検索結果 268 件中 1 件 〜 50 件 "中国広西チワン族自治区南寧市"
  1. 2020102007173

    ASEAN向け食品、酒類が一堂に広西チワン族自治区  16日、内モンゴル自治区の展示品を品定めする業者。中国広西チワン族自治区南寧市で16~18日の日程で、第18回中国(広西)-ASEAN食品飲料・酒類博覧会および2020広西チワン族自治区貧困扶助製品発注大会が開幕し、2663種類に上る特色のある食品や名酒、オーガニック食材を購入しに訪れた大勢の市民や企業でにぎわった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102007138

    ASEAN向け食品、酒類が一堂に広西チワン族自治区  16日、会場で地元の特産品を購入する市民。中国広西チワン族自治区南寧市で16~18日の日程で、第18回中国(広西)-ASEAN食品飲料・酒類博覧会および2020広西チワン族自治区貧困扶助製品発注大会が開幕し、2663種類に上る特色のある食品や名酒、オーガニック食材を購入しに訪れた大勢の市民や企業でにぎわった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102007141

    ASEAN向け食品、酒類が一堂に広西チワン族自治区  16日、広西チワン族自治区柳州市融水ミャオ族自治県の特産品展示コーナーを見学する来場者。中国広西チワン族自治区南寧市で16~18日の日程で、第18回中国(広西)-ASEAN食品飲料・酒類博覧会および2020広西チワン族自治区貧困扶助製品発注大会が開幕し、2663種類に上る特色のある食品や名酒、オーガニック食材を購入しに訪れた大勢の市民や企業でにぎわった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020092806729

    パンダモチーフの田んぼアートが見頃広西チワン族自治区  古辣鎮大陸村で作られた、パンダをモチーフにした田んぼアート。(9月16日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県古辣鎮の大陸村でこのほど、豊作を祝う「2020年中国農民豊収節」が開幕した。2頭のパンダが描かれた田んぼアートが、多くの観光客の目を楽しませている。(賓陽=新華社配信)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020092806960

    パンダモチーフの田んぼアートが見頃広西チワン族自治区  古辣鎮大陸村で作られた、パンダをモチーフにした田んぼアート。(9月16日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県古辣鎮の大陸村でこのほど、豊作を祝う「2020年中国農民豊収節」が開幕した。2頭のパンダが描かれた田んぼアートが、多くの観光客の目を楽しませている。(賓陽=新華社配信)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020092807033

    パンダモチーフの田んぼアートが見頃広西チワン族自治区  古辣鎮大陸村で作られた、パンダをモチーフにした田んぼアート。(9月9日、小型無人機から撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県古辣鎮の大陸村でこのほど、豊作を祝う「2020年中国農民豊収節」が開幕した。2頭のパンダが描かれた田んぼアートが、多くの観光客の目を楽しませている。(賓陽=新華社配信)=2020(令和2)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020092806990

    パンダモチーフの田んぼアートが見頃広西チワン族自治区  古辣鎮大陸村の風景。(9月9日、小型無人機から撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県古辣鎮の大陸村でこのほど、豊作を祝う「2020年中国農民豊収節」が開幕した。2頭のパンダが描かれた田んぼアートが、多くの観光客の目を楽しませている。(賓陽=新華社配信)=2020(令和2)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020092806986

    パンダモチーフの田んぼアートが見頃広西チワン族自治区  古辣鎮大陸村の風景。(9月9日、小型無人機から撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県古辣鎮の大陸村でこのほど、豊作を祝う「2020年中国農民豊収節」が開幕した。2頭のパンダが描かれた田んぼアートが、多くの観光客の目を楽しませている。(賓陽=新華社配信)=2020(令和2)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020091006334

    中国・ASEAN工業デザインコンテスト始まる広西チワン族自治区  7日、広西チワン族自治区南寧市で開かれた第1回「金紫荆杯」中国・ASEAN工業デザインコンテスト記者会見の現場。中国広西チワン族自治区南寧市で7日、第1回「金紫荆杯」中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)工業デザインコンテストが開幕した。2カ月余りの期間に、中国とASEAN加盟国から工業デザイン作品を募集する。コンテストは同自治区の工業・情報化庁と、中国五大自動車生産拠点の一つ、柳州市の人民政府が共催する。「製品デザイン」「コンセプトデザイン」「企業命題」の3部門に分けて選考を進め、「製品デザイン」と「コンセプトデザイン」の対象作品には、自動車産業チェーンの関連製品やスマート製品、モビリティー用品、文化・クリエーティブ製品、食品包装、その他総合的なイノベーションデザインなどが含まれる。「企業命題」は、ネットで人気に火が付いた柳州市の名物料理、「螺螄粉(タニシビーフン)」のエコ包装など、同市地元企業の実際のニーズから出題されるテーマに基づいてデザインを競う。組織委員会によると、今回は応募者を限定しない「開放型」で行い、中国国内とASEAN域内の企業、デザイン機関、デザイン学校、個人、団体が誰でも公式サイトから応募できる。中国とASEAN加盟国の工業デザイン専門家による審査委員会の審査を経て、応募作品の中から入賞作品54点を選ぶという。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020091201251

    中国・ASEAN工業デザインコンテスト始まる広西チワン族自治区  7日、広西チワン族自治区南寧市で開かれた第1回「金紫荆杯」中国・ASEAN工業デザインコンテスト記者会見の現場。中国広西チワン族自治区南寧市で7日、第1回「金紫荆杯」中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)工業デザインコンテストが開幕した。2カ月余りの期間に、中国とASEAN加盟国から工業デザイン作品を募集する。コンテストは同自治区の工業・情報化庁と、中国五大自動車生産拠点の一つ、柳州市の人民政府が共催する。「製品デザイン」「コンセプトデザイン」「企業命題」の3部門に分けて選考を進め、「製品デザイン」と「コンセプトデザイン」の対象作品には、自動車産業チェーンの関連製品やスマート製品、モビリティー用品、文化・クリエーティブ製品、食品包装、その他総合的なイノベーションデザインなどが含まれる。「企業命題」は、ネットで人気に火が付いた柳州市の名物料理、「螺螄粉(タニシビーフン)」のエコ包装など、同市地元企業の実際のニーズから出題されるテーマに基づいてデザインを競う。組織委員会によると、今回は応募者を限定しない「開放型」で行い、中国国内とASEAN域内の企業、デザイン機関、デザイン学校、個人、団体が誰でも公式サイトから応募できる。中国とASEAN加盟国の工業デザイン専門家による審査委員会の審査を経て、応募作品の中から入賞作品54点を選ぶという。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020071304354

    医療従事者ねぎらう観光列車が出発広西チワン族自治区  11日、乗客にプレゼントを配る乗務員。中国広西チワン族自治区南寧市の南寧東駅で11日午前、新型コロナウイルスとの闘いに参加した同自治区の医療従事者200人を乗せた特別観光列車が出発した。旅行は彼らの貢献をねぎらうのが目的。3日間の日程で自治区内の三江トン族自治県や陽朔(ようさく)県を訪れる。(南寧=新華社配信/何毅)=2020(令和2)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020071304187

    医療従事者ねぎらう観光列車が出発広西チワン族自治区  11日、列車に乗り込む医療従事者。中国広西チワン族自治区南寧市の南寧東駅で11日午前、新型コロナウイルスとの闘いに参加した同自治区の医療従事者200人を乗せた特別観光列車が出発した。旅行は彼らの貢献をねぎらうのが目的。3日間の日程で自治区内の三江トン族自治県や陽朔(ようさく)県を訪れる。(南寧=新華社配信/林祥雲)=2020(令和2)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020071304341

    医療従事者ねぎらう観光列車が出発広西チワン族自治区  11日、出発前に記念撮影する医療従事者。中国広西チワン族自治区南寧市の南寧東駅で11日午前、新型コロナウイルスとの闘いに参加した同自治区の医療従事者200人を乗せた特別観光列車が出発した。旅行は彼らの貢献をねぎらうのが目的。3日間の日程で自治区内の三江トン族自治県や陽朔(ようさく)県を訪れる。(南寧=新華社配信/林祥雲)=2020(令和2)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020071304346

    医療従事者ねぎらう観光列車が出発広西チワン族自治区  11日、南寧東駅のホームで民族衣装に身を包み乗客を出迎えるスタッフ。中国広西チワン族自治区南寧市の南寧東駅で11日午前、新型コロナウイルスとの闘いに参加した同自治区の医療従事者200人を乗せた特別観光列車が出発した。旅行は彼らの貢献をねぎらうのが目的。3日間の日程で自治区内の三江トン族自治県や陽朔(ようさく)県を訪れる。(南寧=新華社配信/林祥雲)=2020(令和2)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020070111166

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020070111140

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、中越国境河川景観ベルトプロジェクトの調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020070111190

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パークプロジェクトの調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020063002312

    南寧動物園で双子のパンダの誕生日会広西チワン族自治区  27日、タケを食べるジャイアントパンダの「績蘭(ジーラン)」。中国広西チワン族自治区南寧市にある南寧動物園で暮らす双子のジャイアントパンダ「績美(ジーメイ)」と「績蘭(ジーラン)」が27日、4歳の誕生日を迎え、大勢のパンダファンが同園を訪れて誕生日を祝った。同園は2頭のために、スイカやイチゴ、リンゴなどを盛り付け花で飾り付けをした、特製の氷の誕生日ケーキを準備した。(南寧=新華社記者/梁舜)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020063002264

    南寧動物園で双子のパンダの誕生日会広西チワン族自治区  27日、タケを食べるジャイアントパンダの「績美(ジーメイ)」。中国広西チワン族自治区南寧市にある南寧動物園で暮らす双子のジャイアントパンダ「績美(ジーメイ)」と「績蘭(ジーラン)」が27日、4歳の誕生日を迎え、大勢のパンダファンが同園を訪れて誕生日を祝った。同園は2頭のために、スイカやイチゴ、リンゴなどを盛り付け花で飾り付けをした、特製の氷の誕生日ケーキを準備した。(南寧=新華社記者/梁舜)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020063002262

    南寧動物園で双子のパンダの誕生日会広西チワン族自治区  27日、特製の氷の誕生日ケーキを味わうジャイアントパンダの「績美(ジーメイ)」。中国広西チワン族自治区南寧市にある南寧動物園で暮らす双子のジャイアントパンダ「績美(ジーメイ)」と「績蘭(ジーラン)」が27日、4歳の誕生日を迎え、大勢のパンダファンが同園を訪れて誕生日を祝った。同園は2頭のために、スイカやイチゴ、リンゴなどを盛り付け花で飾り付けをした、特製の氷の誕生日ケーキを準備した。(南寧=新華社記者/梁舜)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020063002242

    南寧動物園で双子のパンダの誕生日会広西チワン族自治区  27日、特製の氷の誕生日ケーキに「うっとり」するジャイアントパンダの「績蘭(ジーラン)」。中国広西チワン族自治区南寧市にある南寧動物園で暮らす双子のジャイアントパンダ「績美(ジーメイ)」と「績蘭(ジーラン)」が27日、4歳の誕生日を迎え、大勢のパンダファンが同園を訪れて誕生日を祝った。同園は2頭のために、スイカやイチゴ、リンゴなどを盛り付け花で飾り付けをした、特製の氷の誕生日ケーキを準備した。(南寧=新華社記者/梁舜)=2020(令和2)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020061503226

    循環型農業で農家の増収を後押し広西チワン族自治区  「田野牧歌」肉牛産業モデル基地。(資料写真)中国広西チワン族自治区南寧市青秀区劉圩鎮譚村にある肉牛産業モデル区「田野牧歌」は、中心エリア5300ムー(約350ヘクタール)、拡張エリア8500ムー(約570ヘクタール)、放射エリア2万200ムー(約1350ヘクタール)で構成されている。同エリアでは「循環型養殖」の理念を基軸に、エコサイクルの養殖チェーンを構築している。(南寧=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020061503343

    循環型農業で農家の増収を後押し広西チワン族自治区  牛舎で飼料を食べる肉用牛。(資料写真)中国広西チワン族自治区南寧市青秀区劉圩鎮譚村にある肉牛産業モデル区「田野牧歌」は、中心エリア5300ムー(約350ヘクタール)、拡張エリア8500ムー(約570ヘクタール)、放射エリア2万200ムー(約1350ヘクタール)で構成されている。同エリアでは「循環型養殖」の理念を基軸に、エコサイクルの養殖チェーンを構築している。(南寧=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020061503231

    循環型農業で農家の増収を後押し広西チワン族自治区  モデル基地内の発酵床(バイオベッド)牛舎。(資料写真)中国広西チワン族自治区南寧市青秀区劉圩鎮譚村にある肉牛産業モデル区「田野牧歌」は、中心エリア5300ムー(約350ヘクタール)、拡張エリア8500ムー(約570ヘクタール)、放射エリア2万200ムー(約1350ヘクタール)で構成されている。同エリアでは「循環型養殖」の理念を基軸に、エコサイクルの養殖チェーンを構築している。(南寧=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020060908516

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の景色。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020060908467

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の景色。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020060908468

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の岩場でクライミングを楽しむ愛好家。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020060908391

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の岩場。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020060908517

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、多くのロッククライミングルートが設置された南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の干娘山岩場。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020060908407

    ロッククライミングが山村の貧困脱却を後押し広西チワン族自治区  5月26日、南寧市馬山県古零鎮羊山村三甲屯の岩場でクライミングを楽しむ愛好家。高い山々に囲まれた中国広西チワン族自治区南寧市馬山県古零鎮羊山村は、かつて貧困村だった。同県に2017年、中国で初めてのロッククライミングルートなどを備えたスポーツ村が設置された。ロッククライミングは貧困により立ち遅れていた村の様相を一変させた。黄主任は、昨年の観光客受入数が三甲屯だけで前年比15・36%増の39万8千人、観光収入が前年比11・22%増の2250万元(1元=約15円)に達したと述べた。(南寧=新華社記者/覃星星)=2020(令和2)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020052701241

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、那考河湿地公園で咲き誇る花。中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/林凡詩)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020052701231

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、空から見た那考河湿地公園。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/林凡詩)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052701232

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、空から見た那考河湿地公園。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/郭軼凡)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020052701238

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、那考河湿地公園を散策する観光客。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/林凡詩)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020052701253

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、那考河湿地公園で咲き誇る花々。(小型無人機から)中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/林凡詩)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020052701275

    夏を迎えた那考河湿地広西チワン族自治区  21日、那考河湿地公園の一角。中国広西チワン族自治区南寧市を流れる竹排江の二大支流の一つ、那考河はかつて、河沿いにある数十本の下水管から汚水が流れ込み、地元住民にどぶ川と呼ばれていた。浄化対策により、現在は緑が生い茂る美しい湿地公園となっている。水が澄み、さまざまな花が咲き、水生植物が生い茂る環境は多くの観光客を引きつけている。(南寧=新華社記者/郭軼凡)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020052601782

    美しい農村建設が観光発展と村民の増収を後押し広西チワン族自治区  風光明媚な広西チワン族自治区賓陽県新塘村大荘屯。(5月7日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県中華鎮新塘村の大荘屯は以前、貧困村でインフラ整備が遅れていたため、多くの村民が出稼ぎのために村を出ていた。しかし、美しい農村の建設推進が村に大きな変化をもたらし、戻ってきた村民が家の近くの「観光地」で働き、観光で生計を立てるようになった。村の変化について同屯責任者の盧達忠(ろ・たつちゅう)氏は「きれいで清潔になり、農村観光の人気がますます高まっている」と嬉しそうに語った。(南寧=新華社配信/黄日強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020052601808

    美しい農村建設が観光発展と村民の増収を後押し広西チワン族自治区  風光明媚な広西チワン族自治区賓陽県新塘村大荘屯。(5月7日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市賓陽県中華鎮新塘村の大荘屯は以前、貧困村でインフラ整備が遅れていたため、多くの村民が出稼ぎのために村を出ていた。しかし、美しい農村の建設推進が村に大きな変化をもたらし、戻ってきた村民が家の近くの「観光地」で働き、観光で生計を立てるようになった。村の変化について同屯責任者の盧達忠(ろ・たつちゅう)氏は「きれいで清潔になり、農村観光の人気がますます高まっている」と嬉しそうに語った。(南寧=新華社配信/黄日強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020042708993

    広西チワン族自治区の専門家、カンボジアと感染対策でテレビ会議  20日、テレビ会議でカンボジアの医療従事者と交流する広西医科大学第一附属医院の専門家。中国広西チワン族自治区南寧市の広西医科大学第一附属医院は20日、カンボジアの複数の医療機関とテレビ会議を開催し、新型コロナウイルス感染症対策や治療の経験を共有し、感染対策協力の強化を図った。(南寧=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020042708997

    広西チワン族自治区の専門家、カンボジアと感染対策でテレビ会議  20日、テレビ会議でカンボジアの医療従事者と交流する広西医科大学第一附属医院の専門家。中国広西チワン族自治区南寧市の広西医科大学第一附属医院は20日、カンボジアの複数の医療機関とテレビ会議を開催し、新型コロナウイルス感染症対策や治療の経験を共有し、感染対策協力の強化を図った。(南寧=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020042709037

    広西チワン族自治区の専門家、カンボジアと感染対策でテレビ会議  20日、テレビ会議でカンボジアの医療従事者と交流する広西医科大学第一附属医院の専門家。中国広西チワン族自治区南寧市の広西医科大学第一附属医院は20日、カンボジアの複数の医療機関とテレビ会議を開催し、新型コロナウイルス感染症対策や治療の経験を共有し、感染対策協力の強化を図った。(南寧=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020042708969

    広西チワン族自治区の専門家、カンボジアと感染対策でテレビ会議  20日、テレビ会議でカンボジアの医療従事者と交流する広西医科大学第一附属医院の専門家。中国広西チワン族自治区南寧市の広西医科大学第一附属医院は20日、カンボジアの複数の医療機関とテレビ会議を開催し、新型コロナウイルス感染症対策や治療の経験を共有し、感染対策協力の強化を図った。(南寧=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020042708950

    広西チワン族自治区の専門家、カンボジアと感染対策でテレビ会議  20日、テレビ会議でカンボジアの医療従事者と交流する広西医科大学第一附属医院の専門家。中国広西チワン族自治区南寧市の広西医科大学第一附属医院は20日、カンボジアの複数の医療機関とテレビ会議を開催し、新型コロナウイルス感染症対策や治療の経験を共有し、感染対策協力の強化を図った。(南寧=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020041501173

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、南寧市中山路の夜市で、マスクを着用した観光客と屋台の店員。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020041501152

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、観光客のために料理を提供する屋台の店員。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020041501089

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、来場者数を把握するため、夜市を訪れる観光客に整理券を配布するスタッフ。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020041501108

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、夜市でB級グルメを買い求める観光客。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020041501104

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、中山路の夜市の入り口でスタッフに健康コードを提示する観光客。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020041501088

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、観光客のために料理を提供する屋台の店長。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020041501157

    夜市が営業再開、夜間経済を後押し広西チワン族自治区南寧市  10日、営業を再開した南寧市中山路の夜市。地元の有名なグルメ街として知られる中国広西チワン族自治区南寧市中山路の夜市は10日、秩序良く営業を再開し、同市の「夜間経済」(ナイトタイムエコノミー)の発展を後押ししている。営業再開に当たり感染防止対策として、夜市を訪れる観光客にマスクの着用や健康コード(スマートフォン上で表示される健康状態を示す2次元バーコード)の提示、体温測定などを求めている。夜市の管理部門は来場者数を厳格に制限しており、観光客に入場証を配布して、同時来場者数の上限を一晩当たり3千人としている。現在、412ある屋台は2グループに分けられ、それぞれ1週間ずつ交代で営業を行うようになっている。また各屋台は安全な間隔をあけて設置されている。(南寧=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像