検索結果 367 件中 1 件 〜 50 件 "中国四川省カンゼチベット族自治州"
  1. 2020081403693

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、遠くに見える色達県の東嘎寺。県内には29カ所のチベット仏教寺院がある。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020081403694

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、朝焼けに染まる扎青塘草原。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020081403673

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、色曲河谷の田園風景。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020081403624

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、朝焼けに染まる扎青塘草原。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020081403689

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、色達県楊各郷のチベット式住居「色達藏寨」。四川省人民政府の承認を経て第7次省級文物保護単位(重要文化財)に指定された。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020081403525

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、朝焼けに染まる扎青塘草原。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020081403524

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、色達県楊各郷でケサル王の彩色彫刻の前で作業するチベット族の人々。ケサル王の彩色彫刻は国家級無形文化遺産に登録されている。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020081403469

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、国道548号色達県霍西郷区間に現れたチベットアカゲザル。多くの人が足を止めて見ていた。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020081403486

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  10日、色達県楊各郷の山に沿って立ち並ぶチベット式住居「色達藏寨」。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020081403464

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、上空から見た色達県泥拉壩湿地。同湿地は富栄養泥炭から成り、水系が発達している。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020081403476

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、夕暮れ時の色達県中心部。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020081403509

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、上空から見た色達県泥拉壩湿地の河川。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020081403540

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、上空から見た色達県泥拉壩湿地の河川。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020081403692

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、色達県泥拉壩湿地をのんびり進むヤク。(小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020081403690

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  9日、扎青塘草原にある伝統的な黒いテント。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020081403645

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  8日、馬に乗り扎青塘草原を駆けるチベット族の住民。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020081403592

    「金色の馬」色達県を訪ねて四川省カンゼ・チベット族自治州  6日、扎青塘草原でテントを張り、金馬文化節を楽しむチベット族の人々。中国四川省カンゼ・チベット族自治州北西部に位置する色達県は、かつてこの地で馬頭形の金が発見されたと伝わることから、「金色の馬」を意味する色逹(セルタル)の名が付いた。青海チベット高原の南東縁にある同県は、成都市から600キロ離れており、面積9339平方キロ、平均標高4127メートル、人口5万3758人で、チベット民族など多民族が共生する牧畜業中心の県となっている。県内では昨年末までに3760世帯、1万5549人が貧困脱却を実現。同県は貧困県リストから除外された。(色達=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020072803451

    ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県蒙宜郷蒙格村で姿を現したヒグマの親子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。(石渠=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020072803438

    ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県蒙宜郷蒙格村で姿を現したヒグマの親子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。(石渠=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072803309

    ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県蒙宜郷蒙格村で姿を現したヒグマの親子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。(石渠=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072803366

    ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県蒙宜郷蒙格村で姿を現したヒグマの親子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。(石渠=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072803439

    ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県蒙宜郷蒙格村で姿を現したヒグマの親子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。(石渠=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020061201880

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020061201872

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020061201876

    「天空の城」でクロスカントリー馬術大会開催四川省  5日、馬術競技大会の様子。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県で5日、扎嘎神山をめぐる全行程32キロのクロスカントリー馬術競技大会が開かれた。同自治州の他、四川省アバ・チベット族チャン族自治州や雲南省デチェン・チベット族自治州などから集まった64頭の馬が、毛埡(マオヤ)大草原を駆け抜けた。理塘県は標高4千メートル以上で「世界で最も標高の高い町」や「天空の城」と称えられている。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020061809339

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  空から見た四川省カンゼ・チベット族自治州康定市。(6月2日撮影、小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社記者/李夢馨)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020061809283

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  国道318号線の川蔵道路(成都‐ラサ)沿線地域にある「天路十八弯」。(6月1日撮影、小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社記者/李夢馨)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020061809291

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  四川省カンゼ・チベット族自治州康定市南無村で、「康定情歌」を歌う「溜溜調」伝承者の毛雲剛(もう・うんごう)さん。(5月27日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社記者/李夢馨)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020061809307

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  空から見た四川省カンゼ・チベット族自治州康定市。(5月27日撮影、小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社配信/尹恒)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020061809359

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  空から見た四川省カンゼ・チベット族自治州康定市。(5月27日撮影、小型無人機から)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社配信/尹恒)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020061809280

    恋を歌う民謡「康定情歌」の町を訪ねて四川省康定市  四川省カンゼ・チベット族自治州康定市の一角。(5月27日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州康定市は、青海チベット高原から雲貴高原や四川盆地に至る一帯に位置し、悠久の歴史を刻んできた。古くから四川、雲南、青海3省やチベット自治区、その周辺地区にとって重要な物流拠点として名をはせ、恋を歌う民謡「康定情歌」によって世界的にもその名が知られるようになった。「康定情歌」は別名「跑馬溜溜的山上(馬が駆け巡る山で)」ともいう。昔からの住人によると、この歌のメロディーは今の康定市の二道橋辺りで歌い継がれてきた「溜溜調」が原曲とされており、かつては康定の子どもなら誰もが習う曲だった。(成都=新華社記者/李夢馨)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020052300824

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052300840

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020052300847

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020052300894

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020052300804

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  自宅前で花に水をやる小巴旺村のチベット族住民。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020052300873

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020052300825

    貧困脱却、大きく変わったチベット族の村四川省丹巴県  小巴旺村の一角。(3月24日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県甲居鎮の小巴旺村は、同省西部を流れる大渡河の支流、大金河西岸の山の斜面に築かれた集落。同村は2014年から貧困脱却の堅塁攻略戦に取り組み、積極的にチャンスをつかみ、村の舗装された自動車道と甲居観光周遊ルートを接続させ、村の連絡自動車道1・81キロ、集落の連絡道3キロ、住宅に通じる生活道路2キロを整備した。道路のボトルネックが解消されると、資源が豊富な村に内在していた原動力が刺激され、2016年末には貧困世帯13戸が貧困から脱却、同村は完全に貧困村リストから外れた。村では特産のスモモや質の良いクルミを栽培し、林の間では歯ごたえがあり香りのよいタケノコやパプリカを育てている。現在、リンゴのほとんどは実をつけるようになり、生態環境と調和した方法で栽培された高原野菜は需要に供給が追い付かない人気で、今年末の1人当たりの年間収入は、貧困脱却を果たした2016年当時の2倍になる見込み。同村は現在、「美しい村」として知られるチベット族集落「甲居藏寨」に隣接する抜群の地の利を生かして、農村観光に力を入れ、観光産業が他の産業をけん引し共同発展するよう取り組んでいる。(成都=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020042302034

    チベット族集落に春告げるカササギ四川省丹巴県  四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県の「甲居藏寨」にすむカササギの群れ。(3月18日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県のチベット族集落「甲居藏寨」には多くのカササギが生息しており、クルミやナシ、アンズの木や電柱の上など、住民らのすぐ近くに巣を作っている。甲居藏寨は同県県城(県政府所在地)から北西に約8キロ、標高1800~2千メートルの場所に位置する。(丹巴=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020042301985

    チベット族集落に春告げるカササギ四川省丹巴県  四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県の「甲居藏寨」にすむカササギ。(3月18日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県のチベット族集落「甲居藏寨」には多くのカササギが生息しており、クルミやナシ、アンズの木や電柱の上など、住民らのすぐ近くに巣を作っている。甲居藏寨は同県県城(県政府所在地)から北西に約8キロ、標高1800~2千メートルの場所に位置する。(丹巴=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020042302020

    チベット族集落に春告げるカササギ四川省丹巴県  四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県の「甲居藏寨」にすむカササギ。(3月18日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県のチベット族集落「甲居藏寨」には多くのカササギが生息しており、クルミやナシ、アンズの木や電柱の上など、住民らのすぐ近くに巣を作っている。甲居藏寨は同県県城(県政府所在地)から北西に約8キロ、標高1800~2千メートルの場所に位置する。(丹巴=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020042302013

    チベット族集落に春告げるカササギ四川省丹巴県  四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県の農地に集まったカササギ。(3月18日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県のチベット族集落「甲居藏寨」には多くのカササギが生息しており、クルミやナシ、アンズの木や電柱の上など、住民らのすぐ近くに巣を作っている。甲居藏寨は同県県城(県政府所在地)から北西に約8キロ、標高1800~2千メートルの場所に位置する。(丹巴=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020042302041

    チベット族集落に春告げるカササギ四川省丹巴県  四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴県の「甲居藏寨」にすむカササギ。(3月18日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州丹巴(たんは)県のチベット族集落「甲居藏寨」には多くのカササギが生息しており、クルミやナシ、アンズの木や電柱の上など、住民らのすぐ近くに巣を作っている。甲居藏寨は同県県城(県政府所在地)から北西に約8キロ、標高1800~2千メートルの場所に位置する。(丹巴=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020032425607

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷で発見された石刻経文。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020032425609

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷で発見された磨崖線刻仏像。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020032425583

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷で発見された磨崖線刻仏像。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩画は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020032425585

    明代のものとみられる石刻と岩絵発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、麻達寺内の明代壁画。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020032425734

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷で発見された磨崖線刻仏像。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020032425580

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷の崖で見つかった仏足石と思われる大きな石刻。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020032425704

    明代のものとみられる石刻と岩絵を発見四川省カンゼ・チベット族自治州  13日、四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷で、風化から保護するため、酥油(牛や羊の乳で作った油)を塗布する地元特有の伝統的な方法で保存されている経文と仏像。中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠県真達郷でこのほど、石刻と岩絵が多数発見された。岩絵は麻達寺付近の高い山の中で見つかった。2017年に専門家が麻達寺で調査を行い、寺院内の壁画と塑像が明代の遺物と判明していた。寺の僧侶は、山の岩絵と寺院内の壁画は同時期のものだと話している。石渠県党委員会宣伝部の土登(トゥプテン)部長は、今回新たに発見された岩絵遺跡を保護するとともに、専門家を招いて具体的な考証を行う考えを示している。(カンゼ=新華社配信)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像