検索結果 67 件中 1 件 〜 50 件 "中国北方地域"
  1. 2020071007929

    清代の科挙試験場「定州貢院」を訪ねて河北省定州市  5日、定州貢院の魁閣号舎(試験場)内部に残る試験監督官の席。中国河北省定州市には、清代に同省中部地域の科挙の地方試験「郷試(きょうし)」の会場だった「定州貢院」が保存されている。中国北方地域で当時の姿を最も良く残す貢院(科挙の試験場)とされており、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化材に相当)に指定された。(定州=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020071007925

    清代の科挙試験場「定州貢院」を訪ねて河北省定州市  5日、定州貢院で展示されている当時の受験証と保証書。中国河北省定州市には、清代に同省中部地域の科挙の地方試験「郷試(きょうし)」の会場だった「定州貢院」が保存されている。中国北方地域で当時の姿を最も良く残す貢院(科挙の試験場)とされており、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化材に相当)に指定された。(定州=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020071007806

    清代の科挙試験場「定州貢院」を訪ねて河北省定州市  5日、定州貢院の魁閣号舎(試験場)内部。机と椅子が並ぶ。中国河北省定州市には、清代に同省中部地域の科挙の地方試験「郷試(きょうし)」の会場だった「定州貢院」が保存されている。中国北方地域で当時の姿を最も良く残す貢院(科挙の試験場)とされており、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化材に相当)に指定された。(定州=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020072800813

    キャンパスに咲く1万株のラベンダー黒竜江省ハルビン師範大学  5日、ハルビン師範大学のキャンパスで満開のラベンダー。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン師範大学は2017年、「ラベンダーがキャンパスにやって来る」栽培実験プロジェクトをスタートさせた。同大学の研究チームは、数年にわたる屋外越冬の生育実験を経て、中国北方地域での栽培に適したラベンダーの苗を開発した。7月に入り、同大学では1万株のラベンダーが満開となり、キャンパスを美しく彩っている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020071007840

    清代の科挙試験場「定州貢院」を訪ねて河北省定州市  5日、定州貢院で展示されている当時の手提げの籠。筆記用具や食事道具を入れた。中国河北省定州市には、清代に同省中部地域の科挙の地方試験「郷試(きょうし)」の会場だった「定州貢院」が保存されている。中国北方地域で当時の姿を最も良く残す貢院(科挙の試験場)とされており、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化材に相当)に指定された。(定州=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020071007825

    清代の科挙試験場「定州貢院」を訪ねて河北省定州市  5日、定州貢院の後楼。攬勝楼(らんしょうろう)とも呼ばれ、試験官らの宿舎として使われた。中国河北省定州市には、清代に同省中部地域の科挙の地方試験「郷試(きょうし)」の会場だった「定州貢院」が保存されている。中国北方地域で当時の姿を最も良く残す貢院(科挙の試験場)とされており、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化材に相当)に指定された。(定州=新華社記者/李継偉)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020072800838

    キャンパスに咲く1万株のラベンダー黒竜江省ハルビン師範大学  5日、ハルビン師範大学のキャンパスで満開のラベンダー。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン師範大学は2017年、「ラベンダーがキャンパスにやって来る」栽培実験プロジェクトをスタートさせた。同大学の研究チームは、数年にわたる屋外越冬の生育実験を経て、中国北方地域での栽培に適したラベンダーの苗を開発した。7月に入り、同大学では1万株のラベンダーが満開となり、キャンパスを美しく彩っている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020072800705

    キャンパスに咲く1万株のラベンダー黒竜江省ハルビン師範大学  5日、ハルビン師範大学のキャンパスで満開のラベンダー。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン師範大学は2017年、「ラベンダーがキャンパスにやって来る」栽培実験プロジェクトをスタートさせた。同大学の研究チームは、数年にわたる屋外越冬の生育実験を経て、中国北方地域での栽培に適したラベンダーの苗を開発した。7月に入り、同大学では1万株のラベンダーが満開となり、キャンパスを美しく彩っている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020072800707

    キャンパスに咲く1万株のラベンダー黒竜江省ハルビン師範大学  5日、ハルビン師範大学のキャンパスで満開のラベンダー。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン師範大学は2017年、「ラベンダーがキャンパスにやって来る」栽培実験プロジェクトをスタートさせた。同大学の研究チームは、数年にわたる屋外越冬の生育実験を経て、中国北方地域での栽培に適したラベンダーの苗を開発した。7月に入り、同大学では1万株のラベンダーが満開となり、キャンパスを美しく彩っている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020062204951

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。(小型無人機から)中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020062204998

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020062204886

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、応県木塔2階に残る彩色菩薩像。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020062204859

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔(正面)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020062204994

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。(小型無人機から)中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020062204868

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020062204932

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020062204927

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  16日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020062205027

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  16日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020062204881

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の扁額。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020062205076

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔5階に残る仏像。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020062205063

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の斗栱(ときょう、軒を支える組物)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020062204754

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の1階に残る迦葉尊者と四天王の壁画。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020062204869

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の斗栱(ときょう、軒を支える組物)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020062204970

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の扁額。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020062204897

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔4階に残る仏像。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020062204906

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の扁額。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020062205030

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の1階に残る北方多聞天(毘沙門天)の壁画。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020062204848

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔の1階に残る四天王の壁画。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020062204863

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、山西省応県の応県木塔(西側)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020062204867

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、山西省応県の応県木塔(正面)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020062204941

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  9日、応県木塔3階に残る仏像。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020040800742

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、北魏の大臣司馬金竜(しば・きんりゅう)の墓から出土した石彫棺床。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020040800685

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された彩絵陶人面鎮墓獣。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020040800705

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された北魏時代の門環。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020040800744

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、北魏の大臣司馬金竜(しば・きんりゅう)の墓から出土した漆絵屏風(複製品)。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020040800698

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された彩絵陶歩行儀衛俑。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020040800683

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された彩絵陶鎮墓獣。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020040800703

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された陶壺。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020040800746

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で文化財展を見学する来場者。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020040800653

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された彩絵鼈甲(べっこう)式車頂陶牛車。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020040800697

    北魏の文化財を一挙に展示山西省大同市博物館  1日、大同市博物館で展示された銀製食器。中国山西省の大同市博物館では現在、北魏時代の彩色画や陶器、石刻、ガラス、銀器などの文化財が多数展示されている。北魏(386年~534年)は鮮卑(せんぴ)族の拓跋珪(たくばつ・けい)が建てた国で、南北朝時代の北朝最初の王朝でもある。拓跋珪は398年、平城(現在の山西省大同市)へ都を移し、皇帝(道武帝)に即位した。帝都となった平城には、行商人が集まり、朝貢の使節が絶えず、さまざまな民族が融合し、当時の中国北方地域の政治・文化の中心、国際的な大都市となった。同時代のシルクロードの始点でもあった。(大同=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020012001000

    国家健康医療ビッグデータ北方センター、主要部分が竣工山東省済南市  16日、国家健康医療ビッグデータ北方センターのデータセンター棟の内部。中国山東省済南市で建設が進む国家健康医療ビッグデータ北方センターの主要部分が17日、竣工した。科学研究棟1棟とデータセンター棟3棟が既に完成しており、今後は中国北方地域の人々の健康・医療データが集約される。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020012000996

    国家健康医療ビッグデータ北方センター、主要部分が竣工山東省済南市  10日、国家健康医療ビッグデータ北方センターのデータセンター棟。中国山東省済南市で建設が進む国家健康医療ビッグデータ北方センターの主要部分が17日、竣工した。科学研究棟1棟とデータセンター棟3棟が既に完成しており、今後は中国北方地域の人々の健康・医療データが集約される。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020012001098

    国家健康医療ビッグデータ北方センター、主要部分が竣工山東省済南市  9日、空から見た国家健康医療ビッグデータ北方センターのデータセンター棟。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設が進む国家健康医療ビッグデータ北方センターの主要部分が17日、竣工した。科学研究棟1棟とデータセンター棟3棟が既に完成しており、今後は中国北方地域の人々の健康・医療データが集約される。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020012001134

    国家健康医療ビッグデータ北方センター、主要部分が竣工山東省済南市  9日、雪に覆われた国家健康医療ビッグデータ北方センターのデータセンター棟。中国山東省済南市で建設が進む国家健康医療ビッグデータ北方センターの主要部分が17日、竣工した。科学研究棟1棟とデータセンター棟3棟が既に完成しており、今後は中国北方地域の人々の健康・医療データが集約される。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019112701764

    洞庭湖に多くの渡り鳥横嶺湖省級自然保護区に5万羽飛来  15日、多くの渡り鳥が飛来する横嶺湖省級自然保護区。気温の低下に伴い、多くの渡り鳥が越冬のためシベリアや中国北方地域から南方へ移動している。中国湖南省岳陽市湘陰県の洞庭湖湿地に位置する横嶺湖省級自然保護区ではここ数年、生態環境の向上に伴い、渡り鳥が増加している。大まかな統計によると、現在すでに5万羽を超えているという。横嶺湖は洞庭湖湿地の重要な構成要素で、「長江の腎臓」と称される。(長沙=新華社配信/郭雨滴)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019112701748

    洞庭湖に多くの渡り鳥横嶺湖省級自然保護区に5万羽飛来  15日、多くの渡り鳥が飛来する横嶺湖省級自然保護区。気温の低下に伴い、多くの渡り鳥が越冬のためシベリアや中国北方地域から南方へ移動している。中国湖南省岳陽市湘陰県の洞庭湖湿地に位置する横嶺湖省級自然保護区ではここ数年、生態環境の向上に伴い、渡り鳥が増加している。大まかな統計によると、現在すでに5万羽を超えているという。横嶺湖は洞庭湖湿地の重要な構成要素で、「長江の腎臓」と称される。(長沙=新華社配信/梁墨源)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019112701711

    洞庭湖に多くの渡り鳥横嶺湖省級自然保護区に5万羽飛来  15日、多くの渡り鳥が飛来する横嶺湖省級自然保護区。気温の低下に伴い、多くの渡り鳥が越冬のためシベリアや中国北方地域から南方へ移動している。中国湖南省岳陽市湘陰県の洞庭湖湿地に位置する横嶺湖省級自然保護区ではここ数年、生態環境の向上に伴い、渡り鳥が増加している。大まかな統計によると、現在すでに5万羽を超えているという。横嶺湖は洞庭湖湿地の重要な構成要素で、「長江の腎臓」と称される。(長沙=新華社配信/郭雨滴)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019112701704

    洞庭湖に多くの渡り鳥横嶺湖省級自然保護区に5万羽飛来  15日、多くの渡り鳥が飛来する横嶺湖省級自然保護区。気温の低下に伴い、多くの渡り鳥が越冬のためシベリアや中国北方地域から南方へ移動している。中国湖南省岳陽市湘陰県の洞庭湖湿地に位置する横嶺湖省級自然保護区ではここ数年、生態環境の向上に伴い、渡り鳥が増加している。大まかな統計によると、現在すでに5万羽を超えているという。横嶺湖は洞庭湖湿地の重要な構成要素で、「長江の腎臓」と称される。(長沙=新華社配信/梁墨源)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019112701779

    洞庭湖に多くの渡り鳥横嶺湖省級自然保護区に5万羽飛来  15日、横嶺湖省級自然保護区に姿を現したシフゾウ。気温の低下に伴い、多くの渡り鳥が越冬のためシベリアや中国北方地域から南方へ移動している。中国湖南省岳陽市湘陰県の洞庭湖湿地に位置する横嶺湖省級自然保護区ではここ数年、生態環境の向上に伴い、渡り鳥が増加している。大まかな統計によると、現在すでに5万羽を超えているという。横嶺湖は洞庭湖湿地の重要な構成要素で、「長江の腎臓」と称される。(長沙=新華社配信/郭雨滴)=2019(令和元)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像