検索結果 73 件中 1 件 〜 50 件 "中国少数民族"
  1. 2020081700577

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、観光客にかごの中の植物「灰莉(ファグラエア・ケイラニカ)」を紹介する鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020081700553

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で、ショオ族の伝統食「烏飯(ウーファン)」の材料「烏飯樹(ツツジ科のシャシャンボ)」の葉を叩き、伝統文化に触れる観光客。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020081700817

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村の自宅で茶を沸かす鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020081700518

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で、ショオ族の伝統食「烏飯(ウーファン)」の材料「烏飯樹(ツツジ科のシャシャンボ)」の葉を叩き、伝統文化に触れる観光客。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020081700603

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村でショオ族村民の民族衣装を撮影するドイツ人観光客。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020081700860

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で、ドイツ人観光客にショオ族の民族衣装を紹介する村民の雷青青(らい・せいせい)さん(左から3人目)。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020081700488

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で談笑する村民の(左から)雷青青(らい・せいせい)さん、鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん、雷華香(らい・かこう)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020081700564

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で幸せな生活を送るショオ族村民、鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん(89)。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020081700566

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で幸せな生活を送るショオ族村民、鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん(89)。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020081700590

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村の家並み。(小型無人機から)中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020081700588

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村でドイツ人観光客に農村観光について紹介する村民の雷青青(らい・せいせい)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020081700647

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村の入り口で談笑する村民の雷青青(らい・せいせい)さん(右)と鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020081700702

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、空から見た半月里村。(小型無人機から)中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020081700568

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で、販売用のパッションフルーツを整える村民の雷青青(らい・せいせい)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020081700525

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村の入り口にあるガジュマルの木の下で、ショオ族の伝統食「烏飯(ウーファン)」の材料「烏飯樹(ツツジ科のシャシャンボ)」の葉を選ぶ村民。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020081700498

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村の入り口で、子どもにショオ族の歌を教える村民の雷青青(らい・せいせい)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020081700708

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、福建省霞浦県半月里村で、ドイツ人観光客に古民家を紹介する村民の(右から)雷華香(らい・かこう)さん、鍾蓮嬌(しょう・れんきょう)さん、雷青青(らい・せいせい)さん。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020081700662

    文化エコツーリズムが生活向上を後押し福建省霞浦県  5日、村の入り口でショオ族の歌を歌う半月里村の村民。中国福建省霞浦(かほ)県ではここ数年、少数民族ショオ族の風情や農村観光、海岸など歴史・文化とエコツーリズム資源を盛り込んだ観光産業が力強く発展している。中でも同県半月里村は「ショオ族の村」の特色を生かした文化観光の発展を通じ、民族文化の伝承と普及に力を入れる。全国の観光客を呼び寄せることで、農村経済の発展と村民の収入源多角化を後押ししている。300年以上の歴史を持つ同村は「中国歴史文化名村」「中国少数民族特色村寨」「中国伝統村落」に指定されており、福建省東部でショオ族の旧跡を多く保存し、民俗と風情を色濃く残す古村落の一つとなっている。(霞浦=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020062508170

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族民俗文化陳列館に展示された木製の太鼓の前で記念撮影をする観光客。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020062508187

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族民俗文化陳列館に展示されているワ族の伝統衣装と糸車。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020062508267

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族民俗文化陳列館。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/胡超)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020062508168

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村の太鼓小屋。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020062508226

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村の村民が作った伝統的な美食「黄花粑粑」(菊科の植物で作った餅)。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020062508175

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村の木造彫刻。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020062508214

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村を散策する観光客。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020062508051

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村の伝統的な住居。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020062508169

    少数民族ワ族の住む、美しく幸せな村雲南省騰衝市  20日、司莫拉ワ族村の展望台から見た棚田。中国雲南省騰衝(とうしょう)市清水郷三家村中寨の司莫拉ワ族村は、500年以上の歴史を持つワ族の集落。ワ族の言葉で「幸せな場所」を意味する同村ではここ数年、「美しい農村」「最も美しい庭園」などの建設プロジェクトが進み、住環境が大幅に改善された。自然環境や民俗文化などの優れた資源を生かして農村観光を積極的に推し進め、国家3A級(上から3番目)観光地となり、「中国少数民族特色村寨」にも選ばれた。昨年は延べ5万人の観光客が同村を訪れ、観光業は村民が貧困から脱却し豊かになるための成長分野となっている。黄土色の壁と黒い瓦からなる伝統的な住居が入り組んだ集落には、ワ族風情広場や太鼓小屋、民俗文化陳列館、農耕文化観光区などのスポットがあり、多くの観光客が訪れている。展望台からは幾層にも重なった2千ムー(約133・3ヘクタール)余りの棚田が一望でき、田園風景を堪能できる。(騰衝=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020062204503

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、作業する刺繍娘ら。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社配信/黎徳華)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020062204500

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、生徒(右)に刺しゅう技術を教える刺繍娘(左)。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社配信/黎徳華)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020062204502

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、作業する刺繍娘ら。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020062204593

    チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、牡丹を刺しゅうする刺繍娘。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019091901178

    第11回全国少数民族伝統体育運動会が閉幕河南省鄭州市  16日、閉幕式で降納された中国少数民族伝統体育運動会旗(左)と第11回中国少数民族伝統体育運動会旗。中国河南省鄭州市で16日、第11回全国少数民族伝統体育運動会の閉幕式が行われた。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019081900479

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村で乗馬を楽しむ観光客。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色村寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/李鵬)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019081900592

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村の民宿。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/李鵬)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019081900450

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、牛乳をしぼる瓊庫什台村の牧畜民。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/李鵬)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019081900681

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村の牧場で草をはむ牛。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/李鵬)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019081900537

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村に向かう車両。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/胡虎虎)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019081900588

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村の牧場。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/李鵬)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019081900596

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村の駐車場に並ぶ多くの自家用車。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/胡虎虎)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019081900593

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊庫什台村に向かう車両。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/胡虎虎)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019081900680

    カザフ族の伝統文化が体験できる村新疆テケス県瓊庫什台村  13日、瓊瓊庫什台村独特の民家。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州テケス(特克斯)県カラダラ(喀拉達拉)鎮の瓊庫什台村は天山山脈西側の奥地、烏孫古道沿いに位置する。カザフ族牧畜民の伝統的な遊牧環境と生活様式を残しており、「中国歴史文化名村」や「中国少数民族特色山寨」などに指定されている。近年、この村の美しい自然環境と、特有の木造建築群、濃厚な民族風情が注目を集め、多数の観光客が訪れるようになっている。(テケス=新華社記者/胡虎虎)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019081406957

    米ニューヨークに響く中国の歌  10日、米ニューヨークのタイムズスクエアで中国少数民族の衣装を着て歌う人々。米ニューヨークのタイムズスクエアで10日、現地の広西コミュニティーが「世界に響く故郷の言葉歌で中華をたたえよう」と題したイベントを開いた。100人余りの華僑・華人と外国の友人が一堂に会し、中国の民謡「山歌好比春江水」や「多謝了」などの歌声を響かせた。(ニューヨーク=新華社配信/谷新楠)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019081407017

    米ニューヨークに響く中国の歌  10日、米ニューヨークのタイムズスクエアで中国少数民族の衣装を着て歌う人々。米ニューヨークのタイムズスクエアで10日、現地の広西コミュニティーが「世界に響く故郷の言葉歌で中華をたたえよう」と題したイベントを開いた。100人余りの華僑・華人と外国の友人が一堂に会し、中国の民謡「山歌好比春江水」や「多謝了」などの歌声を響かせた。(ニューヨーク=新華社記者/張鳳国)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019081407077

    米ニューヨークに響く中国の歌  10日、米ニューヨークのタイムズスクエアで中国少数民族の衣装を着て歌う人々。米ニューヨークのタイムズスクエアで10日、現地の広西コミュニティーが「世界に響く故郷の言葉歌で中華をたたえよう」と題したイベントを開いた。100人余りの華僑・華人と外国の友人が一堂に会し、中国の民謡「山歌好比春江水」や「多謝了」などの歌声を響かせた。(ニューヨーク=新華社記者/張鳳国)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019081407016

    米ニューヨークに響く中国の歌  10日、米ニューヨークのタイムズスクエアで中国少数民族の衣装を着て歌う女性。米ニューヨークのタイムズスクエアで10日、現地の広西コミュニティーが「世界に響く故郷の言葉歌で中華をたたえよう」と題したイベントを開いた。100人余りの華僑・華人と外国の友人が一堂に会し、中国の民謡「山歌好比春江水」や「多謝了」などの歌声を響かせた。(ニューヨーク=新華社配信/谷新楠)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019081407075

    米ニューヨークに響く中国の歌  10日、米ニューヨークのタイムズスクエアで中国少数民族の衣装を着て歌う人々。米ニューヨークのタイムズスクエアで10日、現地の広西コミュニティーが「世界に響く故郷の言葉歌で中華をたたえよう」と題したイベントを開いた。100人余りの華僑・華人と外国の友人が一堂に会し、中国の民謡「山歌好比春江水」や「多謝了」などの歌声を響かせた。(ニューヨーク=新華社記者/張鳳国)=2019(令和元)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019070405300

    中国人権研究会、国連で「中国少数民族の人権保護」会議を開催  2日、「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングに出席した専門家と学者。中国人権研究会は2日、第41回国連人権理事会会議の会期中にスイス・ジュネーブのパレ・デ・ナシオン(国連欧州本部)で「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングを開催し、中国の新疆ウイグル自治区とチベット自治区の関連状況を会議に出席した各国の外交官と国際機関の高官に紹介した。(ジュネーブ=新華社記者/徐金泉)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019070405341

    中国人権研究会、国連で「中国少数民族の人権保護」会議を開催  2日、「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングに出席した専門家と学者。中国人権研究会は2日、第41回国連人権理事会会議の会期中にスイス・ジュネーブのパレ・デ・ナシオン(国連欧州本部)で「中国少数民族の人権保護」をテーマにしたサイドミーティングを開催し、中国の新疆ウイグル自治区とチベット自治区の関連状況を会議に出席した各国の外交官と国際機関の高官に紹介した。(ジュネーブ=新華社記者/徐金泉)=2019(令和元)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019031403015

    CHINA CPPCC Chinese delegates arrive for the CPPCC in Beijing, China Chinese ethnic minority delegates arrive for the closing session of the 13th Chinese People‘s Political Consultative Conference (CPPCC) in the Great Hall of the People in Beijing on March 13, 2019. China‘s top advisory body concluded its annual session with voting on a draft resolution on the work report. Photo by Stephen Shaver/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  50. 2019031403036

    CHINA CPPCC Chinese delegates arrive for the CPPCC in Beijing, China Chinese ethnic minority delegates arrive for the closing session of the 13th Chinese People‘s Political Consultative Conference (CPPCC) in the Great Hall of the People in Beijing on March 13, 2019. China‘s top advisory body concluded its annual session with voting on a draft resolution on the work report. Photo by Stephen Shaver/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像