ソウル=新華社記者/王婧嬙)=2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020111006543

    Alibaba 06 November 2020, Baden-Wuerttemberg, Rottweil: ILLUSTRATION - The logo of the Chinese company Alibaba can be seen on the monitor of a laptop. Photo: Silas Stein/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2020110702568

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A view of the signage of Ant Group in the headquarters compound of the fintech giant in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Thursday, Nov. 05, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  25. 2020110702571

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A view of the signage of Ant Group in the headquarters compound of the fintech giant in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Thursday, Nov. 05, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  26. 2020110702565

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A man walks outside an office building of Ant Group in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Thursday, Nov. 05, 2020.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  27. 2020110405577

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A view of the signage of Ant Group in the headquarters compound of the fintech giant in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  28. 2020110500030

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  29. 2020110500024

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  30. 2020110500031

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  31. 2020110500028

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  32. 2020110604904

    中日韓ビジネス界代表が一堂に、地域経済一体化の加速で一致  4日、神奈川県の投資環境と優遇政策を紹介し、中国企業の投資を誘致する大連・神奈川経済貿易事務所の岩田尚彦所長。中国浙江省紹興市で4日、中国、日本、韓国3カ国のビジネス界の代表らを集めたカンファレンスが行われた。3カ国の代表らは「ポストコロナ時代の中日韓ビジネス協力強化紹興イニシアチブ」を提唱。新型コロナウイルスの影響から一日も早く抜け出し、世界経済が復興を遂げるためには、地域経済協力の一体化プロセスを加速させる必要があると呼び掛けた。(紹興=新華社記者/屈凌燕)=2020(令和2)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020110500033

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  34. 2020110500036

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  35. 2020110405576

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A view of the signage of Ant Group in the headquarters compound of the fintech giant in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  36. 2020110500035

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A masked woman walks by the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  37. 2020110405578

    CHINA HANGZHOU ANT GROUP A view of the signage of Ant Group in the headquarters compound of the fintech giant in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  38. 2020110500025

    CHINA SHANGHAI ALIPAY OFFICE BUILDING A view of the office building of Alipay, the digital payment arm of Ant Group, in Shanghai Wednesday, Nov. 04, 2020. China pulled back the IPO of Ant Group two days ahead of its listing in Shanghai and Hong Kong as a recent microloan regulation will affect its core business.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。 「FCH」

  39. 2020110500211

    中国企業が請け負ったウガンダ東部道路改修プロジェクトが完成  1日、ウガンダ東部マユゲ県ムシタで、ムシタとルミノを結ぶ道路を走る車。中国建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十八局集団が建設を請け負ったウガンダ東部の道路改修プロジェクトが完成し、10月31日に同国のマユゲ県ムシタで竣工開通式が行われた。ムセベニ大統領が出席し、テープカットを行った。改修工事区間は、ムシタ-ルミノ間とブシア-マジャンジ間の104キロメートル。(ムシタ=新華社配信/董智偉)=2020(令和2)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020110500195

    中国企業が請け負ったウガンダ東部道路改修プロジェクトが完成  1日、ウガンダ東部マユゲ県ムシタで、ムシタとルミノを結ぶ道路を走るバイク。中国建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十八局集団が建設を請け負ったウガンダ東部の道路改修プロジェクトが完成し、10月31日に同国のマユゲ県ムシタで竣工開通式が行われた。ムセベニ大統領が出席し、テープカットを行った。改修工事区間は、ムシタ-ルミノ間とブシア-マジャンジ間の104キロメートル。(ムシタ=新華社配信/董智偉)=2020(令和2)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020102906433

    大事業で米中せめぎ合い 空港予定地の看板  カンボジア南西部コーコン州の空港建設予定地に立つ中国企業「優聯発展集団」の看板=2018年5月(ロイター=共同) 「アジア発」アジアビジネス

  42. 2020102706342

    日本、中国企業に感謝状 あいさつする朱さん  感謝状を受け取り、あいさつする朱敦尭さん=27日、中国湖北省武漢市(共同)

  43. 2020102706338

    日本、中国企業に感謝状 感謝状を受け取る朱さん  日本大使館の岡田勝領事部長(左)から外務大臣感謝状を受け取った朱敦尭さん=27日、中国湖北省武漢市(共同)

  44. 2020103005673

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、地下鉄「オレンジライン」に乗り込む乗客。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020103005773

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、乗客に自動改札機の使い方を教える駅員。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020103005681

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールに建設された地下鉄「オレンジライン」の駅構内。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020103005706

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、地下鉄「オレンジライン」に乗る乗客。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020103005733

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、駅に到着した地下鉄「オレンジライン」の車両。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020103005752

    パキスタン初の地下鉄「オレンジライン」が運営開始  26日、地下鉄「オレンジライン」の自動改札機を通過する学生。パキスタン・パンジャブ州の州都ラホールで25日、同国初の地下鉄路線「オレンジライン」が開通し、公共交通機関の新たな幕が上がった。中国国家鉄路集団と中国北方工業が共同で建設を請け負った同プロジェクトは、中国・パキスタン経済回廊(CPEC)のアーリーハーベスト(早期収穫)プロジェクトの一つ。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020102903747

    中国パキスタン経済回廊協力によるラホール軌道交通、運行開始  25日、パキスタン・パンジャブ州のラホール市と中国北京市で、オンライン方式によって開催されたラホール軌道交通オレンジラインの開通式。中国企業が建設を請け負った、パキスタン・パンジャブ州ラホール市の軌道交通オレンジラインプロジェクトの開通式が25日、北京市とラホール市でオンライン方式によって開催された。これによりパキスタンは「地下鉄の時代」に入った。(ラホール=新華社記者/劉天)=2020(令和2)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像